2007年05月09日

五感アートラボ <共感覚の森> 研究会のお知らせ

gokanMUE1s







芸術表現は教育や心理学などの幅広い領域において応用的にとりあげられてきました.しかし,芸術表現がどのように生まれてくるのか,実のところ私たちはまだよく知らないのです.本年1月に開催された宮城教育大学サテライトギャラリー・五感アートラボ『共感覚の森』の「子どもたちが描いた100枚の絵」及びシンポジウムの内容をさらに深めるために,研究会「表現と個性‐心理学的アプローチから」を開催します.一部デモンストレーションを交えながら,描画やコラージュなどの表現に私たちの個性がどのように反映されるのか検討します.

テーマ:表現と個性‐心理学的アプローチから‐
日 時:2007年5月29日(火)午後6時00分-8時00分
場 所:宮城教育大学附属図書館1階 多目的閲覧室
仙台市青葉区荒巻字青葉149 (無料駐車場有り)
発表者:
佐藤静(宮城教育大学)・新妻健悦(アトリエ・コパン)・新妻悦子(アトリエ・コパン)
参加費:無料
定 員:40名(学生、学校教員、一般市民の方など、どなたでも参加できます。)

主催:国立大学法人宮城教育大学「五感アートラボ」研究グループ
平成19年度科学研究費補助金事業

問い合わせ・申し込み先:「佐藤静研究室」
「メールアドレス:sasismelo[at]gmail.com
(注:[at]は@に置き換えてください)」
電話番号は022−214−3435


続きを読む

gokanart at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!info 

2006年12月22日

せんだいメディアテーク・ことばの庭ll 宮城教育大学サテライトシアター・プロジェクト

ことばの庭ll
響くことば 黙することば
ーー能・パントマイム・即興ダンスの出会いーー
ことばは語り、そして黙する。
ことばはからだに溶けこみ、そしてかたちとなる。

kotoba1s

kotoba2s











主催:せんだいメディアテーク、国立大学法人宮城教育大学
協力:仙台金春会、せんだい演劇工房10-BOX

日時:2007年2月10日(土)13:30-16:30
2月11日(日)10:00-16:30
会場:せんだいメディアテーク 1Fオープンスクエア
入場無料
<パンフダウンロード>
http://prc.miyakyo-u.ac.jp/PDF/kotoba_no_niwa.pdf


続きを読む

gokanart at 10:15|Permalinkclip!info 

2006年12月21日

「五感アートラボ:共感覚の森」

「五感アートラボ:共感覚の森」五感をテーマとした企画展
2007/1/23(火)-28(日)9:30-17:00 入場無料
宮城県美術館(県民ギャラリー1・2・展示準備室)
主催:国立大学法人宮城教育大学 協力:宮城県美術館他

kyokankaku1s

kyokankaku2s











<パンフダウンロード>
http://prc.miyakyo-u.ac.jp/PDF/kyokankaku_no_mori.pdf


セクション1「子どもたちが描いた100枚の絵」
Arts & Mind 研究会
kopan1s

kopan2s






セクション2「アーティストが創った二つの作品」
吉岡まさみ ・未来派図画工作
吉岡まさみ『Pain』2006年 SOL(銀座)
yoshioka1s

未来派図画工作『People Forest』2007年
kano1s






セクション3「ゲルを使った五感体験瞑想空間」
プランナー:村上タカシ(宮城教育大学)
『Asian Dream』2007年
AsianDream1s



続きを読む

gokanart at 00:08|Permalinkclip!info