今日も晴れ〜〜〜〜〜〜〜!!!!


皆既日食から一夜明け、今日は朝から青空が広がっています♪


現在午後2時。

いや〜〜〜、外は暑いですよ〜。しかし日本のような湿度の高い暑さではなので、日陰に入れば気持ちの良い暑さ。


それでも最高気温は29度の予報ですから、真夏の暑さ!
海水浴日和です〜〜〜〜〜〜。



あ〜〜〜、夏休みも目の前〜〜〜〜。


夏ですからね。やっぱり何か夏らしいものを〜〜〜と色々検討する中、ちょっと気になっているところ。
ledyelliot


真っ青な海に浮かぶ島。



「レディ エリオット アイランド」です!!!



ここは、世界遺産、グレートバリアリーフの一部。




珊瑚の海と海洋動物の楽園の島です。




グレーとバリアリーフとゴールドコースト???


「距離があるのでは?????」


はい、その通り、かなり離れています。



しかし!


このレディエリオットアイランドは、ゴールドコーストから最も近いグレートバリアリーフの島のひとつ。



その距離、ゴールドコーストの空港から小型機で1時間45分ほど。


確かにそれなら、さほど遠くはない!
たまには、ゴールドコーストとは違う海の世界へ、、、、、と地元ローカルにも人気の場所で、
日帰りツアーも催行されているのです。








小型機で着陸すれば、もう、そこは、アイランド!




小型機なので、島への移動は上空からの景色も堪能出来るかも!





ちょっとたまにはこんな休日の過ごし方も良いな〜、と思えるものではないでしょうか。



ゴールドコーストのビーチも素敵だけれど、また違う海の偉大さを感じる、大自然の島。
この島の周りの海には、ウミガメを始めとした、たくさんの海の生き物が生息し、島のアクティビティでそれらを目の前に見ることが出来る。
この醍醐味が、ゴールドコーストのビーチとは、また一味違う、世界なのです。

レディエリオットアイランド

レディエリオットアイランド


シュノーケルでこんな世界に遭遇したら。。。。。。。




レディエリオット島は、こうして、観光に来る人を受け入れる島ですが、同時に、その自然を守り、訪れる人に伝える。。。そんな役割をしています。







手つかずの自然に触れた時、自然のありがたさ、大切さ、優しさをきっと感じることでしょう。





上記写真は、レディエリオット島のエコリゾートさんよりご提供頂きました。




次の世代のために、自然との融合を大切にする。


レディエリオット島エコリゾートは、多くの方に、その自然の美しさを伝えるため、自然を守りながら、訪れる人にその自然を伝え、感動を与えます。



最近では、日帰りツアーではなく、宿泊プランを選ぶ方が増えているとか。


島内には、宿泊施設があり、滞在も可能。



この島の自然を堪能すべく、ゆったり長期で滞在する方も多いそうです。


もうすぐ夏休み。

地元オージーたちは、賑やかな街を離れ、静かな自然の中でゆったり、、、、そんな方も多いことでしょう。



最後に、レディエリオット島エコリゾートさんよりご提供頂いた写真の中で、とっても素敵だった一枚を。
レディエリオットアイランド


海には海の生き物が。

当たり前のことなのですが、それを体感し、その自然と共に人間も生きていることを改めて感じるであろう、世界遺産の大自然。


子どもたちに言葉じゃなく、感じさせてあげたい。
自分も、心洗われたい。。。





私自身はそんな気持ち。




日帰りツアー、宿泊、小型機等、予約は必須。
レディエリオットエコリゾートさんのサイトからも予約は可能。
又、各日本の旅行会社さんでも予約代行してくれるはず。



私もちょっと気になっている、ゴールドコースト発のちょっと一味違う、エコ&世界遺産ポイントのご紹介でした♪