【ラブライブ】 絵里「飲み会!」
    2019年06月27日 コメント(2) 長編創作・SS 
    CvPpmGiUsAANHly
    1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 23:11:28.51 ID:H+yrHI5X0
    穂乃果「は〜い!皆さん!お手元に飲み物が行き届きましたか〜?」

    ことり「は〜い!」

    穂乃果「それでは絵里ちゃんの30回目のお誕生日会を開催したいと思います。それでは乾杯の音頭を希ちゃんに取って頂きましょう!」

    絵里「……」

    希「はーい。それではご指名ですので。え〜今日はえりちの30回目のお誕生日という事で今年もこうして皆んなでお祝い出来る事を心から嬉しく思います。えりちおめでと〜乾杯〜!」

    μ's「カンパーイ」







    2以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 23:20:44.69 ID:H+yrHI5X0
    穂乃果「それでは!主役の絵里ちゃんから一言頂きたいと思いま〜す!」

    絵里「え〜…今日は……私の30回目……30回目の……今日は罰ゲームか何かでしょうか?」

    穂乃果「絵里ちゃん?あれ?毎年喜んでくれるのに…」

    絵里「一昨年くらいまではね…ふふっ…祝ってもらえて素直に喜べたんだけど…何故かしら…誕生日なんて来なければいいのに…」

    穂乃果「ええっ!?絵里






    3以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 23:35:20.86 ID:H+yrHI5X0
    穂乃果「ええっ…絵里ちゃん…?」

    ことり「あっ!花陽ちゃんが来ましたよ〜」

    花陽「遅れてすいません」

    凛「あっ!かよちん!待ってたにゃ〜」

    花陽「あっ、絵里ちゃん。お誕生日おめでとうございます」

    絵里「花陽…ありがとう…」

    花陽「あれ?どうしたの?」

    絵里「ううん…ありがとーーーー!花陽ありがとう。嬉しいわ!今日はとことん飲みましょう!」

    真姫「絵里の様子がおかしいわね」

    にこ「あんなもんでしょ。って言うかあんた何飲んでるの?」

    真姫「え?ブラッディーマリーだけど?」

    にこ「何よそれ…だってまだ一杯目でしょ?」






    4以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 23:44:24.84 ID:H+yrHI5X0
    真姫「別に飲んだっていいじゃない。ビールで乾杯しなきゃいけないって決まりもないんだし。っ言うかにこちゃんだって人の事言えないじゃない」

    にこ「にこはお酒が苦手だから可愛いのしか飲めないの」

    希「あれ?四、五年前に一人で日本酒を手酌で飲んでる所を週刊誌に撮られてなかったっけ?」

    にこ「え?あ、あれは…」

    真姫「そうよね。撮られたって言うから熱愛かなって思ったら。まさかよね」

    にこ「うるさいわね。なんだっていいじゃない」

    希「実の所どうなん?浮いた話はないの?」

    にこ「ないわよ。あっても教えないし」

    希「え〜マスコミに持ち込もうと思ったのになぁ」

    にこ「あんたねぇ」








    5以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 23:53:41.51 ID:H+yrHI5X0
    希「真姫ちゃんは〜?」

    真姫「恋愛なんてしてる暇ないわよ」

    希「ふ〜ん。そうなんやぁ」

    海未「ちょっと穂乃果!あなたは幹事なんですから程々にして下さいよ」

    穂乃果「大丈夫だよ〜。全然酔ってないから〜」

    海未「と言いながらもう顔真っ赤じゃないですか!」

    穂乃果「も〜ぶつぶつうるさいにゃ〜。そんなお口は塞いじゃうぞ〜」

    海未「や、やめて下さい。ことり止めてください」

    ことり「うふふ」

    海未「うふふじゃなくて」

    ことり「え〜見たいなぁ」

    海未「な、何を言って…」

    絵里「はあ…私…キスなんてもう何年もしてないわ…はあ…」

    凛「最後にしたのいつ?」










    6以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 23:57:16.06 ID:H+yrHI5X0
    絵里「いつだったかしら……」

    凛「最後に彼氏居たのがいつなの?」

    絵里「えっと…いつだったかな〜」

    凛「絵里ちゃん全然教えてくれないよね。かよちんは〜昨日?」

    花陽「え?いや…」

    真姫「いきなり三人目出来ました〜とかやめてよ」

    花陽「あはは…取り敢えず大丈夫かな…多分…」

    真姫「多分って…」






    7以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 00:05:54.43 ID:7EzRoo280
    絵里「はあ…花陽はいいわね。幸せそうで…」

    希「えりちだってこうして皆んなに誕生日を祝ってもらえて幸せやんか」

    絵里「そうだけど。そうなんだけど…何でだろう。仕事もやってて楽しいし毎日充実はしてるんだけど…たまに凄い虚しくなる日があるのよね…」

    穂乃果「絵里ちゃんなんかまだマシだよぉ。私なんてさ雪穂の方が先に結婚して…実家に帰る度あんたはまだなのって…」

    絵里「ふっ。μ'sも明暗分かれたわよね。希もことりも結婚して。花陽に至っては二児の母…。凛だってそろそろでしょ?」

    真姫「別に結婚だけが全てじゃないでしょ」

    にこ「そうよ。毎日充実してるなら別にいいじゃない」






    9以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 20:32:52.41 ID:7EzRoo280
    絵里「そうだけど…そうなんだけど…ねえ…誰か良い人いない…?」

    真姫「絵里ってどんな人がタイプなのよ?」

    絵里「もう…私の事を愛してくれる人なら誰でもいい…浮気しないでちゃんと定職についてさえいれば」

    真姫「絵里って今までどんな恋愛してかたのよ」

    絵里「どんなだと思う?ねえ?どんなだと思う?」

    凛「なんで絵里ちゃんがモテないんだろうね。こんだけ美人で性格もいいのに」

    花陽「モテない訳ではないと思うけど」

    絵里「あはは…もう…強いお酒…強いお酒持って来て」

    希「あ〜始まっちゃった」







    10以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 20:41:57.82 ID:7EzRoo280
    にこ「理想が高いんじゃないの?」

    希「って言うかえりち自体が高い位置にいるから中々アタックしてくる人も居ないのが現実やなぁ。ウチが紹介した男の子も皆んなえりちの前だと萎縮しちゃって最後まで行かないみたいで」

    にこ「何よそれ。情けないわね」

    穂乃果「海未ちゃんちゅーーー」

    海未「やめて下さい。やめて下さい」

    凛「こっちはまだやってるし。ねえ?穂乃果ちゃんはどんな感じなの?」

    穂乃果「へ?何が?」

    凛「ほら!ずっと付き合ってる人居たでしょ?」

    穂乃果「あ〜…なんかね。どうだろ」

    凛「え?上手くいってないの?」

    穂乃果「小学生の頃から知ってるからさぁ。お互いねぇ。そう言う雰囲気にならないって言うかさ。向こうもそう言う気にならないみたいで。もう一年以上…」

    海未「生々しい話をするのをやめて下さい」

    穂乃果「ダメ?」

    海未「二人の顔知ってるんですよ!私は!」

    ことり「想像しちゃう?」

    海未「ことり!!!」






    11以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 20:51:19.17 ID:7EzRoo280
    希「海未ちゃんはどうなん?」

    海未「な、何がですか?」

    希「何か浮いた話はないの?」

    海未「特に…」

    ことり「あの…海未ちゃん目当てで道場に通ってる子居たよね?あの子はダメなの?」

    海未「誰の話をしてるのですか?」

    ことり「あれ?気づいてないの?半年前から通い始めた子居るでしょ。あの子多分海未ちゃん目当てだよ?」

    海未「え?嘘…だって武道が好きだって」

    希「そんなの口実に決まってるやん」

    海未「そんな…そんな不純な動機で…」

    ことり「あれ?なんか余計な事しちゃったかな」









    12以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 21:02:32.22 ID:7EzRoo280
    希「海未ちゃん。確かに武道を始めたのは不純な動機かもしれないけどその子はきっと真剣やと思うよ。現に半年間真面目に通ってるんやろ?いい加減な気持ちやったらそんなん無理やから」

    海未「ですが…」

    希「とりあえず一回デートでも行ってみたら?」

    にこ「意外とコロっといっちゃそうよね」

    真姫「たしかに…」

    絵里「いいなぁ海未は。いいなぁいいなぁ海未は!!!」

    海未「でも…仮にそう言う事になったら。私はどうすれば…恥ずかしい話し男性と交際した事は一度もありませんし…」

    希「え?」

    花陽「え?」

    凛「え?」






    13以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 21:38:53.03 ID:7EzRoo280
    希「ちょっと待って!海未ちゃん…ないの?」

    海未「はい…」

    凛「一度も?」

    海未「一度も…」

    花陽「ど、ど、どこまでがないの?」

    海未「どこまでも何も…何もした事ないです…。言わせないで下さい」

    希「ええ…そうなんや。なんか…ごめん」

    海未「なんで謝るんですか!!!」

    ことり「海未ちゃんはせっかくモテるのにことごとく見逃して来たから…」

    絵里「海未!仲間ね!」

    海未「やめてください」

    希「そうなんや。μ'sを代表する美人三人がことごとく恋愛で上手くいかないとは…」

    真姫「ちょっと!私は忙しいだけよ!」

    にこ「そうよ!それににこは恋愛禁止だったから!」

    希「あっ!にこっちの事じゃないよ!」

    にこ「なんだと!仮にも芸能人なんだけど」







    14以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 21:52:10.19 ID:7EzRoo280
    そして一時間後。

    穂乃果「うぅ…気持ち悪い…気持ち悪いよぉ」

    にこ「ちょっとぉ!これ冷たい奴なんですけど!頼んだのと違うのが来てるんですけど!ヒック」

    絵里「ああ…もう…一体何をどう間違えたのかしら…チクショォォォォ」

    真姫「分かるわよ。絵里、私だって…うぅ…私だってぇぇぇ。本当は恋愛したいわよ!!!」

    花陽「ご飯お代わりいいですか!」

    希「お酒飲みながらよくそんなご飯をたべれるなぁ」

    海未「はあ。どうしましょう。勢いで連絡したら…明日デートする事に…無理です」

    ことり「大丈夫だよ海未ちゃん。いざという時は目を瞑ってればいいから!」

    にこ「そんな訳ないでしょ!最初はね…」

    希「にこっち!どこの誰が聞いてるか分からんよ」

    海未「あぁ…どうしよう」










    15以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 21:55:46.93 ID:7EzRoo280
    穂乃果「うぅ…ヤバイ…」

    希「穂乃果ちゃん。トイレ行こうな。もう29なんやから少しは飲み方考えないとあかんよ」

    絵里「うぅ…グスッ。真姫…今日は朝まで付き合ってくれるわよね?」

    真姫「それは無理…」

    絵里「何で?」

    真姫「なんか嫌」

    絵里「え?」

    希「穂乃果ちゃんこっちやって。あれ?凛ちゃんは?」

    ことり「凛ちゃんはラーメンを食べに行くって言ってたよ」

    希「え?嘘やろ?」

    穂乃果「うぅ…気持ち悪い…」

    希「ああ…トイレ行こうな。結局こうなるんや」






    16以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 22:02:19.16 ID:7EzRoo280
    絵里「もーカラオケ!カラオケ行きましょう!」

    にこ「さんせー」

    海未「待ってください。明日…私は明日があるので…」

    にこ「あによ?すっかりその気じゃない」

    花陽「ごはん美味し!」

    真姫「穂乃果は?」

    ことり「希ちゃんがトイレ連れて行ったよ」

    絵里「海未…カラオケ行くからね…」

    海未「ですから…私は明日は…」

    凛「いや〜ラーメン美味しかったにゃ〜」

    希「どんだけ自由やねん!」

    にこ「あっ!希、帰って来た!」

    希「にこっち…アイドルの面影が全然ないんやけど」

    穂乃果「はあ…またやってしまった」

    凛「穂乃果ちゃんどうしたの?」

    希「トイレでリバース」

    凛「相変わらずだね」











    17以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 22:09:34.72 ID:7EzRoo280
    店員「ご飯大盛りです」

    希「え?また頼んだん?」

    花陽「あっ!はい!」

    希「嘘やろ…普段旦那さんとなんか言われない?」

    花陽「ん〜?美味しそうに食べる姿が好きって言ってくれたんだ」

    にこ「ナチュラルに惚気るんじゃないわよ」

    絵里「そっか。私に足りないのは美味しそうに食べる姿か…」

    真姫「多分違うと思う…ああ…なんかどうでもよくなって来た」

    海未「明日…私はいっぱい食べた方がいいのでしょうか?」

    希「ん〜……海未ちゃん。この後ウチと二人で二軒目に行こうか。他の意見を聞くと明日失敗すると思うから」

    絵里「はあ?海未はこの後…私とカラオケに…もうダメ…。エリチカお家に帰る」

    希「うん。そうした方がええよ」

    真姫「希…」

    希「ん?」

    真姫「私にも誰か紹介して。医者以外で」

    希「…取り敢えず三人で次に行こうか」






    18以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 22:10:58.83 ID:7EzRoo280
    宴もたけなわではございますが









    19以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/24(月) 02:12:10.86 ID:xWZ+ppu60
    虚無過ぎんか?






    8以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/23(日) 08:53:15.61 ID:E56oly7/O
    えりちは最後まで結婚できないイメージが…






    20以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/24(月) 16:22:56.77 ID:9aE8YT2DO
    やっぱり希がNo. 1!



    ラブライブ! 海未&絵里 B2タペストリー
    コスパ(COSPA) (2019-09-15)
    売り上げランキング: 36,733
    • 「【ラブライブ】 絵里「飲み会!」」をTwitterに投稿する
    • 「【ラブライブ】 絵里「飲み会!」」をいいね!する

     コメント一覧 (2)

      • 1. 金ぴか名無しさん
      • 2019年06月27日 09:15
      • やるじゃん・・・
      • 0
      • 2. 金ぴか名無しさん
      • 2019年06月27日 19:57
      • 結婚だけが人生じゃないで
      • 0
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク