まどか「通学路の真ん中でお茶飲んでると邪魔だよほむらちゃん」
    2013年11月05日 コメント(19) 長編創作・SS 
    madoka1-4


    ※劇場叛逆ネタあり
    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 17:48:40.09 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「ごめんなさい、すぐ片付けるわ」

    まどか「手伝うよ」

    ほむら「ありがとうまどか」

    まどか「あれ?ほむらちゃん指から血が」

    ほむら「これは落としたカップの破片を拾った時にちょっとね」

    まどか「保健室で手当しないと」

    ほむら「じゃあ後で連れて行ってもらえるかしら?転校してから保健係になったのだし」

    まどか「うぇひひ、保健係は私の役割だからね」

    まどか「あれ?役割…私の役割は…」ゴゴゴ

    ほむら「またなのまどか!」






    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 17:49:47.86 ID:gV32pC9li
    ワロタ





    24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:44:00.56 ID:aK2olu9o0
    前以上にまどかを監視しなくてはならないのかと
    思い出しそうになるたび何とかしなければならないのかと思うと胸熱






    4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 17:55:00.69 ID:hSbOkFRL0
    まどか「あれ?私…」

    ほむら「…」ギュー

    まどか「ほ、ほむらちゃん///」

    ほむら「まどか、変なことを考えないほうがいいわ」

    まどか「へ、変なことなんてほむらちゃんが抱きついてきたから///」

    ほむら「え?」

    まどか「と、とにかく一回離して」

    ほむら「そうね、ごめんなさい」

    まどか「って遅刻しちゃうよ」

    ほむら「そろそろ行きましょうか」






    6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 17:57:20.22 ID:yQRvPlha0
    イイね!





    8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:03:01.20 ID:0UCzNRRCO
    映画前
    契約しないように奔走するほむら

    映画後
    思い出さないように奔走するほむら

    なんだいつも通りじゃないか






    9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:04:18.89 ID:hSbOkFRL0
    さやか「お二人さんおっはよー」

    杏子「よ」

    ほむら「珍しいわね、喧嘩してないなんて」

    杏子「人がいつも喧嘩してるみたいに言うなよ」

    まどか「うぇひひ、でも2人はいつも仲良く喧嘩してるよね」

    さやか「狂犬が噛み付いてくるからねー」

    さやか「たまに常識外のことをするほむらをまどかが叱ってるみたいなもんだって」

    ほむら「ひどい言われようね」

    さやか「2人見てたらまどかの役割は保健係じゃなくてほむら係とか?」

    まどか「うぇひひ、ほむらちゃんに失礼だよぉ」

    まどか「私なんかがほむらちゃんの相手をするのが役割なん…役割…」ゴゴゴ

    ほむら「クッ!またなのまどか!」






    10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:08:31.08 ID:hSbOkFRL0
    杏子「さやかてめぇ!誰が狂犬だ!」

    さやか「何さ、何も間違ってないでしょってあれ?」

    まどか「あ、あれ?」

    ほむら「はぁ…はぁ…」ギュー

    杏子「え、えっと…お前らって」

    まどか「え?ち、違うよ///」

    ほむら「ごめんなさい、貧血でふらっとしただけよ」

    さやか「大丈夫?」

    ほむら「えぇ、大丈夫よ」

    ほむら(思い出せなくなっている方が厄介なんてやるわねさやか)






    11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:14:20.34 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「突然ごめんなさい」

    まどか「ううん、それより貧血なんてちゃんと食事はとってるの?」

    さやか「そうそう、杏子みたいに食うだけが取り柄なやつみたいに食べないと」

    杏子「さっきから喧嘩売ってんのか?」

    まどか「体調が悪いのほむらちゃんの周りで騒いじゃダメ!」

    さやか「ご、ごめん」

    杏子「わ、悪かったよ」

    ほむら「それより教室に急ぎましょう」

    ほむら(役割はNGワードね…)






    14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:22:44.48 ID:hSbOkFRL0
    さやか「今日は4人でグループを作って調理実習だね」

    ほむら「まどか、一緒にグループを組みましょう」

    まどか「うん!よろしくねほむらちゃん」

    さやか「ってどうせこの4人でグループ組むでしょ」

    杏子「あたしは食べれたらなんでもいいよ」

    さやか「ちゃんと役割分担していかないとね」

    ほむら「ちょ、ちょっと!」

    さやか「え?」

    杏子「どうしたんだ?」

    まどか「?」

    ほむら「あ、あれ?」

    さやか「あんた本当に今日大丈夫?」

    ほむら「え、えぇ」






    17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:30:31.56 ID:hSbOkFRL0
    杏子「さーて調理室に移動だ移動」

    まどか「待ってよ杏子ちゃん」

    さやか「ほら、あんたの荷物持ってあげる」

    ほむら「え?」

    さやか「体がつらいのをまどかにバレたくないんでしょ?」

    さやか「で、何?一目惚れってやつ?小学校低学年時代の転校前のまどかのこととかおしえてあげよっか」

    ほむら「な///」

    さやか「ってまどかもういっちゃったよ」ヒョイ

    ほむら「あ、ちょっと!」

    さやか「カバン持ちならさやかちゃんにおまかせ…カバン…もち?」

    ほむら「ああもう今度はあなたなの!」






    18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:32:25.80 ID:btA2KjdX0
    さやかでも反応するのか・・・・・・





    21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:34:54.33 ID:38hLzWwn0
    カバン持ちのどこに反応する要素が





    23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:39:40.95 ID:sPs5Ydnji
    >>21
    ちゃんと映画見てたか?
    さやか自分で言ってたぞ






    20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:34:43.70 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「…」パン

    さやか「あ、あれ?」

    ほむら「目は覚めた?」

    さやか「なんか今妙な感じが」

    ほむら「気のせいでしょ、早く行きましょう」

    さやか「?」

    ほむら(さやかが記憶を思い出すと面倒だし…)






    25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:44:40.77 ID:hSbOkFRL0
    杏子「おっせーぞ」

    さやか「ごめんごめん」

    まどか「もしかしてまた貧血?」

    ほむら「いえ、違うから心配しないでまどか」

    先生「では調理を始めてください」

    杏子「ちゃちゃっと役割分担決めようぜ」

    さやか「んじゃあたしと杏子が肉を切るからまどかとほむらは野菜の方をお願い」

    まどか「うぇひひ、野菜を切る役割だね!じゃあさっそく魔法少女達を…あれ?」

    まどか「役割…魔法少女…」ゴゴゴ

    ほむら「授業中なのにもう!」






    27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:52:43.25 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「…」ギュー

    まどか「また貧血なのほむらちゃん!」

    さやか「やっぱ保健室連れて行ったほうが」

    杏子「ちょうどまどかが保健係だったな」

    まどか「うん、私、ほむらちゃんを保健室に連れて行くね」

    さやか「こっちは任せときなって」

    杏子「早く戻ってこないと全部食っちまうけどな」

    さやか「杏子にそんなことさせないから」

    まどか「うぇひひ、ありがとう」

    ほむら(クラス全員に見られた…)






    28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 18:58:48.70 ID:hSbOkFRL0
    まどか「横になってほむらちゃん」

    ほむら「えぇ、ありがとうまどか」

    ほむら(念のためさやかはインキュベーターに監視させておこう…)

    まどか「えっと貧血ならあったかくしないといけないからここに…あれ?」

    ほむら「どうしたの?」

    まどか「私、保健室のどこに何が有るか全部わかる…」

    まどか「でも聞いたわけでも見たわけでもないのに」

    まどか「何かおかしいような…」ゴゴゴ

    ほむら「この程度のことでもダメなのまどか!」






    29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:00:36.76 ID:yQRvPlha0
    かわいい





    30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:04:12.43 ID:NPHQMRe40
    やっぱまどほむは最高だな





    31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:04:32.94 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「…」ギュー

    まどか「あ、あれ?ほむらちゃん横になってたんじゃ」

    ほむら「え?あ、えっと…」

    ほむら「まどかが見えない位置にいたから不安になっちゃって」

    まどか「うぇひひ、ほむらちゃんって意外と甘えん坊さんだよね」

    ほむら「あなたにだけよこんな弱い私を見せてしまうのは」

    まどか「でも昔よりずっと強くてかっこよく…あれ?」

    ほむら「そ、それよりもまどか!」ギュー

    まどか「あ、ごめんね私もちょっとぼんやりしてるみたい」






    32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:06:21.51 ID:WRDQGW4i0
    そのうちハグになれてくるよ
    もっと強い刺激じゃなきゃ効かなくなっちゃう






    33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:06:46.82 ID:HX7VVoJ2O
    ずっとまどかと抱き合っとけば万事解決





    34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:10:49.86 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「軽い貧血だからそんなに気にすることはないわ横になっていればいいから」

    まどか「本当に?」

    ほむら「えぇ、本当よ」

    まどか「じゃあもう一回横になってねほむらちゃん」

    ほむら「えぇ」

    まどか「今度はちゃんと見える位置にこうやっているからね」ナデナデ

    ほむら「///」






    35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:17:08.65 ID:hSbOkFRL0
    まどか「ねぇほむらちゃん」

    ほむら「何かしら?」

    まどか「が転校してきた私に渡してくれた赤いリボンはどうして渡してくれたの?」

    ほむら「私ってあんまりリボン似合わないからあなたがつけたらすごく似合いそうと思ったのよ」

    ほむら「あと転校してきたばかりのあなたと仲良くなりたくて今思うと変なことをしてしまったわね」

    まどか「うぇひひ、ママもあのリボンを大絶賛だったんだ」

    ほむら「そう、よかったわ」

    まどか「でもほむらちゃんってリボン似合わないなんてことないと思うけどなぁ」






    37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:25:01.90 ID:hSbOkFRL0
    まどか「最初の時みたいにしてるのも似合ってたし」

    まどか「こうやってほむらちゃんの髪を三つ編みにして…」アミアミ

    ほむら「ちょ、ちょっとまどか」

    まどか「…あれ?こうやってほむらちゃんの髪を編むのって…」

    ほむら「…」ギュー

    まどか「あれ?ほむらちゃんどうしたの?」

    ほむら「え、えっと…」

    ほむら「やっぱりちょっと寒かったからまどかに抱きついたら温かいかとおもって」






    36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:22:54.56 ID:dbTLt2tq0
    なぜこうならなかった





    38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:26:29.52 ID:NPHQMRe40
    これで2期やれよ
    いややってくださいお願いします






    39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:26:39.78 ID:Rq/RcUUM0
    一部をもぎ取っただけゆうとったのに、クッソ失敗してんだよなあ





    44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:34:28.80 ID:hSbOkFRL0
    まどか「ベッドが寒いかな?」

    ほむら「ほ、ほら、放っておいた布団って冷たいでしょ?」

    ほむら「だから温まるまでは意外と寒いから」

    まどか「うーん、でもこうやってるとほむらちゃんが横になれてないしお布団も温まらないし…」

    ほむら「そ、そうねわがままを言ったわ…」

    まどか「じゃあしばらく一緒に寝ちゃおっか」

    ほむら「!!」






    48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:40:52.94 ID:hSbOkFRL0
    さやか「はいそこまで」

    杏子「心配してきてみたら呆れたもんだな」

    まどか「み、見てたの!」

    さやか「んーまぁ見てはいなかったけど聞いていたというか」

    ほむら「盗み聞きなんて趣味が悪いわね」

    まどか「今考えるとすごく恥ずかしいこと言っちゃってたよ///」

    杏子「まぁそう言うなよ、それでお前はどうなんだ?」

    ほむら「まどかのおかげで随分楽になったわ」






    53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:51:01.02 ID:hSbOkFRL0
    まどか「本当に?」

    ほむら「えぇ」

    まどか「うーん…」

    さやか「どうしたの?」

    まどか「ほむらちゃんってすごく無理しちゃうから本当に大丈夫なのかなって」

    杏子「ま、ぶっ倒れたらまた介抱して叱ってやればいいさ」

    杏子「死ぬわけじゃないしさ」

    さやか「本当に死んだらどうするのさ」

    杏子「死んだらってまぁそりゃあ後悔するだろうけどさ…あの時みたいに」

    さやか「あの時?」

    杏子「ん?いやさやかが…あれ?」

    ほむら「くっ!」






    54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 19:56:11.44 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「…」パン

    杏子「ん?何だほむら」

    ほむら「お、驚くかとおもって」

    さやか「ぷっなにそれ子供みたい」

    まどか「うぇひひ、ほむらちゃんもそんなイタズラするんだね」

    ほむら「うぅ///」

    杏子「あれ?何思い出そうとしたんだっけ…まぁいいや」

    さやか「それよりそろそろ戻って食べようよ」

    杏子「だな」

    ほむら(手を叩く程度でこの2人はなんとかなるからまだいいわね…)






    56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:04:12.67 ID:hSbOkFRL0
    ほむら(やっと放課後…1日でこんなにまどかに抱きつくことになるなんて…)

    まどか「ほむらちゃん、帰ろ」

    ほむら「えぇ」

    さやか「帰りに寄り道だー」

    杏子「まだCDだろ」

    さやか「恭介は関係なく音楽好きだからいいの!」






    60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:08:15.73 ID:hSbOkFRL0
    まどか「そういえばほむらちゃんのそれって変わった形してるよね」

    ほむら「それ?」

    まどか「イヤリング?ピアス?」

    ほむら「あぁ、これのことね」

    ほむら「思い入れのあるアクセサリーなもので外せないのよ」

    さやか「学校にアクセサリーをつけて登校なんてまったく」

    ほむら「指輪はあなた達もしてるでしょ?」

    さやか「あ、あはは」

    杏子「そもそも校則に禁止されてるのか?」

    さやか「さぁ?」






    62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:14:27.48 ID:hSbOkFRL0
    なぎさ「チーズがいっぱいなのです」

    マミ「もう、またチーズばっかり買って…ちゃんと前は見えてるの?」

    さやか「あ、マミさんだ」

    まどか「知ってる人なの?」

    杏子「そうか、まどかだけ知らないんだな」

    ほむら「マミは学年が1つ上の先輩でケーキ作りが得意なの」

    さやか「おーいマミさーんなんか前見えないぐらい持ってますけど運ぶの手伝いましょうか?」

    マミ「え?美樹さん?あ、わわわ」グラッ






    64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:20:39.16 ID:hSbOkFRL0
    杏子「あーあ…さやかのせいだな」

    さやか「や、やっぱりそうなるの?」

    ほむら「さやかのせいね」

    まどか「そ、そんなことないと思うよ」

    さやか「と、とにかくマミさん大丈夫ですかー」

    マミ「だ、大丈夫よ///」

    なぎさ「マミ?どうしたです?」

    マミ「ちょ、ちょっと前見えてないのにこっちにこないで」

    杏子「見事に連鎖してら、全部さやかのせいだな」

    さやか「まさかこんなことになるなんて…」






    66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:27:44.07 ID:vWjGCKeN0
    マミさんかわいい





    67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:29:57.87 ID:hSbOkFRL0
    マミ「ごめんなさいね、皆手伝ってくれて」

    なぎさ「マミがチーズを落とすのが悪いのです」

    マミ「はいはい」

    マミ「あなたが鹿目さん?」

    まどか「は、はい」

    マミ「私は巴マミ、よろしくね」

    まどか「こ、こちらこそよろしくお願いします」

    マミ「ふふっ暁美さんが好きになっちゃうのもわかるわけ、とっても可愛いわ」

    まどか「うぇひひ、なんだかさやかちゃん以外この前始めて会ったなんて思えないや」

    まどか「さやかちゃんも3年ぶりと思えないし、見滝原の町もなにも変わってない…」

    まどか「なんでだろう…」ゴゴゴ

    ほむら(どうしようチーズで手がふさがってて抱きつけない!)






    71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:39:58.48 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「チーズにかまってる場合じゃない!さやかチーズをお願い」ポイ

    さやか「え?な、何?ちょっと」

    まどか「…」ゴゴゴ

    ほむら「まどか」ギュー

    まどか「ほむらちゃん?」

    ほむら「その、なんだかぼんやりしながら歩いていたから危ないとおもったら思わず」

    まどか「え?そうだったかな?ありがとうほむらちゃん」

    さやか「だ、誰か私も助けて」プルプル

    杏子「よく足でキャッチしたなさやか」

    さやか「それはいいからはやく…」プルプル






    72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:42:51.75 ID:hSbOkFRL0
    なぎさ「チーズを投げ捨てるなんて言語道断なのです」

    ほむら「ごめんなさい」

    なぎさ「チーズを足でキャッチも言語道断なのです」

    さやか(なんであたしまで怒られてるんだろう…)

    マミ「こら、元々私達が持ちきれないほど買ったせいでしょ」






    74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 20:46:16.25 ID:fV+/VaGI0
    もう、

    まどかと抱き合ったままこんな街中歩くなんて 頭がフットーしそうだよおっ

    状態でいいんじゃないかな






    76ごはんいってきます :2013/11/04(月) 20:55:04.23 ID:hSbOkFRL0




    まどか「楽しかったね」

    ほむら「えぇ」

    まどか「うぇひひ、こっちに戻ってきてからほむらちゃんのお陰ですぐに馴染めた気がするよ」

    ほむら「それは良かったわ」

    まどか「ほむらちゃんも転校してきたのは最近なんだっけ?」

    ほむら「そうよ、だから最初の不安な気持ちとかは今でもよく覚えてるわ」

    まどか「どうせならほむらちゃんより先に転校してきたかったなぁ」

    ほむら「どうして?」

    まどか「私が学校とかほむらちゃんを案内してあげるの!」

    ほむら「ふふっそれは楽しそうだわ」






    92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:34:02.07 ID:hSbOkFRL0
    ほむら(よく考えてみるとまどかが家で何かを思い出したらどうしたらいいんだろう…)

    まどか「?」

    ほむら「うーん…」

    まどか「うぇひひ、えい」

    プニッ

    ほむら「ひゃ!ま、まどか?」

    まどか「うぇひひ、今度はほむらちゃんがぼんやりしてたよ」

    ほむら「///」






    93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:34:31.81 ID:dkuHqIWI0
    結構見るな
    こういうまどかが一々思い出そうとするたびに抱きつくネタw

    もっとやれ






    98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:39:33.10 ID:hSbOkFRL0
    まどか「ねぇほむらちゃん、もうちょっとだけお話しよ」

    ほむら「いいわよ」

    まどか「あっちの方にとってもいい場所があったんだ」

    ほむら「あら、短い期間で色々まわってみたのかしら?」

    まどか「うぇひひ、いいからいいから」






    101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:44:22.93 ID:hSbOkFRL0
    まどか「ここも変わってないや、よかったぁ」

    ほむら「ここは…」

    まどか「花がいっぱいで見滝原を眺められるんだよ」

    まどか「すごく綺麗だよね」

    まどか「昔から何も変わってないや」

    ほむら「とても綺麗な場所ね」






    103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:52:14.28 ID:ReXLd6pM0
    あっ・・・(察し)





    102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:50:11.29 ID:cYSLTeUP0
    マズイな





    104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:52:58.47 ID:A/nSdnRw0
    これは抱きつきっぱなしやろな





    105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:54:32.09 ID:hSbOkFRL0
    まどか「なんでかな、ほむらちゃんときたのは初めてなのにそう思えない」

    ほむら「まどか?」

    まどか「マミさんと出会った時にすごく違和感を感じたの」

    まどか「一つのことに違和感を覚えると、他のこともどんどん違和感を感じちゃうんだ」

    ほむら「…」

    まどか「ほむらちゃん、私今から変なこと言うね」

    まどか「時々この世界がすごく変に感じるの」

    まどか「もしかしてほむらちゃんはその原因を知ってるんじゃないかなって」

    ほむら「私が?」

    まどか「そういうことを考えてるとほむらちゃんがぎゅってしてくれて」

    まどか「とっても温かくて嬉しくて」

    ほむら(いつの間に金色の瞳に…)






    106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:55:22.56 ID:hSbOkFRL0
    まどか「ねぇほむらちゃん、ぎゅってしてほしいな」

    ほむら「…」ギュ-

    まどか「いつか敵になるかもしれないって言ってたよね」

    まどか「敵になんてならない方法はないのかな?」

    ほむら「…」ギュー

    まどか「もう少しだけ…もう少しだけこうやって幸せにしててもいいかな?」

    まどか「いい考えが浮かぶまで…もう少しだけ…」

    ほむら「一人で考え事なんていい考えは浮かばないものよ」ギュー

    まどか「うぇひひ、そうかもしれないね」






    107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 21:56:57.17 ID:hSbOkFRL0
    ほむら「…」ギュー

    まどか「私、ほむらちゃんを絶対に諦めない」

    ほむら「私もあなたを諦めないわ」ギュー

    まどか「ありがとう、もう十分だよ」

    ほむら「そう」

    まどか「えい」ギュー

    ほむら「!?」

    まどか「いい考えが浮かんだその時は…負けないよほむらちゃん」ギュー

    ほむら「えぇ、私は全力で今を維持させてもらうわ」ギュー



    ごめん眠いおやすみなさい






    116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 22:04:25.62 ID:hfxB4zuL0
    これで終わりなんて訳が分からないよ!





    118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 22:06:18.38 ID:NPHQMRe40
    こんなのってないよ、あんまりだよ





    122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/04(月) 22:14:02.02 ID:YesjC0xA0
    イイハナシだったなー


    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383554920/
    • 「まどか「通学路の真ん中でお茶飲んでると邪魔だよほむらちゃん」」をTwitterに投稿する
    • 「まどか「通学路の真ん中でお茶飲んでると邪魔だよほむらちゃん」」をいいね!する
    この記事へのコメント
    1. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 06:36
    いいですわゾ〜コレ
    2. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 07:32
    もう二期の脚本が流出とは……たまげたなぁ。
    3. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 07:34
    逆に苦労が増えてる
    4. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 07:46
    終編 抱擁の物語
    5. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 08:24
    チーズ!チーズ!カマンベール!
    6. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 10:11
    あら^〜
    7. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 10:13
    映画もう一回観たくなってきたー
    行こうかな
    8. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 10:32
    和んだ
    9. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 12:21
    くぅ疲は?
    10. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 12:44
    映画見た後、似たような妄想したわw
    どう考えてもギャグにしかならないw
    11. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 15:29
    手を叩くだけで抑えられる杏さやコンビ…
    12. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 18:03
    寝るの早すぎんよ〜
    13. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 18:47
    まどほむルート確定
    14. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 20:17
    ほむほむを、もう主人公のように見れないのだろうな。

    さみしいな。
    15. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月05日 21:03
    ここで終わりかよ!!
    16. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月06日 01:18
    劇場版よりいい終わり方じゃないかw

    今日、二度目の観賞に行ったけど、なんであんな形にしてしまったのか悔しくてしょうがなかったね。
    ホント、途中までは最高の出来だったのに。。。
    17. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月06日 01:33
    なんか最後でうるっと来た…
    18. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月06日 03:44
    映画観たけど、なんでほむらがここまで必死なのか分からん
    19. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2013年11月06日 20:54
    最後泣いたんだが。どうしてくれる
    名前:
      情報を記憶:
    コメント:
     
    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク