2024年04月19日

眼科通院&玉子焼サンド最高

ウォーク 9.6km(今月累計 215.4km)

昨日までの黄砂から少し解放されたかと思う1日。風が強く朝は肌寒かった。
朝7時スタートの眼科Web予約すると4番。しかし、医院に出向いて医院の前で並ぶと2番目、
1番の人は必ず1番目に呼ばれるが、番号札は3番で、わしは予約通り4番札。Web予約時に3番は
ブランクだったようで、わしは3番目に呼ばれた。Web予約と予約なし並びが混在、良くわからない。
緑内障の検査、久し振りに目はセンターを見ながら、白色光が点灯したらボタンを押す検査で、
5分くらいあるので結構疲れる。目を反らしたら、結果でわかる。前回よりも左目が悪くなっていた。
今の目薬で状態で様子を見ることになったが、更に緩い線で悪化が進めば目薬変更と言われた。
今より強い成分が入っていると思うので、その分副作用の可能性あり?。

昨夜Amazonに注文、通常はヤマトで、たまに日本郵便なのに今回はAmazonが配送とメールが来た。
Amazonマーケットプレイスの出品者が迅速に商品を届けする配送サービスらしいが、扱いは悪いとか。
例えば赤帽のような黒ナンバー軽トラが配送?。マイページ見たら、置き配の証拠写真があった。

昨日の伊勢神宮参拝、猿田彦神社境内には「古殿地」と刻まれた方位石があった。
これは方角を刻んだ八角の石柱で、昭和11年の御造営まで永く御神座のあった特別な場所で、
大神の「みちひらき」の御神徳を表す八角形の石には毎日多くの人々が願いをかけられる場所だという。
猿田彦神社には10回くらい参拝しているが、気付かなかったのが不思議。
おはらい町で食べた熱々の玉子焼サンド(200円)、ムチャクチャ美味しかった。玉子焼だけなら150円。
まんぷく食堂、看板には牛丼、とんかつと書かれているが嘘ばっかり。
外宮参道にある御宿・山田館マンホール猿田彦神社の方位石内宮の錦鯉
玉子焼中玉子焼サンドまんぷく食堂内玉子丼  
Posted by gokineko29 at 22:19Comments(0)

2024年04月18日

伊勢神宮参拝、ここまで来たら神頼みしかない

ウォーク 16.5km(今月累計 205.8km)

この2週間、日増しに悪化する手の痺れは腕に上がり、さらに足が地に着かず、
足幅が狭いと前後にふらつく状態で、まともな生活が困難になろうとしているので神頼みに。
例の如く4時に起きて亀山まで車で行き、紀勢線1番電車で伊勢市駅へ。ずっと不思議に思うのは
何故伊勢駅ではなく、伊勢市駅なの?。伊勢だと旧国名で広い地域を指してしまうからのようだ。

外はずっともやっていて、黄砂とPM2.5の影響が大きいようだ。曇っていると思ったより肌寒い。
伊勢市駅からの外宮参道には人の姿はない。8時過ぎの外宮境内なので参拝者は少ない。
ランで巡っていた時は頭にタオル巻き、手袋していたので時期もあるが、手水はほとんどしなかった。
今回は手順通り行い、正宮「豊受大神宮」に参拝し、別宮の「風宮」「土宮」、そして石段を
上がったところにある「多賀宮」に参拝。前回の遷宮まで御社が建っていた「古殿地」をしばらく
眺めると何ともいえない崇高な気持ちになった。内宮では古殿地は見られない。

内宮に向かうためアップダウンのある伊勢街道を進み、「猿田彦神社」に進み、バスなどが通る道路を
宇治橋へ。9時半になり、観光宮のメイン・内宮は人が多い。手水し、「五十鈴川」で手を清めて、
別宮で唯一参拝できていなかった鳥路川を渡ったところにある「風日祈宮」へ。正宮「皇大神宮」から
別宮「荒祭宮」へ。ここはいつも参拝順番待ちの行列ができる。入口の宇治橋から、「おはらい横丁」
を通ると時間的に早いので、それほど人は多くない。

近鉄・五十鈴川駅手前にある域外の別宮4社へ。鳥居を潜ってから結構長い。「月読宮」「月読荒御魂宮」
「伊佐奈岐宮」「伊佐奈弥宮」
があり、社の前の玉砂利は大きく滑りそうになった。伊勢神宮境内、
域外の別宮も全て玉砂利が敷かれているので歩き難く疲れるが、自然を感じながら参拝する意味の表れだろう。

そこから団地内の長い上りを歩き続けると「麻吉旅館」が見える。麻吉旅館は200年以上の歴史があり、
その風貌は独特で急斜面に沿った建築様式は京都の清水寺と同じ懸崖造りで、タイムスリップした感じに。
再び伊勢街道に戻り、近鉄沿いに逸れて宇治山田駅前の「まんぷく食堂」へ。グチャグチャの店内で
トンカツ丼を食べる予定だったが、今はやってなくて唐揚げ丼と玉子丼のみ。玉子丼を食べるしかない。
食べ終えて、初めて見る宇治山田駅はでっかい。駅前には宇治山田商高出身で不世出の大投手「澤村栄治」
の等身大ブロンズ像が建っていた。左足を大きく上げた独特の投げ方、27歳での戦死は悲しい。

足取りが重く、何度も引っ掛かって疲れた。危ない歩き方。16時前に帰宅したが、肩こり酷い。
(写真左上より、JR伊勢市駅、外宮・火除橋、豊受大神宮、古殿地、風宮、土宮、多賀宮、猿田彦神社,
猿田彦神社・本殿、内宮・宇治橋、五十鈴川、風日祈宮、皇大神宮、おはらい町、月読宮鳥居、月読宮、
月読荒御魂宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮、麻吉旅館(×2)、まんぷく食堂、等身大の澤村栄治像)
JR伊勢市駅外宮・火除橋豊受大神宮古殿地
風宮土宮多賀宮猿田彦神社
猿田彦神社・本殿内宮・宇治橋五十鈴川風日祈宮
皇大神宮荒祭宮おはらい町月読宮鳥居
月読宮月読荒御魂宮伊佐奈岐宮伊佐奈弥宮
麻吉旅館麻吉旅館まんぷく食堂等身大の澤村栄治像  
Posted by gokineko29 at 22:24Comments(0)

2024年04月17日

超極早生玉ネギ収穫&海老スコーン

ウォーク 10.0km(今月累計 189.3km)

11時出勤、途中の路面温度は24℃を示し、疑ってしまうほどの高さ。
火木休みだが、月曜はなかった扇風機が回っていた。油漬け作業者の方を向いていて、
わしも午後油漬けすると扇風機効果は大きく汗は出ず。例年はGW明けだったと思う。
11時の前掛け紐結びは10回くらい挑戦してできなかったので人に頼んでやってもらった。
昼食後は自分でできた。昼食のトレイ、片手で持ったら傾いて、みそ汁がかなりこぼれた。ヤバイ。

10時半頃に通勤途上で撮影した写真は青空が見えたが、17時頃は黄砂の影響でぼやけていた。
3月と比べると、今回は酷いように思う。黄砂で喉や鼻をやられる人も多いようで声が変わる人も・・・。

超極早生玉ネギ(AT-1)を全て起こして天日干し。苗が細かったせいもあり、ニンニクサイズが半分。
白が鮮やか。8等分してコンソメやチーズを乗せてレンジでチン向き。天日干しを終えれば吊り下げての
影干しは必要ないだろう。向こう側の早生(愛知早生)も葉が倒れ始め、来週末には収穫できると思う。

コケイヤの「スコーン」が大好きで、かつてはポテトチップス、今はスコーン。
ポテトチップスは値上げで99円、スコーンは79円。スコーン常時79円で買える店は少ないのではないか。
時々69円の時もある。チーズ味はどこでも置いているが、海老味を置いている店は滅多にない。
この海老味が美味しくて最高、やめられない。誰でも自分好みのスナック菓子があると思う。
4/17 6:364/17 6:40超極早生玉ネギ収穫スコーン
4/17_朝の東空4/17_朝の西空4/17_鮭塩焼定食  
Posted by gokineko29 at 22:03Comments(0)

2024年04月16日

二重苦に耐えながら、できることをしよう

ウォーク 13.1km(今月累計 179.3km)

昨夜はブログ下書き途中で強い眠りに襲われたので、PCをシャットダウンして寝た。
先週よりキーボードを叩いた時に接触感覚が弱く、周りのキーにも接触し誤入力だらけ。
こんな酷い状態ではブログ書くこともストレスに?。内容はともかく続けることに意味がある
と思って毎日書いてきたし、デジタル日記の便利さはあとで検索すると忘れた記憶を戻してくれる。
どこまで不自由さが続くのかわからないが、途切れることがないようにしたいとは思っている。

今日は雨が降る予報だったのに日中は晴れて、いつ降るんやといったところ。
右膝をコタツで伸ばした後に立とうとすると不安定で何かに捕まらないと立ち続けられない。
しかし、右膝は痛みはそれほどなく、一時と違ってウォーク中も痛みはないが、膝周りの重みは
強くなり膝を上げるのが怠いので、ウォークは日増しに疲れる感じが強くなっている。
腰も痛いし、足の着地が弱く1歩が不安定でフラフラ状態、身体は前後左右に相当崩れているのでは?。
できるだけ背筋を伸ばして傾かないように意識しているものの、他人に見てもらわないとわからない。

タンポポは草刈りして2日後には茎が伸びて花を咲かすほど成長が早い。茎の短いタンポポより、
茎の長い外来種のタンポポがムチャクチャ咲きまくっている。多くの外来種は厄介物にしか思えない。
防虫シートを張りまくった畑があった。暑いのに張っていたら風が通らず野菜が蒸せてしまいそう。
地の人なら、こんなことしないと思っていたら、この場は野菜作り1年目の団地のおっさんが
土地を借りて作っているようで、ネギや玉ネギは相当数トウが立っているのに放ったらかし。
気温が上がれば風通しは大事なこと。野菜作りはあちこちの畑を見ることもヒントになると思う。
4/16 6:57ハナニラ茎の長いタンポポ何でも被せる野菜  
Posted by gokineko29 at 20:59Comments(0)

2024年04月15日

2週間振りの仕事&認知症の怖さ

ウォーク 2.7km(今月累計 166.2km)

4/1以来2週間振りの出勤。わしが出勤しようが、しよまいが生産には何の影響もない。
職場に行くと会話しなくても、来たんかいというような顔をされているような感じがした。
仕事云々より、仕事前に前掛けの紐を腰付近で括らなくてはならなく、痺れが酷くなったことで
感覚のない指で1日4回うまく結べるかどうかが心配だったが、何とか人の手を借りずに結べた。
仕事中はビニール手袋しているので指は湿気を持ち、指を動かし続けているので痺れは感じず、
手をじっとしていると感じる腱が引っ張られる痺れはあまり感じなかった。常に動かし続けることで
ストレスがなくなり、それが痺れを感じなくさせるのか?。仕事に影響なくて良かった。
パッチを脱いで、作業着も夏服長袖に替えたが、それでも暑くて汗がダラダラ流れた。

ずっと229円(2017年に入った時は225円)だった昼食が4/1から263円に15%値上げされていた。
4/1は3月にまとめて購入した229円チケットを使ったが、表示あったかなぁ〜。

昨夜のNHKスペシャル「なぜ妻はいなくなったのか」を見た。2022年に認知症で行方不明となり、
捜索願の出た人は18,700人もある。うち死亡者は451人、今もなお行方不明者は284人。
実際の一時的な行方不明者は何倍もあるはず。番組は2023年8月8日朝に鳥取の家を出たまま
8か月間見つからないまま時が過ぎ、待ち続ける夫を追った。その時、妻は59歳だった。
52歳で若年性認知症となり、カラスを見てカラスの名前が出て来ず、黒いものと呼んだことが
違和感の始まりだったと夫は振り返る。当時、次男は小学生で買い物や家事は問題なくこなしていても、
認知の怖さは突然の行動。故郷が島根だったので、実家に行こうとしたのではないかと思えると。
妻が作っていた朝食、夫がウインナー1本だけプライパンで揚げる様子はあまりにも切ない。
不明から半年後の今年2月、妻の誕生日にショートケーキをひとり食べる夫。あの時、こうしていればと
後悔ばかりを口にする夫。認知症で一番心配なのが徘徊、本人ではどうしようもないところが怖い。
4/15_朝の東空4/15_朝の西空4/15_メンチカツ定食  
Posted by gokineko29 at 23:30Comments(0)

2024年04月14日

そろそろ本気でスマホ買い替え検討

ウォーク 14.1km(今月累計 163.5km)

毎日初夏のような暖かさ、何を着たら良いのか迷う。最高気温は26℃で15時以降に記録。
湿度が低いので気持ち良い暑さ。朝8時でも日をまともに受けるとポカポカする。
スナップエンドウが実を付け、今週には収穫できそう。スーパーで売られているものは結構高い。

ソフトバンクで「Y!mobile」の見積り。「UQ mobile」よりは安かったが、思っていたより
月額料金が高かった。UQが月額2,948円に対して、Y!mobileは月額約2,750円。差額約200円。
1円本体だと月額料金がパックでデータ容量20GBなどいろいろあって、掛け放題付けると月額8,000円超え、
何も得でない。auがau PAYカード払いに対して、ソフトバンクはPay Payカード払いで安くなる。
本体価格はUQもY!mobileもほぼ22,000円。月額料金は安い方が良いが、ソフトバンクの接続状況は?。
店員女性にAndroidのバージョンアップできないと話すと自分のはできたので、できるはずと言われた。
調べるとできる機種もあるようで、本体スペック次第らしい。

スマホをPCに繋いでminiSDと内部ストレージデータを見ると、フォルダだらけでどこに
何があるのかさっぱりわからず、探すのが大変。スマホ内で見る写真はまとめて表示されるが、
ガラケイ時代からの写真もあるので、機器が変わると別のフォルダが作られ、そこに格納され、
ややこし過ぎるフォルダツリーができ上がる。データ移行作業で難関はスマホが変わることで、
例えば写真をタップした時、新しいスマホで撮った写真は見られるが、以前のスマホで撮った写真が
出て来ないこともあるという。要は関連付け設定が必要になるケースもあるようだ。
手間掛けて自分でデータ移行するより、買い替え時にショップでやってもらった方が良いようだ。
4/14 6:47チューリップスイセン&ムスカリスナップエンドウ  
Posted by gokineko29 at 21:00Comments(0)

2024年04月13日

何の特徴もない滋賀、実際はそうでもないかも・・・

ウォーク 14.7km(今月累計 149.4km)

膝関節が悪い状態ではそれほど思わなかったが、手の痺れの影響が左右の足底に来て?、
トリプル身体悪化となり、それと目が離せられない母親の介護もあり、かなりのダメージとなっている。
足が地に着かない不安定さは歳取るとかなり応える。昨日、腹部エコー時に検査してくれた
若い女性と世間話。明るい女性でにこやかに対応してくれ、気持ちが晴れるひと時だった。

身体が悪いとばかり書いているが、ふと振り返ると今年は神社への参拝ができていない。
1月に伊勢神宮参拝したいと思ったが、尻切れトンボ。、頸椎?悪化は神頼みしてないからか?。

今年の本屋大賞は宮島未奈さんのデビュー作『成瀬は天下を取りにいく』に決まったのが4/10。
今の時代、3日前の話は古いかもしれない。内容は中学2年の主人公「成瀬あかり」が「この夏を
西武にささげようと思う」と宣言して西武大津店の閉店まで毎日、地元ニュースの中継に映り込もうとする
「ありがとう西武大津店」、「お笑いの頂点を目指そうと思う」と宣言して幼なじみの島崎みゆきを
巻き込み漫才コンビ「ゼゼカラ」を結成してM-1グランプリに出場する「膳所から来ました」など。
滋賀初のデパートが西武大津店で数え切れないほど行ったが、閉店したのは24年前、もうそんなに。
西武大津は滋賀発祥・西武グループのシンボル的存在。膳所駅から真っ直ぐびわ湖方面に進むと西武大津。
他府県の人は膳所(ぜぜ)と読めるか?。絶対にスポットが当たることのない田舎でも注目される何かがあった時、
聖地になる可能性はあり得る。2024年は映画「翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて」、大河ドラマ「光る君へ」、
「成瀬は天下を取りにいく」、何の特徴もない県とされる滋賀が注目されることは嬉しい限りだ。
4/13 6:104/13 6:40桜桜
ムスカリリナリア花かんざし花桃  
Posted by gokineko29 at 21:56Comments(0)

2024年04月12日

新玉ネギは真っ白&春の定期診断

ウォーク 10.0km(今月累計 134.7km)

今日は早朝ウォークだけ。朝日を浴びると汗がだらだら流れ落ち、この時期にしては暑過ぎ。
超極早生玉ネギを2本引き抜いた。真っ白な円盤形で食べれる容積が少ない。瑞々しくサラダ向き。

彼岸に山の墓地参りできなかったので草刈機持って掃除に。イノシシ対策の電柵が張ってあり、
それを外して中に入るが、外した電柵を再度取付る時、濡れた素手で触ると結構ビリビリ来た。
自分の場所はきれいに苔が生えていて草はあまり生えていなかったので苔を削らないよう軽く草刈り。
花筒と皿などを洗い、花と線香を供えて帰った。苔は水分が必要なので気温が上がると消えると思う。
どこの家でも苔が生えているわけではなく、結構マメに掃除に行ってるからだと思う。

午後は春の定期健診に行った。この医療施設は見える範囲は全員女性で主に健診中心、
外来は定期的に診察してもらっている患者が多い。今の悪い身体状況を説明した後に血液採取、
腹部と頸動脈エコーを続けてやってもらった。保険適用されない腫瘍マーカーのCEA検査も依頼。
頸動脈エコーは早期動脈硬化を無侵襲に発見できるので脳梗塞や心筋梗塞などを発症する危険性を
事前に知れる。医療費が安いと思って、帰ってから明細を見ると頸動脈エコーが抜けていた。

昨日のブログで35歳の藤岡康太騎手が亡くなったことを書いた。記事を見る度に辛くなる。
この記事を見て思ったことは昨年3月に騎手を引退した福永祐一調教師が、引退式で語ったこと。
両親を前に「全く競馬に興味のない私が急に騎手になるということで驚かせてしまい、母親には
辛い思いをさせ続けてきました。27年こんな親不孝はないなと思って続けてきましたが、健康な状態で
引退することができて、ようやく長きに渡った親不孝を終えることができてホッとしていますし、
申し訳なく思っています」と涙で語った。危険なスポーツは他にもあるが、レース当日、騎手の家族は
ビデオ撮りし、競馬を見ていると聞く。今はネットで見られるのでビデオ撮り必要ないかも。
落馬シーンも画面を通して見ることになるので、落馬すれば当然のことながら、気が気でない。
そこそこ勝ち星を上げているジョッキーであれば、レースで落馬未経験者はいないはず。
4/12 6:49桜新玉ネギ→超極早生墓地  
Posted by gokineko29 at 20:58Comments(0)

2024年04月11日

藤岡康太騎手の死を悼む

ウォーク 11.9km(今月累計 124.7km)

ソメイヨシノはどこも今が満開。それとは逆に身体は絶不調で気持ちは落ち込むばかり。
昨日は痺れが酷く、手首から指先まで腱が強く引っ張られた感覚で、その分強いストレスに。
妹に電話して確認すると軽い指先の麻痺状態で手術したそうで、わしの昨年の状態くらいだろう。
昨日の状態だと3週間後のMRI検査まで身体が持つか心配になるほどに。グーパーで今の状態がわかる。

今日朝起きたら少しマシで、午後に今年初草刈りを1時間した。久し振りにリコイルロープを
引っ張って始動しようとしても右腕も痺れているので引っ張る力が弱くクスッともいわない。
何回目かでようやくエンジンが掛かり、以降は場所を変えてもエンジンを掛けたまま移動した。
カラスエンドウがほとんどで刈りやすい。地面が見えると100個くらいモグラの穴があった。
現在は畑ではないので影響ないが、モグラ対策として棒にペットボトルを逆さに入れると良いらしい。
聞いた話ではタンスに入れる防虫剤を穴に入れるのが良いらしく、他害虫にも効きそう。
ただ農作物への影響があるかも?。草刈機は手を添えているだけなので平地では痺れは感じないが、
土手のように腕を伸ばして作業すると力が入らない。それより足の踏ん張り力がなく、これ危険。

新玉ネギ、引き抜いて食べても良いくらい。超極早生だったが、昨年の極早生は4/11に収穫を終えていた。
昨年と今年は品種名が違う。超極早生(AT-1)と早生(愛知早生)、色が全然違い、超極早生は白い。

6日の阪神競馬7Rで落馬し、その後意識不明が続いていた藤岡康太騎手(35)が意識が戻らないまま、
10日夜亡くなった。胸が痛む。3角に入るところで前の馬と接触して落馬、頭と胸を負傷したと報道。
JRAのHPでその場面を確認しても映像が小さく一瞬のできごとだった。3歳上の兄・祐介騎手は昨日、
「意識が戻っておらず、経過を見ている」とコメント。父は藤岡健一調教師で競馬一家で育ち、
栗東で生まれ、栗東で育った。お子さんが昨年6月に生まれたばかりで、あまりにも悲し過ぎる。
騎手は時速60km/h以上で走る馬に騎乗している。高さもあるし、落馬して打ちどころが悪ければ、
そのダメージは計り知れない。危険な職業なので生命保険には入れない。昨秋のG祇覇から、
調子が上がり、今年はキャリアハイの勝鞍で信頼を得て波に乗っていただけに残念でならない。
意識不明と分かってから「何億円出してもいいから、助けてあげて」というオーナーもいたという。
命懸けの職業、いつ突然何が起こるかわからない競馬。藤岡康太騎手、安らかに。合掌。
4/11 6:49日をバックに桜緑の春満開の桜
モグラの穴玉ネギの超極早生  
Posted by gokineko29 at 21:53Comments(0)

2024年04月10日

他人の畑を見ながら優越感を味わうのも面白い

ウォーク 13.7km(今月累計 112.8km)

今日から当分は晴れそうで、やっとぐずついた天気から解放されそうだ。
今日朝、ウォーク始めた時の気温は3℃くらいでヒンヤリ。太陽を見ながら歩くと体内時計が
調整されて眠気も吹っ飛ぶ。7時半頃にセブンイレブンでコーヒー、真冬と違いコーヒーが熱い。

ウォークしながら道端の野菜の成長具合をチェック。特にスナップエンドウは越冬野菜なので、
寒さ対策しているかどうかで状況は変わるようで、わしも今年初めて布でカバーして覆ってみた。
遅く種蒔きしたので成長してない状態で越冬でき、追肥も2回して今はすくすく育っている。
他人の畑を見ると藁を下げて越冬しただけの物は十分ではなく、もっと酷いのは寒さ対策を何も
していなかった畑は半分消え、半分は草だらけで草が栄養分を持って行く。寒さ対策して、
草引きして、しっかり追肥しないと野菜は育ってくれない。気温が下がる地域の野菜作りは難しい。
写真はないが、ジャガイモが芽を出し始めた。雨が多く土が洗われて種イモの頭が出ているところも。

壇中総代の前出納の人と話するとスマホは月額550円くらいだという。
実際はそれに故障紛失サポートがプラスされ約1,000円、ドコモだが「OCNモバイルONE」契約で
電話はLINEで月500MBなら550円で済む。仕事してないので家ではWiFiオンリー、みんな考えて使っている。
安さ追求のため楽天も考えたが、田舎ではアンテナがないので現実使えるレベルではない。
PCなら訳のわからない素うどんPCでも何とかなるが、スマホはちんぷんかんぷんだ(^^;;。
4/10 6:48桜桜
チューリップチューリップスナップエンドウスナップエンドウ  
Posted by gokineko29 at 21:31Comments(0)

2024年04月09日

どこにいても必ずどこかで桜が見られる

ウォーク 10.1km(今月累計 99.1km)

夜中から朝に掛けて強い雨に見舞われた。10時頃には上がったが、その後かなり強い風で
午後ウォークでは横風で足が地に着かずふらつき、向かい風では足が止まるくらい、逆に追い風だと
勝手に飛んで行くくらい押された。歩いてはいるが、バランスが悪くなる一方で肩は凝るし、疲れる。
天気の関係か、指先の麻痺が酷くなって小銭入れからお金が出し難く、特に1円玉はまともに取れない。
指先同士が擦れると気持ち悪いほどザラザラで気にすれば気にするほど倦怠感になる。
キーボード叩くと打ち間違いが多い。叩いた時にしっかりとキーを押せないことが嘆かわしい。

まだ桜は満開まで達していなかったので雨風で散るところまでは行ってなかった。
2日目にスマホで撮った菜の花と桜のコントラスト、デジカメでアングルを変えて撮影。天気の関係もあり、
自分なりに良い感じで取れた。まぁ10枚ほど撮った中の1枚だが・・・。次の遠くからの桜も好きだ。
桜、桜とTVで報道するが、車に乗っていてもウォークしていても周りを見渡すとどこかに桜が咲いている。
都会では本数が多いところに人は集まるが、田舎ではあちこちに桜が咲いているのが普通の姿。
気になっているのは小さなしだれ桜の木に花が全く咲いていないこと。つぼみもなさそう。
どうしたのだろう?。道端や民家の庭先の色鮮やかな花見るのが楽しみで癒される。

昨日JAに行ったのに、またしても行く用事ができ、1時間も掛かってしまった。
このJA支所は7月に閉所される。すると3倍ほどの距離のある本所まで足を運ばなくてはならない。
JAは年寄り頼みで客離れが進んでいる。保険が一番儲かる事業だったが、今の若者はJAのような
何でも人的対応では客は離れる。保険も今やネット時代。しかし、地域絡みのことはJAに頼り、
役員になれば、それに対応しなければならない。まとめて何件も1円単位で引き出しできるATMないのか。
ツバキスノーフレーク&ムスカリ菜の花&桜遠くの桜  
Posted by gokineko29 at 22:45Comments(0)

2024年04月08日

そろそろスマホ買い替え時期到来

ウォーク 11.2km(今月累計 88.9km)

月曜は仕事が休みでない限り仕事に行くが、昨夜の体調から仕事に行く気になれず休んだ。
胃がもたれるような感じで、食べる量が減った。便秘が原因か?。今週は出勤しないので2週間休み。
そんな状態だったので、10時頃からウォーク。曇っているとソメイヨシノの花は白いので上を向くと
映えにくいように思う。わしの好みはやや濃いめのピンクの花。途中で見掛けたのでシャッター。

昨夜、壇中総代の引継があり、今日から3人いる壇中総代の出納(代表)になったので、
JAで通帳の代表者変更を行った。田舎では公に関することは何でもかんでもお金や保険はJA。
普通預金はわかるが、定期預金証書まで代表者変更があった。団体名義なので毎年変更は面倒なことだ。
この先、引き出す時は1件1件で払戻請求書記入が必要。予め書かけるよう払戻請求書はたっぷりもらった。

午後、auショップへ「UQ mobile」の見積に行くと来店予約しておいたので待ち時間なし。
値段の高い製品を買うつもりはないので、予め調べておいた本体2万円台のものを確認し、
月額代金au PAYカード払いで2,948円/月、現在は2,598円/月なので350円アップするだけ。
データ容量は1G→4Gにアップ、これだと外でも十分使える。今は家ではデータoffしてWiFiのみで使用。
店員からは最初はauの機種変更して1か月だけauで使って、その後にUQ mobileに変更する手もある
といわれた。au機種変更だと本体が5,000円安くなるが、1か月のau支払いは7千円台で変わらず。
今のはAndroid7、バージョンが古過ぎてアプリのアップデートできなく、クーポン表示ができない。
スマホを買い替えても古いスマホでWiFiは使えるそうで、まだ使い道があるのは良いこと。

先週、リーダのおっさんがスマホが故障したので買い替えたら、本体が13万円したと話した。
画像のきれいな写真が撮れるカメラ付きと話したそうで、金に糸目を付けなければ店員は高い物を勧める。
4/8 10:34桜スイセンUQ mobile見積  
Posted by gokineko29 at 21:11Comments(0)

2024年04月07日

真夜中から夜まで体調不良?

ウォーク 3.6km(今月累計 77.8km)

朝8時から出ボケがあったが、夜中2時に目が覚めると胃が痛くで吐きそうになった。
トイレに行くと下痢で、その後戻した。腸にあったものは下から、胃辺りにあったものは上から(>_<)。
その後、ずっと体調が悪かったが、少しだけ歩いた。桜は7分咲くらい。菜の花とのコントラストが良い。

夕食を食べた後、もの凄い眠気に襲われ、ブログ書こうとしてもキーボードが叩けない。
とにかく疲れているのだろう。胃につかえると思っていたら、水分を多量に戻した。
途中まで飲んでいたチューハイ、戻すまでは飲む気にならなかったが、飲めるように。
熱はなかった。高齢者だから、こういう日もある。明日の仕事は休んだ方が良いかもしれない。
桜と菜の花桜  
Posted by gokineko29 at 20:44Comments(0)

2024年04月06日

箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川

ランニング 6.4km/ウォーク 9.1km(今月累計 74.2km)

早朝ウォークも日が昇るのが早くなって空気が暖かくなり、上着は2枚だけで歩ける。
それでも7時半頃になれば汗が出て、上着は腰に巻くことも。その途中に花を見るのが楽しみ。
ムスカリは外来種で年々生える数が増える一方、青紫色のブドウの房状でヒヤシンスにも似ていて、
癒してくれる野草だと思えてならない。一面ムスカリで覆われた野原があったら良いなぁ〜。
午後は気温が上がったのでランパンを履いたのでラン。ランといってもキロ8分半、
左肩が下がらないよう意識して右腕を下げ、左腕を大きく降るようにして走ったのだが・・・。

昨日だったか、関西の夕方番組で上空からのヘリで桜を映していた。その中で「人生で一度は見たい」
といわれるのが吉野山の桜だと伝えていた。その数3万本、今も植え続けられている。上空からの桜は圧巻。

東海道の大井川を3日に渡った。その時に大きな勘違いに気付いた。ずっと「箱根七里は馬でも越すが、
越すに越されぬ大井川」だと思っていた。七里は間違いで八里だった(^^;;。江戸時代、大井川は
東海道の難所のひとつで、橋がなく流れが急なため、川越人足の肩や連台に乗って渡るしかなく、
雨で増水ともなれば川留めになり、最高で28日間川留めが続いたという記録が残っているという。
当時、実際水が流れている川幅がどれだけあったかはわからないが、肩に乗って川を渡るのは命懸け。
蓮台は人足も必要なので高いのだろう。乗って来た馬は島田側に置いて、金谷側の馬に乗るのだろう。
橋を渡れる川は川幅が狭いところに限られるが、瀬田の唐橋は当時からあった。流れが緩やかなら、
舟で向こう岸に渡れる。野洲川の横田には渡しがあったが、ここも舟ではなかったか。
現地に行き見たからこそ、興味を注がれる。自分の足で踏み締めることが大事だと感じる。
4/6 6:47デージーアネモネアネモネ
ジンチョウゲムスカリ大井川渡し大井川渡し3  
Posted by gokineko29 at 21:23Comments(0)

2024年04月05日

背骨のX線撮影、異常な曲り方にショック隠せず

ウォーク 13.0km(今月累計 58.6km)

朝、目が覚めるとグッタリ。しかし、2回目の目覚まし6時に起きて早朝ウォーク。
5kg以上の荷物を背負っていたので肩が凝っている。ノートPCを背負うにしても過去は軽いリックを
背負ったが、頑丈でしっかりしたリックを前回の諏訪から使っている。1か月前の長野は寒かったので、
着替えは最低限だったが、今回は雨模様だったので余計なものまであれこれ用意した。
前日の雨の影響からか右膝の動きが悪く重かった。右膝の具合、徐々に悪くなっているように思う。

午前に2019年10月に腰椎の脊柱管狭窄症手術した病院に指先の麻痺・痺れの件で診察に行った。
診察は1か月前に妹が頸椎の脊柱管狭窄症手術してもらった先生。わしが手術してもらった
ベストドクター先生は系列病院に転院されていた。診察してもらった先生はベストドクターに師事。
頸椎から腰椎までのX線撮影してもらうと腰椎は5年前より曲り増し、背骨は肺付近で“くの字”に曲って
左肩が下がる原因になっていた。あまりの曲りにアップできない。X線を見て先生は頸椎と肺中央付近の
背骨の曲りも影響しているかもしれないので、この両方のMRIを次回の診察で撮ると話された。
骨は遺伝するので、この曲りや骨の細さはみんな遺伝ではないか?。それと頸椎の形状から、
首を後ろに反らさない方が良いと言われた。指先の麻痺は昨年8月末、ウォーク後に毎回する
前屈後にいつもしない後ろ反りを思いっ切りした瞬間に起こった。病院で問診票は書いたが、
予め経過と症状を時系列でわかるようPCで作成し持参。問診票で抜けたところもわかると思う。

今年の玉ネギ、超極早生は葉が細いと思っていたが、葉に勢いがなく実も小さそうで、50本しか
植えてないので収穫してもすぐになくなりそう。続いて収穫できる早生は例年並みのサイズか。
(写真下段は焼津駅近くで見た花)
4/5 6:52スモモアセビ超極早生玉ネギ
ヒメツルソバパンジー&ツルコザクラ&アリッサムストック&チューリップ花壇  
Posted by gokineko29 at 21:56Comments(0)

2024年04月04日

マグロ目当てに東海道(島田〜藤枝〜焼津)散策

ウォーク 20.2km(今月累計 45.6km)

ホテルは部屋にトイレがないので外に出なくてはならないが、それ以外は快適に寝られた。
夕食を食べてTVを見ているいる頃から雨足が強くなり、相当な雨量だったように思えた。
朝5時に起床、エアコンを強めにして寝たので濡れた衣類は完全に乾いていた。

5時45分にホテル前を出発。少し曇ってはいるが、東の空は雲が切れ始め、雨の心配はなさそう。
まだ5時台で車は少ないが、今日のコースは特に街道らしい雰囲気は期待できそうにない。
東海道はJRからどんどん離れて行くので、駅に行くには逸れて相当進むことになる。
7時過ぎにはフリースが暑いので腰に巻いた。上は薄い長袖シャツ1枚だけ、それで十分。
出足から身体が重く、荷物も重い。最初は傘を手に持ったが、疲れるのでリックのサイドに突っ込んだ。
山下清画伯風で傘が長いので頭より上に出る。リックにはノートPCを積んでいるので5kgを超え、
痛い右膝はさらに堪える。この道路は旧国道1号線だったようで、その表示が残っていた。

藤枝には6時半過ぎに入った。その頃から空はどんよりし、いつ雨に見舞われるかわからない。
数滴の雨が降り、やばく感じたが、その後降ることはなかった。藤枝からは県道から旧街道に逸れる。
しかし、昔の風情を感じられるところはなく、唯一少しだけの松並木があちこちで見られた。
数本から10本程度で、これが街道らしさの面影。静岡は気温が高い地域だが、桜はまだ満開ではなく、
3分から5分程度に思えた。川があれば堤防には桜並木、これが日本の多くの地域で見られる景色。
瀬戸川堤防沿いの桜はなかなかのものだった。藤枝の東海道沿いには神社やお寺が多く見られた。
朝早かったこともあり、8時台にビール。須賀神社は小さな神社だが、横には大クスがそびえていた。
樹高24m、根廻15mで樹齢500年の大木。東海道は藤枝市仮宿で終えて、南の焼津駅に向かう。

真っ直ぐに約5km南下、疲れとリックの重さに足取りは重い。目的は東名・焼津インター入口
にある「焼津さかなセンター」横にある「まぐろ食堂」。店には10時に到着、営業は9時から。
ここにはまぐろ専門店が多くあり、どこが良いかわからないので、検索で一番に出たのがまぐろ食堂。
注文したのは“びんちょう大トロ丼”、分厚い大トロが美味しかった。四日市のまぐろレストランとは違う。
南に進むと川の堤防があり、ここは先ほど渡った瀬戸川下流。アップでじっくり見ると桜がきれい。
そして11時にやっと焼津駅に到着。東海道から長かった。駅前の足湯に浸かり、足の疲れを抜く。
焼津で時間の余裕があれば駅前の焼津温泉で入浴予定だったが、時間が足りず、12時前に帰路に付く。
(写真左上より、ホテル三布袋、東の空には青空が、藤枝の松並木(×2)、瀬戸川堤防の桜並木、
藤枝の東海道表示板、須賀神社の大クス、傘を背中に顔出し、東海道はここまで、
びんちょう大トロ丼(×2)、桜アップ(×2)、鉄道開通100年記念碑、焼津駅前・焼津温泉の足湯)
ホテル三布袋東の空には青空が藤枝の松並木藤枝の松並木
瀬戸川堤防の桜並木藤枝の東海道表示板須賀神社の大クス傘を背中に顔出し
東海道はここまでまぐろ食堂びんちょう大トロ丼びんちょう大トロ丼
桜アップ桜アップ→つぼみ目立つ鉄道開通100年記念碑焼津駅前・焼津温泉の足湯  
Posted by gokineko29 at 23:11Comments(0)

2024年04月03日

雨の中、東海道(金谷〜大井川〜島田)散策

ウォーク 7.6km(今月累計 25.4km)

朝6時にウォークしようと外に出るとちょうど雨が降り出したところ。天気予報バッチリ。
想定内の1日雨模様だったが、今日しか行く日がないので予定通り東海道の続きを歩くため静岡へ。
1年前、まだ走れていた頃に金谷まで進んでいたが、今や足の状態は一変し、距離が読めなくなった。
雨の中、いつも通り亀山まで車で行き、名古屋、豊橋、浜松で乗り換え、金谷には3時間40分要して到着。
11時半にからビールを飲んだので眠たい中、東野圭吾の加賀恭一郎シリーズを必死で読んだ。

金谷駅には15時5分に到着。かなり強い雨が降っている。隣には大井川鉄道の金谷駅があった。
雨でなければ9km先の六合駅まで進み、電車で安宿を押さえた島田駅前に戻ろうと思っていた。
しかし、カッパ着て、傘差して、重いリック背負い、写真撮りながら進むのは時間も掛かりきつい。
右手で傘を持つと指の麻痺が肩まで来ているので怠くすぐ疲れる。金谷から島田の東海道は
マップを見なくても予め見ておけばほぼわかる。金谷のメイン通りは店も古く寂れている。
ようやく川沿いで満開の桜が見られた。道なりに進むと大井川に突き当り、少し北には「大井川橋」、
歩道があるので安心だが1,026mは長い。渡り終え南へ進むと提灯の吊られた桜のトンネルがあった。
ソメイヨシノの中に白い花の桜や山桜も混じっていた。葉の後に花が咲く山桜が混じるのも良いものだ。
桜を抜けるとタイムスリップしたような景色があった。「大井川川越遺跡」で川越人足の仕事場や
江戸時代の旅人が利用した施設を当時の雰囲気を残しつつ、旧東海道の復元・保存の野外ミュージアム。
日本で唯一川越しの歴史を伝える貴重な遺跡。さすが「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」
そこからは特に何もなく、「新東海製紙」という大きな製紙会社があった。静岡は製紙会社が多い。
まだ16時台なのに薄暗い。歩きにくい歩道を進むとやっと島田駅前まで来られた。本当に疲れた。

島田駅前に着いたのは17時、かなり暗い。宿は島田駅前で東海道沿いのホテル「三布袋」、
部屋は殺風景な和室で座布団もなく、TVの台はなく畳の上に置かれた状態。寝られれば十分。
予め調べておいたホテルすぐ近くのスーパーは閉店、餃子の店は無人販売店だった。
少し歩いたローソンで夕食と朝食を手配。買い過ぎた。明日は早朝から雨の心配はなさそう。
(写真左上より、金谷駅、金谷駅前、水上公園、大井川川越絵、大井川橋碑、大井川橋、桜並木、
大井川川越遺跡(×2)、川越人足の詰所・十番宿(×3)、大井神社、芭蕉句碑、島田駅、島田宿本陣跡)
金谷駅金谷駅前水上公園大井川川越絵
大井川橋碑大井川橋大井川堤防横の桜並木大井川川越遺跡
大井川川越遺跡十番宿十番宿十番宿
大井神社芭蕉句碑島田駅島田宿本陣跡  
Posted by gokineko29 at 20:24Comments(0)

2024年04月02日

夜中、突然の痙攣は辛い

ウォーク 15.2km(今月累計 17.8km)

夜中に左太股裏が攣り、固まったまま状態が続き悲鳴を上げ、動かさずにひたすら辛抱。
2回ほど起きて歩いたりしたが、効果なく、眠りたくても眠れない。30分ほど辛抱したら、
収まっていた。太股裏の痙攣は右足は絶対に起こらない。喉が渇くし、トイレも催すし、散々。
そのために毎日バナナ食べて、カリウム摂取しているのだが、夜にアルコール飲み過ぎが原因か?。

たまたま昼にすき家近くに行ったので牛丼を食べた。明日4/3から並盛は30円値上げ。
JAFサイトからクーポンを出し50円引き。午後ウォーク途中にローソンでチュウハイ給水。
サンガリアのチュウハイは105円だったのでちょうど出すと114円だといわれた。4/1から値上げ。

桜を見ながら走る。春はこういうパターンが続いていたが、今年はそれができない。
1年前は海津大崎の桜を端から端まで見て、さらにメタセコイア並木を見て、再びびわ湖畔から
離れた場所から海津大崎の桜を眺めた。もうそんなことはできない。車で行って見るのと
自分の足で線で繋いで桜を見続けるので全然違う。何が違うか、記憶に残せることだろう。
わしが見た桜の中で吉野山の桜は桁違いに凄い、素晴らしいのひと言だった。
下千本、中千本、上千本、奥千本と開花時期が変わり、神社仏閣と桜を見事なほど楽しめる。
桜を見るのも大変で10%級の急坂もあるので、今のわしにはどうかな。行ってみたいが、
奥千本以外は今週から来週が満開。奥千本は土手で植えられて間もない桜の木が多くあった。
吉野山に行ったのは2015年と2016年と2年連続で、2015年は小雨だった。
4/2 6:40値上げ前の牛丼並盛海津大崎の桜吉野山の桜  
Posted by gokineko29 at 22:44Comments(0)

2024年04月01日

気分新たに何て全くない、不安なだけの高齢者の日常

ウォーク 2.6km(今月累計 2.6km)

今日から4月、年に何回かの値上げ時期。最近は値上げされても仕方ないと諦め気味。
スナック菓子、同じものでも買う店で値段格差があり、ポイントもクーポンも何もない現金商売の
店が一番安い。100円で1ポイントなら1万円使っても100円分、大したことないのに得した気分にさせられ、
明らかなごまかしとわかりながら、ポイントに引き込まれる人間の愚かさがある。

4/3からすき家の牛丼並盛が30円値上げされ、430円に。22時から朝5時までは深夜料金7%加算。
吉野家は牛丼並盛の店内は元々468円と高かったが、すき家との価格差は狭まる。以前は吉野家で
食べていたが、今はすき家はJAFクーポンで50円引きなのですき家オンリーだった。
スーパーの弁当との価格差がなくなると安い牛丼でなくなり、横一線状態になるような気がする。

今週の仕事は1日で終了、来週も月曜だけ。辞めた粗暴なおっさんがお世話になった御礼と菓子を
置いて行った。粗暴でも、義理堅い一面もあった。顔を合わしたわけではないが、結構良い菓子で
辞める人は菓子箱を持って来る習わしがあり、わしから見れば悪しき慣習だと思う。
おっさんに対して、お疲れさんのひと言もないのだから、持って来なくても良いのにと個人的に思う。

新型コロナのワクチン無料接種が終わり、4月以降一部では高齢者や基礎疾患のある人の接種料金が
7,000円ともいわれている。市長村負担次第で金額が変わるが、年金生活者にはあまりにも高額。
今年2月の新型コロナ感染者推計値は全国で約10万人、関西2府4県は約1万4千人、滋賀は千人弱?。
季節性インフルエンザ共々山谷あって、2月のインフルエンザはコロナの2.5倍。そういう中で
多くの人がマスクしているが、外国人観光客がマスクしていないのに日本人だけマスクしている。
わしも長時間電車に乗っていてもマスクしないのに仕事場だけは異様な同調圧力でマスクしている。
昨年末に感染した身としては話さない時は不要、面と向かって話す時はマスクした方が良いかなと思う。
4/1_朝の東空4/1_朝の西空4/1_ハンバーグ定食  
Posted by gokineko29 at 22:32Comments(0)

2024年03月31日

春の花が一気に開花、花の園に

ウォーク 15.4km(今月累計 301.2km)

毎月同じことを書くが、早いもので3月も終わった。黄砂の影響か晴れなのに曇り?。
4日間で76km歩き、今月も300kmに何とか乗せられて、ひと安心。単なる自己満足に過ぎず(^^;;。
昨日に続き、歩いていると幼馴染みの同級生のおばさんと出会い20分ほど世間話、なかなか楽しい。
昨日咲いていなかった野草が気温上昇で一気に開花し、1日で花の園に。花見ると心が和らぐ。

朝6時でもすでに日が昇っているので、もう早朝とはいえない時刻だが、長袖シャツの上に
フリース着て歩き出し30分した頃、汗が滲んできたのでフリースを脱いで腰に巻いた。
肌寒く感じたが、そのままにしていると腹が冷えたようで、その後下痢気味で何度もトイレに(>_<)。

昨夜は深夜1時前に起きて、ドバイWCの“シーマクラシック”と“ワールドカップ”をPCで観た。
ともに日本馬は勝てず2着。昨年は異次元の追い込みでワールドカップを制したウシュバテソーロだったが、
桁違いの逃げで引き離した地元馬がいたので、追い上げたものの8馬身差の2着。7歳馬なのでピークは
6歳の昨年だったか?。秋には米国の最高峰・BCクラシックに再挑戦予定、昨年5着の雪辱なるか?。
因みにウシュバテソーロは2着賞金約3.4億円を加算し、獲得賞金が22億1,567万円となり、
引退したイクイノックスの22億1,545万円を上回り、歴代日本馬の獲得賞金ランキングで首位になった。
オーナーは来年8歳時も走らせるようなコメントしているが、これだけ稼いでくれれば十分過ぎる。
馬のためにも今年いっぱいで引退させて、オルフェーヴルの代表産駒として種牡馬に上げて欲しい。

Amazonプライム会費が4,900円から5,900円に昨年8月に値上げされていたのを知らなかった。
今月3/29から配送料無料は2,000円→3,500円に変更された。2024年問題で当然ともいえるが、
逆にまとめ買いしないと損というロジックになり、ユーザはどう反応するのだろう?。
楽天は金額の関係もあり、送料無料ばかりだったが、以降どうなるのだろう?。
3/31 6:56ハナニラノースポールラッパスイセン
タンポポツクシ大根の花ツバキ
桜桜モクレンモクレン  
Posted by gokineko29 at 19:41Comments(0)

2024年03月30日

猛烈な追い上げで3月300km目指す

ラン&ウォーク 11.8km/ウォーク 9.5km(今月累計 285.8km)

出ボケがあったので30分早く起きてウォーク。朝の気温も高くなったので上は2枚に減らす。
黄砂の影響か、それとも春霞か、空はぼんやり気味で気温は上がって暖かかったが、スッキリせず。

出ボケ(奉仕作業)はU字溝に落ちた落ち葉や土をジョレンやフォークで掃除。
イバラがいっぱい、これは何とか避けられたが、電柵に何度も触りズボンの上からビリビリ。
濡れた素手で触れば結構な電流が流れるそうで、ペースメーカー付けてる人は危険とか。
1年振り、それ以上で自分の水田を見た。[写真]3段の真ん中がうちの水田で3反(3,000)、
土手の高さは6〜7mあり、自分で作付けしていた頃は土手の草刈りが大変で何度も滑り落ちた。

午後に走り歩き、長袖をめくり上げ、下はランパン。2か月前より明らかに走れなくなった。
関節が固まり、足が前に出ない。昨日のウォークはキロ9分半で歩けたので、歩きは大丈夫。
途中で同年のおばさんが畑にいたのでいろいろと世間話。20分くらいしか話してないと思っていたら、
時計と見ると40分も立ち話していた。おばさんの手を止めて申し訳なく思った次第。

スナップエンドウが先週頃から白い花を付け始めた。開花から収穫までは2週間から3週間らしい。
葉が白くなって弱るのは“うどんこ病”でネットで薬を買ったが、重曹や酢でも代用できるようだ。
3/30 6:103/30 6:12我が水田スナップエンドウの花  
Posted by gokineko29 at 21:22Comments(0)

2024年03月29日

20℃超え、汗だくの日中で身体がよく動いた

ランニング 2.7km/ウォーク 15.0km(今月累計 264.4km)

朝は雨が降っていたのでゆっくり寝て、気温が上がった11時から長めのウォーク。
300km無理に決まっていると思っていたが、夕方には走れないのに無理して上乗せラン、
木金で約40km上乗せできたので、あと36km。うまくいけば達成できるかもと欲が出てきた。
昼前後のウォークでは3枚着て歩き出したが、途中から汗がかなり流れ、2枚脱いで腰に巻いて歩いた。
夕方は短いランだったが、真夏のような大汗をかいて上はビショ濡れに、身体が暑さに付いていけない。

スタッドレス交換、早く終えなければと思っていたが天気が悪く、風も冷たく延び延びに。
長めのウォークで疲れたが、身体が動きやすいタイミングだったので一気に交換までできた。
30分もあればできるのだが、ジャッキがオイル漏れしているので上まで上がるか心配したものの、
何とか上まで上がった。もし上がらなかったらオイル補給すれば良い。2、3年前までなら
軽タイヤを左右の手で持てたが、今は身体のガタできつい。タイヤ1本だけなら5分で交換できた。
交換後、空気圧が少なめだったのでGSへ。ついでに今月末までの無料洗車チケットがあるので洗車も。
ところが2台ある洗車機には行列ができ、10数台待っていた。コースによって洗車時間は違うが、
長いと8分くらい掛かっていた。アルファードなど大型車はストロークが長い分、時間が掛かるようだ。
洗車が早い軽自動車が並ぶところに入れ、洗車機に入るまで45分も待った。後ろにも10台以上の行列。
ここで車検した人がもらえる無料チケット持参者は有効期間が今月末なので慌てて洗車に来たのでは。
このチケットはコートありの1,500円コースまで使えるので、みんなこのコースを使うと思う。
今日朝、このGSから4/1から3円値上げのLINEが届いた。値上げの4月、エイプリルフールであって欲しい。

当初ステージ4の膵臓がんで闘病中の経済アナリストの森永卓郎氏。医師からは「桜は見られないかも
しれない」と言われたが、何とか桜は見られそうで、人生初の家族そろって近くの公園で花見予定される。
今、自分で着替えることもできない状態。当初は膵臓がんと診断されたが、転移はしているものの、
最初に発生した臓器がわからず、原発不明がんという診察に変わったという。映像で見る森永さんは
痩せて老けられた。66歳と若い。まだまだ働く気力は持たれているので頑張ってもらいたい。
以前、情熱大陸に出演された時、父親の仕事の関係で海外生活を経験。小学生の時にいじめに遭い、
「うんこ」と言われるほど壮絶ないじめだったという。その後、強くなったとも話された。
スタッドレス外しノーマルに交換洗車順番待ち洗車順番待ち  
Posted by gokineko29 at 21:00Comments(0)

2024年03月28日

夢中になるものを見付けたら輝ける、頑張れる

ウォーク 21.1km(今月累計 246.7km)

叶わないとわかっている今月300kmだが、少し痛く重い右膝を引きずり、ハーフの距離歩いた。
痛くなければ苦もなく歩けるのだが、右足に神経が行くので苦痛を受け入れながらだと疲れる。
両手指先の麻痺、気温が上がり、湿度も高いせいか、冷たさをあまり感じなくなり、それだけで楽。
左手と比べ、右手の方は手首から腱が引っ張られるような感覚があり、血行不良で手全体が冷たい。
他にもあちこち病はあるが、目の前にある両手指先の麻痺、右膝の変形性膝関節症どうなるのだろう?。

その変形性膝関節症、前回通院から1か月経っていた。2週間に1回のペースで通院していたが、
予約システム導入でうっかりアプリ予約せず、結果通院を忘れていた。高齢者になるとルーティンが
変わると変化に付いていけなくなる。今日朝は忘れまいとスマホを持ち、7時1分に予約したら5番だった。
薬を6種類もらうと診察料含めて5,000円弱支払った。慢性治療は金食い虫、支出が痛い。

東京の桜開花まで「あと1輪」、靖国神社の標本木は4輪開花という記事、
TVでも放送していたが、標本木が咲いた、咲いてない、そんなのどうでも良いことではないか。
ソメイヨシノだけが桜でないし、河津桜の濃いピンクの花びらの方が個人的にはきれいに思う。
咲く時期も場所で違うし、少し離れているだけで数日違うこともあるので、話題にしてほしくない。

プロジェクトXが来週土曜日から放送される。2000年〜2005年に放送された番組が19年振りに復活。
ドキュメント番組は大好きだ。初代MCの久保純子さんは一番印象に残っているのはVHSビデオレコーダー
を開発したビクター・高野事業部長の「夢中になるものを見つけたら輝ける、頑張れる」だと話した。
わしもあちこちの大会に参加し、走ることに夢中になっていた頃は自分なりに輝いていたとつくづく思う。
「窓際族が世界規格を作った」〜vhs執念の逆転劇〜、You Tubeで見ると彼らの執念の凄さがわかり、
時代背景も見えた。西田敏行主演「陽はまた昇る」はこの映画版で、Amazon Prime Videoで観て感動した。
3/28 6:363/28 6:433/28 6:49  
Posted by gokineko29 at 22:16Comments(0)

2024年03月27日

サプリメント信用し過ぎへの警告かも・・・

ウォーク 2.8km(今月累計 225.5km)

天気予報では早朝から晴れだったのに朝は8時頃までは日も見える小雨。
10時頃からだろうか、久し振りに日が差して気持ちもホッとさせられた。
わしにはあまり関係ないが、今月の仕事は終わり。日産実績アップで職場の出勤日は12日。
チャイムがまだ鳴ってないのに仕事を始めようとするおっさんもいる。生産、生産、アホ違うか。
帰宅後に3km弱のウォーク、思ったより肌寒い。歩いてないので足がもつれ気味(^^;;。

小林製薬の「紅麹」が大変な問題になっている。小林製薬といえば「のどぬ〜るスプレー」
「熱さまシート」「アンメルツヨコヨコ」などネーミングの天才といわれる製薬会社で100年以上の
歴史ある企業。この紅麹という名前について、わしは聞いたような、聞いてないような、そんな程度。
1か月前に飲んだ人がコレステロール値は下がったが、倦怠感が出て腎臓のデータが悪くなったと
語っていた。急激に効果が表れるのは、それだけきついサプリメントということになるのだろう。
小林製薬以外の紅麹を含む他商品でも紅麹と表記があればわかるが、なければわからない。
自主回収とあるが、現実どこまでできるか。サプリメント以外は微量なので身体への影響はない
と伝えられているが、尿と一緒に体内に出て行くにしても体内への蓄積がないともいえない。
食パンを薄いピンクにするために紅麹を使っているというパン屋もいた。
わしもコレステロール値は高く、LDLは基準値以上だが、HDLが95〜110なので問題ないと思っている。
母親は10年以上前から薬を飲んでいて、それがどうかはわからないが、基準値内に収まっている。
何らかのサプリメントを飲んでいる日本人は6割弱。今回の紅麹のように信頼し過ぎる怖さを感じる。
3/27_朝の東空3/27_朝の西空3/27_焼きそば定食  
Posted by gokineko29 at 21:52Comments(0)

2024年03月26日

スペインを旅した気分にさせてもらえた

ええ加減に雨止んでくれ、といいたくなるほど雨が続いている。昨夜から強い雨が降り、
夜明け前には雷雨に。買い物に行くと川の水量は増し、濁流一歩手前ほど茶色で激しい流れだった。
びわ湖の水位、今年1月始めには−78cmまで下がったが、この冬は雨が多かったこともあり、
本日現在+9cmに。プラスになったのは本日3/26夜明け頃。1週間前が−12cmだったので20cmプラス。
今日の雨で多くの河川からびわ湖に流れ込むのでもっと増えることだろう。滋賀県内の市長村は
びわ湖の水を農業用に利用しても水道水にしていない現実がある。びわ湖は京阪神の水溜めだから。

3/22のブログに書いたスペインをトレッキングされている6人組は行程を終え街を散策、
3/23はジブラルタル海峡を渡り、アフリカ大陸モロッコ側のスペインの自治都市Ceuta(セウタ)へ。
この海峡は14kmしかないが、航行距離はもう少し長く、船で片道1時間。3/24はイギリスに入った
と書かれ、何でイギリス?。スペインから飛行機でイギリスに、そんなことないと思っていたら、
スペイン南部の尖ったところがイギリス領の「Gibraltar(ジブラルタル)」。地中海の出入口の
戦略的要衝の地で軍事上・海上交通上、重要視されてきた場所。現在もイギリス軍が駐屯する。
GibraltarはかつてTさんも参加した4200kmを64日間で走るトランスヨーロッパのゴール地点。
ヨーロッパの地図、東ヨーロッパは見たことあるが、地中海周辺は詳しく見たことなく、
特にアフリカ大陸との位置関係はほとんど理解していなかったことに気付いた。
Google Map縮小すると丸くなって地球儀感覚になることも初めて知った。世界見るには地球儀。
スペインスペインスペインイギリス領  
Posted by gokineko29 at 20:30Comments(0)

2024年03月25日

4日続く雨日の3日目、もううんざり

昨夜は9時半に寝たので、7時間半寝られた。最近は仕事行く日は寝てないと確実に応える。
ほぼ3日連続の雨、今日は小雨や霧雨だったが1日降り続いた。明日は休みだが、1日雨予報。
これだけ菜種梅雨が続くとたまったものでない。今月はどう頑張っても300kmははるか彼方の距離。

雨で空気が乾燥せず、気温も高めだったせいか、仕事中の指先は少し楽だった。
品物がいつもと形の違う鉄の棒を小さな段ボールの箱に入れる作業が1日続いた。足を動かさず、
屈んでの作業だったので腰が痛く、休憩でトイレに行こうとすると足が棒のように固まってしまい、
右足を引きずりながらの歩きだった。動かそうにも動かせない作業、やはり動かさないとダメだなぁ〜。
仕事を終えて家に帰るとまた顔面神経痛。顔面神経痛は指先の麻痺とも関連性があるのではないか?、
指先の麻痺以前、一昨年からあったが、昨年6月頃から頻繁に起こるようになったので頸椎絡みか?。

水原通訳、順風満帆だった日々から1日にして奈落の底に落とされた。
解雇された途端に過去がバラされ、善人から一夜にして悪人として世間にさらされる。
エンゼルスは賭博に足を踏み入れたのが大谷入団以降なので身体検査していなかったようだが、
ドジャースは把握していたので解雇が早かった?。違法であれ、合法であれ、賭博は良いことではない。
わしの職場にも休みは1日パチンコ屋に居座るパチンコ依存症がいる。することないからというが、
それは違うだろう。何か違うことを見付けるのは自分自身、まあ休みに何をしようが勝手やけど・・・。
3/25_朝の東空3/25_朝の西空3/25_カレーコロッケ定食  
Posted by gokineko29 at 22:35Comments(0)

2024年03月24日

雨・雨・雨、引き籠もるしかない日々

ウォーク 11.0km(今月累計 211.7km)

早朝6時から霧の中をウォーク、小雨が降り出したのが7時20分で、いつもより多い11km
歩いたので2時間少し掛かった。雨が降り出すのは9時頃だと思っていたのでかなり早かった。
途中の農道で遠くから見ていると何で土嚢が置かれているのか?と思って近付くと土嚢ではなく
大量のゴミが捨てられていた。こんなことは止めとけよ、とつくづく思う。

2023年12月半ばから通行止だった鈴鹿スカイラインの今年の開通が3/21だったが、武平峠前後で
15cmの積雪があり、延期になったようだ。毎年開通日は決まっておらず、状況を見て開通日が決まる。
確かに3/21は滋賀のどこも積雪で鈴鹿スカイラインも滋賀側が積もりやすい。想定外の雪は困る。

京都の北野天満宮西側の「平野神社」には60種類もの桜の木が植えられているという。
それだけ種類があるので3月上旬から4月下旬まで桜が見られる。平野神社は何回か行ったことあるが、
桜満開の季節は2010年4月4日の花見マラニック1回だけ。基本的に人の多いところには行かないが、
この時は怪速亭のイベントだった。写真から花見客が多いことがわかる。北野天満宮に参拝すると
自然と隣の平野神社にも参拝する。京都の中でも平野神社は好きな場所だ。
3/24 7:003/24 7:033/24 農道にゴミ投げ捨て3/24 マクドナルド
平野神社の桜平野神社の桜平野神社の桜平野神社の桜  
Posted by gokineko29 at 20:04Comments(0)

2024年03月23日

手指先の痺れ、頸椎の今の状況を知るためにMRI撮らないと・・・

日付変更線が変わって間もなく雨音がし、またしても1日雨。今年1日雨は何回目かな?。
悪天だったので、たっぷり9時間寝た。今日朝8時半頃に地震の揺れを感じた。家では元旦以来、
最初の揺れから更に大きいのが来るか気になったが震度2。そこで終わってひと安心。
こんな日なので昼間から酒を飲み、たくさん本を買ったので読書。TVやPCばかりではダメだ。
登場人物の名前など記憶があるうちに読んで行かないとストーリーが分からなくなる。

頸椎の脊柱管狭窄症手術を終え退院した妹に話を聞きに行った。わしが腰椎手術した同病院で手術。
あれから5年近く経ち、当時いたBest Dr.の名医も主治医の先生も系列他病院に転院している。
妹は紹介状なしで予約したそうで、わしも予約を入れ、MRI撮影しないと今の状況がわからないので、
それを知りたく、来週に電話予約しようと思う。話を聞くと妹の手術前より、今のわしの方が酷い?。
首にカラーを巻いていると顎を動かせないので食事するのも大変。術後の24時間は集中管理室に入るが、
枕元にスマホを置いて時間を確かめることもできるという。わしの時は時計が見えなく、
時間も昼か夜かもわからず、恐ろしく長い24時間だった記憶がある。

あれだけ持ち上げ続けた大谷報道だが、水原通訳の違法賭博報道で状況は変わったように思う。
借金の穴埋めに送金を許可したとしたら、水原さんの違法賭博を手助けしたと責任を問われる
可能性もあるという。米国のルールは日本とは違うので、この先どういう結末になるのだろう?。
場合によっては出場停止になる可能性も?。そんなことになれば大金を支払ったドジャースにすれば
その間、何の価値もない選手になってしまう。現実、大谷が自分の口座を自身で管理しているの?。
大谷を野球人としてしか見てこなかったマスコミ。高卒後はプロ野球の世界で持ち上げられ、
世間の良し悪しも知らずに生きていた代償を今背負っているように思う。球団の指示もあるだろうが、
早く会見して、大谷自身がどう関与していたのか、していなかったのか発信しないと不利にならないか?。  
Posted by gokineko29 at 20:51Comments(0)

2024年03月22日

昨日の早起きでウトウト続きの1日

ウォーク 16.2km(今月累計 211.7km)

もう少し良い天気になるかと思っていたら、曇っている時間が多かった。
風のない温かい日にスタッドレスを取り替えたいのだが、昨朝のようなこともあるので躊躇する。
この先、積雪はないと思うが、出勤日にもしがあると・・・、悪いとこだらけなので休めば良いだけ。
紫のぶどうのような実を付けた草、ムスカリが生え始めた。この草、雑草の中で華がある。

てっきり終わったとばかり思っていた「秋田100km」、今年も開催されると案内が届いた。
1997年に1回だけ参加させてもらっただけなのに毎年送ってもらうことに申し訳なく思っている。
当時、実行委員長は女性だった。ゴール後の後夜祭ではジョッキーで生ビールが飲めた。
1997年は往復寝台特急「日本海」で行ったが、今日本海は走っていない。

昨日、旧福知山線廃線敷跡から出て生瀬に向かう下りの歩道に「防音壁」がされていた。
部分的だが、路面から頑丈に取り付けられていて、その横に入るとビックリするほど音がしない。
ここは車の量が多いが、耳に響くような音は完全にシャットアウト。防音壁から出ると耳が痛かった。

毎日facebook見るのを楽しみにしているのが、スペインのアンダルシア地方をトレッキングされている
6人組の報告。MaroからBoloniaまで416kmを21日間かけて歩かれ、昨日のアップで行程を終え、
船でジブラルタル海峡を渡り、アフリカ大陸のCeutaを見学される合計29日間の旅。
何度もヨーロッパをトレッキングされているTさん、全て段取されているみたいで凄いなぁ〜。
3/22 6:44ムスカリ秋田100m案内防音壁  
Posted by gokineko29 at 20:40Comments(0)

2024年03月21日

旧福知山線廃線敷跡&宝塚散策

ウォーク 17.5km(今月累計 195.5km)

3時45分に起きて西宮・宝塚へ。夜中に薄っすら一面雪化粧、5時前は0℃、体感はそれ以上。
電車に乗って間もなくデジカメを忘れたことに気付く。スマホでどれだけ撮れるか心配。
雪は山科まで積もっていた。尼崎で宝塚線への乗り換え、伊丹付近から屋根に雪が見え、宝塚を越え、
生瀬(うませ)から駅間はほぼトンネルで「武田尾」へ。生瀬は有馬温泉に行った時のスタート地点。

雪は滋賀と変わらず、山深いV字谷になっているので底冷えしている。小さな「武田尾稲荷神社」で
右折すると「旧福知山線廃線敷跡」で少し雪の被った枕木が並ぶ中、武庫川と並行に進む。
V字谷の斜面は雪化粧。トンネルは全部で6つあり、全長4.7km中1.4kmある。トンネル内は真っ暗で
LEDライト持参で行ったので良かったが、持たずに行ったら何も見えないので足元が非常に危険。
逸れて上り下りがあるが「桜の園」は桜の名勝。枕木は濡れているので滑らないように注意して進む。
武庫川が方向を変える「第2武庫川橋梁」は滑りやすかった。次の「溝滝尾トンエル」を越えると雪は消えた。
左手は音を立てて流れる「武庫川渓谷」、徐々に浮いた枕木は減り、廃線跡らしくなくなっていた。
目の前に中国道の高架が見えると廃線敷出口。桜の季節だと見応えあると思うが、廃線跡だけでは今ひとつ。

そこから坂を上ったり、下ったりして生瀬駅前へ。ここは西宮で、そこから宝塚に進んで行く。
身体が冷えて何度もトイレに駆け込んだ。JRと阪急の宝塚駅前を通り、宝塚ホテルや宝塚大劇場前を進む。
宝塚大劇場前では数十人の女性が歌劇団員が来るのを待ち構えていた。歌劇団員の入口だろうか。
男性はひとりもいなかった。今、歌劇団の在り方が問題になっている最中だけに世間の目も変わったか?。
その後、有馬街道から住宅街に入ると約10%の上り坂がきつかった。住宅街の外れに「御受難修道院」、
その先には有名な真言宗「中山寺」、山門、盆栽と五重塔が映える。ここは国宝はないようだ。
スマホで写真を撮っているとバッテリー不足でシャッターが切れなくなった。再び有馬街道に入り、
「宝乃湯」へ。看板を見逃して500mも先に進み、Uターン。なかなか立派な温泉施設で有馬と同じ、
茶褐色の源泉掛け流しの湯はナトリウムー塩化物強塩温泉で塩辛い。露天風呂中心の温泉。
その後、中山寺駅に向かい、帰路に付いた。15時30分頃の気温は4℃、風は冷たく寒さ強烈。

旧福知山線廃線敷跡、期待したほどでもなかった。旧北陸線の「柳ヶ瀬トンネル」の方が良い。
注意と危険の看板ばかりで、市は放ったらかしに思えた。都会の歩道はタイルで足に応える。
改めて、わしは都会には向かない人間だと思う。のんびり旧街道散策が一番良い。
(写真左上より、武田尾駅と宝塚線、武田尾稲荷神社と雪景色、旧福知山線廃線敷、長尾山第1トンネル、
桜の園入口、第2武庫川橋梁、武庫川渓谷、廃線跡出口、生瀬駅、JR宝塚駅、宝塚ホテル、宝塚大劇場前、
御受難修道院、中山寺・山門、中山寺・境内、中山寺・五重塔)
武田尾駅と宝塚線武田尾稲荷神社と雪景色旧福知山線廃線敷長尾山第1トンネル
桜の園入口第2武庫川橋梁武庫川渓谷廃線跡出口
生瀬駅JR宝塚駅宝塚ホテル宝塚大劇場前
御受難修道院中山寺山門中山寺・境内中山寺・五重塔  
Posted by gokineko29 at 22:32Comments(0)

2024年03月20日

最近は身体の悪い部分の知識吸収ばかり

ウォーク 10.0km(今月累計 178.0km)

冷たい雨が降り続いた彼岸の中日、午前中の1時間半ほどはお寺参り。
本堂に丸型ストーブは置かれているが、高齢者には畳の床は冷たく電気マットを敷いて欲しい。
法要で他のお寺の本堂に行くこともあるが、結構電気マットを敷いてあるお寺が多い。

午後、雨は降っていたが、ウォークするために自分で用事を作って雨の中を出掛けた。
真冬並みの寒さであっても湿度があると春の雨という感じで体感はそれほどでもなかった。
それでも強い向かい風の雨は雪みたいに冷たかった。強い風だと雨が波打つように横なぐりになる。

妹が退院したと連絡があり、カラー(昨日コルセットと書いたが、カラーの間違い)は手術から
1週間で取れ、以降は不要とのことで、手の痺れはなくなったという。首を手術すれば腰の症状も
軽くなることもあるようだ。手術するなら早い段階でするのが良いのに決まっているが、
頸椎は指先の麻痺、痺れなど生活に直結するが、腰椎は足なので歩けないほどには成りにくく、
ある程度辛抱すると思う。親戚のおっさんは頸椎の手術をしたが、足を引きずっていた。
腰椎が頸椎に影響することはないように思うが、頸椎は上にあるので腰椎にも影響しそう。

役員の関係である人をLINE登録するため友だち登録許可したら、かつて一緒に仕事した先輩が
友だちに登録された。するといきなりメッセージが届いたので、近況を報告すると
変形性膝関節症で人工膝関節置換手術をしたと連絡をもらい、今度はこの件で電話が掛かってきた。
歩くのが痛くてどうしようもなければ手術するしかないが、歩けていたらしない方が良いと言われ、
10km歩けたら手術は絶対に必要ない。手術したら、それなりの不便さはあり、リハビリも大変だと。
元々スポーツしていた元気な人だけに不便さを感じるのだろう。手術、安易に思わない方が良さそう。  
Posted by gokineko29 at 21:25Comments(0)