April 07, 2014

麺屋 八

名取まで行く用事があったので、どこか行ったことのないラーメン屋に行くことに。
何度かネットで見かけたことがある、こちらのお店に。

店の前に駐車場スペースが4台。
自家製麺のようで、店の隣が製麺所になっているようだ。

食券制。
カウンターとテーブルがいくつか。

メニューは非常にシンプルで、餃子などのサイドメニューはなし。
醤油、味噌、伽哩という3種類のラーメンがある。

伽哩チャーシューメン(980円)を注文。
チーズトッピングが無料だというので、それもお願いする。


麺はなかなか太いのだが、よく縮れており、スープがからみやすい。
チャーシューは厚め。

カレーはスパイスが効いているので、辛いのが苦手な人にはかなり辛く感じるかもしれない。

食感のアクセントとして、緑色のものが。

どこかで食べたことがあるなぁと思い、いろいろ調べてみたところ、「山くらげ」というものらしい。


濃厚な味でおいしかった。
他の味も試してみたいところ。

[宮城県名取市] 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
January 28, 2014

一翔

用事があっとところの近くにあったので、寄ってみたお店。
専用駐車場がないので注意。

いわゆる家系と呼ばれる濃厚タイプ。
ランチセットが3種類あり、今回選んだのは半熟味玉ラーメン。
他に餃子が3つと、ライスがつく。

麺のゆで加減、味の濃さ、脂の量が選べる。


見た目的には宮城でポピュラーな仙台っ子ラーメンのよう。

味はかなり濃厚。
というか、人によってはしょっぱいと感じるレベルかもしれない。
個人的には好みの味。

ライスはおかわり無料。

4名から2階が利用可能なのだが、全然先に客がいなかったようで、少し寒かった。

[宮城県仙台市若林区]
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
January 26, 2014

節系とんこつらぁ麺 おもと


仙台大観音の近くにあるお店。
ちょっと奥まったところに入っていくので、初めて行くときは分かりづらいかも。

店内はカウンターとテーブルがあり、食券制。

一番人気とあった味玉節とんらーめん(780円)を注文。


名前の通り、節の風味が強い。
一般的なつけ麺をイメージさせるような味。

メンマは太め。

細麺と太麺を選べることができ、麺の量も並盛りと中盛りが同じ値段だった。
今回のは細麺で中盛り。

特徴的なのがチャーシュー。
チャーシューというよりはソーキで、かなりトロトロになっている。
これがかなりうまい。
ただ脂っこさがそれなりにあるので、苦手な人は苦手かもしれない。

ちょっと行ったところに大観音があるので、ついでに寄ってきた。


[宮城県仙台市泉区] 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
October 26, 2013

店名は「かみなり」ではなく、「いかずち」



北海道らーめんということで、味噌がメインのようだ。
他に、醤油、塩などもあり。

見た目的にもインパクトのあるセカンドインパクト(780円)を注文。



ご覧の通り、いわゆる二郎系。
スープが味噌というのが珍しい。



印象的なのが肉。

二郎の豚肉はとろとろしているイメージがあるが、こちらはかなりしっかりした噛み応えがある。

豚の肩ロースを使っているようだ。

アブラ、カラメ、野菜マシなどのコールもできるが、今回はノーマルで注文。

味噌は少し甘め。
麺もいわゆる二郎系とは違って、味噌ラーメンらしい麺。

無事に完食。

ちなみに肉は、肉ハーフ、肉1.5増し、肉増しなどいろいろ調整ができる。
かなり食い応えがあるので、肉好きな人でも、肉増しにしたら結構大変だと思う。

[宮城県仙台市青葉区] 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
October 23, 2013

五福星

宮城県のラーメン好きならば名前を知らない人はいないのだろうかという有名店。
雑誌などのメディアにもよく登場している。
ちなみに店名は「うーふーしん」と読む。



前々から知ってはいたものの、行ったことがなかったので今回行ってみることに。

思っていたほど時間がかからず、開店前に到着。
すでに店員が小雨の中外に出ており、駐車場を案内してくれる。

現在、大つけ麺博に参加しているようで、店主はいない模様。
そして、メニューもつけ麺のみ。

というわけで、つけ麺(899円)を注文。
熱もりと、冷やもりが選べ、麺の量も大・中・小が同料金。
今回は中盛りを熱もりで頼んだ。

店内には震災時の炊き出しの様子などの写真がたくさん貼ってある。



まずはスープにつけないで、麺と海苔だけで食べてみることを勧められる。

断る理由もないので、そのまま食べてみる。

ニンニクと油が効いており、さながらペペロンチーノのような味。
これだけでも十分にうまい。



スープは桜エビがふんだんに入っており、思ったよりあっさりめ。
今まで食べたことがないようなスープ。
なんと表現したらいいのだろう。
いわゆる一般的なつけ麺のスープのイメージとはだいぶ違っていた。

食べ終わる頃に、割りスープを入れてもらい、汁まで全部完食。

大盛りでも全然食べられたな。

次回はラーメンを食べてみたいものだ。



[宮城県仙台市泉区]
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote