ブログネタ
のまネコ問題 に参加中!
2ch vs avex の戦い?としてスタートした模様のこの事件ですが…
冷静に見ていると、それ以外の様相を呈しはじめた雰囲気がありますよね

まとめ&問題の概要はこちら

内容を私なりの解釈で記載してみると

まとめより、引用:

「のまネコ」問題とは、 avexの「のまネコ」というキャラクターが「ギコ」「モナー」「モララー」「しぃ」などのAAキャラクターに酷似しており、 AAキャラクターが企業や個人によって権利を独占的に利用されてしまうのではないか、という問題のことです。

コメント:
事実酷似しているというよりはAA(アスキーアートデザインベースでほぼ同じキャラ)である事はどう考えても事実ですね。
AAキャラクターが企業や個人によって権利を独占的に利用されてしまうのではないかという事ですが、今回に限ると、権利独占というよりは、対訴訟(後からヤクザ系の人に権利を抑えられて、訴えられてお金を強奪される事の回避用)だと思われますが…

何故かavex側がこの事象を公にせず、余り反対されなければ、このまま権利を主張しそうな様子なので、ネットの世界の住人が完全に攻撃態勢に入ったという事象なのだと思われます。

さて…
閉鎖されたとされるページは形を変えずに復活していますし、

グーグルキャッシュで、まだ内容を読む事が出来るみたいですw

ネット社会の現在で、圧力でページを削除させたとしても、いつでも情報は復活するし、キャッシュ(過去の情報を蓄える方法)が存在するので、実は情報の抹殺は不可能といった所でしょうか?

にしても、この問題を一般人はどう考えて見ているか?という点では、
2chのヲタ人間を気持ち悪い、とコメントして、すごい非難のコメントを集めるページも現れたり、avexを攻撃したりする人も大量発生したり、ほぼ収集はつく様子がありません。

ここで、ポイントなのですが、今のavexの株式(上場しちゃってるので自由に買えます)を皆で買収して、株主総会で現役員を総辞職まで持ち込む事も可能ではあります(理論上w)

ここまで問題が激化してきたのですから、2chでavex不買運動参加予定者の10%の人が最低一株(単位株不明ですがw)を買い占めれば、上記が実現できるかもしれません。

そしたら、2チャンネラーに乗っ取られた日本第一号の会社として、更にavexが有名に?wなれるかもしれませんよねw

私自体としては、この問題に対しては中立な考えを持っていますが、avex側には、『このキャラクターの利権は保持していても、第三者の使用を100%フリーにする』という書面での発表を待っています。

つまり、この文章をavexが発表するなら、OK。そうでないなら、avexには批判的、という事になるのでしょうかw

この著作権申請をした人がavexではなくて、本当のヤクザなら、マジ〜で大変な事になっていたのですし、事実このような、著作権だけ申請して、後から企業にタカルヤクザさんたちが多数存在する事を考えるならば、『avexは2chのAAキャラを元にして、商用キャラクターをつくり、著作権の申請及び取得はしますが、この利用は全ての人に対して任意で開放し、avexへの報告義務を一切必要としません』というような、コピーレフトを擁護する立場を取って欲しいものです…
ん〜、コピーライトを主張する音楽業界の初の試みになるのかもしれませんけどねw

コピーライトvsコピーレフトの争い…まだまだ続きそうですねw