マコ「蟇郡せんぱーい!」 蟇郡「は、離れろ満艦飾ぅ!」
    2014年02月25日 コメント(29) 長編創作・SS 
    img_1847741_67007901_25
    1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 20:32:50.62 ID:RwVOJA040
    マコ「えーいいじゃないですかー!先輩の肩すごく乗りやすいんだもん!」

    蟇郡「離れろと言っているんだ!公共の面前で執拗に身体をくっつけるんじゃない!」

    マコ「ぶー…じゃあ皆の前じゃなかったらいいんですか!?」

    蟇郡「そ、それは…」

    マコ「じーっ…」

    蟇郡「…と、とにかく今は離れるんだ。風紀委員長である俺が学校の秩序を乱すわけにはいかん!」

    マコ「あー!またそーやってごまかすんですね!そーいうの男らしくないって父ちゃんが言ってましたよ!」

    蟇郡「ええいやかましいっ!今すぐ離れんか!さもなくば…」

    マコ「さもなくば?」

    蟇郡「…ぶ、ぶつぞ」

    マコ「えぇ〜!先輩の力でマコの事ぶったらマコぐちゃぐちゃになっちゃうじゃないですかー!」

    蟇郡「そ、そうだ!そうなりたくなければ今すぐ離れろ!」






    流子「…何だアレ?」






    3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:30:12.25 ID:4INFG7Py0
    この二人のやり取り好き
    がまニヤニヤしてしまう






    8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 20:42:56.11 ID:RwVOJA040
    流子「朝早くからマコがいないと思ったら…」

    流子「蟇郡の奴とイチャイチャしてやがる」

    流子「ハハッ、まるで恋人みたいでやんの」

    鮮血「流子、恋人とは一体なんだ?」

    流子「んー?あぁ恋人って言うのは」

    皐月「恋人とは私と纏流子の事を言うのだ」

    流子「そうそう、アタシと皐月のヤローみたいな事を…」

    流子「うわぁ!お前どこから湧いてきやがった!?」

    皐月「ふんっ、私の気配も感じられぬとは…未熟者め」

    流子「う、うるさい!つーか、お前今とんでもない事言ってなかったか!?」

    皐月「何を言っている。私は常に正論しか述べん」






    10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 20:54:51.69 ID:RwVOJA040
    蟇郡「…む、そろそろ皐月様がご登校なされる時間だ」

    蟇郡「満艦飾!以後自分の身体を他人に執拗に接触させることを控えよ!」

    蟇郡「さもなくば貴様を学校の秩序を乱す不届きものとして、放校とする!」

    マコ「じゃあ執拗にベタベタしなければいいんですね!」

    蟇郡「ぐぅっ…!」

    マコ「分かりました!満艦飾マコ、これからは蟇郡せんぱいの許可を取ってから先輩に登ることにします!」

    蟇郡「ま、待て満艦飾!」

    マコ「あっ!そろそろ朝のHR始まっちゃう!急がないと遅刻!遅刻だぁ!」

    マコ「それでは蟇郡せんぱい!また昼休みお会いしましょう!」

    蟇郡「お、おい!人の話を…!」

    マコ「急げ急げー!」ダダダダダダダッ








    蟇郡「むぅ…相変わらず話を聞かない奴め…!」






    11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 20:56:13.27 ID:sGJ4OAhS0
    皐月様ってギリギリ登校派だったんだね





    12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 20:58:44.47 ID:+F/W1bs40
    なにその妙に親近感を覚える新設定





    13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:04:31.88 ID:RwVOJA040
    流子「あ、行っちまった」

    流子「しっかしまた昼休み…かぁ。こりゃ面白い事になりそうだな」

    鮮血「いいのか流子?ここにいるとお前も遅刻になるのではないか」

    流子「やっべ、流石にそれはマズイや」

    皐月「纏流子、貴様にはこの私の手作り弁当を食べる権利をくれてやる。昼休みに中庭に来い」

    流子「いや、遠慮しとく」

    皐月「そう恥ずかしがらなくてもいい…下ごしらえはしっかりとやった。味は保証する」

    流子「いやそういう問題じゃねぇ」

    皐月「待っているぞ纏流子!マイラブリーシスター!」ピカーッ

    流子「うおっまぶしっ!…消えやがった」

    蟇郡「纏流子ぉ!貴様早く教室に入らんかぁ!」

    流子「るっせー!朝からイチャイチャ見せつけてんじゃねー!」

    蟇郡「いっ…!イチャイチャなどしておらんっっ!!!」






    16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:13:59.79 ID:WRSItbzY0
    いいね





    18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:15:10.64 ID:RwVOJA040
    ‐昼休み。教室‐


    流子「マコー。お前昼飯どうすんだ?」

    マコ「えっ?いつも通り教室でたべるよ?」

    流子「あ…そっか」

    マコ「?」

    流子「ああいや、何でもない」

    マコ「変な流子ちゃーん」

    流子(てっきり蟇郡の奴と一緒に昼飯食べるもんだと思っけど違うのか…)

    マコ「いっただっきまーす!」

    マコ「ガツガツムシャムシャ…やっぱり母ちゃんのコロッケは世界一だね!」

    マコ「ごちそーさまー!」

    流子「うぉ!?はやっ!」

    マコ「流子ちゃん!昼休みあと何分!?」

    流子「いや、まだ始まったばっかりだけど…」

    マコ「じゃあまだ間に合うよね!中庭いってきまーす!」






    19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:21:35.95 ID:RwVOJA040
    流子「お、おい!マコ!」

    流子「…行っちまった」

    鮮血「流子、マコは何故あんなに急いでおばさんのお弁当食べていたのだ?」

    流子「んな事私にもわかんねーよ。あいつがどっか行っちまう事なんてよくある事だろ」

    鮮血「だが流子に何も言わずに行くのはこれが初めてではないか…?」

    流子「うーん…」






    流子「…うっし!ちょっくらマコの奴を追いかけてみっか!」

    鮮血「気をつけろ流子、何かが起こる気がする」

    流子「流石に今回は何も心配ないっての」ハハッ

    流子「確か中庭だったな…行ってみっか」






    22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:28:38.48 ID:RwVOJA040
    ‐生徒会室‐


    蟇郡「……」チラッ

    猿投山「蟇郡、さっきから何回時計を見てんだ」

    蟇郡「何っ…!」

    犬牟田「昼休みに生徒会室に四天王が集合してからの約10分、既に4回は時計を確認しているな」

    蛇崩「あーら?ガマ君何か大事な約束でもあるのかしらん?」









    蟇郡「…うむ。そうだ」

    他四天王「えっ」






    25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:40:35.54 ID:RwVOJA040
    蟇郡「…む、そろそろ時間だな」

    蟇郡「俺は学園の警邏に行く。皐月様が帰ってくるまでには戻る」

    猿投山「お、おう」

    蟇郡「…さらばだ」




    ウィーン ガシャン



    蛇崩「…なにあれ?」

    犬牟田「珍しい事もあるもんだな…蟇郡が自ら進んで行動するとはね」

    猿投山「あぁ、しかも弁当を二つ持ってだ」

    蛇崩「アンタよく二つあるって分かったわよね…見えないクセに」

    猿投山「ふんっ、蟇郡の弁当にしてはえらくでかい気を感じたからな」

    犬牟田「気…?つまりは手作りという事か」

    猿投山「おそらくはな」

    蛇崩「へぇ〜…なんか面白そうな事してるじゃないの」






    26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:42:44.66 ID:jV1GFaGO0
    マコ流派なのになんか見ちゃう





    28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:53:38.22 ID:RwVOJA040
    ‐中庭‐


    流子「…で、お前ら何してんだよ」

    猿投山「それはこっちのセリフだ纏。どうして垣根に隠れてなどいるんだ」

    流子「あ、アタシはちょっと用事があってだな…つーか、人の事言えないだろお前っ!」

    蛇崩「あーら?もしかして一緒にお昼食べる友達がいないからかしら?転校生って大変ね」

    流子「ばっ!ちげーよ!」

    犬牟田「静かにしないか。気付かれるぞ」

    皐月「そうだぞ纏流子。貴様には私という最良のお弁当相手がいるだろう」

    流子「どっから出てきたてめぇ」

    猿投山「さ、皐月様…!?何故ここに?」

    皐月「纏流子の残り香を辿ってここまでたどり着いたのだ」

    流子「え…?」ゾワァ

    蛇崩「流石皐月様♪ストーカーをさせたら右に出る人間はいないわねん」

    犬牟田「むっ…どうやら対象が到着したようですね」






    35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:15:47.15 ID:D6cr57uRP
    皐月様のデレッぷりが人智を超えてらっしゃる





    29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 21:54:32.53 ID:jV1GFaGO0
    残り香 気になる





    31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:04:45.74 ID:RwVOJA040
    マコ「あっ!蟇郡せんぱーい!」

    蟇郡「む、来たか」

    マコ「ごめんなさーい。マコ遅れちゃいましたかー?」

    蟇郡「いや、どうやら俺が早く着きすぎたようだ」

    マコ「流石蟇郡せんぱい!時間にもきっちり厳しいんですね!」

    蟇郡「当たり前だ!本能寺学園では時間厳守が基本である!この蟇郡、一度たりとも15分前行動を疎かにした事などない!」

    マコ「はえーすごーい!マコももうちょっと早く起きれたら遅刻しそうにならないのになー」

    蟇郡「…貴様、いつも何時に寝ているのだ」






    34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:15:21.43 ID:RwVOJA040
    マコ「えーっと8時にお風呂入ってー9時に流子ちゃんとお喋りしてー」

    マコ「10時には夢の中です!」

    蟇郡「少し遅いな、では今後九時半には床につくよう努力をしろ」

    マコ「えー!?それじゃ流子ちゃんと30分しかお喋り出来ないじゃないですかー!」

    蟇郡「貴様が遅刻するから早く寝て早く起きろと言っておるのだ!」

    マコ「あっ!マコいい事思いつきました!蟇郡せんぱいがマコの事起こしに来て下さい!」

    蟇郡「な、何故この俺が貴様を起こしてやらんといかんのだ!?」

    マコ「えーダメですかー?」

    蟇郡「ぐっ…だ、ダメではないが…」






    37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:19:25.03 ID:RwVOJA040
    マコ「あっ!じゃあうちの電話番号教えますね!」

    蟇郡「何ぃ!?」

    マコ「マコ、今度から受話器をお布団の近くに置いておきます!」

    蟇郡「こ、この俺に貴様っ! も、もももモーニングコールをしろと言うのかぁ!?」

    マコ「お願いします!マコを助けると思って!」ウルウル

    蟇郡「ぐぅっ!」

    マコ「じーっ…」

    蟇郡「…か、考えておこう」

    マコ「ホント!?やったー!」

    マコ「はい!これうちの家の電話番号です!マコ携帯とか持ってないので!」

    蟇郡「う、うむ…」






    39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:29:22.61 ID:RwVOJA040
    流子「おいおいおいなんだぁありゃ?すげーいい雰囲気じゃねぇか」モグモグ

    皐月「纏流子、この竜田揚げも美味しいぞ。口を開けろ」

    流子「るっせーなちょっと待ってろ今いいとこなんだよ」モグモグ

    犬牟田「それにしても…まさかあの二人がプライベートで逢引をしているとはね」

    猿投山「ふん、情にうつつを抜かすとは…四天王が聞いて呆れるな」

    蛇崩「そう言いつつ羨ましそうに眉間にしわ寄せてるのは何処のお猿さんかしらね?」

    猿投山「何ぃ!?」

    犬牟田「…む、蟇郡が風呂敷を広げ始めたな」

    蛇崩「あら…意外と可愛いお弁当箱ね」

    流子「…なーるほどねぇ。マコの奴が急いで弁当食べてた理由はこれか」

    皐月「纏流子、デザートにリンゴを用意している。ウサギさんタイプだ」

    猿投山「皐月様…」






    41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:32:25.96 ID:jV1GFaGO0
    流子ちゃん冷てぇ





    43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:37:39.78 ID:Y833/I7T0
    皐月様は何やらせても一流だな





    44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:37:45.28 ID:RwVOJA040
    マコ「うわー!これ蟇郡せんぱいが作ったんですかー!?」

    蟇郡「おう。昨日の夜に下ごしらえは済ませておいた」

    マコ「あっ!タコさんのウインナーがある!すごい!目もちゃんと付いてる!」

    蟇郡「あぁ、くり抜くのに苦労したがな」

    マコ「せんぱいって、意外と器用なんですねー」

    蟇郡「貴様ぁ!意外とはどういう意味だぁ!」

    マコ「うわぁ!ごめんなさーい!」

    蟇郡「全く…下らない事を言わずに食べろ。時間がなくなる」

    マコ「あ、はーい!いただきまーす!」

    蟇郡「いただきますっ!」パチンッ






    47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:44:08.96 ID:RwVOJA040
    蟇郡「…うむ、我ながら上出来だ」モグモグ

    マコ「……」モグモグ

    蟇郡「…どうだ満艦飾」

    マコ「……」

    蟇郡「…満艦飾?」

    マコ「…い」

    蟇郡「ぬぅっ?」

    マコ「すごい!これすごく美味しいですよせんぱい!」

    マコ「マコ母ちゃんのお弁当以外でこんなに美味しいお弁当初めて食べました!うわー!どうしよー!?」

    蟇郡「そ、そうか…それは良かったな」

    マコ「蟇郡せんぱい、もうこれから一生マコにお弁当作ってください!」

    蟇郡「なぁっ!!なななななにを言っているのだ貴様ぁ!?」

    マコ「あっ、でもこんなに美味しい物ばっかり食べたら舌が贅沢になっちゃう!」

    マコ「やっぱり作らなくていいです!」

    蟇郡「ぬ、ぬぅ…っ そ、そう…か」






    54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 22:59:03.95 ID:RwVOJA040
    流子「ぷっ!っくっくっくっく…!おもっきりヘコんでやがるっ…!」ケラケラ

    蛇崩「ガマ君かわいそー。劣等生より乙女しちゃって」クスクス

    猿投山「ふっ…あの程度で心を崩されるとは情けない」

    犬牟田「しかしこれはいいデータが取れた。後々使えそうだな」

    蛇崩「主にガマ君を弄る為のでしょ?」

    犬牟田「よく分かってるじゃないか。流石は蛇崩、蛇のように鋭い」

    蛇崩「どーも」

    流子「それにしてもまさか蟇郡の奴がマコにねー…何だかなぁ」

    皐月「人を愛する事に敵も味方も無い。愛は生命繊維よりも強し」

    流子「なんだそのくっせー言い回し…」






    55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:07:22.67 ID:uuGq1B/90
    何気に姉妹百合





    56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:11:11.93 ID:RwVOJA040
    鮮血「…流子よ」

    流子「あんだよ?」

    鮮血「マコと蟇郡は一体どういう関係なのだ?」

    流子「へっ?…あー、あれはだな…」

    流子「なんつーか…その…友達以上っつーか…いや、マコの奴はそう思ってなさそうだから友達なのか…?」

    鮮血「…何だか釈然としないな。つまりはどういう事だ」

    流子「あーアタシもこういうのはサッパリだからなー…つまりは」

    流子「蟇郡のヤローがマコに好意を持ってるって事だよ」

    鮮血「成程…つまり恋しているという事だな?」

    流子「あー、うん…それで合ってる」







    鮮血「そうか、ならば私と流子と同じだな。私は流子を愛している」

    流子「ちょっ!ばっ!な、何てこといきなり言いやがるっ!?」






    2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:28:31.18 ID:RwVOJA040
    鮮血「流子は私の事を愛していないのか?」

    流子「そ、そうじゃねえよ!」

    鮮血「そうか…私と流子は人衣一体。お互いに心を許していると思ったのだが…」

    流子「だからちげーって!確かにアタシとお前は二つで一つだけどよ!」

    皐月「違うぞ纏流子。三つで一つだ。お姉ちゃんを忘れるな」

    流子「テメーは黙ってろ」

    鮮血「違うのか…心を許しているのに愛し合ってはいない」

    鮮血「むぅ、恋とは難しいのだな」

    流子「あーだからなんてゆーかーその…お前は細かいこと気にしないでいいんだよ!素直に私に着られていればいいんだよ!」

    鮮血「うむ。これからもずっと一緒だぞ流子」

    流子「お、おう…何かさっきの話の後だと妙に恥ずかしいっつーか」

    皐月「私ともずっと一緒だぞ纏流子」

    流子「いや、勘弁」






    5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:31:48.03 ID:e3F5cMxU0
    皐月と流子が二人で円卓囲って黙々と飯食ってる所想像するだけで良いわ





    7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:37:11.11 ID:RwVOJA040
    マコ「あれー?そこにいるのって流子ちゃん?」

    流子「げっ!?バレた!」

    猿投山「当たり前だ。これだけ騒げば馬鹿でも気付く」

    蟇郡「さ、皐月様!?纏貴様何故ここにっ!?」

    犬牟田「もうちょっと色々と探りたかったのだけどね…」

    蛇崩「まっ、この辺が潮時でしょ」

    皐月「四天王三人に告ぐ!直ちに自分の持ち場に戻れ!」

    猿投山犬牟田蛇崩「ハッ!」シュバッ

    流子「じゃ、じゃあアタシも教室戻るわ…じゃあなマコ」

    マコ「え?流子ちゃん戻っちゃうの?マコも一緒にいくー!」

    皐月「満艦飾!」

    マコ「うぇぇ!?皐月様いつの間に!?」






    8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:43:16.10 ID:RwVOJA040
    皐月「貴様、授業中に弁当を貪り、惰眠に耽ているらしいな」

    マコ「ひえぇぇ!どうしてそれをー!?」

    皐月「愚か者が!本能寺学園の生徒として恥を知れ!」

    マコ「ひぃ!」

    皐月「貴様には一ヶ月の清掃ボランティアも命ずる」

    皐月「風紀部に所属し、その腐った性根を叩き直せ!」

    蟇郡「ふ、風紀部に…!?」

    マコ「えぇ〜!?そんなー!」

    流子(…お?)






    9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:49:57.23 ID:RwVOJA040
    皐月「…蟇郡」

    蟇郡「はっ…!」

    皐月「貴様は風紀部部長として、こ奴の面倒を見てやれ」

    蟇郡「し、しかしそれは…」

    皐月「何か問題でもあるのか」

    蟇郡「め、滅相もございません」

    皐月「なら良い」

    流子「お、おい皐月」

    皐月「行くぞ纏」

    流子「へっ…お、おう」



    マダワタシノフルコースハオワッテイナイ
    ハァァ!?マダナニカアルノカヨ!?
    ソウダ、コノワタシノラタイヲフンダニツカッタニョタイモリヲ
    ンナモンイルカッ!!フザケンナ!!






    13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/24(月) 23:56:43.10 ID:RwVOJA040
    マコ「うぅ…今日は厄日だよー」シクシク

    蟇郡「…満艦飾よ」

    マコ「何ですかー?」

    蟇郡「明日は朝6時に起床しろ」

    マコ「えー!?そんなに早く起きてどーするんですかー!?」

    蟇郡「朝の挨拶運動に決まっている」

    マコ「ま、マコ清掃ボランティアだけって話じゃ…」

    蟇郡「このうつけ者がぁ!風紀部を舐めるなぁ!」

    マコ「ひー!」






    14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/25(火) 00:00:15.09 ID:byrLNIom0
    蟇郡「皐月様に貴様の矯正を任せられた以上、この蟇郡苛、誠心誠意を込めて貴様を正しい道へと導いてやる!」

    蟇郡「その為には生活習慣から叩き直し、心身ともに健康な身体を作るのだ!」

    蟇郡「分かったなら返事をしろぉ!」

    マコ「は、はいっ!」

    マコ「あ、でも…マコそんな時間に絶対起きれないよー」

    蟇郡「む、そうか…」








    蟇郡「な、ならば俺が起こしてやる」

    マコ「へっ?」






    15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/25(火) 00:05:39.52 ID:byrLNIom0
    マコ「蟇郡せんぱいがですか?」

    蟇郡「きっ!貴様ぁ!自分の言葉を忘れたのかぁ!?」

    蟇郡「こ、この俺に…!電話番号を渡したではないかぁ!」

    マコ「あー!すっかり忘れてた!」

    蟇郡「お、お前というやつは…」

    マコ「そっかー蟇郡せんぱいが起こしてくれるなら絶対起きれるね!」

    蟇郡「う、うむ」

    マコ「…あれー?」

    蟇郡「ど、どうした満艦飾」








    マコ「朝、男の人に電話で起こさせる…」

    マコ「何だか蟇郡せんぱい、マコの恋人になったみたいですね!」

    蟇郡「ほがぁ!?」ボンッ






    16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/25(火) 00:12:37.87 ID:byrLNIom0
    マコ「わー!もしかしてマコ凄く大胆な事やっちゃったのー!?」

    マコ「すごーい!父ちゃんびっくりするかなー?母ちゃん何て言うかなー?」

    蟇郡「」

    マコ「あれー?蟇郡せんぱいどうしちゃったんですかー?」

    蟇郡「みっ三つ星極制服っ! 縛の装ぉ!!!」バチーンッ

    マコ「わー!蟇郡せんぱい何してるんですかー!?」

    蟇郡「やかましいっ!暫く大人しくしておけぇ!」

    マコ「せんぱーい!蟇郡せんぱーい!出てきて下さいよー!」ポカポカ

    蟇郡「ば、馬鹿者!叩くんじゃない!」

    マコ「わー!」バチーン!!

    蟇郡「まんかんしょくぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!!」






    〜おわり〜






    18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/02/25(火) 00:17:28.17 ID:aQDq2/Pp0
    ワロタ


    キルラキル 3(完全生産限定版) [Blu-ray]
    アニプレックス (2014-03-05)
    売り上げランキング: 79
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393241570/
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393252050/
    • 「マコ「蟇郡せんぱーい!」 蟇郡「は、離れろ満艦飾ぅ!」」をTwitterに投稿する
    • 「マコ「蟇郡せんぱーい!」 蟇郡「は、離れろ満艦飾ぅ!」」をいいね!する
    この記事へのコメント
    1. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:11
    マコが可愛過ぎてコロッケ食べるのが辛い…
    2. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:25
    ちゃんとキャラの台詞が全て声優の声で再生されたわ

    犬牟田の「探りたかったのだけどね」を「だけれどね」とか
    蛇崩の「まっ、この辺が潮時でしょ」を「まあ」と書かない辺り
    キャラの特徴を掴んでて素晴らしい
    3. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:32
    まこよりも
    蟇郡先輩のほうが可愛い
    4. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:41
    ガッツ「ガッツガッツゥ!」
    5. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:42
    初めてキルラキルのSS読んだけど
    キャラがわかり易くてやっぱ良いな
    6. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:50
    ちゃんと脳内再生できる素晴らしいSSだった
    7. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:51
    >>2キメェ
    8. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:55
    ※2
    俺も脳内再生されたわ
    9. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 05:56
    やっぱガマコはニヤニヤしてしまう
    10. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 06:00
    面白かった
    11. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 06:07
    本編でもこの二人の絡み良いよな
    12. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 06:57
    流マコはオワコンなのか‥
    13. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 07:07
    さすが皐月様
    色ボケしてもキメる所はしっかりキメる
    14. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 08:02
    ガマコで皐流とか俺得すぎる
    15. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 08:22
    カワイイ…_(:D 」∠)_
    16. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 08:26
    最近の蟇郡って巨大過ぎじゃね?
    17. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 08:30
    朝から悶えさせるとは…
    苛マコも皐月様も可愛らしい
    18. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 08:56
    19話は神回でしたね。
    19. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 09:48
    ガマコと皐流、萌える!
    20. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 11:54
    イチャイチャなど(ryが完全に19話の声で再生できてしまった
    ガマ先輩いいよね
    21. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 12:58
    皐月様が、かわいい
    22. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 14:38
    公式が蟇マコ露骨になってきたよなあ
    前の距離感が好きだったわ
    23. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 15:07
    苛マコニヤニヤする皐流も可愛いありがとう
    24. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 15:59
    バヤシ
    25. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 19:16
    可愛い
    26. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月25日 21:02
    これはいいものだよ
    27. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月26日 00:29
    脳内再生余裕過ぎワロタwww
    28. Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。   2014年02月26日 20:34
    電車の中でニヤニヤしてる俺キメェw
    マスクしてて良かったぜ!
    29. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2014年08月01日 21:10
    クソ可愛いし
    流子がモグモグしてるのも萌える
    名前:
      情報を記憶:
    コメント:
     
    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク