2006年10月28日

本日の戦利品( 笑)

997ddf8e.jpgこれだからショー会場のお店は好きなんだわ。

スリッカー\450也。
憧れのローレンス!!
Lサイズしかなかったんだけど、安いし、メインで使うのはおじじだし、まぁいっかって事で(笑)

スリッカーなんて何年ぶりに使うんだろ?
使い方忘れてないかちょっと心配っす(爆)


goldenbobbie at 18:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年10月19日

罪なヤツ

8de3c376.jpg何でこんなに可愛いの〜〜〜っっ!!??(笑/爆)


goldenbobbie at 18:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年10月15日

ニンニクニクニク

4a8a6dfc.jpgってな訳で(←何のこっちゃ)
ニンニク入浴、チャレンジしましたっ!

今回は、前回のシャンプーからかなり時間があいていまして、そのままニンニク風呂だけするのには抵抗があった為(殴)、シャンプー後のチャレンジとなりました。

使用したのはニンニク3片。
最初はラップで包んでコトコトしていたものの、時間がかかるので途中からレンジのお世話になりました。
1分弱チンして、シンク用ネットに入れて湯舟に揉みだしました。

それから二人を洗濯。

ファン→石鹸シャンプー+クエン酸リンス
モナ→自然流スーパーグレード+ラファンのリコンディショナー

で、終わった人からチャポンと漬けていき、最後に私も入浴(笑)

交互に入れたり出したりして5クール程度しました。
そしてしっかりタオルドライして終了。
意外に乾きも早く、30分程でセミロングのモナも乾きました。

入浴中はかなりニンニク臭く、ぬぉ〜って感じでしたが、上がってみると気になりません。

そして、ドライアーでセットした訳でもないのに毛がさらさらつやつやして、ブラシがすっと通りました。

そして翌日の写真がコレ。
セミロング(一部着地)のお嬢さんにしては、もつれもないし、かなり良い仕上がりかと思われます。

皮膚の弱いお坊ちゃんもそんなにかゆがらないし、肌が心持ちしっとりしている気がします。

今回はシャンプー後の適用だったので、本来のニンニク入浴とは仕上がりが違うかもしれません。
次回は本来の入浴法を試して比較してみたいと思います。


goldenbobbie at 01:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年10月06日

バトンプードルさん

387e5aac.jpgアサヒのペットボトルのおまけについてたバトンプードルさんです。
デザインがすごく可愛くて。
沢山買ってきちゃいました(笑)

goldenbobbie at 00:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年07月09日

ぃやっほ〜ぃ☆

またまた月記になってしまいました(^^;)
いつの間にやら夏になってしまいましたねぇ。巷では学生さんがテスト期間中とか。
あと1週間?ほどで世間は夏休みと言われる時期に突入なんですね(驚)おねーちゃんも夏休み欲しーぃ!(殴)
こうも1年中同じ室内条件の中で過ごしていると季節感がなくなって困りますわ。
ついでに言うと曜日感覚もなくなりつつある今日この頃。
『あれ?今日はDr.が来ないねぇ?』なんて思ってると土日なんてこともしばしば。


…とまぁ、そんなことはさて置いて。
タイトルで??何で浮かれてる??と思われたアナタ、鋭いっ!

いえねぇ、うちから国産OFA登録ヨーキーの第2号が誕生したんですよ!
レッグペルテスのノーマル判定♪嬉しくってしかたがないっす♪

前回のモナの検査のときは、私の手違いで23ヶ月27日だったかのフィルムを送ってしまった以外は全てトラブルもなく、順調に証書が届いたんですが、今回はドキドキものでした。

まず、最初に郵便の時点から、前回のようにEMSで送りゃ速達で追跡も出来るものを、窓口のおっちゃんから『同条件で安くなりますよ』と言われて書留速達で送ってしまったために、ちゃんと着いたのか確認できず気を揉み揉み。
その次に送って20日以上経ってから届いたのが『5ドル足りないよ〜ん。早く送ってちょ』なんて請求書。
ん??送ってる途中に検査代金が値上がりでもしたか?と思って確かめてもそんなこともない。
小切手は額面どおりきっちりで送ったはずなのでおかしいぞ、と思って請求書を確かめてみると、レッグペルテスの検査フォームで申請してるはずなのに、向こうさんが股関節とパテラの検査と勘違いしてたらしい。そりゃ5ドル足りなくなるわなぁ。心配させやがってコンニャロ!とか思いつつ、
『こっちゃレッグペルテスで検査送ったはずだぞ、お前ちゃんと見てんのか?味噌汁で顔洗ってもっぺん出直して来〜ぃ!』ってな内容をオトナな文章で書いてメールで送ったらすぐに
『ごめんちゃ〜い。勘違いしてましたわ。許してちょ』って来ましたわ。

