2017年09月22日

雇い入れ検診&ピロリ菌は取り除こう

ランニング 7.1km(今月累計 280.8km)

新しく雇い入れした場合、一定以上の時間働くパートに対し、企業は費用負担して
健康診断を受けてもらわなければいけない法律上の義務があるそうで本日午後に受診に外出した。
法律の義務付けは週労働時間が正社員の3/4を超えて定期的に働くパートとあり、わしは基本外だ。
雇う側からすればパートの健康を管理し、安全に働いて欲しいという気持ちで実施しているもので、
特に医療現場や食品関係の職場では健康診断は結核や感染症の広がりを防ぐための目的もあるので
義務ではないとはいえ、それを断るのは職務上差し障りがあるとある。
今回は健康診断巡回バスが隣町の施設にやって来るのでそれに合わせて受けに行った訳だが、
1時間半ほど地獄から解放されるひと時が待ち遠しかった。胸部X線、血液採取、心電図、尿で約30分。
体重は56.3kg。55kg前半でなくて良かった。検診が終わり車に乗ると腰砕けみたいに身体が崩れた。
自分の体力以上の仕事量をこなしているのではと思いながら会社に向かい15時前からまた仕事。
59歳のおっさんは金曜は休みで、わしの入っているラインがひっきりなしにトラブって心身とも疲れた。
社員がそこらにいないので、何かあれば奥の奥まで自分の足で呼びに行かないといけない。
インターホンも呼び出しブザーもない。豆腐はトラブルでも次々と流れて来て、床にバンバン落ちる。
3週間目パートではどうしようもない。隣のラインは社員がその辺にいるのに、わしのいるラインでは
社員が時たま顔を出すだけで、今日みたいにトラブル連続の状況でも一旦対応したらさっさとどこかに行く。
根本的な解決ができていないので、また頻繁に起こる。連絡手段は自分の足で動き社員を探すことらしい。
健康診断なのでシャツを着替えたが、また帰る時は着替えたシャツも汗まみれになったいた。

日本人のガン死亡で男性は胃ガンが一番多い。欧米人に比べて東アジア人は4.5倍あるという。
ピロリ菌は胃の細胞に取り付くと針を差し込んで発がん物質「CagA」を注入する。
CagAは細胞を増殖させる酵素と結び付き、異常に活発にすることでガンの発症を促す。
東大チームが調査した結果、欧米などでのピロリ菌が出すCagAは1本の爪で酵素に結び付くタイプ
だったのに対し、東アジアの型は別にもう1本、爪を持っていた。結び付きの力は欧米型より
約100倍強く、東アジアで胃がんの発症率が高い原因のひとつと考えられるという。
東アジアでの胃がん発症率は世界的にも高い。特に日本は最多発生国とされ、胃がんによる
死亡者は年約5万人に上る。ピロリ菌は抗生物質で除菌できるものの、効果が少ない人もいる。
爪による結合を阻むような薬を作れば日本人などの胃がん予防に役立つそうだ。胃ガンは
早期発見で治ると聞いているが、それでも一番多いのは自ら身体を守ろうとしない人が多いためか?。  
Posted by gokineko29 at 21:24Comments(0)

2017年09月21日

3週間目、疲れが出始めた頃

ランニング 9.0km/ウォーク 3.9km(今月累計 273.8km)

9月半ばは日が暮れるのが一気に加速する時期。9月1か月で日の出は21分遅くなり、
日の入りは42分も早くなる。明後日23日は昼と夜が同じ時間になる秋分の日。
秋の夜長というけれど、歳取ると日が長い方が1日を有意義に過ごせるように思える。

そろそろ疲れが出始めてきたのか、今週はしんどい。夜中にも何度か目が覚める。
夜中に目が覚める時は熟睡できておらず、疲れが抜けないため、仕事に行く前に眠たくなる。
ただ今の仕事は眠たくなる余裕さえ与えないので、眠気は吹っ飛ぶ。
一昨日にじっと立って目視だけの検品を1時間ほどしたら脹ら脛が痛くなり、同時に眠たくなった。
今日も目視だけか、余裕のない積み降ろしの肉体労働か選べたが、あえて積み降ろしを希望。
楽して時間経つのが長く感じるか?、汗かく肉体労働でも時間が短く感じる方が良いか?、
わしは時間経つのが早く感じたいので汗まみれでも肉体的に追われている方が良い。
両肩と両上腕部、左脹ら脛にはテーピング、さらに前屈みになる機会も多く、
腰は微妙な角度や高さ、動きをするだけで結構影響が大きいと感じる。

入社日に言われたことはシャツは白色、髭は伸ばさないこと。無地の真っ白シャツは着ず、
黄ばんだ白地に柄の入ったシャツや薄グレーのシャツを着ているが、今日、社員で明らかに
紺色と思われるシャツを着ている人を見た。また工場長補佐の人がマスクを外した時、
髭を少し伸ばしていた。一部社員の作業服の汚れ方はそれは酷く、とても食品工場とは思えない。
それならわしも髭を伸ばそうかと思う。何せずっとマスクしているので見えないし影響もない。
15分の休憩、うっかりナイロン前掛けをしたまま工場内から出て休憩室に入っていたら、
この光景を見ておばさんから注意を受け、前掛けは工場内に置いて来ないとダメと・・・。
堅そうでうるさそうなおばさんで、多くの人がパスする30秒間手洗いも入念にしていた。
ナイロン前掛けしていてもゴミが付着するとは思えないのだが、ルールがよくわからない。  
Posted by gokineko29 at 22:13Comments(0)

2017年09月20日

法令違反でもまかり通る当たり前

ランニング 7.4km/ウォーク 3.9km(今月累計 260.8km)

風呂に入るとあばら骨に横線が入り、骨の部分だけ浮き上がったみたいに見える。
それだけぜい肉が落ち、ガリガリ気味になっている。今の体重は55〜56kg、数年前は61kgで
夏場下がっても59kg前後だったのに、この春から夏に掛けて一気に下がってしまった。
体重が下がった結果、走りが少し速くなった。体重とスピードは顕著に表れると感じる。

理由はわからないが、14時から停電になるということで1時間だけでラインが停まった。
ただ昨日以上に良く流れた1時間だった。床や設備の掃除と床に落ちた豆腐や賞味期限が
迫ったまま在庫になっている豆腐のナイロンを剥がして捨てる作業をした。
ストックされているだけで1万個以上あったと思う。白装束にゴミが付いていないよう入念に
除去しているのに白装束のまま外で作業。どこもそうだろうが、表向きと現実は差がある。
臭くてハエが何匹も豆腐の山に集っていた。この廃棄豆腐は乾燥して肥料か何かに再利用されるらしい。
初めて会社に行った時、バキュームカーの臭いがしたが、バキュームカーはなかった。
毎日10時半に入るが、この臭いはある場所で必ず臭う。豆腐の腐った臭いだと思うが吸水口?。

わしの1日後に入社したおっさんと仕事しながら少し話すると「健康保険・厚生年金保険」加入は
2か月後で、前の会社を辞めてから国保には加入せず、国民年金だけ支払っているそうで、
医者に行けないと聞いた。わしの認識ではパートでもフルタイムなら入社すれば即、健保・厚年加入
だと思っていたので何故という感じ。調べると社員を雇用してから5日以内に会社は
「健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届」を年金事務所または健康保険組合・厚生年金基金に提出。
この手続きによって、新入社員が健康保険および厚生年金保険の被保険者となれるとある。
前会社は5/11入社だったが、その日から取得できていた。現会社は試用期間は社会保険に加入させない
ルールのようで、これは法令違反だが、そういう会社は多く、会社の支出を少しでも減らすためだろう。
つまり試用期間中は自分で国民健康保険と国民年金に加入しておかなければならない訳だ。
5人以上の従業員のいる会社は社会保険への加入義務があるが、悪質な会社は社会保険に加入させず、
従業員自らに国保・国民年金に加入させるという卑劣なブラック企業は多いと聞く。
若い時はそれがどのように影響するのかわからないが、60歳近くになると愕然とすることになる。
知らないでは済まされない、後々自分に返ってくることは若い時から知っておくべきだと思う。  
Posted by gokineko29 at 22:19Comments(0)

2017年09月19日

顔に表れる人は損するが、人間本質は変えられないからなぁ〜

ランニング 7.8km/ウォーク 3.9km(今月累計 249.6km)

朝10時半、会社に着いた時は日差しが強く、暑い予感が・・・!。
下着、特にシャツは汗で濡れて臭く黄ばむので、ほぼ農作業着姿で出勤、寒くなればどうするか?。
このまま上はノースリーブで下はパッチも履かずに作業中のみ過ごすのか考えてしまう。
そこまでいるかどうかわからないが、飲み会があればどうしようか?、そんなことまで考える。
今までの休憩は14時から15時過ぎだったが、今日は豆腐が流れて来なかった13時に休憩。
休憩が早過ぎて、その後の4時間が長かった。休憩といってもトイレに行った後にローラ掛けや
エアーシャワー、入念な手洗いなどするので休憩室にいる時間は5分程度、時計を持ってないので
正確な時間はわからず、職場を離れている時間が15分と認識しているが正しいのか?。
人間にはある程度リズムがあるが、その場対応は身体に悪いような、それが世間一般なのか?。
その13時以降、流れるわ流れるわ、今までで一番良く流れ、切替も全然間がなく、どんどん追われた。
全てやるには2.5人必要なのに59歳のおっさんとふたり、絶対に追われるのに社員は一切手伝わない。
設備が通い箱にセットするケースは良いが、納品先によって通い箱が異なり、設備にセットできない
ケースではラインから手取りして通い箱に詰めるが、ラインは1個0.5秒くらいで次々流れて来るので、
通い箱一杯(20〜30個)になると台車に手積みしなければならず、その間は待ってくれない。
豆腐は床にどんどん落ちて行くが、それは放っておくしかないが、それは普通のできごと。
昨日まで何もなかったのに今日朝起きると左上腕部に違和感。腕は高く積み上げるのは割と楽だが、
身長より高いものを降ろす時の方が重い上にバランスが保ち難く、痛みも出てきつかった。
さすがに夜ランはきつかったが、走っているうちに身体の疲れが抜けて行く感じに(^O^)。

平日は6時40分に起き、仕事行くまでたっぷり時間があるのでワイドショーを見ているが、
昨夜の豊田真由子議員の記者会見、開始が45分遅れたが、その遅刻の原因はメイクだったとか!。
記者会見の最後、今回の騒動の発端で宿敵・週刊新潮の女性記者が「お前の娘が通り魔に
強姦されたらどうするんだ」と発言した事実を豊田議員が当初否定していたことを追及され、
「お嬢さんを脅迫しようという趣旨で申しあげたのではありません」と反論。
この時の表情は完全にあのハゲ〜の豊田真由子に戻っていた。それまでは相手の質問が完全に
終わってから答えていたのに、新潮記者に対しては質問が終わる前に明らかに切れ気味の返答で、
進行役が記者会見を途中で終わらせ、豊田議員は退席した。記者会見の最後で豊田真由子は本質を
見せてしまい、気に食わなければいつも切れている否定できない事実を明らかにしてしまった。  
Posted by gokineko29 at 22:15Comments(0)

2017年09月18日

いつ以来か、久し振りの20kmオーバー走

ランニング 21.1km(今月累計 237.9km)

毎日休みが一番良いが、身体が鈍るし、収入も必要なのでそういう訳にも行かず・・・。
週休3日は良いが、今の会社はこの先どうかな?と思って、求人情報には目を通している。
というのは、この先平日行事や年末年始等休ませてもらえるかどうか?、
また体力的に腰などを悪くしないか、安全とは思えない職場環境、とても心配している

午後14時頃の気温は28℃、風がやや冷たかったので非常に気持ち良い天気だった。
前回いつかわからないほど前だった20km走をやった。マラニックとかではなく、普通のランで
できるだけ距離を伸ばすために遠回りしたり、時計を見て距離が足りなければグルグル回りしたりした。
そんな中、良い感じで走り終えたが、久々の20kmオーバーは時間が長く少し疲れた。

昨日の「Mr.サンデー」はあの豊田真由子議員に宮根が単独インタビュー。
何か顔のイメージが違い過ぎる、ハゲ〜の拷問のような力強い声ではなく、弱々しい声。
反省している姿、発言は表向きしているが、練りに練ったインタビュー対応だったはず。
結局言い訳ばかりで「あの時だけ、どうかしていた」、それなら秘書はレコーダーを車内に持ち込まないだろう。
秘書は豊田議員に仕返しした訳だ。その原因は秘書の度重なるミスもあっただろうが、
そのミスを誘発させる過密なスケジュール、頻繁に起こる急な用件の繰り返し。
話合う機会もなく、話合っても無駄だろう。人格無視され、奴隷状態だったのだろうが、
極端にいえば北朝鮮の金正恩みたいなタイプではないか?。
今夜の記者会見では支持者に謝罪し、「議員続けたい」と次の選挙にも意欲を示しているが、
支持者ではなく、罵倒した秘書への謝罪が先だろう。今回の問題の発端は週間新潮記事に始まる。
衆議院選挙が10/22に投開票との噂がある。自民公認されないだろうから、それでも立候補する?。
衆議院解散、総選挙は自民党議員で問題のあった議員の息の根を止める選挙でもあるといわれる。  
Posted by gokineko29 at 21:58Comments(0)

2017年09月17日

聞き慣れないXバンドレーダー基地

ランニング 15.7km(今月累計 216.8km)

今日のランはキロ7分ペースくらいでゆっくり走ろうとしたが、スローJogはなかなかきつく、
結局最後は6分くらいになっていた。普段よりキロ1分落とすのはかなりのストレスだ。

台風が近付いているというのに時折晴れ間も見え、レーダーを見ると雨雲の谷間で、
昨日は1日雨だったのに今回の台風は雨雲の発生がいつもと違うなぁ〜という感じだったが、
18時前からいよいよ風が強くなり、20時頃には音を立てる唸る風の大きな音が不気味。
しかも昨日の予報より南側に進路が変わり、若狭湾方向に進むので暴風圏が長くなった。
台風は一般的に東側が風が強いとされるのは何故か?。台風は左回り(反時計方向)するが、
台風は日本の近辺まで北上すると偏西風に引っ張られ速度を増す。偏西風とは1年中、
西から東に吹く風のことで、この影響で台風は北方向ではなく北東方向へ流されることが多い。
左回りの台風に対し、左から右方向に吹く偏西風がぶつかることで進行方向の左側は風の勢いが
抑えられるが、反対に右側は偏西風の風が加わり風の勢いが増すため、東側の方が強風になる。

朝の報道番組で「Xバンドレーダー基地」という聞き慣れない名前が出てきて、
北朝鮮が北海道方面にミサイルを飛ばすのは青森にXバンドレーダー基地があるから狙われると
地元の人は10年くらい前からそんな噂があると話されていた。Xバンドレーダーとは米軍が開発した
早期警戒レーダーで1000km以上の探知距離を有し、弾道ミサイル発射の早期警戒、発射・弾着地点の
予測、追尾、弾頭とオトリ等の識別、効果判定の他、発射されたTHAADミサイル追跡および、
中間飛行経路のUPDATEも行う多機能レーダーで目的は北朝鮮が飛ばすミサイル対応のため。
国内では青森県つがる市旧車力村の航空自衛隊車力分屯基地に2011年初めて配備、
2基目は2014年京都府京丹後市丹後町の航空自衛隊経ケ岬分屯基地内の米軍経ケ岬通信所で運用開始。
米軍監視下にあり、京丹後では住民の同意なしに7か月で設置、30億円の補助金で自治体の口封じ。
強い電磁波が放たれ、基地に近づくと嘔吐・めまいがし、近隣住民の生活や健康への影響は?。
因みに京丹後の経ケ岬分屯基地は丹後100kmコースから外れた約2km東側にある。
つがると京丹後にあるXバンドレーダー基地を北朝鮮が狙う可能性があるのは米軍のミサイル追撃を
できなくなるするためで、これはあり得ないことでない。米軍のことなのでHPの情報が少ない。  
Posted by gokineko29 at 21:10Comments(0)

2017年09月16日

掛布に指導者は無理だったのか?

ランニング 12.9km(今月累計 201.1km)

夏布団で寝ていたが、もう寒いので今夜から合い布団を被ることにした。
最近は朝方寒いせいか、一時の熟睡から目が覚めることも多くなり、少し疲れが残る。

1日雨、朝一番に歯医者に行き、前回型取りした下側の歯に金属を被せてもらった。
前回は息子先生だったので本当は息子だったが予約ミスで親父先生に、手際が全然違った。
治療日数を減らすために併せて上側の奥歯も削って型取りして欲しいと思ったが、
同時に2本の歯の治療はできないとのことで残念。あと2回通院しなければならなくなった。
治療後、必ず注意書きをもらうが、今日は治療後の痛みについてわかりやすく書かれていた。

午後、雨の中を走ったら調子良く、久し振りに快調なランできた。
気温は17℃、長袖シャツに下はハーフタイツとランパンを重ね着して張って走ったこともあり、
思いっ切り濡れても全然寒くなかった。10kmオーバーでは7月以来のキロ5分30秒台だった。

野球はTVで見ないのでネットで結果だけ見る程度だが、阪神の金本監督が掛布二軍監督解任を決め、
決定的亀裂の要因という記事があった。阪神にも金本にも興味はないが、掛布には同世代で気になる。
かつて引退して間もない頃、掛布は草津の元会社に来て講演したそうで、話がうまいと聞いた記憶がある。
亀裂の要因は金本監督は1991年のドラフト4位で東北福祉大から広島に入団。
当時の三村敏之二軍監督や山本一義コーチに厳しく育てられ、人間扱いとは思えないほど朝から晩まで
ひたすら練習だった。広島の厳しい練習は伝統で今も一軍、二軍共に練習量の多さは12球団トップ。
金本監督はそんな古巣の指導を理想と考えていて、それは監督を支えるコーチ陣も同じ。
一軍首脳陣は「鉄は熱いうちに打て」の例え通り、中でも若手の多い二軍ではなおさら厳しい練習が
必要との考えで一致、掛布二軍監督にもその方針に従って欲しかったが、二軍の現場は金本監督が求める
「地獄の練習」とはあまりにかけ離れたものだったという。
千葉・習志野高からテスト生同然のドラフト6位で阪神入りした掛布はバットを振って、振って、
遠征先では酒を飲んで宿舎に戻ってからも夜中にバットを振っていた。不断の努力で4番に成長。
でも平成生まれの今の選手に同じことを求めても無理だし、強制的な練習には効果がないという考え。
選手の長所を褒めて、練習はある程度、自主性に任せる。それが金本監督には許せなかった。
自分が激しく怒って二軍に落とした選手が二軍では首脳陣から厳しいことは何も言われない。
一軍では休日返上でバットを振らされていた高山には空振り三振しても掛布監督からは「いいよ、
今のスイングは」という声が飛ぶ。相手ベンチから「阪神は三振しても褒められるのか」と失笑を買った。
以前の二軍は、それこそ鉄拳も辞さずの厳しい指導だった。送球ミスを怒られたある捕手は怒声にビビって
イップスになったほど。一軍選手はその頃、「二軍にだけは絶対に行きたくない」と震え上がっていた。
それが今は一軍より二軍の方が甘いという。そんな両監督の亀裂を決定的にする事件が起きた。
あるコーチがミスした選手に珍しく「しっかりやれよ」と怒ったら、掛布二軍監督はそのコーチを
選手の前で叱責し、頭を下げさせた。ますますそのコーチ陣は選手に厳しいことが言えなくなた。
この一件はすぐに金本監督の耳に入り、決定的な亀裂になったようだ。
優勝に大手を掛けた広島の主力選手は猛練習で大きく育った。逆に二刀流の日本ハム・大谷や
トリプルスリーのヤクルト・山田が怒声や鉄拳指導で今のような一流選手になったかは疑問。
金本監督は解説者時代の掛布氏の打撃理論に共感を覚え、自ら希望して二軍監督に据えたが、
最後は水と油になってしまったで締め括られていた。
金本は野球漬け、練習量は嘘を付かない、結果が必ず付いてくるという従来からのスポーツ指導者
本来の考え方で、大して掛布は臨時コーチなどはやったが、正式なコーチは現役引退後初指導者。
事業の失敗による多額の借金、現役時代に飲酒運転で逮捕歴もあり、それが指導者に迎えられなかったとか。
騙されたこともあるのではないか?、そういう過去が掛布の指導に表れたのではないかという気がする。
歯科説明書  
Posted by gokineko29 at 20:44Comments(0)

2017年09月15日

突然Jアラート画面に切替、ビックリするなぁ〜

ランニング 8.8km/ウォーク 3.4km(今月累計 188.2km)

朝起きてTVを見ていると突然Jアラートに変わり、各TV局一斉に同じ画面に。またか!、
それも前回と同じ北海道方面に。前回8/19は2700km、今日9/15は3700kmでグアムまで届く距離。
アメリカに向けるのは怖いので、遺憾だけしか言わない日本に向けて飛ばしても何ら怖くない。
ちっぽけな小国・北朝鮮に世界が束になっても言うことを聞かず、好き勝手する独裁国家に
何もできないというのもどうしたものかと思うが、核という武器は何にも勝るものなのか?。

台風18号の影響で丹後100kmが中止になった。大会開催地が進路のど真ん中、どう考えても
海沿いのコースなので開催できるとは思えなかった。速いランナーは何とか最小限の影響で済んでも、
遅いランナーはそうはいかないし、制限時間で終わるものではなく、帰路も大会の枠組みの中だ。
1997年夜叉ヶ池伝説マラニックに初参加した時、1日目が終わった頃だろうか、台風が瀬戸内海から
岡山付近を北上、当時は坂内小学校校舎の廊下と体育館で寝られ、わしは校舎の廊下で寝たが、
風がうるさくて寝られず、翌朝スタート時間が決まらず、ランナーの希望で大会継続か否かが決められ、
8割近いランナーが走ると言い、結果的にコースを変えて坂内折返しで開催された。
ゴールの神戸に戻った時は雨も上がり、少し晴れ間も見えていた記憶がある。
進路とは離れていてもかなり影響のあった夜叉ヶ池は自治体絡みの大会でなかったので
開催できたのだろうが、今回の丹後は進路上なのでどう転んでも開催中止はやむを得ない。

新しい仕事に就いて2週間経過。先週、社員の女性から「何日目ですか?」と聞かれた。
その時にこの会社はパートでも1週間経てば「一人前の仕事をこなせる」と見ているのではないか?。
仕事は状況から要領良くこなせるようになるが、作業の速さはなかなか上がらないのが現実。
この予感は当たり、金曜はいつも中心に仕事している59歳のおっさんが休みで、
わしとわしの翌日に入社した55歳のおっさんのふたりでてんやわんやで何とか仕事をこなしたが、
社員は手伝うことはおろか、付近にもほとんどおらず、全て自分達でやれという感じだった。
定年も過ぎたし、パートは社員に言われたことだけしていたら良いと思っていたわしの考えは甘かった。  
Posted by gokineko29 at 22:49Comments(0)

2017年09月14日

思ったより疲労感なく仕事できている?

ランニング 6.9km/ウォーク 3.9km(今月累計 176.0km)

9月になって朝晩めっきり涼しい。昨日も本日も夕陽の薄紫やオレンジがメッチャきれい、感動!。
昨年に比べて明らかに最高気温も最低気温も低く過ごしやすい。今年は秋が早いと実感できる。
気象庁の過去データをよく見るが、これを見ると体感ではなく実際がよくわかる。
因みに50年前の9月上旬の気温は高く、特に最低は9/12まで連日20℃を超えていた。
この気温だけを見たら地球温暖化って本当かなと思うが、太陽光、紫外線が強いのは明らか。
今週土曜からまた台風18号が日本列島縦断しそうな気配。17日の丹後100km中止やむを得ないだろう。

毎日少しでも疲れないよう六神丸、エビオス、筋肉を緩めて肩凝りを解す即効性があるという
「コリホグス」を飲み、鎮痛消炎剤を塗って過酷な豆腐製造作業に耐えられるようにしている。
少しでも疲労しないような作業方法にも心掛けているが、毎日ランしている効果は大きい。
2年半前に前会社で働き出した頃のブログでは首や肩の凝りが酷いの連発だったが、
今は身体全体を使う仕事の効果か?、頭を全く使わない効果か?、疲労感はあまりない。
作業環境は今まで楽してきたわしにすれば超過酷だが、身体全体を使う肉体労働なので、
何も考えずに言われることだけやっているが、想定外だったのは設備トラブル時にある程度
対応しなければならないこと。というのは社員がいないことがほとんどでトラブルの反動は
自分に返って来るから。固定メンバーでないので今日は2本のラインを59歳のおっさんとふたりで対応。
メインは検品、空通い箱のライン投入、180cmに積み上げられた完成品のストック場所への移動、
切替時の対応など。別製品に切り替わる場合、前製品の対応していたら2分もしないうちに
次の製品が流れて来て、頭がパニックになってしまう。横の厚揚げラインは空通い箱と完成品
などはシルバーのおっさんが全て対応しているのに何故?。本当は3人必要なはずなのに、
3人体制にしてくれないという。差別ではないかと愚痴ってもパートは言われるまま仕方ない。
休憩は14時から15時くらいの15分(トイレやごみとりがあるので実際は数分)なので水分摂取も
押さえてトイレに行かないように、行きたくても行けないケースもあり、1時間辛抱は当たり前。
ただ今日は冷蔵庫の中で1時間半ほど通い箱への詰め替えをしたが、2日ほど倉庫に寝かした豆腐に
入って入る水は冷たくて1時間ほどするとビニール手袋をしていても左手中指の感覚が麻痺し、
完全に痺れていた。汗まみれになってのライン作業は我慢できるが、この作業は我慢できない。
この作業が真冬に続いたら、わしの指先は冷えやすいので絶対「もう無理!」になると思う。  
Posted by gokineko29 at 22:22Comments(0)

2017年09月13日

少し煙を吸い込んだだけで咳が止まらない怖さ

ランニング 7.8km/ウォーク 3.9km(今月累計 165.2km)

仕事して1時間くらい経った時、煙たくて目が痛く、午後もずっと咳き込んだ。
上の階で厚揚げを焼いていて煙が出たようで、少しだけ煙を吸っただけで1日喉が痛く咳き込むのか。
煙を吸い込むとあとが大変とはこういう現象をいうのか、火災なら大変だとわかった。
昨日書いた59歳のおっさん、8時出勤でずっと8時間働き続け、昼食?は16時からで17時退社した。
わしの場合、食事がないので15分の休憩をコンスタントにさせてもらえるか雰囲気的に心配。
帰り際に製品の持ち帰り、豆腐も厚揚げも油揚げも買わなくて済む(^O^)。

「この、ハゲーー!!」の豊田真由子議員の新たな罵声テープが公開されているが、
今度は公設秘書の松森氏妻も同等の音声が、この女は「死ねば」「人殺し」などの表現をよく使う。
世の中は頭が良い人だけでは何も回らない。家畜を飼う人がいるから牛肉や豚肉が食べられ、
漁師がいるから魚が食べら、百姓がいるから米や野菜が食べられる、大工がいるから家が建つ。
議員は国民に支えられていることを忘れてはならない、何も偉くないということを・・・。

不倫疑惑の話題はワイドショーネタとしてはこれほど面白いものはない。
これはそれぞれ男女のことでインタビューで「一線を越えていない、男女の関係はない」、
これを自分達の言葉で話さないといけないことなのか?。政治家なら政治家としての力なのか?、
イメージなのか?。レポーターの質問に答えなくてはならないのか?。
結局どこにその影響が降り掛かって来るのか?、それは家族、身内だろう?。
大きく取り上げられるほどのことではないように思うが、社会的影響の大きさは計り知れないから、
家族、身内にも与える影響は大きくなってしまう。福山雅治に学ぶべきだろう。
元タレント議員との不倫疑惑に始まり、政務活動費の不正受給が明らかになって辞任した
元神戸市議の橋本健、若いのに悪知恵の塊みたいな奴だが、わしは歯医者としてもカルテの偽造など
やっていたのではないかという疑惑は持っている。歯科医師免許はく奪時に調査した方が良い。
もらって来た豆腐製品  
Posted by gokineko29 at 22:45Comments(0)