【かぐや様は告らせたい】 早坂愛「会長は私の旦那様になるわけじゃないですか?」 かぐや「は?」
    2017年11月21日 コメント(2) 長編創作・SS 
    20160802002137
    1 ◆JH.m.tg0U. :2017/11/18(土) 03:11:35.28 ID:aEnt6YEn0
    ―四宮別邸―

    かぐや「…」

    かぐや「は?」

    早坂「かぐや様顔怖いですよ」

    かぐや「ごめんなさい。ちょっとよく聞き取れなかったのだけど…」

    早坂「ですから、かぐや様が会長と結婚したら、私にとっては主人の夫、雇用主、つまり旦那様になるわけじゃないですか」

    かぐや「ああなるほど…そういう意味の旦那様ね…」







    1 ◆JH.m.tg0U. :2017/11/18(土) 03:11:35.28 ID:aEnt6YEn0
    早坂「他にどういった意味が?」

    かぐや「ええっと、そうね、まあいいじゃない」

    早坂「ちなみに旦那は『お金を出してくれる人』という意味の言葉が語源で、最近主流の使われ方、自分の夫の呼称の方が後発みたいですよ」

    かぐや「そんなの知ってるわよ!というかやっぱりわかって言ってたんじゃない!」

    早坂「話を戻しますと、旦那様になるわけじゃないですか」

    かぐや「ええまあそういうことになるかしら…ってならないわよ!なんで私が会長と結婚するのよ!」

    早坂「ずいぶんとツッコミに時間がかかりましたね」

    かぐや「まあ確かに会長は優秀な人ですから?候補に上がらなくはないですし、会長から…」

    早坂「はいはい、その辺は省略するとして」

    かぐや「しょ、省略って…」







    2以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:12:05.18 ID:aEnt6YEn0

    早坂「そうすると私がかぐや様の命令で会長に告白したことがばれるんじゃないですか?」

    かぐや「え?」

    早坂「ハーサカがいなくなって、私がここでメイドとして働いてたら流石にバレると思いますが」

    かぐや「その時は一生ハーサカとして生きてもらうしかないわね」

    早坂「鬼ですか」

    かぐや「というか貴女、一生ここでメイドするつもりなの?」

    早坂「というと?」

    かぐや「大学を卒業したら、貴女にもそれなりの地位に付いてもらうわよ。もちろん私の傍でですけど」

    早坂「そうなんですか?」

    かぐや「当たり前じゃない」

    早坂「…」

    早坂「かぐや様が風邪ひいたときの面倒も他の人が…?」

    かぐや「…え?」

    早坂「かぐや様は覚えてないかもしれませんが、風邪をひくと必ず『眠り姫』の朗読を迫られるんですよね…」

    かぐや「…」

    かぐや「やっぱりここのメイドができるのは貴女しかいないわ」

    早坂「勘弁してください」







    3以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:13:29.28 ID:aEnt6YEn0

    ―生徒会室―

    かぐや(夫の呼び方かぁ)

    かぐや(旦那様なんて四宮の家でも呼ばないし、今時あなたなんて呼び方も古いんじゃないかしら)

    かぐや(やっぱり名前かしら、みゆき君、かぐやちゃん。うーんちょっと子供っぽいわよね)

    かぐや(そうするとさん付けかしら、でもそれこそちょっと古いような気も…)

    かぐや(みゆきさん、かぐやさん、あっ、悪くないかもしれないわね…)


    〜妄想〜


    白銀「今日から改めてよろしくな、四宮」

    かぐや「いやですわ、今日から会長も四宮ですよ」

    白銀「あ、そうか、そういう四宮こそいい加減会長は勘弁してくれ」

    かぐや「あ、ほらまた…」

    白銀「そうだなじゃあ…かぐや、さん?」

    かぐや「ふふ、なんだか結婚したのにかしこまって、変な感じですね」

    白銀「そ、そうか?呼び捨てというのも少し抵抗が…」

    かぐや「ふふ、こちらこそよろしくお願いしますね。みゆきさん」


    〜妄想終了〜






    4以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:14:45.70 ID:aEnt6YEn0

    かぐや(いいじゃないですか!最初はちょっと丁寧な感じで、子供ができたらお父さんお母さん、晩年になったらあなたとお前、悪くないわね!)

    ???「…ぐやさん!、かぐやさん!」

    藤原「かぐやさんってば!」

    かぐや「え?、あ、すいません。ちょっとぼーっとしてました。何か言いましたか?」

    藤原「あー、用事は無かったんですけど珍しくかぐやさんが上の空だったから…、何か悩み事ですか?」

    かぐや「いえ、悩み事というほどでは…」

    かぐや(まあ、雑談の範疇よね)

    かぐや「クラスの友人に将来結婚したら相手をなんて呼ぶかを尋ねられて、私は考えたこともなかったので答えられなかったんですよ」

    かぐや「その事をふと思い出したものだから、藤原さんならなんて答えますか?」

    藤原「け、結婚したらですかぁ?、私も考えたことないですけど、うーん」ポクポク







    5以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:16:11.59 ID:aEnt6YEn0

    藤原「や、やっぱり定番の、呼ぶのは『○○君』で、呼ばれるのは呼び捨てか、『お前』ですかね?」

    かぐや「定番なんですか?、ちょっと子供っぽいような…」

    石上「少女漫画のですよね?」

    藤原「そ、そうですけど、別にいいじゃないですか〜」

    石上「別に悪いとも言ってませんけど、それって夫婦じゃなくて彼氏彼女じゃないですか?ちょっと夫婦で君付けは子供っぽいような…」

    藤原「あ〜確かに、じゃあ石上くんはなんて呼ぶんですか?」

    石上「僕ですか?僕も考えたことなかったですし、そもそも結婚できないような気もしますが」

    石上「まあ今時付き合ってた時の呼び名そのままとかじゃないですかね、リア充共」

    藤原「それじゃあある意味私と同じじゃないですか〜」

    かぐや(そんなものかしらね…)







    6以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:17:01.94 ID:aEnt6YEn0

    かぐや「会長はどう思いますか?」

    白銀「ん?そうだな…」

    白銀(これはどう答えるのが正解なんだ?)

    白銀(答えの選択肢は多くない、かといって奇抜な答えが受けるようなものでもない)

    白銀(ここは無難かつ紳士的に…)

    白銀「お互いの下の名前にさんをつけるのはどうだ?」

    かぐや(!?)

    白銀「ちょっと古いかもしれないが、結婚を機に呼び名を変えるのも新鮮味があるかもしれないな」

    かぐや(!!!!!!!!)

    藤原「お〜、流石会長いいですね〜」







    7以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:23:02.75 ID:aEnt6YEn0

    ガチャ

    ミコ「何の話をしてるんですか…?」

    白銀「ああいま夫婦での…」

    ミコ「なんかお互いの下にナニかをつけるとかなんとか…」

    白銀「タイミングが悪い!!」

    白銀「いやいやただもし結婚して夫婦になったらお互いの事をなんて呼ぶか話してだけだから!」

    ミコ「え、会長と副会長の話ですか?」

    白銀「一般論な!」







    8以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:23:34.76 ID:aEnt6YEn0

    伊井野「な、なんだそうだったんですか」

    白銀「ま、まあこうやって弁解を聞いてくれる分進歩してるのかもしれないな…」

    伊井野「夫婦間ですか…、うちは普通にお父さんお母さんですけど、もちろん外では夫と妻だと思いますが」

    藤原「あ〜、子供が生まれたらそうですよね。うちもそうです」

    藤原「…そういえば会長は圭ちゃんの事なんて呼んでるんですか?」

    白銀「ん?、普通に圭ちゃんだけど…」

    藤原「シスコンですね〜」

    白銀「なんでだよ!普通だろ!」

    ミコ「圭ちゃん…?」







    9以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:24:32.80 ID:aEnt6YEn0

    藤原「会長にはすっごくかわいい妹さんがいるんですよ〜」

    ミコ「そうなんですか、確かに会長はお兄ちゃんっぽいところありますね」

    白銀「そうか?」

    石上「確かに、僕も心の中ではお兄ちゃんって呼んでますからね」

    白銀「やめい」

    藤原「私は会長のこと手のかかる子供と思ってますけど」

    石上「なんでですか」

    白銀「…」







    10以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:25:21.97 ID:aEnt6YEn0

    ミコ「兄妹ですか…いいですね…」

    藤原「!」

    藤原「思いつきました!今日はみんなで会長の事をお兄ちゃんって呼びましょう!」

    白銀「なんでだよ」

    藤原「お兄ちゃん♡」

    白銀「…」

    藤原「いいじゃないですか〜、女の子は一度はお兄ちゃんが欲しいと思うんですよ」

    白銀「そうなのか?」

    藤原「ほらほらミコちゃんも〜」

    ミコ「え、私はいいですよ…」

    白銀(引かれるとそれはそれで傷つくけどな!)

    藤原「大丈夫ですよ〜、会長は優しいですしいいお兄ちゃんですよ!」

    ミコ「いや、そういうのじゃ…、わ、分かりました。藤原先輩がそこまで言うなら…」

    ミコ「…お、お兄ちゃん///」

    藤原「かわいい!ミコちゃんは妹ちゃんみたいな感じがありますよね〜、私の事もお姉ちゃんって呼んでもいいんですよ〜?」

    ミコ「え!ふ、藤原先輩がお姉ちゃん…!?///」

    白銀(反応がだいぶ違うな…)







    11以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 03:26:36.04 ID:aEnt6YEn0
    かぐや(またそうやって藤原さんは、すでに姉も妹もいるのに妹を増やし、会長まで毒牙にかけようというのね…)

    かぐや(…強欲)

    藤原「ほらかぐやさんも!」

    かぐや「え、私も?、でも私も藤原さんも会長とは同い年じゃない」

    藤原「いいんですよ〜、こういうのはノリですから!」

    かぐや「そ、そういうものなの?そ、それじゃあ…」

    白銀「…」

    かぐや「………お、お兄ちゃん///」


    その後しばらく会長をお兄ちゃんと呼ぶのが流行った。


    ………
    ……





    本日の勝敗
    白銀の敗北
    (後日話を知った妹から罵倒されるため)






    17以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 07:21:05.07 ID:gOyPLO7WO
    おつおつ
    面白かった






    16以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/18(土) 07:04:55.94 ID:GWQuM8uWO
    早坂と会長が何の障害もなくラブコメる方法は会長就任あたりまで時間を戻せば可能かも



    • 「【かぐや様は告らせたい】 早坂愛「会長は私の旦那様になるわけじゃないですか?」 かぐや「は?」」をTwitterに投稿する
    • 「【かぐや様は告らせたい】 早坂愛「会長は私の旦那様になるわけじゃないですか?」 かぐや「は?」」をいいね!する
    この記事へのコメント
    1. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2017年11月21日 05:53 ID:xi6YF6WT0
    ニート働けの方かと思った
    2. Posted by 以下、金ぴか名無しさんがお送りします。   2017年11月21日 08:44 ID:P6WaWSEE0
    早坂ぜんぜん絡まないんかい
    名前:
      情報を記憶:
    コメント:
     
    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク