September 15, 2007

割れてるし…。とこれも流用。

参号機車庫から出した時
なんか、いつもと違う感。
(・ー・)?

乗ってみてブレーキレバーを離した時気付いた。
いつもより遠い!
握ったままにしないとFブレーキかけられないくらい
MIU手の大きさのキャパを遥かにこえた、遠くにレバーがいってしまう。

bレバー昨日普通に乗っていたし
緩んだのかなぁ?
くらいに思いネジを締め直すも
これ以上回らない…

えぇ〜〜なんでぇ(ノ△・。)
触るとプラプラするよ。



レバー、外してみたら判明。
bレバー割れて、穴が開いていましたよ……。

Σ(//▽//)ひぃ。
ナゼっ

写真はペンチでもどして(割れたけど(^^;))接着剤でつけた。
1cmくらい開いていました…

でも、考えたらMIYU号2からブレーキレバーとっておいたジャン!
って気付いたので、割れた方は捨てて付け替えました。

これで、一件落着。
でも、なんでこんな所割れたのか…。

考えられるのは一つ。。。
MIU宅の自家用車(縦列駐車)の後ろにバイク停めてあるので、
車出す際のバックでぶつけられ、鉄柱にあたってレバーが開いてしまった。

敷地内で物損事故。。。
おとーーーさん……(怒)
車体に傷はなかったものの、、、(=△=)〜3
今後のためにレバースペア買っておくべきか…


goldenmiyu at 09:17コメント(8)トラックバック(0)バイク  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by モトちゃん   September 18, 2007 13:14
2号のレバーあって良かったですね〜。
予備レバーは持っていたほうがいいですよ。
いつ転倒で割れるかもしれないですし。

私は心がまた割れてます。(笑)
予備売ってないかなぁ〜。
2. Posted by 白馬リ   September 18, 2007 14:05
自家用車って青いMIU号じゃないんですか?(笑

新入り君にけんk…(いやなんでもないです(笑
しかし余程レバーに一点集中だったんですね…
そこまでだとハンドルもゆがんでないか不安になりますね(><)

うちはレバー曲がった事ないので、
なんとなく買わずにきましたが…(北海道にも予備持参しなかったバカです)
全国ミーティングまでに青いヤツ買おうかしら(^^
3. Posted by MIU   September 18, 2007 17:36
モトさん☆
ですよね〜、と言いつつ注文する機会のがしそう(笑)
取りあえず父には忠告しておきましたので…(><)

そっちの予備はありませんねぇ〜。
ちなみに、割れた方は早く捨てましょう。
4. Posted by MIU   September 18, 2007 17:43
白馬りさん☆
う、うん実家の車…(笑)
と、いうか普段妹しか乗っていない。

えぇもう本当にレバーだけで良かったですぅ(><。)
しかも仕事休みの日でよかったぁ。。
朝にこれぢゃあパニックですよもぅ。。。

遠出に予備パーツはいろいろあっても重いだけですしね〜。
出先に店があるでしょ、みたいなお気楽視点なので取りあえず最低限の荷物にレバーはいらないかなぁ…。

そう言えばそろそろ全国Mも近いですね〜。
気をつけていってらっしゃ〜い
5. Posted by あちゃもん   September 18, 2007 19:47
そんな簡単にレバーって割れるもん??
MIUさんはある意味ミラクル多いね〜w
そこがまた面白いかも(*´∀`*)

6. Posted by MIU   September 18, 2007 22:46
あちゃもんさん☆
えぇ(;△;)見事にぐにゃり。
ちなみに初めてです(泣)

ぜったい想像もしてないことが起こるMIUワールド。です
ほんとミラクル魔女っ子です(・▽・)
有る意味、こんなこともあるよ、みたいな教訓にしてくれれば…(笑)
7. Posted by miya-389   September 21, 2007 00:22
ピンポイントヒットだったんですね(笑

ブレーキレバーなら最悪折れたとしても、ノーブレーキで買いに行けば問題ないですよwww
8. Posted by MIU   September 21, 2007 20:16
miya-389さん☆
も〜、つむじにピンポイントですよ(謎
って、リアも折れてる設定

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
☆Profile☆
MIU
体重計を気にしつつも、
甘い誘惑に負ける日々。
ナゼかトラブルも多い。
一般的に言うダメな娘。

バナー3
☆Archives☆
☆Thanks☆Comments
☆mahさん
200.40
☆六太郎さん
バナー2
☆QRコード☆
QRコード
  • ライブドアブログ