俺が継がなかったせいで古流剣術が一つ廃絶したったwwww
    2013年10月09日 コメント(72)
    0818
    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:40:00.40 ID:0328/F/n0
    親父「ね、お願いだから、継いで、誰も習いにこないの、もう息子のお前しかいないの」

    俺「嫌だよ」

    親父「小さい頃あんなに練習熱心だったじゃない」

    俺「金になんないじゃん。つか、剣道とかのスポーツ的なアレならともかく、ウチのは元々人殺し剣術じゃん」

    親父「そんな言い方ダーメ。伝統武術って言ってよ。おーねがい、おーねがい、連盟的なアレに入る努力もするから」

    数ヵ月後、親父死亡
    どうすんだよコレェ……






    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:40:51.38 ID:AMdKOYsV0
    それどこのラノベ??





    6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:42:19.27 ID:0328/F/n0
    >>2
    ラノベだと思うだろ?
    ラノベじゃないんだぜwwwwwwww







    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:40:56.96 ID:Nf/EHado0
    親父はなんか残してなかったのか
    教本とかビデオとか






    6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:42:19.27 ID:0328/F/n0
    >>3
    そんなもんない
    和本が何冊かあって何か色々書いてあるけど
    俺昔のミミズのはったような字読めないwwwwww






    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:42:01.62 ID:6xN3SfTBi
    面白そうだな
    近場だったら俺が習いに行ったのに






    18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:47:26.03 ID:0328/F/n0
    >>4
    マジかよwww
    来てくれてたら親父めっちゃ喜んだと思うwww






    5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:42:19.10 ID:Tt9eRTme0
    最後の弟子ですとかいう女の子の登場はまだ?





    7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:42:56.99 ID:xyLa/Tcz0
    無駄にかっこいいあらすじだな





    8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:43:30.23 ID:BXJFBAM20
    あーあ、主人公になれる所だったのにな
    ドンマイ






    9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:43:35.43 ID:TN8YC5Qv0
    支流の女の子出てこないの?





    13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:45:56.22 ID:0328/F/n0
    返し技とか現代日本で使う機会なんてあるわけねーwwww
    剣道でも反則になるだろ多分これwwwww

    >>9
    支流なんてないwwww
    というか、下手したらウチがどっかの支流の可能性もあるwwww






    10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:44:38.41 ID:dAd/Rz3i0
    許婚の美少女剣士はいつ登場するの?





    11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:44:52.77 ID:Byf54+o00
    どうせ数ヶ月じゃ習得できないんだからどっちにしても終わってたよ





    30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:51:18.70 ID:0328/F/n0
    >>11
    一応基本だけは全部習得済みなんだけどね
    小学生から高一くらいまではやってたから
    ただ、数年も経った結果結構忘れてしまったというwwwww






    48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:55:49.08 ID:0BmkBV/O0
    >>30
    「基本だけは全部習得済」
    これは古文書解読で奥義習得フラグ…






    69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:05:47.40 ID:0328/F/n0
    >>48
    覚醒するわけがない
    親父は元々に俺に継がせる気はなかったっぽいし
    「お前あんまり才能ないな」って中学生の時に言われたの覚えてる
    ただ、誰も習いにこないから消去法なんだよ
    普通に門下生がいれば、その中の誰かから選ぶつもりだったんだと思うよ
    でも現実は厳しいんだ。誰も来ないんだ






    12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:45:24.44 ID:cnuyLKkN0
    そろそろ女の子が訪ねて来る頃だと思うけど





    15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:46:33.15 ID:j4Qj62HA0
    好機を逃したな





    17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:47:15.73 ID:Nf/EHado0
    棒術や杖術ならともかく、剣術は本当に使いどころないし廃れるのも当然だわな





    22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:49:04.74 ID:0328/F/n0
    >>17
    一応剣術だけど、槍術とかも確かやったと思う
    ちょっとだけど
    でも槍も現代日本で使う機会ねーよっていうwwwwwww






    19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:47:58.71 ID:nk4nyZLWP
    これがマジな話ならワロタ





    21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:48:55.31 ID:BrgGIKjP0
    先祖代々継がれてきたもんをお前一人のせいで廃絶とか
    親父さん気の毒過ぎ






    25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:49:39.90 ID:3VrD0Wh/O
    伝統武術板の住人が発狂しそうなスレだな





    27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:50:46.71 ID:nk4nyZLWP
    >>25
    そんな板があるのか…






    26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:50:15.24 ID:sRtLfrhh0
    たぶんその内剣術の古文書集めてる殺人者が訪ねてくるね





    50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:56:07.65 ID:0328/F/n0
    >>26
    そんなの来たら喜んで差し出すわwwww
    命助かるなら安いもんよwwwww






    31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:51:31.87 ID:rR6QU7wQ0
    研究者になればいい





    33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:52:05.14 ID:V9sQEZn20
    本見せてくれ





    44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:55:10.96 ID:0328/F/n0
    >>33
    今から離れの納屋に取りに行くとかマジ勘弁
    親父がどこにしまったかあんまり覚えてない
    ただ、大きなタッパに入れてたから、手探りでも探せない事もないかも

    親父「こういうのはちゃんと保管しとかないとな」

    なんでタッパなんだよwwwもっとそれっぽいの色々あるだろwwww親父アホすぎワロタwwwww






    29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:51:09.36 ID:zyXGcphj0
    で、お前いつ覚醒すんの?





    34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:52:22.06 ID:08nkRTne0
    なんかうp!!うp!!





    35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:52:52.23 ID:Nf/EHado0
    練習とか仕合を映した映像ホントに一つもないの?





    56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:58:17.09 ID:0328/F/n0
    >>35
    ないwww
    だって、門下生がほぼ0なんだものwwwww
    親父もさすがにヤバイ事に気がついて、俺が小さい頃に就職
    結果さらに門下生がこないという事態にwwwww
    負の連鎖wwwwww






    37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:53:01.74 ID:EdTSlU4l0
    マジな話かよ何かもったいねえ
    >>1はいくつなん?






    80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:12:04.91 ID:0328/F/n0
    >>37
    24歳







    39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:53:51.02 ID:BVoyoo+40
    覚える基本を駆使して新しい剣術作ろうぜ





    80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:12:04.91 ID:0328/F/n0
    >>39
    胡散臭い剣術が生まれそうだな……






    86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:14:13.74 ID:qhwe0TRo0
    >>80
    安価で奥義作ろうぜ






    103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:24:33.27 ID:0328/F/n0
    >>86
    カッチョイイ奥義できそうだな
    横文字満載のwwwwwwww






    42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:54:44.97 ID:3+RzcKaj0
    なんちゃら拳法みたいなのを昔変なじいちゃんから教えてもらってた
    組み合ってから頭突きとか唾飛ばして顎殴るとかつっぱりみたいな技とか小学生みたいなケンカ拳法だったけど当時は夢中になってた






    43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:54:48.74 ID:+7Kc8mmZO
    >>1
    取り敢えず技系統てきとーにまとめて説明できない?
    本とかにしなくても良いから何処かに記録として残しておいて欲しい






    46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:55:25.37 ID:8Vzs7iWE0
    どういうことするの?
    剣道みたいに面とか胴つけて試合すんの?






    58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:00:48.84 ID:0328/F/n0
    >>46
    面とか胴はつけないよ
    と言うか、なんか最初にかなり基礎体力つけさせられた記憶がある
    居合いみたいな型っつーかそういうのもあって、なんかよう分からんけど
    覚えることが多くて面倒くせぇなという印象だった






    67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:05:35.32 ID:0BmkBV/O0
    >>58
    「かなり基礎体力付けさせられた」
    普段目立たないが鬼のような身体スペックフラグ…お前ラノベの主人公だろ






    75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:09:09.76 ID:0328/F/n0
    >>67
    別にそこまで身体能力は高くない
    ただ、刀を使う場合を想定しているから
    まず腕力が必要、とかそういうだけの話

    でも、だから、刀を現代で使う状況なんかあるワケないだろ






    47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:55:37.52 ID:dvdxqoe8i
    今から当主やれや





    69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:05:47.40 ID:0328/F/n0
    >>47
    無理無理
    基本、それも中途半端にしか教えらんないよ







    79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:10:51.13 ID:0BmkBV/O0
    >>69
    親父はお前を闇の武術の世界に引き込みたくなかったんだよ…
    お前の知らない所で門下生はいたけど全員他流試合とかで死んでる






    49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:55:55.37 ID:v4sbTi360
    殺陣とかスタントとかハリウッドスターとかダイエットインストラクターとか使い道は色々あるだろ





    54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:56:53.85 ID:StHbtMkB0
    アメリカ行ってSAMURAI講座開けばいいじゃない





    53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 00:56:46.20 ID:xLDSadfD0
    これは実は秘められた才能あるパターンだわ





    57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:00:42.40 ID:OVnAtViG0
    これから他流のイケメンとかが襲ってきて、子供の頃熱心に練習してたとかいう伏線が活きてくるんだな?

    イケメン「さすがによく訓練されている」

    ぼく「だから俺は子供の頃にかじった程度だっての!」

    イケメン「しかし・・・その程度では!」

    ぼく「くっ!」

    そのとき間に入りイケメンの剣を受け止める見知らぬ女の子
    月下にしなやかな黒髪をなびかせるその姿は、まるでおとぎ話のお姫様のようで・・・






    60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:02:18.61 ID:Byf54+o00
    >>57
    なんでお前が主役なんだよ






    61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:02:31.69 ID:XcDFckmu0
    元人斬りの女が流浪人として訪ねてくるんです?





    63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:02:59.37 ID:0BmkBV/O0
    親父が死んで3ヶ月、罪悪感を抱えたまま>>1は道場の片付けをしていた…
    突如道場の扉を破って現れた美少女、襲撃される>>1!美少女は>>1家に伝わる伝統武術の分家の子孫だった!
    無理矢理練習させられるうちに芽生える恋!そして悪い古武術集団にに攫われる美少女!
    >>1の運命やいかに!?みたいなラノベにしろ。上ででてたハートフルでもいい






    62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:02:46.11 ID:Raw+jj+H0
    るろ剣世代だったら喜んで修行してくれただろうに
    親父は生む時期を間違えたな






    64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:03:04.13 ID:0328/F/n0
    座った状態からの抜刀とか覚える意味ないだろwwww
    帯刀していい時代じゃねーんだぞwwwwww






    68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:05:41.23 ID:2fZaf7HI0
    >>64
    楊系大極門の闇勁を習得してる俺より無駄技術卓www
    使い道が何処にもネェwww






    77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:09:38.58 ID:WxzPvD6YP
    >>64
    居合かじったけどあれはどんな状況でも刀を抜けるように鍛錬することで身体操作を覚えるものとか聞いた





    意味ねえけど






    66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:05:20.09 ID:Nf/EHado0
    もっと早くスレ建てときゃ誰か興味持って始めたかもしれなかったのに





    72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:06:41.73 ID:pmCvFYZr0
    自治体の広報に宣伝の一つでも流せば門下生いたかもしれんのに…





    76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:09:15.39 ID:VPRo1JKuI
    くずし字の本でも買って読んでみたらどう?





    81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:12:26.38 ID:dAd/Rz3i0
    遺品整理してたら妖刀が出てくるとかそういう話なんだろ?





    90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:17:30.44 ID:0328/F/n0
    >>81
    妖刀なんてないよ
    よくわかんない名前の人が作ったどうでも良さそうな刀ならあるけど






    95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:18:55.30 ID:VPRo1JKuI
    とりあえずその本読んでみたら?
    案外人殺し剣術ってだけじゃない哲学とか美学があって面白いかもよ
    継がないにしてもさ






    89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:17:07.22 ID:FJV8vehM0
    くずし字読めなかったら地域の歴史博物館に相談してみれば?





    100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:22:20.51 ID:Raw+jj+H0
    >>89
    学芸員「預かった資料を読んでみたが…ふむふむ…こ…これは!」

    ??「…・知りすぎてしまったようだな」

    学芸員「なっなにを…ぐわああああ!」






    98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:21:12.25 ID:NmxaNy+/0
    何代目か知らないけど、反省しているなら、その本を読めるようになるところから始めろよ
    そして父の偉大さを知れ






    99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:22:02.95 ID:0328/F/n0
    大体、多分親父も全部の技術覚えてるワケでもないと思う
    蔵から十手らしきものが出てきた事あるけど
    「これなに」
    って聞いたら
    「あぁ、なんか爺ちゃんの代くらいまで十手術もあったらしいけど、俺は面倒くさいからやらなかった」
    とか言ってたし






    104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:25:28.14 ID:0BmkBV/O0
    >>99
    これ行方不明になっている親父の兄弟弟子が習得してるよね
    完全に一回負けた後の修行フラグだわ






    115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:33:17.50 ID:0328/F/n0
    >>104
    叔父はいるけど
    多分習得してないと思うよ
    お爺ちゃん(俺からすれば曽祖父)な人が厳格で、「覚える気がないやつには教えない」って人だったとか
    だから、親父の親父も習得してないし、親父の兄弟は兄弟で興味なくて普通に大学進学して
    就職してたし






    127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:42:04.96 ID:0BmkBV/O0
    >>115
    伯父さんは技を封印して家の色々から一切手を引く条件で大学行ってるから






    106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:26:59.80 ID:lDq5w5Gh0
    色んな書物あたって技を復活させろよ

    飛飯綱とか






    114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:32:07.19 ID:/RY0wBUy0
    >>106
    書物あたって技を復活するってキテレツみたいナリwwwwww






    110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:29:51.56 ID:oWnbVmVO0
    なんかカッコイイ技あったら簡単に説明してくれよ





    122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:39:16.76 ID:0328/F/n0
    >>110
    かっこいい技って言うか
    虎切り見たいなのはあったと思う
    上から振り下ろして、下から返す、見たいなヤツ
    でもあれ手首痛くなるの






    130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:45:52.93 ID:oWnbVmVO0
    >>122
    あれだろ、流派独特の体捌きを極めちゃうと手首痛めずにできるようになっちゃうんだろ
    つーかすげえかっこいいじゃん中学生の頃とか心躍らなかったの






    128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:43:40.70 ID:+7Kc8mmZO
    >>122
    柳生の燕返しまんまだな






    134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:50:22.95 ID:0328/F/n0
    >>128
    俺最初この技見た時やった時
    「佐々木コジローのパクりじゃね?」
    って思ったけど
    これの元ネタって柳生さんやったんか






    111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:30:26.61 ID:K+a1aG8e0
    むしろ親父が潰したようなもの





    113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:31:51.68 ID:2p+LcQtl0
    いつものように床につく>>1
    何の気なしに深夜2時にたまたま目が覚めると枕元に黒髪長髪、竹刀をもち眠りこける女がいた。
    >>1「だ、誰なんだあんた!」
    先祖「む、起きたか。数ヶ月前にあの世に来た>>1の父から聞いたが、貴様我が剣の流派を断然したらしいな。」

    先祖「私がお前のその根性を叩き直してやる」
    >>1「そんな無茶な...」


    先祖「...敵対していたあの流派も現世に現れたらしいしな...」ボソッ


    ってことだよね






    123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:40:08.60 ID:1x0tLvuu0
    中国は伝統武術省だかなんだか国家で保護してるらしいな





    124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:40:44.03 ID:ONskYW9l0
    楽しそうだなおまえら
    流派名うp






    121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:38:27.49 ID:XmQ6EXbdP
    だれか一緒に秘伝書奪いに行こうぜ
    できれば中忍以上がいいんだが






    126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:40:55.04 ID:qhwe0TRo0
    hira014628

    こんな展開もいいね






    129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:45:39.54 ID:2p+LcQtl0
    >>126

    敵「お前みたいな腑抜けにこの流派は似合わない、この俺がもらっていく、死ね」







    133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:49:38.51 ID:aq+YFlMP0
    俺も習いたかった





    140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:00:08.21 ID:QoULKhTb0
    俺に習わせてくれよ





    135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:50:26.89 ID:6RUm9ytc0
    封印を解いたら炎とか出せるのかな





    136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:55:37.97 ID:ibemw4Pv0
    パパンもしかしてホモなん?
    てかなんで死んだの?






    144以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:06:26.75 ID:0328/F/n0
    >>136
    ホモじゃないよ
    死んだのは癌が原因
    発覚から死ぬまで結構早かった






    147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:08:42.50 ID:aq+YFlMP0
    >>144
    おまえさあー
    なんで継がないの?俺が習えないじゃん
    しんじらんねー






    152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:22:16.30 ID:0328/F/n0
    >>147
    日の目も浴びない寂れた方の古流剣術習ってどうするんだよ
    宝蔵院の槍術とか柳生とか誰でも知ってる有名所の古流習ったほうがカッチョええと思うよ






    138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:58:32.77 ID:rbw3JHch0
    おまえがてきとうな古流剣術つくればいいんだが





    142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:04:04.76 ID:QoULKhTb0
    なぜ継がなかった
    俺が習いに行けないだろうがああああああああ






    141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:03:42.52 ID:EdTSlU4l0
    実は>>1の父は敵に暗殺された的な感じで
    敵「ククク、これであの殺人剣術の使い手はいなくなった」
    伯父「まさかこの私が封印を解くことになろうとは、、、」
    >>1「伯父さん!?剣術は教わってなかったんじゃないの!?」
    伯父「>>1よ、、、貴様も来い、今我が家に代々伝わる剣術の秘密を教えてやろう」
    ってとこまで想像して恥ずかしくなってきた。






    145以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:07:15.99 ID:0BmkBV/O0
    伯父「お前の親父は妖刀を鎮める為、魂を喰われて死んだ!」(血涙)





    150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:17:33.38 ID:OWTRU9bJ0
    >>1(あれ?門の前に知らない女の子が)

    美少女「やっと見つけたわ。貴方が10代目ね?」

    >>1「え?10代目は親父ですが、先日亡くなりました・・・」

    美少女「そ、そんな・・・。もう私には頼る人がいない」ポロポロ

    >>1「!?お、おれが11代目です!あなたは俺が守ります!」(うわー適当言っちゃった)


    この出会いが後に世界を救うことになることをまだ二人は知らない






    143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:05:28.41 ID:6NigMS9i0
    映画化はよ





    151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:18:51.64 ID:MNOw/F7q0
    大ソードウだな剣だけに





    153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:22:35.88 ID:+5gVkTlB0
    >>151
    ワ、ワロタwwwwww






    157以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:27:26.91 ID:XhbAmvhL0
    これは困り果てた>>1の前に頬に傷がある変な流浪人が現れるフラグ





    154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:23:48.46 ID:GJoEG9fT0
    伯父さんは技を封印して家の色々から一切手を引くって…
    本家と分家みたいなかんじか?






    155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:24:50.64 ID:0328/F/n0
    >>154
    んなワケねぇだろ
    叔父さんは親父が死んだ時に
    「これで全部終わりだな。お前もやらないんだろう」
    とか言ってたから
    マジで廃絶です






    159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:32:14.00 ID:EdTSlU4l0
    >>これで全部終わりだな
    なんか意味深






    160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:34:09.39 ID:0328/F/n0
    >>159
    意味深っつーか、叔父さんは武術とか興味ない
    どっちかっつーと嫌いなほうだと思ったから
    多分「これで関わりなくなるわー」くらいの意味しかないと思うよ






    158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:28:56.20 ID:qfwzntG00
    お父ちゃん世が世ならニートになってそうな人だな





    161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:34:46.61 ID:OWTRU9bJ0
    マジレスすると本気で跡継ぎを探さなかった
    剣を一番軽んじてた父が悪い






    168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:52:50.78 ID:/9Qx9CQi0
    >>161
    心のどこかで空しさを感じてたんだと思う
    こんななんの役にも立たないものを身につけて次の世代に伝えてなんになるのか、と
    次の世代を縛り苦しめるだけなんじゃないか、と






    164以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:45:06.03 ID:fC3k7WG0i
    親父のセリフが有頂天家族の金閣銀閣で再生された





    167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:52:37.62 ID:6ZTwQUna0
    お前ら楽しそうだな





    165以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:47:15.11 ID:05DEfaC90
    タッパーに封印されし古文書うpマダー





    169以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:55:02.31 ID:0328/F/n0
    眠いから後ねる
    古書みつかったらまたスレ立てるかもな






    170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 03:06:13.93 ID:LVSxh6ZU0
    おまえが継ぐのが嫌なら無理に継がなくても良いよ
    ただ生まれてくるおまえの子供にだけでも、せめて覚えてる範囲教えてやってくれ
    そうしたら秘伝書と合わせて、万が一にも復活する可能性があるだろ


    せめて未来に繋がるチャンスは潰さんでやってくれ






    148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 02:12:01.59 ID:crVqgDWu0
    これはサンデーで連載決定





    125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:40:46.25 ID:SOQKrTTi0
    こんなジャンプの漫画あったよな





    109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/09(水) 01:29:37.53 ID:bw5Iijtm0
    ラノベスレだった
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1381246800/
    • 「俺が継がなかったせいで古流剣術が一つ廃絶したったwwww」をTwitterに投稿する
    • 「俺が継がなかったせいで古流剣術が一つ廃絶したったwwww」をいいね!する
    この記事へのコメント
    1. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:13
    フラグ妄想スレ
    2. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:20
    全員キモいわ
    フラグも糞もないって言ってんのにいつまでもウダウダと
    3. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:21
    で、何流なんだよ。
    4. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:27
    まぁマジだったとしても10年近くブランクあるのが数ヶ月程度仕事とかの後に数時間やった状態で継いでも
    それこそ穴だらけな素人剣術丸出し状態になって、潰れるのが息子の代へ代替わりしただけだろ。
    実際そういうのが道場主って所は珍しくないけど経営が成り立つのは結局元からの知名度補正やそれに伴うバックボーンが居たり、経営者の営業が上手いからなんだよな。
    スレ主にはそういうバックもやる気もないっぽいからやっぱ継いだとしてもスレ主の代で自然消滅したろ。
    5. Posted by 以下、このコメントは削除されましたがお送りします。   2013年10月09日 19:30
    このコメントは削除されました
    6. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:32
    心配すんな、一つくらい無くなったとて世界が変わるわけでなし
    7. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:37
    こういう伝統だとか糞ショボイ競技はいずれどこかで廃れる
    別に嘆くことでもないよ
    8. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:38
    見つけたぞ…
    待っていろ
    9. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:40
    なくなったってことはもう不要だってことだし、別にいいんじゃね。
    10. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:42
    なんか哀しいなあ
    11. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:53
    剣を抜いたりする世の中じゃないけどこういう古いのから生まれる新しいものはある。
    剣を抜いて人斬ることしか着目できなかったから消える訳だし受け継ぐ資格も無かったということ。


    金儲けに出来るか出来ないかは受け継ぐ人間次第だし、技術自体が悪いとか古いとかそういうもんでもない。
    12. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 19:59
    ほんと1のとーちゃん2chで門下生集めれば後継者たくさんできたのにな〜
    絶滅寸前の流派かっけーじゃん
    13. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:03
    なんで、ラノベの話に…。
    14. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:03
    むしろそう言う日本の古武術や兵法術を、廃れさせちゃダメなんだよなぁ。近けりゃ習いたい位だよ、精神や肉体の鍛錬にもなるから。空手で帯黒くしても、いまいち。
    15. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:03
    みんなノリノリで楽しんでるなぁw
    16. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:05
    虎切りはアリだと思いました
    17. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:07
    古武術業界では大々的な他流試合を行う大会とかそういうのを開催する協会とかないの?
    18. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:07
    ※14
    大半の武道はスポーツ的に改変されてるからなぁ
    こういうガチの戦闘想定した古流剣術はかなり貴重
    19. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:09
    継がれなくて良い
    伝統芸能も現代になってなお認められるものだけが残る
    それだけの話
    20. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:15
    「実用的」という意味での価値は今に時代において無いけど
    「日本の伝統文化」という意味での価値は十分にある。
    第二次大戦時の戦闘機は今の時代に実用価値など無いけど、
    兵器発達の面から歴史的価値があるように。
    ただし保存するためにはかなりの鍛錬が必要というのがネックだけど。
    21. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:17
    よし、ラノベのタイトルは今風に「どうやら俺は剣の道に生きる運命(さだめ)だったらしい」にしよう(提案)

    略して「どう剣」な
    22. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:18
    ※14
    ※18
    ネタじゃないとしても多分この流派はそういうのじゃないと思う
    最初期はともかく現状だと古流剣術にも現代剣道にもなれない酷く半端な「とりあえず絶やさないように頑張ろう」程度の状態だったと思うよ。
    23. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:24
    どれだけ価値があろうと認められなければ必要とされない
    地味で飾りたくもない骨董品と同じだ
    24. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:24
    マジに保存する気あるなら自分ちで抱えてないで
    他の門下生多い大手剣術家なり資料保管してもらえる公的機関に提供するなりすりゃいいのに
    無用技術なんか先細るの当然なんだからそりゃ絶えるわ
    25. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:27
    古武術に憧れてるやつ多いけど近くの空手道場で古武術っぽいの
    習ったけど何じゃこりゃ?っての結構多かったよ
    普通に体鍛えて極真でもやったほうが強くなると思う
    26. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:28
    陸奥えんめい流も九十九で断絶するっぽいよね。
    27. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:33
    殺人のための剣術がいらない、平和な時代になったってことさ。
    28. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:38
    終わりではない!完成だ!
    29. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:41
    ラノベか週刊サンデーかってシチュがやっぱり今の日本にもあるんだなあと
    よしんば、創作としても周りが白けなずノリノリなのがいい
    30. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:42
    自分の家系だけで続けようとするから断絶する
    子孫に才能とやる気が無けりゃあ断絶は当たり前
    日本の悪い所だな
    31. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:42
    流派の名前ぐらい出せや。
    まがりなりにも現代まで続いて立ってことは、士族がい時代にはスポンサーが付いてたってことだ。現代まで続く流派には、とるに足らない流派なぞない。そんな流派は江戸末以前に全て滅びてる。
    32. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:44
    書物にして残すべきだったな
    そうすれば、やる気のある奴が継承した
    33. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:48
    いや待てよ
    その秘伝書をオークションに出せば高く売れるだろ
    ラオウが喜んで落札するよ
    34. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:50
    やめるなら、古文書は歴史学科がある公立大学に寄贈しろよな。
    35. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 20:55
    消えるべくして消える
    36. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 21:07
    >>50
    渡したらそのまま「血筋も絶やしておくか」コースじゃねえかwww
    37. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 21:30
    調べたら
    >柔道/剣道/弓道/なぎなた →伝統武術(仮)@2ch掲示板
    まじでこんな名前で板あるんだなw
    38. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 21:33
    明治や戦後で剣術が廃絶したのもまるで同じノリだしな
    「身内死んだしやめるかー」とか「もう食ってけないわー」とか、剣術とはいえビジネス
    39. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 21:52
    大丈夫!
    竹内古武術がある限り、復活できる
    40. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 21:54
    フン、こんなところにもあったのか…
    41. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 21:55
    お前らってこういう時の妄想力は人一倍凄いなw
    42. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 22:06
    そもそも竹刀で打ち合うみたいに刀で刃を打ち合わせたら刃が欠けたり折れたりする。
    古流の剣術はまず攻撃に対して回避してカウンターを当てるような技術が多い、だから剣道とは相容れない。
    古流の武術も基本的に防御は相手の攻撃をそらしたり、回避する事に重点が置かれているため、現代格闘技のように前のめりになって腕でガードするような構えはとらない。
    だって刀で斬られたらガードとか意味無いから。
    極真云々とか言っちゃう奴は基本的にスポーツベースの格闘技を想定している。
    武器持った相手に対していかに生き残るかという技術と、同じ条件のルールのもとで行われる競技とでは何もかもが違う。
    43. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 22:30
    なまじ子供だと
    小さい頃から良く見てるからなぁ
    そらこうなるよね…。
    44. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 22:38
    ※25
    それって古武術っぽい別物の何かか、単にお前が理解出来なかっただけだろ
    いわゆる古流柔術は少なくともある程度格闘技やった事有る人なら「なんじゃこりゃ?」にはならんよ。
    手っ取り早く実戦で強くなりたいなら極真とかボクシングとかの打撃系やったほうがいいのは同意だけど。
    45. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 22:41
    スポーツのほうが良いとか実用性が無いとかぶっ飛んだお花畑だな
    平和ボケに気付けよな、その実用性がくだらないなんて言うのは日本だけだぞ
    海外だったら札束積んで教えを乞う組織が掃いて捨てるほどいるだろ
    尤も、教えたとたんに殺されるsithみたいな状況だろうからパルパティーン並みに狡猾じゃないと身が持たんだろうけどなw
    46. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 23:01
    ラノベ厨二臭がキツ過ぎるなww
    47. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 23:05
    術にそんな価値ねーよマンガの読みすぎだろ
    48. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 23:10
    ラノベ臭とかいうやつはあまり現実を知らないのかもな。ラノベで描いてる事は結構事実の人間の営みと近い。当然武道の世界でもこういうことはあるんだよな。
    49. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 23:18
    大体どっかの傍流の傍流か
    昭和くらいにどっかの流派学んで適当に流派名乗りだした奴ばっかだから問題ないんだなこれが
    50. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 23:28
    なんのためにスレたてたの?
    51. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月09日 23:49
    俺だったらこの秘伝の書を参考に
    剣豪が主人公の話を作ってどこかに持ち込むかな
    52. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 00:11
    なんで発勁使いなんかいるんだよw
    53. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 00:52
    武術を別のことに応用してる俺みたいな半端者でも名も知らない先達が残してくれた技術や思想に触れるたびに、時空を超えて今を生きる人間を見守ってくれているようなありがたさや心強さを覚えることがある。仕方のないこととはいえ、伝えられてきただけの意図や意味が失われるのは残念だ。
    54. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 01:09
    ラノベっぽいとか言われてるが、若者がどんどん減ってる伝統芸能だってあるのに
    55. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 01:13
    奈良原の後を継ぐ者がやっと現れたか・・・
    56. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 03:21
    居合あるってことは割と実践的な想定してた剣術だったんだな、十手とか多種多様なのもあるのも実戦系の剣術ならではかもな

    ※49
    昭和だったら1代か2代目とかだから少なくとも江戸後期ぐらいの剣術じゃないかな
    十手と居合あるみたいだし屋内での対奇襲の居合教えてるってことはその頃にはあったんじゃね?
    柳生流の系統のどれかだろうな
    57. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 06:34
    古流って言われてる部類はどの流派も本来は柔・剣・杖・その他(槍・弓・隠剣類・馬等)で一つな今で言う総合格闘術だからな。
    それが長い時代の中で閉鎖体質やら内輪のゴタゴタやら先の戦争やらスレ主の親父が十手は面倒、興味ないからやらなかったみたいなで失伝しまくりの虫食い状態で伝わってるのが流派問わずな現状問題だし。

    ※56
    昭和に限らず食いっぱぐれ者が多少かじった程度で傍流の傍流の奇形流派起こすなんて珍しくないし(実際路上で技を披露して教本売るとかしてる武芸者崩れは結構いたらしい)、浅く広くなんてのも珍しくないからその辺は判断材料としてはアテにはならんと思う。
    58. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 09:23
    勿体無いよーーーー!
    59. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 09:45
    ラノベってここ十年くらいのもんだろ…
    それ以前からあるもんにラノベラノベって言うの止めようよ
    単にもともとある程度元ネタがあるんだよラノベにも

    つかむしろ、今の今まで残ってた段階でちょっと珍しいかも
    60. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 10:48
    虎切りと虎牙破斬の違いは?
    61. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 14:26
    ※60 上下逆
    62. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月10日 19:40
    まぁマジだったとしても分家筋持たない本家でもない限りは普通に本流や同じ流れの傍流筋が残ってるだろうから流派全体で見れば大した問題はないしな。
    あくまでスレ主の道場が潰れた程度の内容でしかない。
    63. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月11日 00:51
    米44
    よく読め古流武術と言ったけど柔術とは言ってないし空手で柔術は習わない
    武器術と古流の型だけど俺は使えないと思ったし普通に体鍛えたほうが強いと思っただけ
    妄想が好きな奴は古流武術だの中国拳法に憧れるやつ多いけど体鍛えないとほとんど使えないってこと言いたい
    64. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月11日 07:16
    ※63
    >空手で柔術は習わない
    そりゃそうだろ?何言ってるんだ?
    ただ伝統空手じゃ古流柔術や拳法も一緒に教えてる所って結構あるし、流派によっては組み打ち系を取り入れてる所もあるぞ?
    キミのは言い草から型稽古のみの伝統空手の類でも習ってたのか?(空手道場・古武術っぽい物・柔術は知らない・武器術有 から察して)
    65. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月11日 20:00
    米64
    防具ありの古式空手らしい
    組みうちはなかった。武器は手裏剣、サイ、トンファー
    そもそも組んだら打撃じゃなくて柔道になるから本土に来た空手家も組み技はあまり
    使わんかったぞ
    66. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月12日 10:41
    いるよな
    自分の努力不足とか棚上げして古流は使えないってこき下ろす奴w
    67. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月12日 17:27
    いや使えない
    お前ら幻想持ちすぎ。実際にどっかの格闘技やってみろ
    68. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月13日 10:03
    古流って言ってもいろいろだよ。
    剣術なら柳生新陰流や香取神道流、示現流みたく形稽古だけのところもあるけど、多くが独自の稽古以外に剣道と一緒にやってるか(一刀流各派、神道無念流各派、直心影流各派、雖井蛙流、立身流や昔のタイ捨流とか)、独自に試合稽古してる(馬庭念流)とか、そういうところが多いと思うよ。
    69. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月13日 12:03
    上のは釣りだろw
    そもそもこんな断言できるって事は最低でも数年はやってるハズ
    にもかかわらず自分の行ってた道場が何教えてたのかすらよくわかってない(まずこれが有り得ない)、
    恐らくその流派の型稽古と思われるのすら古武術っぽい何か程度の認識とか有り得んし。
    大方見学かなにかで行った際に披露してもらったのがイミフだからそんなこといってんだろ
    ぶっちゃけ仮に近代空手の型を黙って見せても「古武術っぽい何かですね(キリ」とか言いそうw
    70. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月16日 01:54
    米62
    現代では一刀流や柳生新陰流とか大流派以外は色々な分派も絶滅してる場合が普通。
    「流派の形を知ってるのは自分が最後」みたいなおじいさんは自分も二、三人知ってるけど日本中にまだ何人もいるよ。そういうひとが亡くなったらその流派はお終い。
    71. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月17日 08:06
    米70
    この間祖父の一回忌でその祖父の兄が槍の道場を継いでたらしいがその代で閉じたと知った。
    ちなみに何流だったのかとか色々聞いたが結局全然わからんかった。
    よっぽどデカイ道場とか有名所でもない限り関心無い親族筋はドコもこんな感じなんだろうな。
    72. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年10月18日 05:56
    ※68
    古流が現役だった頃はどの流派も型稽古とは別で木刀で打ち合いとかしてたみたいだからな。
    あと型稽古は無意味みたく言ってるのいるけど幕末で一番やばかったのは示現流という事実
    名前:
      情報を記憶:
    コメント:
     
    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク