小柳先生が月組を担当するとしたらいつ頃だろうか「玉様×たまさま」の和物レビュー&パリで恋の駆け引き、大いに期待!!な2020年月組公演ラインアップ

2019年10月11日

台風19号が週末大接近…どうかどうか、無事に公演できますように!!


明日が終われば世間は楽しい三連休!!
ホントならばウッキウキで一日ガンバロー!!とテンションアップしていく案件なはずなのに、そうさせてくれないニュースが・・・

大型で勢力が強い台風19号(通称ハギビス)が北上していて、この週末に日本列島に大接近、もしかしたら上陸するかもしれないという!!!!!



昨年の台風21号といえば、9月4日に日本にやってきて甚大な被害をもたらした超強力台風・・・
関西空港の滑走路が水没し、追い打ちをかけるように強風にあおられたタンカーが本土とつながる連絡橋に衝突してしばらく交通手段が途絶えてしまったのも記憶に新しい。
大規模な停電も起きて、自然の脅威をまざまざと見せつけられたものでした。
それに匹敵するイキオイのヤツがまさに今、日本列島に迫ろうとしているとは・・・!!
しかも予想進路を見ると、西日本にめいっぱい近づいてから関東地方を思いっきり通っていこうとしてるじゃないの

あ り え な い ・・・・・・!!!!!

宝塚は常に動いているので、今の時期は西も東も公演中。
西の本拠地・宝塚大劇場では我らが月組。日本初演のウィーンミュージカル「I AM FROM AUSTRIA」で高評をいただいているところです。
先週の初日から1週間たって、役としてよりなめらかに回り出しているのではないかなぁ。3日目で既にイキイキと活気づいてるのを感じていたので、時が進んだ今はさらにリアルに生きていると思ってます。

東では、KAAT神奈川芸術劇場で雪組が「ハリウッド・ゴシップ」が11日から、そしてカルッツかわさきで全国ツアー公演「はばたけ黄金の翼よ」「Music Revolution!」が12日から公演。すごく近くもないけど同じ県内で週末にほぼ揃って幕を開けるなんて、そうはない機会だな・・・

そしてそして、東京宝塚劇場では星組「GOD OF STARS-食聖-」「Eclair Brillant」
さゆちゃんさん(紅ゆずる)とあーちゃん(綺咲愛里)のサヨナラ公演も
東京で回を重ね、13日に千秋楽を迎えます。
とうとうこの時がやってきてしまうのか・・・と感慨にふけり、さみしい気持ちがどんどん湧きあがってくるのと同時に、ホントに楽しく悔いなく終われる作品でよかったなぁ・・・という思いも感じています。すみずみまで見せ場があって、さゆちゃんさんを中心に星組がガチッとひとつにまとまっているのがよくわかる。トップさんの退団公演というのはその組の集大成なのは間違いないのだけど、今の星組は特に団結しているように思える気がする。
さゆちゃんさんの男役姿を一目見よう、劇場に入れなくてもお見送りをしよう・・・そんな思いで駆けつけるファンの皆様も大勢おられるはず。遠隔地の方は前乗りで東京に入り、千秋楽の朝から最後のパレードまでしっかりと見届ける、そんな計画を立てていたことと思います。

しかし今日、ANAが台風の一番のピークとなるであろう12日に羽田・成田空港を発着する国内線全便の欠航を決めました。

台風19号による運航への影響について

大型で猛烈な台風19号は、非常に強い勢力をたもったまま今後も北上を続け、日本へ上陸する可能性があります。
10月11日から13日にかけて、以下の空港を発着する便へ影響が発生しております。

・10月12日に東京羽田・東京成田空港を発着する国内運航便は、全便の欠航が決定いたしました。
・10月12日に名古屋中部・大阪関西空港を発着する国内運航便は、一部の便を除き欠航が決定いたしました。 
お客様にはご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

(ANAホームページより)



全便欠航

ANAは路線も多く、全国各地から羽田につながっているので欠航の影響は計り知れない。
JALなど他の航空会社はまだ全便ではないけれど、やはり欠航が決まっている路線があるよう。
さらにはJRも天候の状況によっては運転を取りやめる可能性がある、としているので、運よく関東につけたとしてもそこから先の移動ができない、なんてこともあるかもしれない・・・
最近は交通各社も早いうちに運休を決めるからなぁ、危険は回避しなきゃいけないとはいえ移動手段がなくなっていくのはツラい

自分はこの三連休は地元にいて遠征はしないのになぜこんなにいろいろ気を揉んだりしてるかというと、昨年まさに台風にやられちゃったからです。
月組「エリザベート」大劇場公演の前楽を観るはずが、台風24号の接近で公演が中止になりまして
昨年9月30日の記事→2828☆たからづかふぁん「チャーミーが~ぶっ潰した~わたしの千秋楽~(月組15時公演中止をうけて)

朝に中止が決まり、嘆くよりも早く荷物をまとめ飛行機を予約して札幌に帰ったあの日(あの日ー)
家に帰ったあとで、月組の集大成を観るはずだったのにそれがなくなったのが悲しすぎて悲しすぎて・・・
何とか帰れて、翌日の千秋楽ライブ中継を地元で観ることができたのは本当によかったんだけど・・・
今星組や雪組、そして月組を観に行こうとされてる方たちにはおんなじ思いをしてほしくないなぁ。
舞台は一期一会、その時と同じ顔触れがもう一度全員揃うことはないし、メンバーが同じでも全く同じものが生まれることもない。
特に星組公演は、さゆちゃんさんラストデイ。宝塚で紅ゆずるを観られる機会はもう今しかないのだから、その大事な時間を台風に揺さぶられてはいけないと思う・・・!!

公式さんでは、今のところ予定通りに公演を行うと出ています。


【東京宝塚劇場】台風19号の影響にともなう10月12日(土)の公演について

本日10月10日(木)17時現在において、星組東京宝塚劇場公演【10月12日(土)11時/15時30分】は通常どおりの実施を予定しております。

公演を実施する場合、ご観劇予定のお客様において、台風19号の影響による公共交通機関の運休が原因となり、やむを得ず劇場へご来場いただけない方々に対しましては、座席料金を払い戻しいたします。(後日、当ホームページにてお手続き方法をご案内します)

なお、13日の公演については通常どおりの実施を予定しております。

今後、台風の状況および公共交通機関の運休等により変更となる場合は、あらためて当ホームページにてお知らせいたします。   

(宝塚歌劇ホームページより)


雪組公演についても同じ文言。
あとは実際にどれだけ台風が迫ってくるのか・・・
予想通りの威力でやってくれば、実施することで起こりえる危険なども背負わなくてはならないし、気持ちだけでやれるものではないのもわかってはいますが、それでもやはり願わずにはいられない。

どうか無事に公演が行われ、観たい方がちゃんと見届けられますように!!!
さゆちゃんさんやあーちゃんなど、卒業される皆様がたくさんの愛に包まれ、幸せな気持ちでラストデイを迎えられますように・・・






にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

mixiチェック
golden_kagalin at 01:27│Comments(0)星組 | 月組

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
小柳先生が月組を担当するとしたらいつ頃だろうか「玉様×たまさま」の和物レビュー&パリで恋の駆け引き、大いに期待!!な2020年月組公演ラインアップ