2018年01月20日

東野圭吾原作「祈りの幕が下りる時」は彦根が舞台

ウォーク 9.0km(今月累計 210.5km)

右膝の具合、電気を掛ける関節部分の痛みは軽減しているのだが、脹ら脛の痛みは
12月末の「ガクッ」以降今年になって徐々に良くなっていたのに、安易に大丈夫と思って
参加した6日の愛宕山登山の下りで完全にやられてしまった。山の危険は山自体や装備もあるが、
1000mの低い山であっても、身体にも相当な無理が掛かるということを改めて思い知らされた。
今、通院しながらいつになれば走れるようになるのか?、気が気でない状態が続いている。
今夜、役員の寄り合いであぐらをかいたら、痛くて痛くて・・・、その後は立ち上がれない。
ずっと痛い日が続き、ある日を境に痛みが和らいだと思える日が来て欲しいと思っている。

1週間後に東野圭吾原作「祈りの幕が下りる時」のロードショーが始まる。
この作品は2013年秋に刊行され、わしは3年くらい前だろうか、図書館で借りて読んだ。
東日本大震災のことが冒頭に書かれていたりしたが、何といってもストーリーの舞台は
東京と彦根で、この作品が映画化され来週から上映されることを知ったのは数日前のこと。
実は先週、知らずに図書館で再度借りた。実際は前に読んだか、読んでないか覚えておらず、
加賀恭一郎シリーズは好きだったので、まだ読んでなかったかなぁ〜と借り、読み始めたら
前に読んだことを思い出し、ストーリーが頭の中を駆け巡っているが、まだ1/3しか読んでいない。
東野圭吾作品の中でガリレオシリーズの物理学者・湯川学が主人公作品と加賀恭一郎作品を比べると
湯川の冷静沈着さや切れ味よりも、刑事という立場もあるが泥臭さや人情味を感じさせてくれる
加賀の方が心に響くものがある。過去の何か重いものを背負っていることもあるだろう。
ストーリーをウィキペディアから引用すると、
----------------------------------------------------------------------------------------------------
小菅のアパートで滋賀県在住の40代女性・押谷道子の腐乱遺体が発見された。アパートの住人は越川睦夫
と名乗る男性で、現在越川は消息を絶っていた。捜査一課の松宮は殺害時期や現場が近い新小岩での河川敷
で発生したホームレス焼死事件との関連性を感じながらも道子の住む滋賀県での捜査で道子が中学の同級生
で演出家の浅居博美を訪ねに上京したことを突き止める。しかも博美は松宮の従兄で日本橋署の刑事・加賀の
知り合いだった。松宮から博美についての意見を求められ、初めは管轄違いでもあり、捜査の助言を送る程度
だった加賀だったが、アパートで見つかった日本橋にある橋の名前を月毎に書き込んだカレンダーの存在が、
この事件を思わぬ形で加賀の中で燻っていた失踪した母に関する謎と直結させることとなる。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
この映画のロケは彦根、長浜、米原でも行われた。
彦根→彦根駅、スミス記念堂前通り、新海浜自治会館、長浜→ながはま御坊表参道商店街、
特別養護老人ホーム奥びわこ、琵琶湖岸(延勝寺)、さいかち浜、日野屋呉服店、米原市→やまに、磯漁港  
Posted by gokineko29 at 22:19Comments(0)

2018年01月19日

右膝関節が心配な毎日が続く

ウォーク 8.7km(今月累計 201.5km)

暖かい!、こんな日中は最高。金曜日は基本休みにしているが、会社は今日も仕事がなく休み。
先週は1.5日、今週は2日休みで、あるおっさんは「こんな休みが多いと辞めるしかないな」と
おばさんに話していたのが聞こえた。定年を過ぎて何年か経ってもフルで働きたい人は多い。
事情があってもらえる厚生年金の少ない人、厚生年金のない人は定年がないという人もいる。
何とか生活できるくらいの収入は確保できていれば、それ以上収入が欲しいと思わなくなった。
多いに越したことはないが、現役時代は現実とは別にもっと収入を増やしたいと思っていた。
今思うと若い頃はムダな金を相当使っていたなぁ〜、スーツからカジュアル、コート、靴まで
いつも大坂まで行って買っていたが、あの頃に買った衣類がほとんど身に付けないままの状態で
今もタンスの隅にある。今では仕事、買い物、マラニックやウォークもいつも同じような、
とりあえず着やすい、嵩が低い、汚れても良い物を着て、車に乗る時の履き物はスリッパオンリー。
動く時はランニングシューズの古い物、11年前に千葉へ出張していた時、当時東京・御徒町にあった
アートスポーツで買ったアシックスのニューヨークも使っている。底が厚く固いので長持ちしている。
格好を付けない、要は全く構わなくなったからだろう。構わなくなった原因はマラソンの遠征だろう。
効率を考えると余所行きは不要で意味がないと考える。近場だと紙袋を下げて大会に行った。
着替えを入れるには紙袋ほど効率的に突っ込めるものはないと思っていたから。
若い時は自分の物に金を使うが、歳取ると自分以外の物にお金が掛かり、自分は質素になる。
親父は貧乏性で金を使わなかったが、今になって親父のやっていたことを自分に置き換えると
わかるようになってきた。贅沢、何よりも自由な時間があることだと思う。

昨夜も違和感があったが、今日朝起きると右足が痛い。特に脹ら脛と太股裏側、足首も・・・。
整形に通っている電気治療効果か、膝関節内側の痛みは軽くなっているのに何ということだ。
原因は昨夜10kgバーを背負ってスクワット70回やったことが悪さしたようで、
足を床に置いて負荷を掛けるのは膝下に負担が掛かり過ぎ、負荷は少なくても足を浮かした状態で
運動した方が無理が掛からない。負荷を強くすることで早く治るのではと思っている自分がある。
負荷も大事かもしれないが、ストレッチの方が効果的かもと思っている。あるサイトでは痛みを
和らげるには鵞足筋、大腿四頭筋、ハムストロングストレッチを説明があり、これは効果的に思える。
昼前から血液を心臓に向かわそうと横になっているとだいぶ楽になったのでウォークに出掛けられた。  
Posted by gokineko29 at 22:38Comments(0)

2018年01月18日

「これっ」では何のことかわかるはずがない

ウォーク 8.0km(今月累計 192.7km)

今週の仕事ノルマ完了、もうクタクタ(?_?)。昨日、今日は本当に疲れ果てた。
昨夜は寝る前にコタツで横になると30分ほど眠ってしまい、目が覚めると慌てて布団に入った。
朝も眠たくて車を運転していても半分寝ているような感じで前方も霞が掛かったようで怖かった。

会社で前々から関わりたくないおっさんがいて、今週はそのおっさんの指示で仕事をしている。
今日、部品が切れているのに部品を積んだリフトが来ず、おっさんはイライラしていたのか、
わしに「これっ!」と言った。これが何のことかわからず、「エッ?」と言ったら、
「これをやれって言ってるやろ、わからんのか!」と指を差されたので意味がわかり、すぐにやった。
「これ」でわかる訳ないやろ、アホかと思ったが、ハイハイしかない。その後も2、3回腹立つことを言われ、
喉元まで「何をどうするのかを日本語で誰にでもわかるように言って欲しい」と出掛けていたが、
揉めごとは避けようと沈黙。おばさんには名前を呼ばず、いつも「おい」と呼んでいるという。
仕事を覚えるためのローテーションなのに、このおっさんは新しい仕事をさせなかった。
一番きつい防錆油の油切りと梱包箱への投入作業で、このおっさんは人に教えることは無理だし、
例えわしに教えられたとしても、自分の仕事がなくなるので、それ以前にさせないはずと思っていたら、
案の定、その通りで、リーダーも見て見ぬ振りしていた。それはわしにとって助かった。

読売滋賀版にこんな記事が載っていた。長浜の給食センターに勤務する35歳の男性調理師は
2016年1月から2017年12月に掛けて市の勤務管理システムに不正アクセスし、すでに取得した
有休休暇記録を削除するなど65回にわたって改ざん。虚偽の勤務記録を作成し、
欠勤分約66万円の給与を不正受給、欠勤は47日余りで勤務管理はセンターの所長が行っているが、
パスワードは初期設定のままだったので調理師もアクセスできた。
「身体を休めるための有休が欲しかった」そうで不正受給分は全額返納したという。
自分の有休も使い、それ以外にも月2日休んでいたことになるが、2年間も不正に気付かなかったのは
上司は部下の勤怠管理に無頓着だったのだろうが、同じ職場で一緒に働いていた仲間は調理師が
休んでいたのは有休か欠勤かはわからなかったはず。それに給食センターはパートが多いはず。
情報セキュリティ的にいえば原因はパスワード管理できていなかった所長が一番の問題となる。  
Posted by gokineko29 at 22:56Comments(0)

2018年01月17日

阪神淡路大震災から23年、時の経つのは早いが・・・

1月17日は阪神淡路大震災から23年、時の経つのはあっという間。
あの日1995年1月17日5時46分、わしの人生の中で一番規模の大きい地震だった。
大震災以降、神戸市内に行った記憶はないが、震災2か月後に5日間だけ会社から支援という形で
阪急・西宮北口駅付近に出向いた。支援というほどのことは何もできなかったが、現実を知れた。
青いシートが多くの屋根に被り、古い平屋の家の多くがペッシャンコになっていた。
マンション1階の駐車場の柱が半分くらい落ち込み、車が目の前にありながら出られない状況も見た。
2005年に単独で淡路島1周を試みた時、北淡震災記念公園に立ち寄ってズレた「野島断層」を見たが、
断層がズレたことと地震の揺れの関係、素人にはようわからんかったというところ。
23年経った今も苦しんでいる人は多いという。震災で壊れた建物を解体している方が、
アスベストを吸い込み、肺血腫で亡くなっているという。23年経っても震災は終わっていない事実。
2011年の東日本大震災から3年余り経った頃に津波で大被害を受けた南三陸町を訪れた時、3年経っても
復旧が遠い現実であることを見せ付けられたが、日本の若い人の助け合う心は広がっているのも事実。

人は何を言われても腹を立てないでいると言われたことが頭の中に留まずにスッ〜と抜けて行く。
気にして怒りが込み上げ我慢していると余計に腹立ち、ムカムカしながら我慢し仕事しなければならない。
今のわしはどんなにムカツクことを言われても「ハイハイ」で済ませれば何も残らず、
「アホがまた言うとるわ〜」と頭の隅で思うだけ。会社を変わる度に知らん振りするようになった。
定年までの現役時代は時として凶暴になった。それはある意味で我がままが通ったともいえる。
昨年7月までフルタイムで働いたM社では変な係長に「おかしい?」と何回か詰め寄ったこともあった。
豆腐会社Y社では仕事が回らないとライン責任者に1回だけ食って掛かったこともあった。
定年退職後、過去3年の経験から、今の会社ではこれが普通だと悟り、何せ歳上であろうと新米、
ハイハイということで、それ以上何も言われないし、揉めごとが起こらないことが一番だと思う。

昔は相撲を見ていたが、今の相撲そのものには興味がない。誰が優勝しようがどうでも良い。
けれども日田富士の暴行事件以降、貴乃花親方は何をしようとしているのか?、品格の欠片もない
白鵬のあまりの横柄な態度、初場所が始まりファンからは真剣勝負という言葉が出ているが、
個人的には相撲は所詮、興業であり、見せ物だと思う。1回限り、勝つか負けるかの一発勝負ではない。
勝つか負けるかのボクシングの世界戦、試合内容は別にして真剣勝負そのものだと思っている。
白鵬、横審からの指摘によって立ち会いで張り手やかち上げを使わなくなったら、対戦相手も威圧感が
消えたのか、4日目で2勝2敗。白鵬は張り手やかち上げで横綱になり、40回の優勝をなし得ただけだったのか?。  
Posted by gokineko29 at 22:30Comments(0)

2018年01月16日

前の元禄絵図そのまま、京の神社仏閣

ウォーク 12.8km(今月累計 184.8km)

日中は春は近いと感じさせてくれるような暖かい1日だったが、15時になると肌寒い。
2日休んで1日仕事し、また休み、曜日感覚が鈍る。わしは怠け者なので休みは嬉しいが(^^;;。
明日はイベント参加だったが、日中はそこそこ強い雨の予報、少し鼻も出ているため、
別の日にも予定されているのでそちらに参加、仕事があるので休みは取り消しすることに。

毎年1/16は伊勢太神楽の獅子舞が来る日と決まっていて、都会でも田舎でも昔から獅子舞が来る地域では
日が決まっていて、厄を祓い、福を招くといわれるので、その日は家を空けないようにして獅子舞を待つ。
工場近くの在所に住むおばさんの所は先週に獅子舞が来たと聞き、昨日向かいで仕事したので
「獅子舞にいくら包む?」と聞くと「1万円が相場で少ない家でも5千円、それと米一升」と返ってきた。
1万円だと2匹の獅子が舞ってくれるらしい。わしのところでは2千円が相場で多い家でも5千円と米一升。
玄関の入ったところに盆に入れた米の上にお金の入った袋を置く。獅子舞は玄関を明けると
先ず袋の中の金額を見て舞う時間や内容を決める。獅子舞は先にハガキで日程連絡しており、
1日で回る戸数は決まっているので1万円が相場の地域の5千円とうちの2千円は同じくらいではないか?。
うちの獅子は1匹で少し舞った後に年寄りは頭を噛んでもらう、それで2千円は相場が低いのか?。

「街探し・京の西陣」の呼び掛け人Mさんは案内や分厚い資料を自腹を切って送って下さり、
心から申し訳ないと思っていた。今まで何度も案内を送ってもらっているが、参加する・しないの
連絡もしていなかった。今回参加させてもらうので少しだけ心使いするとすぐに葉書をもらった。
あまりの早さ、自筆のさりげない文章に感動した。行動したことに対する素早い反応、
メールではなく自筆の文章で届くことは重みを感じ、わしも反省する機会をもらえた。
2003年の夜走り、呼び掛け人のHさんの資料には萩往還の道中で後ろからMさんに声を掛けられ、
その後引っ張ってもらいゴールできたそうで漂わせる独特の雰囲気は存在そのものにインパクトがあり、
自分の周囲にはいなかったタイプと書かれている。いつの間にかMさんはHさんの師匠になっていたという。
その分厚い資料の中にあった西陣の地図、320年前の元禄絵図と現在を写真でアップしたが、
見比べると当時の神社仏閣、特にお寺はそのまま存在している。西陣ではないが、元禄絵図には
先日参拝した今宮神社も載っている。320年の時を経て、当時のままかどうかは別に京都は素晴らしい。
(写真左上から、1698年:元禄絵図、1868年:慶応絵図、1892年:明治地図、
 1938年:戦前地図、1951年:戦後地図、2008年:平成地図)
西陣地図_1698年西陣地図_1868年西陣地図_1892年
西陣地図_1938年西陣地図_1951年西陣地図_2008年  
Posted by gokineko29 at 21:38Comments(0)

2018年01月15日

今日朝はどこもここも凍っていた

ウォーク 7.9km(今月累計 171.9km)

今日朝は−4℃、地面が雪で冷え切っているせいか、会社構内の濡れている所や
水溜まりはどこも凍り付き、車でゆっくり走っていても滑らないか怖いくらいだった。
部品も冷え切っていて10時頃までは指先の感覚がないほどで手が動かなかった。
今週はローテーションで一番重くハードなグループから中間のグループに移動。
ここは肋軟骨を骨折した場所で部品ケースの重さは一番ハードなグループと甲乙付けがたいほどで
軽い物と重い物にかなりの差がある。仕事を覚えるためのローテーションなので油浸け作業もした。
レイアウトが悪くて体勢が悪い中での作業、身体を捻りながらやらないといけないのが苦痛。
どのグループも一長一短はあるが、請負のため親会社に改善要望できないのが現実ではないかと思う。

そんな状況の中、部品が少なくなったために明日休み、明後日も危ないとのこと。
水曜日は休むが、明日は想定外。仕事前に1日当たりの計画数量をリーダーが説明したが、
日々の実績は計画比20〜30%アップ状態で、頑張って仕事すればするほど1週間に1日以上
休まないといけなくなる。フルタイムで働きたい人には合点がいかないだろうと思う。

軽井沢バス転落事件から1年、あの時あんなに騒がれていたのに1年経つと世の中の周期が
早過ぎて事故があったことさえ忘れてしまいそう。あの時の教訓、一度思い出すべきだろう。

平昌冬季五輪まで1か月を切り、にわかに北朝鮮の選手団や芸術団が参加する可能性が高まり、
スポーツの祭典ではなく、北朝鮮の政治宣伝に振り回される韓国という図式にしか見えてこない。
韓国の文在寅大統領の両親は北朝鮮出身、北に寄り添いたい気持ちがそうさせているのか?。
日本人の目からすれば条件ばかり出すなら参加してもらわなくても結構と突っ返したらと思うだろう。
そこは同一民族だからか?、それよりも美女軍団に来てもらい応援して欲しいからではないか?。

大相撲初場所、前売りは即日完売&懸賞増で凄い人気。これは相撲大好きな人が増えたのではなく、
貴ノ岩事件や相撲協会のゴタゴタに対する興味本位の延長で貴乃花部屋の力士VS反貴乃花部屋の力士、
更に白鵬が非難された品位の欠片もない張り手やかち上げを今場所もするか、しないかではないか?。  
Posted by gokineko29 at 23:17Comments(0)

2018年01月14日

憧れのランナー達に会った時のドキドキ感が忘れられない

ウォーク 12.0km(今月累計 164.0km)

昨日は10kgバー持ってのスクワット100回以外にもスクワットやっていたら、
足に負担が掛かり過ぎたのか右足全体が重い。膝は90度まで曲げても痛くないが、
120度くらいまで曲げると痛くて立ち上がれない。一気のやり過ぎは後々に響くので無理は禁物。

Amazonで注文した方位コンパスが届いた。今週の街探しで方位確認のために購入。
説明は軍用で高精度オイル式コンパス、緯度と経度計測可能。登山用で高性能、防水。
蓄光機能で文字盤の周りは蛍光で夜間や暗い所でもでも安心とあるが、方位しか、よう使わんだろう。
サイズは83×63×25mmで重さは177g、大きくて結構重い。値段はポイント使ったので1,000円。
ガラスなので落としたら割れるが、紐があるので首から下げるのが一番か。

わしが1995年初めて野辺山100kmに申し込んだ時、周りにウルトラを走るランナーはおらず、
ウルトラマラソンが何たるものか全くわからなかったので3冊のウルトラの本を買って知ろうとした。
その中の1冊が故夜久弘さん著「ウルトラマラソンへの道」で1992年7月に発行された本。
何人ものウルトラランナーを紹介、「故障知らずのウルトラレーサー/堀池計年さん」もあり、
1990年の9月から10月に掛けての激走振りが紹介されていた。地方ではコンビニが少ない時代。
9/23「熊野黒潮130km」、10/4「飛騨ウルトラ150トライアル」、10/7「琵琶湖100kmラン」、
10/20「奈良24時間リレーマラソン」、10/28「和歌山城〜高野山往復マラソン」といった具合。
1991/11/12に行われた国内最長「熊野黒潮スーパーウルトラマラソン」は距離250kmで参加者は8人、
2位に6時間の大差を付け36時間13分50秒でぶっちり優勝。関東在住ながら関西の大会ばかり。
1991年暮れからの東海道ジャーニーランでは街道沿いのスーパーのワゴンで売られている
1000円のシューズで走ったというから、如何にタフで故障知らずだったかわかる。
その堀池さんとはfacebookで友達になり、当時ほどでもないにしても今もかなりの大会を走られている。
年齢が定かではないが、わしより若く今60歳前。堀池さんとはかつてさくら道ウルトラの途中で出会い、
ゼッケンの名前を見てビックリ、あまりの普通さに、これが本で読んだ堀池さんかと思ったもの。
26年前、250kmを超える大会が和歌山で行われていて、参加者はたった8人だった。
今思うとあり得ないことだが、わしの初徹夜だった最後の熊野黒潮や和歌山城〜高野山往復も
和歌山の大会、当時は和歌山はまさにウルトラマラソンの聖地であったようだ。
また長浜スタートで行われていた「琵琶湖一周マラニック」の呼び掛け人も堀池さんだった。
沖山健司さん、村松達也さん、遠藤栄子さんなどウルトラの本で知った方々との出会いはドキドキした。
今はネットの時代、何でもリアルタイムで情報が入る。20年以上前はそうではなかっただけに、
雲の上のウルトラランナー達の存在感は違った。あの時代を知っていることがわしの宝物か。
方位コンパス
  
Posted by gokineko29 at 20:50Comments(0)

2018年01月13日

足腰の守護神参拝&あぶり餅食べ比べ京都散策

ウォーク 18.1km(今月累計 152.0km)

右足の筋トレ、スクワット、面倒だがするしかない。自分のことだが、続くことを祈るだけ。
京の街を18km歩いたが、意外と楽に歩けた。京都市内は基本、電車には乗らない。
今夜は10kgバーを肩にしてスクワットを100回、浅いとはいえ100回連続はさすがにきついが、
きつさが心地良い疲労感になる。何か走れる日は思ったより早いかもしれない?。

今日朝、車で走ると気温−6℃、寒過ぎぃ〜、空気が澄んで北の空まで薄赤くなっていた。
寒い日ならダウンジャケットを着て歩いても汗をかかないだろうと思って京都に向かった。
烏丸通を北に向かい、京都御苑の西にある足腰の守護神「護王神社」に立ち寄って、
イノシシに早く右足膝関節の炎症が治るよう、ついでに肘関節や腰の怠さも良くなるようお願いした。
ここにはイノシシのコレクションがいっぱい飾ってあり、今やイノシシは田畑を荒らす悪獣の代表、
必死で捕獲しようとしているが、人間がその原因を作ったわけで、共存できたら良いのだがと思う。
烏丸通から今出川通を進んで、今度参加する「街探し」の西陣を少しだけ予習、その西陣にある
堀川今出川の老舗和菓子店「鶴屋吉信」、名前だけ知っていたが、ここに本店があったのか。
そのまま今出川通を西に向いて「北野天満宮」へ。合格祈願の親子連ればかり。拝殿に参拝する時、
賽銭箱は横に長く、中央に鈴もないのに拝殿中央にだけ長い行列、サイドには誰も並ばない。
参拝者の数は違うが、以前伊勢神宮では賽銭箱に横一列でみんな参拝していたのを思い出した。
梅はまだ早いが拝殿裏側の一部で少し赤みを帯びたつぼみが見られた。早咲の品種だろう。
続いて「今宮神社」に参拝、12月に「かざりや」のあぶり餅を食べたので、今回は向かいの「一和」で食べ、
両店の食べ比べをした。一口した時、あぶりやのタレにはコクがあり、出て来るのが早かったせいか、
餅の表面は焼けていても中まで焼き足らず、柔らか過ぎてくっ付いていた。もうひとつかな。
過去はあぶりやで食べ、最初の印象が頭に焼き付いているのもあるが、個人的にあぶりやの圧勝。
そこからは堀川通から今出川通、烏丸通と来た道を戻ったが、朝と比べて人が多く歩き難かった。
明日は全国都道府県対抗女子駅伝があるので、あちこちで若い女性ランナーの姿があった。
ランナーはシューズを見ればひと目でわかる。また通行止の看板を業者が交差点設置していた。
−6℃護王神社護王神社のイノシシ
護王神社・イノシシのコレクション護王神社・足腰の守護神堀川今出川・鶴屋吉信 京都本店
北野天満宮・梅の木北野天満宮・梅のつぼみ今宮神社・楼門
今宮神社・本社「一和」の休憩所「一和」のあぶり餅  
Posted by gokineko29 at 21:47Comments(0)

2018年01月12日

生の姿を伝えることの大切さ

ウォーク 10.2km(今月累計 133.9km)

朝の東の空が本当にきれいだったが、気温は−4℃、気温以上に空気が冷た過ぎる。
仕事の関係もあって指のヒビ割れが酷い。今まで割れなかったところまで割れてきた(>_<)。

昨日は休みだったが、今週の超パワー作業が今頃になって効いてきたようで、
朝から腕や腰が痛く、身体も怠く、かなり強烈なボディブローを受けたような感じだった。
嫌だなぁ〜と思っていたら、作業する部品がないので午前中で仕事が終わった。
快晴の中、車を運転して帰ると車中は温室、極楽だった。
普通の会社の製造現場では部品が無いから休み、途中で帰れるなどないと思うが、
年金をもらっている定年退職者がほとんどとはいえ、この自由さは有り難いと思える。
仕事がもの凄くきつくてダメージがあっても、うるさいおっさんやおばさんがいても、
寒さの中であっても、自由という許せるものがあるので今では辞めようと思ったことはない。

大雪のため、新潟の信越線の普通電車車内で15時間立ち往生、乗客430人が車内に閉じ込められ、
一夜過ごすというニュースが大きく取り上げられたが、帰りの通学時間帯で4両編成は満員、
1両110人乗っていたわけで座れる座席は50人程度ではなかったか。この電車はワンマンカーで
応援が来るまで乗務員は1人で乗客対応と除雪作業をしていたという。何の情報もなくJR東日本への
批判が集中する中で、この乗務員は今できることを一生懸命乗客のために行動したことは素晴らしい。

「ハレノヒ」の成人式当日のキャンセル詐欺商売、「てるみくらぶ」と同じ手法。
これだけの大金でクレジットカードが使えないのはおかしいと思った人もいるはずで、
客観的に見た人は変だと思ったかもしれない。わしの従兄弟は若い頃に京呉服の販売を自分でしていた。
西日本各地へ販売に出向いていたが、着物は高く言うと買ってくれるが、安いと買ってくれない。
従って売値を釣り上げて客と交渉する。儲かって儲かってと言っていた。
一生に一回の晴れ着という謳い文句、男にはわからない?。  
Posted by gokineko29 at 22:43Comments(0)

2018年01月11日

脹ら脛の肉離れではなく、膝関節の炎症!

ウォーク 11.2km(今月累計 123.8km)

朝7時では−2℃、11時過ぎで3℃、風が強く最高気温は結局3℃止まりだったようだ。
昨夜降った雨で歩道は凍結、日陰では1日凍ったままのところも多かった。
夜の雨後、朝の強烈な冷え込みによる道路凍結の方が積雪より車の運転には怖い!。

ブログでは12/24のラン中に起こったガクッで脹ら脛の肉離れが起こったと書き続け、
楽観的な気持ちで参加した愛宕神社への初詣、山の下りで悪化したとばかり思っていた。
以降、良くなるようパルスを掛けたりしている内に足首や膝内側関節まで痛みの範囲が広がり、
右膝を曲げるのがきつく、手を使わずに曲げた膝を自力で立ち上がろうとしても痛みでできなかった。
曲げた膝を伸ばすのが痛いと感じたのは1か月前からで予兆はすでに始まっていたが気付かなかった。
ウルトラやトライアスロンされるfacebook友達の整形外科の先生に説明をもらったが、
痛みが尋常でないと思い、今日朝に肋軟骨骨折を診てもらった整形外科へ診察に行った。
レントゲンを撮ってもらい、結果は肉離れではなく膝関節の隙間は確保されているものの、
膝関節内側に水が溜まり始める寸前、炎症が起こり、関節が痛くなったようだ。
何故、先に脹ら脛に痛みが出たか?、先生曰く、筋肉痛が先に出たように見えるが、
関節痛は膝を曲げた時にすんなり立ち上がれない時から始まっていて、
目に見えての痛みは今になって表れただけで、足首も全部関連性があるとのこと。
ヒアルロン酸を直接膝関節に注入しても良いが、今の状態ではそこまでは必要ないと言われた。
ヒアルロン酸は関節の動きを滑らかにして軟骨を守り、膝の痛みや炎症を抑えられるそうだ。
今の状態を治すには大腿四頭筋を鍛えること、ヒラメ筋などを伸ばし、柔軟性を上げること。
電気治療後にトレーナーからストレッチの方法を教えてもらい、時間があればTVを見ながらでも
右足を床から上げて鍛える。わしの右足は足を真っ直ぐにすると膝は内側に曲がるので、
悪い右膝関節内側に負荷が掛かってくるので、膝を真正面にして右足は外に向けよと言われた。
右足は幼い頃から正座が嫌で並行にしていたツケが捻れ現象を起こし、左右バランスを悪くしている。
早く痛みを取るため、大腿四頭筋を鍛えるぞ!、時間があればストレッチもするぞ!。
そして、10kgのバーを肩に置いてスクワット50回も始めた。これは結構きついが、やるしかない!。  
Posted by gokineko29 at 22:07Comments(0)