2013年12月14日

老化の原因は酸化ではない

老化とか酸化についてお話ししてみたいと思います。

健康とか美容の話をする時に、「酸化が老化の原因だよ」と言われます。「水の中に釘を入れたら錆びるでしょ。それは鉄が酸素と結びついて酸化鉄になって、それがサビなんです。体内でも同様に酸化をして老化してるんですよ!!」とよく例に挙げています。

本当でしょうか??

そんなの科学の常識じゃん! だって、小学校の教科書にも書いてあるよ。習ったでしょ!って。

本当でしょうか??(笑)

sabi

両方とも同日に実験を始め、2か月後の様子です。この差は一体??^^

左が溶存酸素が少ない水(2ppm)で、右が多い水(30ppm)です。

酸化がサビの原因なら、むしろ酸素の多い右の方がサビても良さそうなものですよね。教科書もそろそろ書き換えないといけませんね^^

老化や病気というのは、体内の腐敗のことです。ただ、酸化してサビて腐敗しているのではなく、酸欠でエネルギー不足になって腐敗しているだけであります。酸素はエネルギーです。

現代科学は真逆を定説にしています。最近の世の中の常識やブームは、どうも真理とは逆になる傾向があり、天地がひっくり返っております。

冷え、むくみ、肩こり、偏頭痛、疲れやすい人は、酸欠傾向にあります。これらは病気というほどではありませんが、身体の不快症状であり、身体からのサインです。血中酸素量が下がり始めてますよと。健康な人は97%程度ですが、酸欠の人は血中酸素量が94%くらいまで下がっています。

そのまま放置していると、諸々の病気になります。

これまでの過去記事で、瞑想についても書いてます。深呼吸もできるからです。酸素水についても書いてます。酸素の多い水を取り入れることは基本ですので。ローヤルゼリーについても書いてます。酸素を運ぶヘモグロビンは、鉄分だけでは作れません。他の栄養素も同時に必要だからです。

極力、少ない手数で大切なことを網羅できるよう記事を書いています。

釘を固体として見るだけで、そのエネルギーを観なければ迷い人です。陰陽一体、天地が1つで調和です。酸素はエネルギーであり、光です。酸素に目を向けれる人は、光を意識しています。悟り人です。

最後までお読み頂いて、ありがとうございます!

悟空の秘宝(特にお薦めのアイテム)
ローヤルゼリー
富士山麓 酸素水
水溶性ケイ素
 順次、公開(・∀・)b
ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アーカイブ