golden_peony

everyday, happy go lucky !

ケリーちゃんの「なんとかなるさ」ハッタリな毎日

4 10月

nice & warmのかき氷 @八幡山

IMG_7493IMG_7494IMG_7495IMG_7492
娘が久しぶりにかき氷が食べたい!と言い出したので、娘とのお出かけ大好きの私はさっそく乗って食べに行ってきました。
ご近所の美味しいかき氷屋さん、nice & warmです。一度夏場に突撃してみた時は満席だったので待てなくて帰ったのよね・・・去年の秋ぶりだからちょうど1年ぶりくらいだと思ふ・・・。
QRコードを読み取ってそこからオーダー出来るようになっており、確かにこれだと非接触だし良いアイデアだと思います。
娘はいちごミルク、私は新作のマロンクリーム&加賀棒茶っす。
今日はお店の中そんな寒くもなくて、これなら凍えなくて済むね・・・と思ってたけど、娘また途中から震え出してお白湯を淹れて飲みながら食べてました。
私の加賀棒茶は結構甘みしっかりだけど、加賀棒茶の薫り濃くて存在感たっぷり。そして栗の渋皮煮とマロンクリームと良く合う〜。美味しかったなぁ。これで娘のかき氷欲も満足したであろう。
かき氷苦手な夫(今日はリモートワーク:かき氷食べると頭がキーンとするらしいです)にはマフィンをお持ち帰りしてあげました。
色々ラインナップあったけど、下の段には「昨日のマフィン」ってことで、100円引き300円で購入できるの。昨日のマフィンでも全然無問題なので昨日のマフィン買い求めて帰って来ましたよ。
以前はランチタイムはカレーで、かき氷は1時半とか2時だったか、ランチタイムの終わる頃からじゃないとオーダー出来なかったんだけど、カレー(とコーヒーとクラフトビール)部門が近所に出来た新店舗、ライスアンドカリー!に分離したので、開店直後(11:30)からかき氷食べられるようになったの。
なので、開店時間を目指していったのですがこれが正解。開店前の行列こそ出来てなかったけど私たちが着席した後みるみるうちに満席になったので・・・。
カレーの新店も近々行かなくては・・・。
3 10月

喜山の中華弁当

IMG_7481IMG_7480
以前は都心の三番町に店舗があった、大人気のロケ弁屋さんの喜山が、芦花公園駅の近くに移転してきたと聞いて、食べてみたいなぁとずっと思っていました。
先日夫が歯医者さんに行った帰りに(喜山から近いのだ)ついでに買ってきてもらいました。
どんなお弁当かとっても楽しみだったんだけど、私はフルでお弁当一食分食べたら太るよね…中華だし・・・と思って、お弁当は2つ買ってきてもらって、「一口ずつ味見させてね」と自分の分は買わずにガマンしたの。
白ご飯か炒飯か選べるそうで、おかずがずらーっと並んでるトコロに選んで入れてもらえるらしく、夫が「目移りしちゃう〜全部美味しそう〜」とテンション高かったわ。
全部でおかずが9種類あるとのことだったので、娘が「おかず4種入るお弁当にすればほとんど食べれるんじゃね?」と言って、おかず4種のお弁当+炒飯で買ってきてもらいました。
いや〜ホントにヴォリュームたっぷりだ。鶏肉とマッシュルーム炒め、エビチリ、麻婆茄子、きくらげ卵、海老とブロッコリのあんかけ炒め、烏賊団子とからし菜炒めとかチョット忘れちゃったのもあるけど、どれもおいしいです。
炒飯は(ハムと長ねぎ、卵とか?ハムも周りが赤い色だった)庶民的な具なんだけどこれが絶妙にウマい。娘と夫の食いつき良かったなぁ。
私はホントに一口ずつもらってガマンして、そのほかも夜は運動した後のプロテインぐらいしか摂らなかったのに、なぜか翌日900gも体重増えてた。キーーーーッ!
2 10月

シネマ歌舞伎「ワンピースII」観ました

IMG_7485
今日は家族で二子玉川109シネマズに、月イチシネマ歌舞伎を観に行ってきました。
私がこの演目を劇場で観たのは、2017年11月で、2015年10月の初演から2年後の事でした。
その間に、春猿さんが新劇に移られたり右團次さんが襲名されたりして、ほんの少し演出が変わっています。
私はと言えば、香港渡航前は歌舞伎座以外の歌舞伎公演をポツポツ観にったりしていたものの、その後長らく海外帯同、帰国したら久しぶりに社会復帰してガッツリフルタイムで余裕のない毎日が続き、大好きな観劇の頻度が減っていたけれど、ようやく仕事とプライベートのペースをつかんでいたのがこの頃で、このワンピース歌舞伎を観に行ったことがきっかけで「やっぱり楽しいなー歌舞伎!!」ってあらためて実感してだんだんと沼にハマっていったのだった・・・。
チケット代もどんどん高くなるし、今後はもう少し節度を持ってお財布事情と相談しながら厳選して観劇に臨みたいと思っているところ。
ワンピース歌舞伎は、夫も娘も観てなかったので、是非ともこの世界を体験して欲しくて今回一緒に観に行ったんだけど、いや〜〜〜あらためて楽しかった!!!
実際は4時間近いお芝居だけど、シネマでは2時間チョイにまとめてあって、そのカット割りや構成がこれまた上手かった!!ちゃんと話の流れを押さえながら、ここぞという見せ場はしっかり残してあって。
笑いどころ満載なのに、熱い友情の物語だから胸アツで思わず涙・・・っていうシーンも多々あり、私ホントにこの劇場のオーディエンスとなって手拍子したりしたかったもの・・・しなかったけど。
夫も娘もすっごく楽しんでくれたようで、娘は「はーちゃん(隼人さん)がカッコ良すぎて感動しかない」とか言ってたわ
隼人さんは2枚目の役ばっかりだから(そりゃカッコいいんだけど)私のようなへそ曲がりからすると「チョット面白みに欠ける」とか思っちゃうんだけど、この初演当時まだ20歳そこそこだったワケで、それ考えるとやっぱりポテンシャル高い役者さんだなぁと再認識しました。
それから何度も言うけど巳之助さんのボンクレーは神だよね・・・。当たり役とはまさにこのこと!と思うワ。浅野さんの熱演も何度観ても素晴しいし、私が劇場行った時は猿之助さんが大けがをしてケンケンが代役だったけど、猿之助さん今はすっかり元通り(に見える)になって大活躍だし、猿之助さんのルフィ臨場感たっぷりに観られて大満足。
いつか團子さんがルフィ演じたりするようになるのかなぁ〜なんて色々妄想しちゃった。
ハ〜〜楽しかった。
1 10月

9月後半のお弁当

IMG_7396IMG_7417IMG_7459
IMG_7470
9月後半のお弁当を記録します。作ったのは4回。
1枚目)夫の出勤弁当。キムチ炒飯(自家製キムチと自家製チャーシュー煮豚、長ねぎ、卵)、わかめスープ(鳴門の新若布とにんにく、にらみじん切り、自家製塩麹きのこ)
2枚目)こちらも夫の出勤弁当。ごはん+赤紫蘇ふりかけ、沖縄長寿豚の角煮、煮卵、青梗菜のオイスターソース炒め、切干大根とにんじん、松山揚げの含め煮、プチトマト
3枚目)夫の出勤弁当。ごはん+ちりめん山椒、岩手純情豚と玉ねぎの生姜焼き、ジャンボししとうの焼き浸し、新蓮根のきんぴら、カラープチトマト
4枚目)娘の秋学期がスタートしたので娘のお弁当。前日は私が歌舞伎座お出かけでパンを焼いておけなかったので食パンもおやつもジョアンで調達。(でもジョアンの食パンも結構色々入ってるのね、とあらためて知りました)パンは2枚は焼いて、2枚は生のまま。サンドイッチは2種類で、トーストした方は、粒マスタードを塗って、生活クラブのミックスチーズとやまと豚の無添加ソーセージを焼いたものを乗っけて、さらし玉ねぎ、ルッコラ、たまごサラダ、もうひとつはよつば発酵バターと粒マスタードを塗り、arlaの無添加ガーリックハーブクリームチーズ、先日購入したハム工房ジローのコーンビーフ、ルッコラ、さらし玉ねぎとクリームチーズ。北海道コーンとフレッシュパセリと玉ねぎ入りのポタージュ、ジョアンのラスクです。
30 9月

稲城天然温泉 季乃彩

IMG_7478
今日は郊外のスーパー銭湯に行ってみました。初めて訪れた稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)です。
スーパー銭湯的なものは大なり小なりいくつか都内にあるけど、そのウェブサイトとgoogleのクチコミとかをじーーーっと検討して、今日はここ行ってみたのだ。
今年の1月にも仙川のスーパー銭湯行ったけど。
稲城はちょっと遠くて、我が家からだと40分以上はかかるかなぁ・・・。でも駐車場も広いし無料だし、多摩川を越えて東京都下に入ると道も広くなっていいね〜。
ここが良いのは、靴のロッカーも無料。(後で戻って来るにしろ、仙川ではいちいち小銭を入れてガッチャン、ってやらなくちゃいけなかったから面倒だった)受付をしたら、靴箱のロッカーキーを預け、それと引き換えに滞在中のID代わりのアームバンドを渡されます。支払いは全て後払いで、このアームバンドで支払いが出来て後で清算なの。このシステムは良いわ。
今日はウェブサイトのキャンペーンクーポンで通常有料のバスタオル&フェイスタオルが無料で借りられます。そのうちフェイスタオルはお持ち帰りOK)
入ってすぐはお土産コーナーがあり、その先は右手がマッサージルーム(入浴料とは別料金)、左手はお食事処です。2階に上がると、休憩所は手前と、岩盤浴がある奥の方にももう1か所。(それとはまた別に岩盤浴の別料金を払った人用のお休み処もあります)
脱衣場は広々していて、お掃除もこまめに入っていて清潔です。そこでロッカーに荷物を入れて、いよいよお風呂に入ります。(脱衣ロッカーも無料でこちらもアームバンドがあるので、アームバンド2つ付けて移動する感じ)
なんかね・・・お風呂の構成がとっても私好み。
あと、浴場の入口もよく考えられていて、よく出入口ってマットがジメッとしていてイヤな感じするところもあるけど、ここはタオルマットがたくさん敷いてあるし、出入口にきれいなお湯が流れていて足を濯げるのも良いです。
入って右手にはアカスリコーナー(別料金)とドライサウナ&よもぎのスチーム塩サウナ、冷たいお風呂、洗い場、そして左手は内風呂が炭酸湯、スーパージェットバスと座浴、寝湯、循環だけど黒湯の温泉。
そして屋外に出ますと、右手には檜の浴槽(この日は漢方が色々入った薬湯でした)と寝湯、左手は源泉かけ流しの黒湯と、循環式の黒湯(どちらも岩風呂)石窯風呂3つ。
座る椅子やベンチもふんだんにあるので、外気浴も出来ます。
お湯の温度が、高いところでも41度台、低めのところは37度台なので湯あたりしにくくて良いです。
洗い場にあるのはシャンプー、コンディショナー、ボディソープで、有名ブランドではないけれど、ちゃんと置いてあるし混んでないし清潔感もあってグー。





続きを読む »

28 9月

歌舞伎座特撰講談会 @歌舞伎座

IMG_7467IMG_7468IMG_7469
昨日秀山祭の千穐楽を無事迎えた歌舞伎座で、今日は1日かぎりの講談の公演ということで行ってきました。
以前からうっきーさんに、「松之丞さん(現伯山さん)の講談はとっても面白い」とおススメされていたんだけど、なかなか機会が無くて・・・。でも今日歌舞伎座まで行って、講談の人気の高さをあらためて感じたわ。そりゃたった1日の公演なので、この日のために!と講談ファンの方が集ったと思われますが、こんなスピードでチケットが捌けたのも最近ないことだし、本当に満員御礼の客席でした。
私はといえば、チケット発売日にアラームかけて、10時ちょうどにログインして頑張ってチケット取ろうとしたのに見事玉砕・・・。諦めていたところに、うっきーさんが「そんなこともあろうかと念のため2枚取ったので譲りましょう」とおっしゃって下さって、ありがたくご厚意に甘えたのでした。2列目の花道ブロック中央寄りです。
伯山さんのお師匠さんである松鯉さん(講談の道に入られて52年とおっしゃっていましたが、なんとその前は歌舞伎役者をされていたとは!名題下さんだったと思いますが、そりゃ感慨深いでしょう)傘寿のお誕生日当日でお祝いを兼ねて歌舞伎座凱旋というわけ。
10月に歌舞伎座で初めて上演される「荒川十太夫」はもともと講談の演目で、これを記念してオリジナルの講談他、披露されました。

続きを読む »

27 9月

犬は加齢で若干キャラ変します・・・

IMG_7430IMG_7429IMG_7431
ロットちゃんの元気な姿も記録記録。
年をとったとは言え、まだまだ元気でオヤツ楽しみにしている時とかルンルン走ってるし、太平楽で楽しそうなロットちゃん(来年の年明け早々に17歳になります)です。
かかりつけの先生によると左目はもうほぼ失明状態で、右目の視力も落ちてるということですが、自分の家のお馴染みの場所では勝手知ったる感じなので、今もおトイレとか間違いないし、家族が寝静まった後も真っ暗な中ちゃんとリビング横切ってクレートの中で用を足しています。
ただ、昔と変わったことも多々あって・・・。呼びかけに対して首を傾げて応えるということをしなくなったし、耳も少し遠くなっているのかなぁ・・・最近は近くでガンガン掃除機かけても平気でベッドで寝ているし、先日の雷雨も、昔は「ピカーゴロゴローーー」と雷が鳴る度に腰抜けそうなへっぴり腰で尻尾お尻の中に丸め込んで「だっこしてください・・・」ってな風にすり寄って来たけど、今は全然お構いなしでグースカ寝ています。(危機管理能力下がったね)
お客さんが来ると「自分と遊ぶために来た」と勘違いをして飛び跳ねて熱烈歓迎していたのも今は昔・・・。今はクレートに入れなくても近づいていかないからお客さんに近づく心配なしになりました。
先日、我が家にちょっとした工事が入った時も、すぐそばで作業しているから気にはなるようで、ベッドから身を起こして立ち上がり「なにやってんの??」ってな様子でじーーーーーーと作業のおじさんを見守っているのですが、一歩も動かず銅像のように立ち尽くしたまま・・・。
作業されてる30分以上ずーっとこのポーズのまま作業を見守り続けてました。
お留守番させるためのお出かけも、以前はソワソワしてキューキュー寂しそうな声を出し、ヘタしたら腹いせにわざと外でウン〇したりしていたのも今は昔。今はお留守番する気満々で寝たまま顔も上げません。(同時に帰って来た時も気づかず寝てること多し。)
先日久しぶりに、出かけようと玄関に行こうとしたら、ジトーーーーーっとした視線を感じたので振り向くと、半身だけ壁から姿を出したロットちゃんの姿が・・・。
久しぶりに寂しそうな顔(多分)してくれたのが嬉しくてついつい写真撮っちゃいました。
26 9月

美味コレクション @新宿高島屋

IMG_7439IMG_7438IMG_7441IMG_7440
鼎泰豊の帰りにちょいと除いたのが、14日〜26日まで開催されていた「美味コレクション」という催事でした。
その中で、行列になっているお店、「& Earl Grey」というお店があって、オリジナルのお茶やお菓子を製造販売しているお店のようです。
もともとソフトクリームに素通り出来ないっていう私の習性がある上、娘は大のマカロン好きで、このお店ではマカロンにジェラートを挟んでくれるマカロンサンドの発売がされていたので、素通りする理由もなく・・・嬉々として行列に加わってしまった。
そこでメイプルバウムクーヘンなんてものも売っていて、なんだか美味しそうだったのでそれも買ってしまいました。ソフトクリームは2種類あったけど、オーソドックスなアールグレイ味のソフトクリームを。フランボワーズのメレンゲが刺さっていて、濃くてとっても美味しかった。
娘のマカロンのジェラートサンドもとっても美味しかったそうです。(確かバタフライピーのマカロンに桃&ラヴェンダーのジェラートだったかと)
が、メイプルバウムクーヘンはちょっと失敗・・・。行列だったので、しっかり確かめずに購入してしまったけど、帰宅して原材料チェックしたら、バターが入っていないばかりか、多分周りのシュガーコーティングかな?果糖ぶどう糖液糖が使われてる・・・。ガッカリ
果糖ぶどう糖液糖を砂糖代わりに使う企業が一つでも減ることを祈ります・・・。
人気の行列に乗せられてちゃんとチェックせず買った私がバカでした。反省。
もうひとつ清水の舞台から飛び降りながら買ったのがなんとも贅沢なコーンビーフ。娘がコーンビーフ好きでねぇ。お店の方とお話していたら、とっても安全と美味しさにこだわって作っておられるのがよく伝わって来たので買ってしまいました。100g2000円超というとって高級で贅沢(我が家にとっては)なコーンビーフよ。ハム工房ジローというお店です。二子玉川にもお店があるそうですが、今はコロナ禍で休業中だそうです。
「いや〜高いなぁ〜〜高いなぁ〜」と思いながら買って、娘と夫はさっそく、私が焼いた山型食パンにコーンビーフ載せて玉ねぎスライス&チーズでトースト、というパターンと、炊き立てご飯にやはり玉ねぎスライス&コーンビーフ載せて卵黄トッピング、ってのを食してみた(私は味見のみ)のですが、これが素晴らしく美味しかったようです。
高いだけある&その価値あったそうだけど、やっぱりそうそう買えないよなぁ・・・良くて年イチか?!(最近こればっか)と思ったケド、私、今度作ってみるよ。
高級黒毛和牛使用とは言わんでも、グラスフェッドのええ感じのオージービーフとか買ってさぁ・・・。セロリ入れると色止めで発色剤代わりになる、とお店の方もおっしゃっていたのでいいこと聞いたわ。(風味も良くなるしね)
近々美味しくて安全なコーンビーフ作ってみます宣言しときます。
25 9月

久々鼎泰豊

IMG_7437IMG_7436IMG_7435IMG_7434
いや〜今日(っていうかもう日付け変わってる・・・?)のお天気は荒れたわ〜。
夜中に寝ぼけ眼でお手洗い立った時にも雷ゴロゴロなってて凄いなとは思っていたのよ。で、朝には温帯低気圧に変わったと言ってたけど、その後がすごかったね。ウチの近所は雷落ちたような音もしたし(回数もすごかった)緊急車両も近所を走っている様子だったし、とっても不穏でした。
そんな中、我が家は七味唐辛子が切れてしまい・・・とはいえ、やまつ辻田の柚子七味は、我が家では本当に本当に必需品で毎日使うから無いと困るし、でもあと1か月ちょっとで日本橋の催事だろうなぁ・・・っていうので、一袋だけ買いに新宿高島屋へ。こんなお天気で車で行くしかないので、ずっと行けてなかった鼎泰豊に寄ることにしました。駐車場(タイムズスクエアの駐車場激混みで、途中で断念して今回もミライナタワー。最初からミライナタワー行けば良かった。週末はミライナタワーに停めるのが正解だ)で手間取ったから第一陣で入れなくて、結局20分以上待つ羽目になりましたが、無事入店出来ました。
今回はスタンプカードがフルに貯まったので小籠包2つは無料になるのだ。
オーダーしたのはいつもと同じパターンです。娘と夫はセットで、娘が海老麺、夫は海老炒飯。それぞれ小籠包4つ入りがつきます。
そのほかに海老の揚春巻き一人1本ずつ、そして小籠包は、スタンダードな小籠包6個入り2つと、蟹味噌小籠包6個入り一つ。(うち、スタンダートの6個入りと蟹味噌入りが一つずつ、スタンプカードで無料になりました)海老炒飯が来るのが一番遅くて、その時には私も夢中になって小籠包カッパカッパと食べていたので写真撮り忘れてるね。
ホントは毎月来たいところだけど、これがなかなか・・・・。
でもひっさびさに食べられて嬉しかったよ。私と娘は数か月ぶり、夫は「半年以上ぶりだよ〜」と文句言ってました。
お持ち帰りの鼎泰豊弁当もすこぶる美味いのでまた食べたいんだがなぁ。
23 9月

読書メモ その195 (う、も、あ、は)

-最近読んだ本‐ ・山口恵以子「うちのカレー 〜 食堂のおばちゃん」、・新川帆立「元彼の遺言状」、・江森敬治「秋篠宮」、・田巻大和「晴れの日には 藍千堂菓子噺」

読んだのは図書館で借りた上記4冊です。
食堂のおばちゃんシリーズも、読み手(私)がちょっとマンネリになってきたかなぁと思いつつ(、と言うのも、食堂でのあれこれを綴る1話完結のお話で、長編とは違うから、この後謎が解ける、とかこの主人公どうなっちゃうんだ?!って言うのが無いからね)でも、ご近所の温かいお客さんたちに囲まれて、その時その時でいろんな椿事が起こりながらも(これが今の世相を映してるエピソード多し)皆で解決していく感じもほのぼのしてて良いのだ。
そして立て続けにドラマになってる新川作品、作家さんの名前もなんかふざけてるし、月9のドラマも早々に挫折したし(フジテレビあるあるで設定全然原作と違ってるし)実際どうなのよ?若者向けの小説か?と思ってたけど、ストーリー運びも上手いし登場人物のキャラも立ってるし、面白かった!!これシリーズ化されてるようですけどいいね!続きも楽しみです。
そして宮家付きの記者さんが書かれた「秋篠宮」。決して関係がなぁなぁにならず、節度を持ってお互い礼儀を失さず、しかし信頼は確かにある中で引き出した秋篠宮様から発せられるお言葉や発せられないお気持ちなど、なるほどなぁと思いながら読みました。
眞子さんのご結婚がらみで色々お辛い事も多かっただろうと思うけど、皇后様がご成婚後体調を崩されてご公務が全くままならなかった時に、有る事無い事言い募って責め立てた人たちが居た中で、今手のひら返したようにころりと風潮が変わる感じもなんだかなぁと思ったりします。片方上げたらもう片方は下げなきゃ行かないわけじゃあるまいしね。今ホントいろんなことがギスギスしているから、もっとゆったりといろんなことを考えられるようになるといいな。
そして藍千堂シリーズ2冊目、1冊目はなんだかあんまりこの小説の良さわからないかも・・・と思っていたけれど、2冊目で俄然良くなった!!!やっぱりこの作家さん上手だー。
これからの展開も楽しみ。
21 9月

しろたえのサロン @赤坂

IMG_7379
先日久しぶりに赤坂のしろたえに寄ることが出来ました。相変わらず混んでるね〜。お店の前には、ケーキのお持ち帰り列とサロン列に分かれてるけどどっちも並んでたよ。
久しぶりに時間があるので、「サロンでお茶していこう」と夫と並んだは良いけれど、回転が超絶悪くてどれくらい待ったかなぁ・・・30分以上・・・もっと?待った気がする。(1時間近かったかも。後半は「ここまで待ったからには」ってな半ば意地)ケーキお持ち帰りの列は、結構するすると回転するので「失敗したなぁ」と内心思ったよ。
さてしろたえのサロンに来るの、もう25年以上ぶりかしらん。
18時には閉店、と予告されたけど、以前は仕事帰りでみんなでご飯食べたり飲んだりした後に寄っていた記憶があるから、閉店時間は以前よりかなり早まったと思われます。
女性客の皆さんがお話に花を咲かせており、もうお水しか残ってなくても平気なので順番来ないはずだよと思ったね。
私は若い頃から(今も)飲み物も食べ物もなくなったのに長居するってことが出来なくて、それが可能だったとしても混んでるお店(待ちの人が居るとき)はもうムズムズしちゃってダメ。
ゆっくりおしゃべりしたいなら、それが可能なお店を探すし、それが無いなら河岸を変えるとかもっとゆっくりできる場所を選ぶとかするんだけど、私みたいなタイプの方が少数派なんだろうね。
この日はレアチーズケーキお持ち帰り(サロンの並びとは別個なので、サロンの空きを待っている間に私一人だけケーキお持ち帰りの最後尾に移動してお持ち帰り用のケーキだけ別途注文してのちほどまとめてお支払いした)だったので、私はフルーツ入りプリン、夫は「小さいから1個じゃ足りない」と言ってチョコレートのケーキとフルーツの載ったパイを。
全部クラッシックだけどなんかしみじみ美味しいんだなぁ。
とは言え、食べて飲んだらとっとと帰って来た。初老夫婦に積もる話があるワケじゃなし(笑)、私たちが座る前からいらした面々はまだずっと座っておいででした。あのメンタルすごい。
18 9月

スリマンガラムの週末限定蟹ビリヤニ

IMG_7406IMG_7407
経堂の美味しいインド料理屋さん、スリマンガラム、テナントがなぜか居つかない呪われた場所にオープンして、やっと人気店が入って安泰・・・って思ってたのに、この夏祖師ヶ谷大蔵店を出したと思ったら、経堂の方はまもなく閉店だって・・・。またですかー。すずらん通りの、決して悪くない立地にあるのになんでお店続かないんだろうね〜〜〜。よっぽどナンかあんのかしらん。
祖師谷大蔵も決して遠いワケじゃないから行くけどさー。(昨日芦田愛菜ちゃんの番組で紹介されてたわ)
さて昨日の事。
なにげなくインスタを見ていたら、スリマンガラムは週末限定でビリヤニを出しているのだが、昨日土曜日は「蟹のビリヤニ出来ました〜」とな。
お気軽に手に入るワタリガニのビリヤニだけど、蟹って出汁が出るし美味しいんだよね〜!食べたい!・・・と思いつつ、私はダイエット中の身であるゆえ、夫に「お昼はビリヤニ食べたくない?」となかば強制的に提案し、ひとっ走り買いに行かせました。(夫に食べさせて私は少し味見をさせてもらうってえ寸法だ)
お持ち帰りしてきたプラスティックバッグはずっしり重い・・・。(1500円です)
小ぶりなビニール袋にライタとサンバルが入ってるのも外国の打包みたいでいいわぁ〜〜。
ビリヤニすごい量で、私がちょびっと味見させてもらっても、さすがの大食いの夫も「これは一度には食べきれないなぁ・・・」と言うほどだったのですが、バスマティライスってパラパラしていて軽いので結局完食してました。
私は少しだけ味見させてもらったけど、美味しかったわ〜。ワタリガニもどうせ出汁にしかならんだろうと高を括っておったのだが意外にも結構身が詰まってて食べるところあったわ。
名残惜しいなぁ、経堂のお店・・・。スパイスショップもオープンしたはずだったけど、そっちも閉めちゃうのかしらん・・・。






17 9月

観音山フルーツパーラー @東銀座

IMG_7402
歌舞伎座の帰りに寄ったのは、和歌山の果物農家が発祥だと云ふ観音山フルーツパーラーです。通りかかるたんびに「寄ってみたい」と思っていたのよ。
車で歌舞伎座行くときは、駐車場料金が気になっちゃって銀座に長居できないからねこの日は電車で行って、以前の私なら美味しいモンでもがっつり食べて帰ろう、って思ってたところだけど、今回はパフェにしといた。(ホントに意識高い人ならパフェも食べんだろう・・・と思ふ・・・
店先には既に数人並んでいてちょっと待ちましたけど5分チョイで店内に通して頂けました。
名残の数量限定の桃パフェも気になったけど、結構なお値段したのでフルーツ農園パフェにしてみた。季節のフルーツ色々載ってるし。
最近パーラーシシドが自分のベンチマークになっちゃってるからさ〜味もCPもここを超えないと満足しないのよ。
こちらのパフェも、もちろんパーラーシシドより全然値が張るので「下手なモン食べさせたら承知しないよ」くらいの気持ちで臨みました。
ってなワケで、かなりハードル上げて食べ始めたんだけど、コレがなかなか美味しくて。
フルーツは「なんとか以外は全部和歌山産」って説明して頂いて、この「なんとか」が思い出せない。多分オレンジかなぁ・・・。(オイオイ)
とにかくフルーツ全部美味しいし、ウソっこクリームだったら許さないよと思ってたけどクリームも美味しいし、コーンフレークとかでお茶を濁されたらイヤだと思ってたけどそんなの入ってなくて、その代わりと言っちゃアレだけど、キャラメリゼしたナッツが入ってたの。これは良いアクセントになって、しかも美味しい!
その上、私はタカノのパフェにゼリーが忍ばせてあるのを、いつも「要らん!」と思っているのだが、ここのパフェに入ってたゼリーは、なんていうの、タカノのゼリーみたいなうっすい嵩増し感がするものではなく、ちゃんと風味があって美味しかった。
とにかく最後まで美味しく食べられるパフェでした。
パーラーシシドよりも高いけど銀座だし、フルーツも美味しいからここはまた来たいです。
寄って正解だったわ。えへへ。
16 9月

秀山祭九月大歌舞伎 第一部観ました @歌舞伎座

IMG_7398IMG_7399IMG_7400IMG_7401
今日は晴天の中、電車で歌舞伎座へ・・・。昨年11月の終わりに吉右衛門さんがお亡くなりになったことを受け、追善公演となります。
播磨屋ゆかりの演目が上演されます。
私が拝見した第一部は
1.白鷺城異聞(はくろじょうものがたり)
2.菅原伝授手習鑑 (すがわらでんじゅてならいかがみ)− 寺子屋
です。
白鷺城とは姫路城のことで、この演目は吉右衛門さんご自身(ペンネーム松貫四)が構成、演出をてがけたもの。徳川家の息女千姫は政略結婚で秀頼に嫁ぐんだけど、大坂夏の陣で秀頼が死に、その後、あらたに姫路城藩主となった本多忠刻と恋に落ちて仲良く暮らしてるんだけど、秀頼の亡霊と姫路城に棲むと言われる妖怪、刑部姫が出るらしい・・・という噂が立って千姫も体調を崩しがちになり床に臥せるようになってしまい、宮本武蔵が退治に駆り出される、って話です。
前半の腰元(梅枝さん演じる白鷺と米吉さんの名月)の舞とか、舞台全部小川ファミリー層揃い(隼人さん除く)って感じです。後半のあやかしを演じた勘九郎さん七之助さんはやっぱり迫力凄かったなぁ。勘三郎さんが亡くなったのはどう考えても早すぎる・・・と今でも思うけど、彼らの芸の質の高さ、迫力、魅力はもうしっかり実力者だと思います。
そして私のキライな身代わりのお話、悲劇以外の何物でもない「寺子屋」・・・。
辛くなるからホントは観たくないんだけど、播磨屋の歌昇さんご子息2人のお披露目なんで、この門出を見守らねば(←誰?!)と思って頑張って観た。でもやっぱりひどい話だった・・・。(車引きとかは観てるけど寺子屋は観てない娘に帰宅後あらすじ説明してたらまた泣けてきた)
お子達は立派に舞台努めてましたよ。客席の拍手も温かかった・・・。
そして、寺子屋の中で、唯一ホッとできる場面、「涎くり」を、おじいちゃまである又五郎さんが演じておられて、これがまたホントに餓鬼大将そのもので・・・。(又五郎さんこないだの国立劇場の歌舞伎教室の毛谷村の六助も良かったし、私好きなの。)おとっつぁんの彌十郎さんとのやりとりも良かったし、あかっ面の種ちゃんも本当に良い演技だったわ。彼は地味だけど本当に着々と力をつけていて、声も良く通るし身体のキレも良いし、何やらせても器用にこなす。もっと評価されてほしいなぁ。
ロビーには吉右衛門さんのお写真と揚羽紋が飾ってありました。まだまだお若かったよね・・・。
播磨屋のお子達のご挨拶のお写真も。
種太郎ちゃんはいかにも歌昇さんの息子ちゃん!って感じだけど、秀之介ちゃんは天真爛漫な子供らしい表情でこちらもなんとも言えず可愛い!!これからが楽しみです。今のおこちゃまたちも層が厚いね。
16 9月

9月前半のお弁当

IMG_7330IMG_7360IMG_7381IMG_7384
9月前半のお弁当記録します。
娘夏休みにつき夫の出勤弁当4回。
1枚目)ごはん+赤紫蘇ふりかけ、かますのひとしお一夜干し焼き、春雨サラダ(緑豆春雨、玉ねぎ、胡瓜、無添加ハム)、おくらのおかか和え、青海苔入り出汁巻玉子
2枚目)自家製塩麹きのこと鯖水煮(缶詰)、松山揚げの炊き込みご飯、肉じゃが(じゃがいも、豪州グラスフェッドビーフ、玉ねぎ、にんじん)、長芋焼き、ブロッコリにゆで卵、エコシュリンプのサラダ
3枚目)この日は焼きそば弁当。生活クラブの焼きそば麺で、にらと緑豆もやし、豚ひき肉で、広島の無添加オイスターソースで炒めています。バターナッツかぼちゃと玉ねぎ入りのポタージュと。
4枚目)ちりめん山椒ご飯(ちりめん山椒は成城石井の新もの。ここのはアミノ酸等無添加で安全でしかも美味しいです)、北海道産秋鮭(こちらも今が旬)の自家製塩麹味醂漬け焼き、ズッキーニのにんにく炒め、キャベツとにんじんのコールスロー、赤黄カラープチトマト
Archives
  • ライブドアブログ