んで、そんなやりとりを経てやっと今日手元に証書が届いたと言う次第です。
はぁ、ドキドキしましたわ。

まぁとにかく愛しいうちの子たち二人ともが腰に関しては心配ない!と太鼓判をもらったってことで嬉しくて仕方がないのです♪
いずれNORMAL&ID付の子ばっかりで血縁の欄が埋めていけたらいいなぁ、なんてちっちゃい野望をもってます。夢はでっかく、ね♪

goldenbobbie at 01:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)我が家の犬たち 

2006年05月30日

全員集合

56699f2f.jpg先日、獣医さんに行った時の写真です。

いつもはバラバラに連れていくので、全員揃うことはまずないのですが、たまたまそれぞれの用事が重なったので大所帯で病院に押しかけました(苦笑)

…そういえば我が家の3人+祖母の家のココちゃんが揃った写真はなかったなぁ、という事で駐車場でパチリ。
全員勝手な方向を向いていて、性格がよく顕れています(笑)

…で、どれが誰だか解らない方のために解説(いらないか/爆)

左から、ピンクの服に赤のリードのモナ、紺色の服に黒のリードのファン、赤の服に赤のリードのココ、そしてその後ろが我が家の代表、ボビー爺様です。

トリミングしたてのココに比べてうちのチビ二人、ヨレヨレしてるなぁ(嘆)

近頃、休みは寝てばかりでシャンプーが限界、トリミングまで手が回ってないからなぁ…
来週あたり頑張って綺麗に出来たらいいな♪

goldenbobbie at 23:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年05月05日

金色週間

ff809077.jpg久々の更新でございます。

えー、世間はお休みのようですが、皆さんはお休みを楽しまれていらっしゃるでしょうか。



私はといいますと、無事に病棟デビュー完了し、少しだけ病棟の雰囲気にも慣れてきました。

まだまだ仕事はまともに出来てない(T_T)けど、学生時代とは違い、資格を持って働く事の責任を実感しながら毎日を過ごしています。


で、やっと一息つけるようになったので、先日、丹波篠山の陶芸美術館まで、バーナード・リーチ展を見に行ってきました。

去年できたらしいこの美術館、木を沢山使った建物で、周りの山々との対比でシャープさもあり、綺麗だなぁ、と素直に感じるものでした。

そして中も、バーナード・リーチの作品を様々な関係をたどって展示してあり、バックグラウンドを想像しながら鑑賞できてとても楽しいものでした。


そして、沢山の作品を見ながら、祖父の作業風景を思い出して感傷に浸ったりもしてしまいました。

陶芸は亡くなった祖父の趣味で、家にも沢山の作品(笑)があります。
普通の陶芸作品とちょっと違うのは、祖父のはとてつもなく重たいこと!(苦笑)

手の平に乗るような小さい壷一つでも、ズシッと重たいので、母とよく『おじいちゃんの陶芸はブラックホール的だねぇ』などと笑っていました。

たいていが武骨で、あまり飾り気のないものでしたが、お人よしで口下手な祖父の性格のよく現れた雰囲気の作品ばかりで、今でも大切に使っているものばかりです。

そんな祖父が倒れる前によく作っていたのが、陶器のランプ。
プラスチックや布のシェードからの光とはまた違った柔らかい光が好きでした。

ここの美術館のエントランスにも、そんな陶器のランプが水場に配置してあり、こういう配置も美しくていいな、と見とれてしまいました。

写真はそんなランプたちの一部です。
手前から二つ目は、光を通す穴の部分がカタカナの型にくり抜いてあるんですよ。
携帯で撮ったので画質がよくないけど、見えるかなぁ?

こういった遊び心のある作品も好き。

いつか、陶芸にもチャレンジしてみたいな、と感じた一日でした。

goldenbobbie at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月11日

びびびびびっくり!!

d2bd277a.jpg今日はビビビビ!な話を一つ。

先週の土日の休み、ちょうど二連チャンで近場のショーがあったので、久々に遊びに行こうかと計画していました。
しかし、土曜は大変行きたかったのですが、体力の衰えに逆らえず。
目が覚めたら昼だったので敢なく断念しました。

しかし、次こそはリベンジ!と気合いを入れて早起きしたので、翌日は楽しむことができました。

今は出す子もいないし、インターみたいなお祭りショーでもないので、目録を買ってのーんびり、じっくり犬を見られました。

やはり10年一昔、出ている犬種もかなり変わったし、犬の雰囲気も大きく変わっているのを感じました。

特にゴールデンは、ボビーの頃とは全く犬の雰囲気も違えばハンドラーさんの顔触れも違い(笑)、時の流れを感じました。
昔のタイプの好きな私にとっては、正直物足りなかったです。

そして、昔取ったきねづか?(苦笑)、タイプがいくら変わろうと、パッと犬を見た時に善し悪しが判りやすいのは、今やってるヨーキーよりも、かつてかじっていたゴールデンだったりするのです。
…やっぱり思春期をゴールデンに捧げた甲斐があったわねぇ。って感じ?(爆)


そーしーてー!タイトルのビビビビな話ですが、
昨日の夜中、めちゃめちゃビビビビびっくり!なことがありました。

…なんと、股関節が脱臼しかけて自分で整復しちゃったのでございます。

事の興りは夜寝る前、布団から立ち上がろうとしたことからおきました。
膝から大腿を内側の角度にしたまま、膝を着いて立ち上がったとたん、ゴリッ!と言う大きな音と共に激痛が走りました。
一瞬何が起きたのかさっぱり解らないまま、何とかしてこの痛みをなくそうと、脚を動かした所、再び嫌な音と共に痛みが軽くなったのです。
その後は翌日も早いし、とにかく寝ようと痛み止めを内服して寝たのですが、朝起きてから色々考えるに、
『あれはどう考えても脱臼だろう』という自己診断に至りました。

一日経って、少し痛みは引いているものの、歩くのも辛いし、ましてや階段なんて泣きそうです。

片足の脱臼ですらこんなに痛くて辛いのに、両足なっているゴールデンやラブの子達はもっと不便だし、痛いし辛いんだろうな…

なんて考えてしまった出来事でした。

goldenbobbie at 01:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月03日

April fool

eab3da85.jpgもう四月、季節は春です。
時間の経つのは早いもんですねぇ。

四月といえば(?)エイプリル・フール、皆さんは忘れずにウソつかれたでしょうか(笑)
私はすっかり忘れてて、日付が変わってから思い出した次第です。

ウソといえば、学生時代に忘れられないウソをつかれたことがありました。

あれは急性期の実習に行った時の事でした。

良性の腫瘍を摘出するオペを受けた患者様で、事前にほぼ良性と言われていたけど不安が強くて、いつも『私、本当は死んじゃうんじゃないの?腫瘍の検査結果を見るまでは良性だなんて信じられない!』と言われてた方でした。
2週間ほどの入院中、毎日何とかして不安を取り除けるように、と様々な関わりをして、信頼関係を築くことができました。
で、いよいよ退院!の朝、検査結果が朝一で患者様に知らされるようになっていて、
どうだったんだろ?と思いながらベッドサイドへ出向くと、患者様は開口一番、

『おはよ、やっぱり私、癌だったの。』

と話されるではないですか!!
もーぅビビりましたよ。まっさかーーー!って。
一瞬のうちに、患者様、辛いだろうな。とか、これからの治療方針どうなるんだろ?とか、どこまで私が関われるんだろか?とか、グルグル考えが廻って。
そんな風に、びっくりして固まってる私を見た患者様、次の瞬間、『ごめん、今のウソよ〜(笑)』ですと(苦笑)

もぅ腰抜けちゃって、その場にヘナヘナとへたりこんじゃいました(爆)

どうやら、やっと家に帰れるようになった患者様がかなり余裕が出て来たらしくて、迎えが来るまで暇だし、いっちょ学生でもからかってやろうかと思ったみたいです。
でもこっちは確実に10年は寿命縮みましたわ。

皆さんも、もし入院することがあっても、純粋な学生さんをからかうのは程々にお願いします(笑)


そうそう、ついでにと言っちゃ何ですが、うちの小っちゃいお坊ちゃんが無事に5歳のお誕生日を迎えることができました。
ちょこちょこデリケートなところもあるけれど、概ね健康で中年に突入できるのは本当に嬉しいです。

ファンちゃん!お誕生日おめでとう!
長生きしてねっ!!

goldenbobbie at 01:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年04月01日

サクラサク

前回から1ヵ月ぶり(殴)、ご無沙汰しておりますが、皆さんいかがしていらっしゃいますでしょうか。

えー、いきなりですが、ハラハラしながらチャレンジしたサクラ、咲きました。
それなりに色々あったので、素直に嬉しいです(^-^)

そんなこんなですが、合格=即労働に繋がるので、就働経験値が低い私は、未知なる環境を考えて若干ぷちブルー入ってたりしますf^_^;

このワガママめ!!って自分で思うのですが、未知との遭遇に弱いという私の特徴の顕れなんでしょう。

こういうタイプのワンコだったら、自分ならどうやって馴らして行くだろう?なんて考えつつ、自分への応用はなかなか上手く行きませんね(苦笑)

まぁぼちぼち無理せずやってくことにしま〜す(^O^)
ワンコも人も、自然体が1番だものね(爆)

今日は珍しく弱気になってみたりして。
たまにはこんな日記も許してね。f^_^;


goldenbobbie at 00:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Recent Comments
Recent TrackBacks
OFA結果 (Pooooooooooodle + 2 な日々)
OFA!!