2013年08月11日

キジトラ 力也くんの水遊び

12年ほど前の写真が出てきたので、スライドショーに。
今はすっかり年寄りだけど、カワイイ奴です。



2013年07月29日

子猫のマッサージ屋さん



知り合いのペットショップで特売になっていた子猫ちゃん達が、こんな芸達者ぶりを発揮していました。

近くにお住まいの方は、どうかこの仲良しニャンコペアをまとめてお迎えしてあげてください(笑)。

2013年04月24日

立ち上がりまくるノルウェージャン・フォレスト・キャット



2013年04月13日

在りし日のレオちゃん



2012年06月06日

9匹目が


 ここしばらく石川大会の件でジムに缶詰状態だったこともあり、実家に帰っていなかった。
 そこで久しぶりに帰ってみると、・・・・・・


mariach1

 何じゃ、この生物は。




mariach2

 子猫だっ!



mariach3

 すでに8匹も猫が居るのに、さらに一匹増えていた。



mariach4

 名前はマリアッチと言うらしい。



mariach5

 こんなお顔。



mariach6

 周りの猫達はふて腐れ気味か。



mariach7

 何せのべつ幕なしに動き回っているし、食べ物だってミルクだから、ご主人様の手はすべてそちらに回されてしまうわけで。


mariach8

 一番の末っ子として、現在注目を一身に浴びる存在となったマリアッチちゃん。


mariach9

 先日までは末っ子ポジションにいたお姫様は、それでも少し気になる様子だ。



mariach10

 こちらのトマトちゃんは、明らかに面白くない様子だった。






2012年02月22日

飛びつく猫

 毎朝、着替えのときに飛びついてくるのがこの子。

 普段は勝手に飛びついてくるのだが、今回は何回位続けることが出来るか試すと言う目的で、敢えてこちらから催促してみた。

 果たして何度飛びつくのか数えてみて欲しい。

2011年09月15日

8匹目

 先日、実家に帰ると玄関にある巨大ケージの中に見慣れない生物が!


白猫

 よく見るとオスの白猫、それもかなりデカイ!

 こいつが野良育ちらしいのだが、もうべたべたに懐いていてビックリ。

 なんでも怪我をしていたので保護されたらしい。

 そして何故だかうちに預けられたと、・・・・あの、すでに7匹もいるんですけど。

2011年07月22日

暑いの苦手


ねこ


 写真は実家の居候猫ちゃん。全員で8匹いる猫ちゃんの中でも一番の若手がこの子だ。

 (最近カマドウマとゴキブリを捕獲した上、こちらの制止を振り切って完食。以来私の部屋には出禁となっていたのだが、あんまりせがむので昨日から解除している。)

 さて、この格好だが、この猫種は寒いお国の出身だそうで、暑いのが苦手。気温が28℃を超えたあたりから口を開けて辛そうにしている。
 その格好を見た母が独断でサマーカットを敢行、喉の辺りからお腹、お尻に尻尾の根元周辺と、下回りを中心に虎刈りにされてしまった。
 「一応見栄えが良いように上(背中側)のほうは残しておいたのよ」と母は言うが、もふもふしていた猫の四肢が急にスラリと剥き出しになって少し気持ちが悪い。
 とにかく、背中側の被毛が長いだけに、虎刈りサイドを上にして少しでも涼しくなるようにしている様なのだ。
 今朝はこの格好のまま30分ほども扇風機の前に転がっていた。


 ちなみに私が居ない間に捕まえてはカットすることが母の趣味になったようで、虎刈りは拡大中だ。

2011年07月13日

麻痺

 今朝のことだが、夜明け前にふと目が覚めた。
 暑さで寝苦しくて変な姿勢になっていた為、体勢を変えようとして異様な感覚に気づいた。
 自分の右腕に全く感覚がないのだ。左手で掴んでみても何も感じないし、ずしりと重く生々しい肉の感触にぞっとした。
 どうやら横になった身体の下敷きになって、血行が阻害されてしまったようだ。
 一体どのくらいの時間この状態が続いていたのか、数分?数十分?それとも数時間?血栓ができて脳障害だとか嫌な想像が頭をよぎるが、いくらなんでもそれは有るまいと頭の中から閉め出した。

 そうこうしているうちに次第に腕の感覚が戻ってきたのだが、同時に猛烈な痺れが襲ってきた。少しでも力を入れると、腕の筋肉が攣るかと思うくらいにじんじんと痺れるのだ。

 もしこんな時に誰かが腕に触ろうものなら大変だったな、・・・などと考えていたら、異常を感じたのか、こんな時に限って猫ちゃんがベッドに飛び込んできた。
 「やめろ!やめろ!やめろ!!」(腕に響かないように小声で)叫んでも猫はお構い無しにざらりざらりと舐めてきた。
 じ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!
 「・・・・・・・・・・・・!!!」(声にならない声)

 何かもう、どっと寝汗をかく体験だった。
 

2011年07月08日

猫と充電器

 私の部屋にはいつも猫がいて、これがかなりの構ってちゃん。

 本なぞ読んでいればその上に寝そべってくるし、パソコンを触っていればキーボードに飛び込んでくる。
 「はいはい、邪魔しないでね」と、どかせば本棚の本を引掻いたり、パソコンのコードを噛んできたりと、なかなか憎らしい報復を仕掛けて困らせてくれる。

 今朝はそんな猫ちゃんをうっかり閉じ込めてしまった事で事件が起こった。

 普段は朝ごはんにも必ず付いてきて、周りをうろうろしているのだが、引き戸を後ろ手に閉めた際に閉じ込められてしまったようなのだ。

 ご飯を食べながら、「あれ?いないなあ」なんて思っていたのだが、戻ってみると部屋の真ん中に座って、こちらを睨みつけていた。
 その傍らには、・・・
充電器

携帯の充電器が。


 いや、100Vの電源コードとかでなくてまだ良かった。感電死していたらと思うとぞっとする。

2011年01月18日

まえあし

 



あずきまえあし

 なんとなく可愛いね。

2011年01月15日

みみちゃん

 


みみちゃん

 今朝は珍しくミミちゃんが近くによってきたので撮影した。この子は気難し屋さん。

2011年01月12日

しっぽ

 あずき3

 以前にも写真を載せたことがあるが、ややチビデブの猫あずきちゃん(♀)。
 この子はしっぽが特徴的で、普通の状態で頭に向かって反り返るほどに立っている。その角度は背中を水平面として考えると約60度位だろうか、とにかくやたらと偉そうに反り返っていて面白いのだ。
 
 それを写真に収めようとがんばったのだが、これが思いのほか難しい。立っていれば動き回るし、止まるとすぐに座ってしまうからだ。


あずき4

 仕方なく押さえつけて撮影。もがいてブレブレだが、反り返り具合は見て取れるだろうか。



あずき2

 恨めし気な表情のあずきちゃん。足の組み方がそこはかとなく面白い。



2011年01月11日

ロロちゃん写真

さかさろろ

ウチで一番の若猫ロロちゃん。若いだけにイタズラ者で、こちらが何かをしているときにヒョイと殆ど爪を立てずに引っかいて、猛烈にダッシュで逃げると言う遊びがお気に入りだ。



2011年01月07日

毛布を吸う猫

ろろちゃん

 ロロちゃんはまだ1歳になったばかりで、母親が恋しくなるのか、よく毛布に吸い付いている。もふもふした両手をモミモミしながら一心不乱に吸いまくるので毛布はぐっしょり。

 最近ユニクロで毛布のようにふかふかしたパーカーを購入したのだが、どうやら狙われているらしく、時折モミモミしてくる。(吸われる前に逃げるけど)

Profile

金子謹也

金子歯科医院院長
「ザ・おやじファイト」R33ウェルター級 初代チャンピオン
全日本歯科大学ボクシング大会MVP
文部科学省公認スポーツプログラマー

Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