シャロ「5億年で100万円稼ぐバイト………?」
    2015年12月08日 コメント(15) 長編創作・SS 
    100man
    1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:17:04.081 ID:6soh8G14K.net
    千夜「はい シャロちゃん 今月のおこづかいよ〜」

    シャロ「えっ?!おこづかい?!しかも1万円!」

    千夜「シャロちゃんいつもがんばってるから それで食費はなんとかなるでしょ?」

    シャロ「千夜〜!!ありがと〜」
    ギューッ

    -パチンコ屋さん

    ピコピコピコ

    『正義!知識!節制!愛情!不屈!』

    シャロ「出ろっ…!出ろっ…!出ろっ………!!」
    パンパンパンッ

    『あれ…?あとなんだっけ…?わかんない!リミットオーバーアクセルシンクロ失敗!』

    シャロ「なによこのクソ台!!全然出ないじゃない!!」
    バンバンッ

    シャロ「信頼度70パーでしょ!!なんで出ないのよ!設定いじってるでしょ!」
    バンバンバンッ

    シャロ「このクソ!!」
    ドカッ

    ボンッ

    シャロ「えっ?!」






    3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:20:34.982 ID:6soh8G14K.net
    -裏

    店長「困るんだよね CR遊戯王解体新書はうちの人気台だからさァ」

    シャロ「ご…ごめんなさい…後ろにハイエナが私の台を狙ってて怖くて…私…」

    店長「ここに名前と住所と番号書いて 印鑑もね」

    シャロ「…」
    ドキドキ

    シャロ(千夜の名前と住所使っちゃった…ごめん…)

    店長「電話かけるぞ…もしもし宇治松さん?」

    『あ はい そうですけどー』

    店長「どうやら本物らしいな」
    ピッ

    店長「10万ってとこかな 明日までに持ってこいよ」

    シャロ「そんな…!!そんな大金すぐ用意できるわけないじゃないですか!せめて来月まで…」

    店長「明日までに10万持ってこないと おまえの家にヤクザ送り込むぞ!!」

    シャロ「ヒッ…」






    4以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:21:37.256 ID:sYT5Nkyk0.net
    クズすぎる






    5以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:23:07.488 ID:6soh8G14K.net
    -

    シャロ「どうすればいいのよ!!10万なんて大金!」

    シャロ(でも私が明日までになんとかしないと千夜が大変なことに…)

    リゼ「シャロ!」

    シャロ「あ…り…リゼ先輩…」

    リゼ「どうした?元気ないな」

    シャロ「あ…あの…私…」

    シャロ(ダメだ…リゼ先輩にこんな話できない…)

    シャロ「ちょっとカーテンタッセルを落としちゃって…」

    リゼ「大変じゃないか 大丈夫か?私も探すよ」

    シャロ「あ…いやいやっ…すぐ見つかるんで大丈夫です…!」

    シャロ「はぁ…」






    6以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:26:27.365 ID:6soh8G14K.net
    -ラビットハウス

    ココア「誤って子供を踏んづけてしまったアロサウルスのマネ!」

    リゼ「あはは」

    チノ「ココアさん似てます」

    シャロ(みんなのんきね…千夜が大ピンチだっていうのに…)

    シャロ(もう誰かにお金を借りるしかない…)

    シャロ(でもリゼ先輩には借りたくないし…チノちゃんに借りるのは恥ずかしいし…)

    シャロ(ココア…)

    シャロ「ココア ちょっと…」

    ココア「どうしたのー?」

    シャロ「お願いがあるの…」

    ココア「サインならあとだよ」

    シャロ「そういうのいいから…」






    7以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:29:20.188 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「あの…言いにくいことなんだけど…」

    ココア「じゃあ言わなくていいよ」

    シャロ「そういうわけにもいかないの!」

    シャロ「今 どのくらいお金持ってる…?」

    ココア「へ?」

    シャロ「お金を貸してほしいの!お願い!」

    ココア「いいよー」

    シャロ「本当?!」

    ココア「いくらほしいの?1500円持ってるから 500円までだったら出せるよ!」

    シャロ「あっ…あっ…やっぱりいいわよ…」

    ココア「シャロちゃんお金に困ってるのー?」

    シャロ「ちょっとわけあってね…大金が必要なのよ…リゼ先輩には言わないで」

    ココア「うん!私に任せて!」

    シャロ「えっ!ココアがどうにかしてくれるの?!」

    シャロ(もしかして口座にお金が?!)






    8以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:32:32.968 ID:6soh8G14K.net
    ココア「よし これで準備オッケーだよ」

    シャロ「は?なんの?」

    ココア「チノちゃんも手伝ってー」

    チノ「なにをですか?」

    ココア「シャロちゃんといっしょにパンを売ってお金を作るんだよー」

    シャロ「は?」

    チノ「お店でそういうことするのは やめてください」

    シャロ(ココアを信じた私がバカだったわ…パンなんか売って10万も稼げるわけないじゃない…)

    シャロ(私の全財産とココアから借りたお金を合わせても たったの2300円…全然足りない…)

    ココア「シャロちゃんがどうなってもいいっていうの?!」

    チノ「話の意味がわかりません」

    ココア「シャロちゃんは明日までに大金が必要なんだって!」

    チノ「そうなんですか…?」

    リゼ「なにがあったんだシャロ」

    シャロ「そ…それは…」






    9以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:34:12.942 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「じょ…冗談よ…冗談に決まってるでしょ…」

    ココア「なんだ冗談かー」

    ココア「私が貸したお金返して」
    グイッ

    シャロ「あっ…」

    シャロ「…」

    チノ「シャロさん…お金が必要なんですか…?」

    シャロ「う…うん…」

    チノ「よかったらこのポケットティッシュ使ってください!」

    シャロ「あ…ありがとう…」

    シャロ(チノちゃん…完全に私をなめてるわね…)






    12以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:42:09.249 ID:wxKfEa+i0.net
    このシャロクズすぎてワロタ






    10以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:36:12.191 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「うぅ…寒い暗くなってきたわ…どうしよう…」

    シャロ「ふぇくしょん!!」
    ズルズル

    シャロ「チノちゃんからもらったポケットティッシュ使おう…」
    チーン

    シャロ「…!このポケットティッシュ…!!」

    スピード審査 保証人不要
    カウカウファイナンス

    シャロ「カウカウファイナンス…?!お金が借りられるの…?」

    シャロ「まさかチノちゃん…そのために私に このポケットティッシュを…」

    シャロ「ありがとうチノちゃん…」

    シャロ(でもなんだか怖そう…心配だなぁ…)






    11以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:38:23.245 ID:6soh8G14K.net
    -カウカウファイナンス

    小百合「いらっしゃいませ!少々お待ちくださいね」

    シャロ(きれいな人だなぁ…)

    シャロ(よかった 怖いところじゃなさそう)

    シャロ(ここで10万円借りて 毎月ちょっとずつ返していこう…)

    丑嶋「返せないってどういうこと?」
    ジッ

    シャロ「!」

    奴隷くん「ひぃ…すみません…来週必ず返します…」

    柄崎「おまえこの間もそう言ってたよなぁ?!」
    ドンッ

    シャロ「ヒッ…」

    柄崎「社長 どうします?」

    丑嶋「ものまね」

    奴隷くん「え?」

    丑嶋「ものまねしておもしろかったら許してやるよ おもしろくなかったらタバスコ一気飲みだ」

    シャロ(う…ウソでしょ…)






    14以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:55:13.560 ID:6soh8G14K.net
    奴隷くん「に…にっこにこにぃ〜」

    丑嶋「知らねぇ タバスコ一気な」

    奴隷くん「むごぉーーーっ!!」
    ゲホゲホッ

    丑嶋・柄崎・加納の霊「はははははは!!」

    シャロ「あの…私…」

    丑嶋「何?」
    ジッ

    シャロ「あ…ああ…お金を貸してほしいんですけど…」

    丑嶋「いくら?」

    シャロ「え…えっと…10万円…」

    柄崎「ガキにそんなに貸せるわけねぇだろ!!」

    シャロ「ヒィ…」






    15以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 19:58:54.641 ID:6soh8G14K.net
    -

    丑嶋「まぁ 5万ってとこだな 10万は無理だ」

    シャロ「そ…そんな…」

    シャロ(でもお金が手に入った…あとちょっとよ…)

    シャロ「あ ありがとうございます…」

    丑嶋「さっきも言ったが うちは10日で5割(トゴ)だからな ちゃンと返せよ」

    シャロ「は…はい…」
    ガチャ

    高田「あの子…けっこう有名なお嬢様学校の子でしたね 親は出稼ぎに行って帰って来ないみたいッスよ」

    柄崎「金持ちのお嬢様がなんで闇金に金借りンだよ」

    丑嶋「知らね 中絶費だろ」






    16以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:01:52.642 ID:6soh8G14K.net
    -

    シャロ「しかたないとはいえ…お金を借りちゃたったわ…」

    シャロ(もし返せなくなったら青山さんに事情を話してお金を貸してもらおう…)

    シャロ「!!」

    シャロ(最初っから金融屋さんじゃなくて 青山さんから借りたらよかったんだ…!!)

    シャロ(どうしよう…焦ってて肝心なところに気がつかなかった…)

    シャロ(後悔してもしかたないわ!なんとか今日中に5万円作らないと!)
    グッ






    17以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:03:14.045 ID:Ea5Eb+Q40.net
    シャロちゃん養いたい






    18以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:04:58.549 ID:6soh8G14K.net
    -夜の街

    おっさん「えっ?!キミがシャロちゃん?!」

    シャロ「シャロです!21さいです!」

    シャロ「よろしく」

    おっさん「ざけんな」

    おっさん「どう見ても未成年じゃねェか!!」

    シャロ「えー ちょっと子供っぽいだけですよー」

    おっさん「悪いけどなかったことにしてもらうよ!!まだ捕まりたくないからな!!」

    シャロ「そ…そんなぁ〜!!」

    シャロ「どうしよう…このままじゃお金が…」

    千夜「シャーロちゃん」

    シャロ「ち…千夜ぁ…」

    千夜「シャロちゃんがお金に困ってるときの顔してたから…」

    シャロ「私なんでもする!お金のためならなんだってできるよ!」

    千夜「女の子がそんなこと言うもんじゃありません…」

    千夜「…でも どうしてもって言うならついてきて…」






    20以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:07:21.285 ID:6soh8G14K.net
    -ラビットハウス

    シャロ「ラビットハウスで待ち合わせかぁ…」

    チノ「お金は借りられましたか…?」

    シャロ「ダメだった…でも千夜がこれから なんとかしてくれるみたい…」

    シャロ(私…千夜に頼りっぱなしだなぁ…)

    リゼ「シャロ ごめん…」

    シャロ「え?」

    リゼ「シャロはずっと落ち込んでたのに 私 気がつかなかった…」

    シャロ「せ…先輩が謝ることじゃないですよ…!!」

    リゼ「いつでも私を頼っていいんだからな」

    千夜「待たせたわね」






    21以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:11:42.498 ID:6soh8G14K.net
    千夜「これよ」

    千夜が謎のボタンを出した

    シャロ「え…?」

    千夜「甘兎庵の物置の最深部に封印されていた 暗黒のボタン」

    千夜「甘兎庵の闇そのもの…」

    シャロ「そういうのいいから!!このボタンで どうやってお金を稼ぐのよ!!」

    千夜「5億年で100万円稼ぐアルバイト」

    ココア「5億年で100万円ー?!すごーい!!」
    パチパチパチ

    チノ「ココアさん 冷静に考えてください 全然 割に合ってないです」

    チノ「いいですか 5億年あれば1年に1円ずつ貯金しても5億円貯まるほどの時間ですよ?」

    ココア「あっ そっか」

    ココア「シャロちゃん どうなっちゃうのかなぁ」

    リゼ「千夜!全然 話が見えてこないぞ!」






    22以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:12:54.875 ID:m5D83hhP0.net
    このボタンって中毒になりそうで怖い






    23以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:15:07.881 ID:6soh8G14K.net
    千夜「このボタンを押せば 100万円が手に入るわ」

    シャロ「えっ?!ボタンを押すだけで?!」

    リゼ「バカバカしい…そんなのがあるわけ…」

    千夜「ボタンを押すだけっていうか…ボタンを押すとね…シャロちゃんの意識は何もない空間へ飛ばされて…」

    千夜「その何もない空間で“5億年”過ごすのよ」

    シャロ「餓死しちゃう…」

    千夜「いいえ その何もない空間では死ぬことはおろか 眠ることも気絶することもできない…はっきりとした意識の中で5億年過ごしてもらうの」

    千夜「何もない空間でお腹も空かないし眠くもならない…そこで5億年過ごすのよ…」

    千夜「そして5億年過ごしたら 意識が現在へ帰ってくる…でもね」

    千夜「5億年過ごしたことは 全て忘れてしまう…体感で言うならボタンを押したら100万円が出てくるだけ…でも確実に5億年過ごしてるのよ…」

    シャロ「変なおもちゃ…千夜ったら青山さんといっしょに小説書く気でしょ?」

    千夜「いや…本当なのよ…」

    ココア「なんだかよくわからないけど おもしろそうだね」
    ポチッ

    チノ・リゼ・千夜・シャロ「ッッッッ!!!!」






    26以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:18:59.298 ID:6soh8G14K.net
    ミチミチミチッ…

    ボトッ

    5億年ボタンから 100万円が落ちてきた

    ココア「わー!本当に出てきたー!!」

    チノ・リゼ・千夜・シャロ「ッッッッ?!?!」

    シャロ「なんともなかったの?!」

    ココア「うん ボタン押したらお金が出てきたよ」

    ココア「たくさん押しちゃえー!!」
    ポチポチポチポチポチポチポチポチポチッ

    チノ「うわああああ!!ダメですココアさん!」

    ボトボトボトッ

    ココア「大量の札束だー!1000万円あるよー!」

    ココア「うん!偽札じゃないし 全部お札のナンバーが違うよ!チノちゃん!このお金でラビットハウス改装しようよ!」

    チノ「い…いいい…いいですいいです!!そんなお金使えません!」

    ココア「そっか じゃあお母さんにあげよー」






    28以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:20:27.462 ID:2OSjD/bQ0.net
    恐ええ






    27以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:19:48.847 ID:Ea5Eb+Q40.net
    ココアちゃんかわいい






    31以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:23:40.962 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「ねェ!!ねェココア!!本当に?!本当になんにもなかったわけ?!」

    ココア「自動販売機でジュース買ったときみたいな感覚だよ」

    シャロ「千夜!私にも早く貸して!!そのボタンで人生やり直すのよ!!」

    千夜「強制はしないわ あとはあなたが決めること」

    リゼ「やめろシャロー!!」
    バッ

    リゼ「ココアは1000万手に入れたけど 私たちの知らないところで確実に5億と45億年過ごしてたんだぞ!」

    ココア「わーい!50億16歳のゴッドココアだー!」

    チノ(絶対に50億年なんか過ごしてない…)

    シャロ「離してください先輩!!先輩はお金持ちだからわかんないんですー!!私みたいな貧乏人の気持ちがー!!」

    リゼ「シャロ…」

    シャロ「えいっ!!」
    ポチッ






    33以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:27:17.522 ID:6soh8G14K.net
    -何もない空間

    シャロ「ピャッ?!」

    気がつくとシャロは白い床以外 何もない空間にいた
    周りは暗いが白い床は視認できる まるで宇宙空間のようだ

    シャロ「え…ほ…本当にやるんだ…これぇ…」

    シャロ「向こうになにかあるのかな」
    ダッ

    -

    シャロ(…おかしいわね…さっきからずっと走ってるのに無限に白い床がつづいてるだけ…)

    シャロ(それに全力で走ってるのに全然疲れない)

    シャロ(全然疲れない…!)

    シャロ「よーし!!とりあえず全力疾走だーっ!!」






    34以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:28:47.732 ID:Ea5Eb+Q40.net
    シャロちゃんの鳴き声かわいい






    35以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:29:31.274 ID:ZOa++LFv0.net
    こっからシャロちゃん壊れるのかぁ






    37以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:29:45.843 ID:6soh8G14K.net
    -1日経過

    シャロ「…」

    シャロ「本当に何もない…」

    シャロ「食べ物も道具も動物も人も何も…」

    シャロ「でも…不思議…お腹も空かないし 疲れない…」

    シャロ「もっと千夜が言ってること真剣に聞いてればよかった」
    ハァ

    シャロ「たぶん床に途中離脱ボタンとかあるはず…」
    サワサワ






    39以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:31:59.784 ID:6soh8G14K.net
    -10日経過

    シャロ「ハァーッ ハァーッ ハァーッ」

    シャロは200時間以上経験して理解した
    本当に5億年という膨大な時間を過ごさないと この地獄は終わらない

    シャロは絶望した

    シャロ「昔 ニュースで見た…」

    シャロ「年齢を重ねるごとに 時間の体感は早くなっていくって…」

    シャロ「ふふん 1年も過ぎりゃ5億年なんかあっという間よ」

    シャロ「5億年なんか…」






    40以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:36:08.908 ID:6soh8G14K.net
    -30日経過

    シャロ「じゃんけんぽん」

    シャロ「じゃんけんぽん」

    シャロ「はあ…」

    シャロ「もう1年くらい経ったかなぁ…」

    シャロ「まだ1年かぁ…」

    シャロは5億年の認識が甘かった

    シャロ「冷たくもないし暑くもない…痛くもないし かゆくもない…」

    シャロ「寂しいよぉ…リゼ先輩…千夜ぁ…チノちゃん…ココア…」
    ポロポロッ






    41以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:37:51.504 ID:IRn3e3IX0.net
    リゼちゃんと同時に押せば良かったのに






    42以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:38:15.325 ID:Ua7p00Ex0.net
    シャロ可愛いよシャロ






    43以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:39:08.263 ID:2OkY51iL0.net
    ココアがどんなだったか気になる






    44以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:40:19.355 ID:6soh8G14K.net
    -45日経過

    シャロ「どうぶつの森でも持ってこれたら暇潰しできたのになぁ」

    シャロ「歌でもうたお」

    シャロ「爪を剥がされる1枚2枚〜♪」

    シャロ「千夜がよく聴いてた変な歌」

    シャロ「千夜は よくわかんない曲を聴くわよね なにがいいのかしら」

    シャロ「リゼ先輩は英語の曲をよく聴いてた!」

    シャロ「えーとなんだっけ」

    シャロ「赤城バス停 赤城バス停 赤城バス停♪たしかこんな感じの曲!」

    シャロ「全然ダメ 帰ってきたらリゼ先輩に曲名聞こーっと」

    シャロ「早く帰りたいなぁ…」

    シャロは自分の知っているありとあらゆる曲を口ずさみ時間を潰した






    46以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:44:11.633 ID:6soh8G14K.net
    -1年経過

    シャロ「…」
    ガチガチガチ

    シャロ(もう嫌…100万円なんかいらない…千夜にもパチンコ屋さんにも金融屋さんにも謝るから…)

    シャロ(もうタバスコ一気飲みでも恥ずかしいモノマネでも なんでもします…)

    シャロ「…」
    ゴロン

    シャロ「あははっ…お先真っ暗…」

    シャロ「うっ…うっ…」

    シャロ「私がなにしたっていうのよ〜〜〜っ!!」
    ガンガンガンッ

    いくら白い床を殴っても
    シャロの拳はなんともなく 痛みもない

    シャロ「…」






    47以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:47:45.983 ID:6soh8G14K.net
    -5年経過

    シャロ「そうだ!」

    シャロ「あの場には千夜やリゼ先輩 チノちゃんとココアがいたんだ!」

    シャロ「もしかしたら 誰かがボタンを押してこの空間に来るかもしれない!」

    シャロ「もー!ココアでも誰でもいいから早く来なさいよー!」

    シャロ(できればリゼ先輩がいいけど………)

    シャロ「…」

    シャロ(もしかしてみんな 私のことなんか忘れて楽しく遊んでるのかな…)

    シャロ(リゼ先輩や千夜にも彼氏ができてたりして…)

    シャロ「…」
    ポロッポロッ






    52以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:51:03.285 ID:6soh8G14K.net
    -10年が経った

    シャロ「…………」

    シャロ「……………」

    シャロ「…ワイルドギース…」

    シャロ「…」

    シャロ「……」

    シャロ「………」

    シャロ(今 何年くらい経ったんだろう…)

    シャロ(どうして私はここにいるんだろう)

    シャロ(私ってなんだろう)

    シャロ(リゼ先輩ってなんだろう)

    死にたくても死ねないので
    シャロは 考えるのをやめた






    54以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:56:30.828 ID:6soh8G14K.net
    -100年経過

    シャロ「…」

    シャロ(もうそろそろいいかな…)

    シャロ(まだ許してくれないのかな…)

    シャロ「水色の髪の毛の女の子…チノちゃん…」

    シャロ「ピンクが似合うおっちょこちょいの子…ココア…」

    シャロ「いつも私を助けてくれる私の親友…千夜 」

    シャロ「ふふ…私の憧れの人…リゼ先輩…」

    シャロ「みんなに会いたいよぉ………みんなに会いたいよぉ………」
    グブグブ






    55以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 20:58:33.608 ID:Gu7yZcjW0.net
    俺なら半年掛けずに悟れる






    56以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:04:31.405 ID:U1rtmUWg0.net
    これって五億年たってからまたボタン押した場合って一回目に五億年過ごした時の記憶は戻ってくるっけ?
    だったら凄まじく後悔するだろうな






    57以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:06:53.100 ID:6soh8G14K.net
    -110年経過

    シャロは昔の自分の記憶を思いだそうとしていた

    シャロ「こんな風によく 千夜がお弁当を作ってくれたなぁ」

    シャロ「変な歌 歌ってた」

    シャロ「これっくらいの♪お弁当箱に♪」

    シャロ「私のお弁当箱は…小学生の使うような…こんな形の…」

    シャロ「おにぎりおにぎり…ちょっと詰めて…」

    シャロ「おにぎりおにぎり…」

    シャロ「!!」






    58以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:14:40.680 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「おにぎり?!」

    シーーーーン

    シャロ「いや 今 私はおにぎりを持ってた…」

    シャロ(どんな形だったっけ…どんな味だったっけ…)

    シャロ(まずはお弁当箱から完成させないと…)

    シャロ「こ…これっくらいの…お弁当箱に…」

    シャロ「………できた」

    エアお弁当箱 完成ッッッ

    シャロ「ここにおにぎりを詰める………」

    エアおにぎり 投入ッッッ

    シャロ「…いただきます…」






    59以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:17:16.479 ID:0TVxpCk10.net
    エアおにぎり…味噌汁…うっ頭が…






    60以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:20:12.649 ID:ylqE4T2W0.net
    おや……?






    61以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:24:38.562 ID:6soh8G14K.net
    -120年経過

    シャロ「エアおにぎり」
    ブンッ

    シャロ「…」

    シャロ「…」
    パクッ

    シャロ「…!!」

    シャロ(千夜のおにぎりの味だ………!!)

    シャロ(思い出して強くイメージすることが大切なのね…)

    シャロ(千夜のおにぎりの味を思い出すまで かなりの時間が過ぎたよ…)

    シャロ(他にもいろんな食べ物を再現してみよう…)

    リアルシャドーを極めるシャロであった






    64以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:28:58.337 ID:2OkY51iL0.net
    残り4億9999万9880年






    65以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:29:20.918 ID:6soh8G14K.net
    -1000年経過

    2人目の橋本環奈が誕生するほどの歳月が経過したが
    まだまだ先は長い

    シャロ「…………」

    シャロ(チノちゃんの言葉…全て思い出した…)

    シャロ「出ておいで」
    ブンッ

    エアチノ「ふわぁ」

    シャロ(チノちゃんは口数が少ないから作りやすかったわね…)

    エアチノ「シャロさん!いっしょに身長を伸ばしましょう!」

    シャロ(シャロって誰だっけ…私のことか…)

    シャロ(次はココアを作ってみよ…)






    66以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:35:20.645 ID:IRn3e3IX0.net
    ついに人体錬成まで…






    67以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:37:19.170 ID:6soh8G14K.net
    -5000年経過

    エアココア「ああー!!ごめんチノちゃん!リゼちゃん!コーヒー豆1トン誤発注しちゃったよー!!」

    エアチノ「もう ココアさんに発注を任せるべきではなかったです…」

    エアリゼ「私が払っといてやるから 今度返せよ」

    エア千夜「ふふっ…ココアちゃんらしいわね…」

    シャロ「謝って許される問題じゃないわよ!!」

    シャロ「ったく ココアのバカさにはあきれるわね」

    エアココア「ごめんね…」

    エアリゼ「もうココアさんったら!」

    シャロ「あっ!!これはリゼ先輩の言葉じゃない!」

    ヒュルルルル

    エアココアたちは消滅してしまった

    シャロ「また1から作り直しかぁ………」






    68以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:44:34.455 ID:Ua7p00Ex0.net
    き、消えるのか・・・






    69以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:45:16.187 ID:6soh8G14K.net
    -1万年経過

    シャロ「………」

    シャロ「憎い…!!」

    シャロ「憎い憎い憎い憎い!!」

    シャロ「私をこんな空間に閉じ込めた千夜が憎い!」

    シャロ「許せない!なんで私にこんなことを!!なんで私にこんなことを!!」

    シャロ「戻ったら髪の毛引っ張ってやる!言うこと全部無視してやる!」

    シャロ「千夜のせいだ!!」

    シャロ「…」

    (シャロちゃん)

    シャロ「………千夜は悪くない…」

    シャロ「千夜は私を助けるために あのボタンを持って来てくれたんだ…」

    シャロ「千夜はいつでも私を助けてくれる優しい子…」

    シャロ「そんな子を疑うなんて…」






    70以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:49:03.027 ID:IRn3e3IX0.net
    何回後悔と憎悪に駆られるんだろう
    そのうちそれも許せるのかな






    71以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:51:57.065 ID:6soh8G14K.net
    -5万年経過

    5万年という時間は
    シャロの過ごした楽しい思い出を消し去るには十分すぎるほどの時間だった

    シャロ「あう?」

    シャロ「うぅぅー!!」

    シャロ「うぅぅぅぅ…」

    シャロ「うーうー…」

    シャロ「あああああ!!」
    ガンガンガンッ

    シャロ「うぅ…うぅ…」

    シャロ「はへはへ…」

    シャロ「あうぅ…あぁ…」

    シャロ「………リゼ先輩…」






    72以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:57:01.288 ID:n3xGOK4Dd.net
    これを何度も繰り返したココア…






    75以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:00:43.067 ID:6soh8G14K.net
    -5万5000年経過

    シャロ「…」

    元の世界って何だろう?

    シャロ「…」

    もしかしたら 私が過ごした楽しい時間は

    シャロ「…」

    ここにいる私が考えた単なる妄想かもしれない

    シャロ「…」

    リゼ先輩も千夜もココアもチノちゃんも…

    シャロ「…」

    ここにいる私が考えた妄想…

    シャロ「ち…違う…」

    シャロ「リゼ先輩や千夜には たしかに優しさや温かさがあった…」

    シャロ「…チノちゃんやココアもそう…」

    シャロ「みんなたしかに存在してたんだ………」






    76以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:05:06.606 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「人類は数億年で文明を持った…」

    シャロ「私には時間がある…」

    シャロ「けれどここには何もない…」

    シャロ(私がここにいる意味…)

    シャロ「ここには何もないけど………」

    シャロ「…私には みんなと過ごした記憶がある…」

    シャロ「私が文明を作るんだ…」

    シャロ「こうやって…こうやって…こうやって…」






    79以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:18:12.863 ID:6soh8G14K.net
    -2億年経過

    成功と失敗を繰り返し
    消えかかった自分の記憶を頼りに
    数億年の歳月を掛け
    ついに エア木組みと石畳の街 完成

    シャロ「ヤバい!遅刻遅刻ー!!」
    ドォンッ

    エアリゼ「いたた…」

    シャロ「あっ!リゼ先輩!」

    シャロ「リゼ先輩も遅刻ですか?!」

    エアリゼ「シャロ!今日はラビットハウスの面接だろ!」

    シャロ「寝坊しちゃいましたー」

    シャロ「あと5分じゃ瞬間移動でもしない限り 間に合わない〜」

    エアリゼ「そうだ シャロ!これを飲め!!」

    シャロ(コーヒー?!あんまり好きじゃないなぁ…)

    シャロ(あ!でも リゼ先輩の飲みかけ!!)






    81以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:25:52.132 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「ハァハァ…」
    ゴクゴク

    シャロ「ファウ!!ファウ!!ファウ!!ファウ!!」

    エアリゼ「どうやらうまくいったようだな」

    シャロ「シャロちゃんブルーハリケーン!宇宙一のスピードでラビットハウスにいって参りまーす!!」
    ビューンッ

    -エアラビットハウス

    エアココア「シャロちゃんもここで働くなんて楽しみだね!」

    エアチノ「ま…まだ面接をしてないので わかりませんよ…!」

    エアココア「面接してもしなくても シャロちゃんを入れるつもりでしょ?」

    エアチノ「そ…そんなことは ありません!ちゃんと面接をしてから判断します…!」

    カランカラーン

    シャロ「遅くなってごめーん!!シャロちゃん ただいま参上なりー!!」






    82以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:28:35.456 ID:asghAA8j0.net
    2億年過ごしてたった16年程度の記憶が残ってるってすごい






    83以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:31:26.660 ID:6soh8G14K.net
    エアチノ「これより面接を始めます!桐間さんの特技を教えてください!」

    シャロ「特技ぃ〜??口呼吸かな〜??」

    エアチノ「ではシャロさ…桐間さんの長所と短所は…」

    シャロ「よくわかんないけど よろしくお願いしまーす!!」

    エアチノ(採用………っと)

    -エア甘兎庵

    エア千夜「あら シャロちゃん ラビットハウスでも働くことにしたらしいわね」

    シャロ「それが面接のこと 全然覚えてないのよ…ちょっと偏頭痛がするし…」

    エア青山「うふふ きっと緊張していたんですね」

    シャロ「はあ…」
    ポロッポロッ

    シャロ「あれ…どうして涙が止まらないんだろう…」

    エア青山「お腹が痛いですか?」

    シャロ「そうじゃないんです…私にもよくわからないけど…」

    エア千夜「…」






    84以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:45:55.016 ID:6soh8G14K.net
    エア千夜「シャロちゃん…もう気がついてるでしょ」

    シャロ「へ?」

    エア千夜「ここにいるのは私じゃないって」

    シャロ「なに言ってるのよ千夜」

    エア千夜「全てはシャロちゃんが作り出した虚構の世界…」

    シャロ「そ…そんなわけないでしょ…千夜と青山さんで小説でも書く気?」

    エア千夜「私やリゼちゃん…ココアちゃんやチノちゃんも全部 シャロちゃんの作り出したシャドー…」

    シャロ「ウ…ウソよ…」

    エア千夜「私がこんなことを言うってことは シャロちゃんも心のどこかでそれを理解してた…」

    エア千夜「さよならシャロちゃん まだまだ先は長いけど がんばって」

    シュゥゥゥ

    シャロ「千夜ーーー!!」






    85以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:50:03.874 ID:6soh8G14K.net
    シャロが1億年以上かけて作り上げたリアルシャドーの世界は消滅した

    1度「存在しない」と考えてしまったらリアルシャドーはもう作ることができないのだ

    シャロ「そっか…」

    シャロ「私はひとりだったんだ…」

    シャロ「ずーーーっとひとりぼっち…」

    シャロ「誰もいない…何もない…音もない…」

    シャロ「私ってバカだ…」

    ボタンを押して
    何度目の後悔だろう

    シャロ「リゼ先輩は最後まで止めてくれたよね………」

    シャロ「ごめんなさい…ごめんなさい…ごめんなさい…」

    シャロ「うぅー………ごめんなさいっ…ごめんなさいっ…ごめんなさいぃぃ………」

    あと3億年






    86以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:50:25.782 ID:aMCGc2cd0.net
    心ぴょんぴょんしない…






    88以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 23:03:08.380 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「…」

    シャロ「げほっ…げほっ…」

    まだかな

    シャロ「ぶっ…ヴっ…」

    まだかな

    シャロ「うー…うー…」

    もう5億年経つかな

    シャロ「うぇっ…えっ…」

    もし まだ1年や2年しか経ってなかったからどうしよう

    シャロ「ぐうぐう…」

    どうしてまだ私は帰りたいのかな

    シャロ「きゅう…きゅう…」

    帰るってどこに?






    91以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 23:16:32.048 ID:6soh8G14K.net
    もうシャロは何も考えなかった
    楽しかった思い出も 感情も捨て去り
    石をイメージし 空間と同化していた

    シャロ「…」

    それから何年 何億年経っただろう

    光が差した

    シャロ「…」






    103以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 23:49:51.377 ID:6soh8G14K.net
    シャロ「…」

    リゼ「シャロ!約束しただろ!」

    シャロ(誰…?)

    千夜「みんなで川へ遊びにいくって!」

    シャロ(とっても懐かしい声………)

    マヤ「遅刻だぞ遅刻ー!」

    メグ「遅刻しちゃったのが ココアちゃんじゃないのは意外だよぉ」

    チノ「ココアさんも遅刻しましたけどね」

    ココア「もういいでしょー!早くいこうよー!」

    リゼ「ほら シャロ!いくぞ!」
    ギュッ

    シャロ(あったかい………)

    シャロ(リ…ゼ…せん…ぱい…)

    そっか 私
    もう がんばらなくていいんだ…






    109以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/29(日) 00:11:11.740 ID:6tRAQxytK.net
    -ラビットハウス

    ミチミチミチ

    ボトッ…

    100万円が落ちてきた

    シャロ「わーっ!!わーっ!!わーっ!!」

    シャロ「すごーい!本当に出てきたー!!」

    リゼ「だ…大丈夫なのか…?!シャロ?!」

    シャロ「なーんともないですよー!!リゼ先輩もやります〜?!」

    リゼ「いや…私はいいよ…」

    千夜「あらあら」

    チノ「お…お金がこんなに…」
    クラクラ

    丑嶋「もん♪もん♪もん♪」

    ティッピー「ブルブル」

    高田「社長 本当ウサギ好きッスね」

    シャロ「あ 金融屋さん!お金返しますよ ハーイ!!」






    112以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/29(日) 00:28:38.900 ID:6tRAQxytK.net
    高田「あの子 なにがあったンスかね さっきお金借りたばっかなのに」

    丑嶋「知るかよ ちゃんと返してきたならそれでいいだろ」

    高田「はい…」

    丑嶋「高田 よく聞け…」

    丑嶋「簡単に手に入るものは 大切にできねェ」

    -

    ココア「ふふーん 1000万円持ってる私の方が強いもーん!」

    チノ「あんまりお金を見せびらかさないでください!」

    リゼ「シャロもココアもやめろ!」

    シャロ「なにをー!!負けるかー!!千夜!ボタン貸して!」

    千夜「えっ ダメよ…これは本当に危険だから…」

    シャロ「貧乏生活から抜け出してやるーっ!!えいえいえいえーい!!」
    ポチポチポチポチポチポチポチポチポチッ

    ココア・リゼ・千夜・チノ「ッッッッ!!!!」

    シャロ「ふふん」

    >>33に戻る








    113以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/29(日) 00:30:31.588 ID:CTM18ZmRd.net







    73以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 21:57:49.173 ID:TS4jHTzR0.net
    欲を言うならこの世界で壊れちゃったココアちゃんを見たかったです






    74以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/11/28(土) 22:00:26.591 ID:Ea5Eb+Q40.net
    >>73
    ほんとこれ



    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1448705824/
    みんなのトニオちゃん
    菅原 そうた
    文芸社
    売り上げランキング: 591,056
    • 「シャロ「5億年で100万円稼ぐバイト………?」」をTwitterに投稿する
    • 「シャロ「5億年で100万円稼ぐバイト………?」」をいいね!する
    この記事へのコメント
    1. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 08:09
    シャロなら10万くらい三時間で稼げるお仕事を紹介してもらえるな
    2. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 08:14
    中絶費でワロタ
    3. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 08:17
    これって500年で1円だもんな。
    別次元の記憶はないから自分であって自分でないし。
    4. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 08:34
    二人目の橋本環奈が誕生する歳月は流石に笑うわ
    5. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 08:59
    ココアは普通にあのボタンを前にしたら何の考えもなくポチりそうだから困る
    6. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 09:20
    逆に好きなときに戻れるし、好きなことが何でもできる酒池肉林ボタンが一回500円。ただし記憶はなくなるって言われたら誰も押さないだろうなぁ。
    7. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 09:23
    ココアはあの世界に一番早く順応しそう
    で、無の境地に達してあっという間に5億年過ごしそう
    8. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 10:12
    ウシジマくんに草
    黒汐物産の同人思い出すわ
    9. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 10:40
    ウシジマくん読んだことないけど、「簡単に手に入るものは大切に出来ない」って原作にあるセリフなの?

    なんかこのセリフ見てハッとさせられたわ
    10. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 12:16
    ココアはあの世界でも壊れない気がするな

    ※9
    原作にあるセリフだよ
    11. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月08日 13:18
    ココアはエア妹を際限なく産み出してそう
    12. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月09日 00:58
    5億年ボタンは一回体験してみてーなぁ
    5億年過ごしても1万円しか貰えない代わりに何時でも抜け出せる体験版でオナシャス
    13. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月09日 05:31
    ※12
    ほぼ苦痛無しの押し放題やんけ!
    14. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月10日 01:05
    狂気を感じるわw
    15. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2015年12月10日 11:40
    これ元ネタでも触れられてないけど
    元の世界に戻ったら記憶消えて自分はまたボタンを押すだろうと気づいた時が一番絶望感ヤバいと思う
    名前:
      情報を記憶:
    コメント:
     
    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク