曹操墓出土の鏡、邪馬台国時代の九州大分出土の鏡と「酷似」中国の研究者が発表
    2019年09月09日 コメント(33) 日本・地震・気象・地域 
    himiko
    1 :2019/09/08(日) 12:08:47.08 ID:k0kDnoDd0.net







    5 :2019/09/08(日) 12:14:18.08 ID:L7NI/e0Y0.net
    大分の鏡と大分似てる






    7 :2019/09/08(日) 12:14:32.88 ID:LgJ0/dor0.net
    ゴッドハンド禁止






    3 :2019/09/08(日) 12:10:54.19 ID:vBfizF3l0.net
    >>1
    ぽたぽた焼きにしか見えない






    104 :2019/09/08(日) 13:19:55.99 ID:vGB+Pyyo0.net
    >>3
    お前の晩飯ぽたぽた焼き10枚な






    10 :2019/09/08(日) 12:15:36.90 ID:1XA8Ufn00.net
    卑弥呼は曹操だったってこと?






    43 :2019/09/08(日) 12:33:39.22 ID:xBBSFcp10.net
    >>10
    そうそう、
    なわけあるかーい






    168 :2019/09/08(日) 15:56:53.79 ID:7ByXNtdY0.net
    >>10
    司馬懿たろか!






    182 :2019/09/08(日) 17:38:05.69 ID:VADl4w/l0.net
    >>10
    逆だよ。曹操が卑弥呼だったてこと。






    193 :2019/09/08(日) 20:40:19.75 ID:khykhFXK0.net
    >>10
    曹操がじつは女で卑弥呼だった!
    これで漫画描けそう






    203 :2019/09/08(日) 22:31:56.77 ID:Yc4ZzhZP0.net
    >>193
    さんざっぱら女人化されとるやんけ
    それも三国志丸ごと






    12 :2019/09/08(日) 12:16:18.86 ID:30o1cuUg0.net
    邪馬台国なんて卑弥呼だけの糞雑魚だろ






    13 :2019/09/08(日) 12:19:04.72 ID:W/GeARAt0.net
    邪馬台国は当時日本にたくさんあった国の一つに過ぎん






    11 :2019/09/08(日) 12:16:07.96 ID:As1TEthj0.net
    鉄製の鏡って超最先端技術じゃないのか?






    15 :2019/09/08(日) 12:19:33.04 ID:Z6SK5xIC0.net
    魏からもらったか買ってきたんだろう






    16 :2019/09/08(日) 12:20:31.35 ID:zHXDeh1H0.net
    魏志「倭人伝」






    20 :2019/09/08(日) 12:21:21.11 ID:zqogSvli0.net
    魏志倭人伝そのまんまやんけ
    ロマンやー






    17 :2019/09/08(日) 12:20:40.18 ID:j8BfMYUH0.net
    邪馬台国の勢力圏が畿内から九州にかけて広がってたわけだな(´・ω・`)






    103 :2019/09/08(日) 13:19:36.76 ID:rEWIRI760.net
    >>17
    そういうこと
    愛知県から九州までの範囲が当時の倭国






    109 :2019/09/08(日) 13:24:28.11 ID:Yhot7Atk0.net
    >>103
    静岡の西部も入ってるだろ
    銅鐸文化圏だったし

    ヤマトタケルの時代になって
    敵対していた焼津や草薙以東を制圧したんだわ






    21 :2019/09/08(日) 12:21:21.25 ID:GNLQSshg0.net
    そもそも宮崎に高天原ってあるじゃん
    宮崎から船に乗って和歌山に移動してきたんだよ






    22 :2019/09/08(日) 12:21:36.45 ID:FBAhMro40.net
    そんな事より卑弥呼が美人だったのかブスだったのか解析はよ






    24 :2019/09/08(日) 12:22:51.54 ID:zqogSvli0.net
    >>22
    日本神話の山の神はブス子だったんだから推して知るべし






    42 :2019/09/08(日) 12:33:23.70 ID:nDs4MJ4z0.net
    >>22
    昔のブスは今の美人かも..






    72 :2019/09/08(日) 12:57:11.91 ID:3j6s2uPB0.net
    >>22
    かわいいのはイヨ様






    23 :2019/09/08(日) 12:21:43.61 ID:af0Lx9lt0.net
    蒼天航路から三国志入ったから
    曹操が悪者の風潮だったっていうのびっくりしたわ






    40 :2019/09/08(日) 12:31:19.59 ID:wZ8V0tkH0.net
    >>23
    俺の中では董卓も絶対悪ではないと思ってる






    224 :2019/09/09(月) 09:34:51.39 ID:42UUAoHX0.net
    >>40
    いやいや董卓が実はすごくいい奴だっら
    もう三国志何も信じられなくなるだろ






    225 :2019/09/09(月) 09:37:56.97 ID:tytvu7vr0.net
    >>224
    つーか、悪者とヒーローの区分けは三国志演義だろw 三国志じゃねーってのw






    226 :2019/09/09(月) 09:40:24.65 ID:42UUAoHX0.net
    >>225
    いや、三国志と、三国志演義の違いは
    分かるけとさ、曹操を善とした三国志はあれど
    董卓のそれなんて一文足りとも存在する??






    228 :2019/09/09(月) 10:08:49.49 ID:sqIGTcbA0.net
    >>226
    白い手をした覇者などいないのです






    51 :2019/09/08(日) 12:38:04.01 ID:HreaitPI0.net
    >>23
    儒教弾圧したからだろ
    始皇帝も悪だし






    27 :2019/09/08(日) 12:25:39.82 ID:Z6SK5xIC0.net
    ヤマト朝廷成立前から日本にいた部族はむちゃくちゃ仲が悪かったんだろうと思う






    63 :2019/09/08(日) 12:53:01.72 ID:iuu3oz330.net
    >>27
    遺物からは2〜3世紀頃九州にあった集団と畿内にあった集団との貿易が推測されてる
    魏志倭人伝には倭国大乱の記述があるけど大規模な戦闘跡ってのは実のところ今んとこ見つかってない






    28 :2019/09/08(日) 12:26:14.03 ID:AHHbVsTu0.net
    俺が4半世紀前にみた日本の歴史漫画では、それまで百発百中で占い的中させてきた卑弥呼だったが
    ついにハズレて他国との戦争に負けて、責任とって海の沖のほうに歩いていく入水自殺やってた






    29 :2019/09/08(日) 12:26:20.91 ID:GqdRYV+30.net
    邪馬台国って魏志倭人伝だけの一発屋だろ
    どうでもいいわ






    30 :2019/09/08(日) 12:27:12.16 ID:XNCPTDKx0.net
    邪馬台国は大分だったのか

    宮崎だったら、天皇家とつながるのに






    41 :2019/09/08(日) 12:32:00.90 ID:nDs4MJ4z0.net
    >>30
    宮崎県から中国の玉壁出土してるよ。






    33 :2019/09/08(日) 12:28:20.91 ID:T2Baatc60.net
    いーまに見ていろハニワ原人






    36 :2019/09/08(日) 12:29:33.98 ID:QH28rCxh0.net
    鋼鉄ジーグスレ






    54 :2019/09/08(日) 12:40:56.03 ID:QpOwhTGk0.net
    当時は、日本国内もいろいろ王朝みたいなのがあったのだろうなあぁ
    その一つが九州に一大勢力としてあったと






    32 :2019/09/08(日) 12:27:50.09 ID:Z6SK5xIC0.net
    各部族を和解させるのにむちゃくちゃ神経を使った痕跡が国名その他から窺えるけど
    たぶん和解させるのには失敗している






    68 :2019/09/08(日) 12:55:12.58 ID:zNzVJ0L+0.net
    やっぱ九州だったな






    37 :2019/09/08(日) 12:30:09.03 ID:YpFXCY/00.net
    だからどー考えても東遷説が正解だっての






    65 :2019/09/08(日) 12:54:01.54 ID:cUDVTmMf0.net
    俺も九州説だと思ってわ






    64 :2019/09/08(日) 12:53:16.31 ID:Z6SK5xIC0.net
    当時の九州と近畿の関係は京都と東京みたいなもんだろう






    70 :2019/09/08(日) 12:55:15.05 ID:0oRRMk8r0.net
    邪馬台国は九州
    天孫降臨は宮崎
    維新は鹿児島

    九州最強だな






    75 :2019/09/08(日) 12:58:21.35 ID:JwsCR4fP0.net
    時代がちょっとズレてんじゃねぇの?






    39 :2019/09/08(日) 12:31:04.41 ID:QD+GU7CA0.net
    魏に使者送ったときはもう曹丕の時代だったろ






    46 :2019/09/08(日) 12:35:42.94 ID:Jcb6KyrH0.net
    >>39
    曹エイです






    137 :2019/09/08(日) 14:19:23.33 ID:MyzHWc6e0.net
    >>46
    事実上は曹芳の時代
    難升米が洛陽に来たのが239年1月だが
    曹叡も同月に崩御している
    曹叡は正月に危篤になっているので
    少なくとも直接の謁見は不可能だったと思われる
    そう考えると実際に応対に当たったのは実は司馬懿だった可能性が高い






    82 :2019/09/08(日) 13:00:55.28 ID:SuSPL/Ps0.net
    卑弥呼って、諸葛孔明とか司馬懿仲達あたりと年齢変わらんだろ。






    86 :2019/09/08(日) 13:07:19.09 ID:Jcb6KyrH0.net
    >>82
    ・諸葛亮が死んだので蜀軍が本国に帰る
     ↓
    ・それまで防衛のため西に貼りついていた魏軍に余裕ができる
     ↓
    ・朝鮮半島北部を支配する公孫淵に魏が派兵して滅ぼす
     ↓
    ・卑弥呼が魏に難升米を使わす






    96 :2019/09/08(日) 13:14:33.63 ID:SuSPL/Ps0.net
    > 卑弥呼が魏に難升米を使わす

    この行動の必然性って何だったんだろうか?そして中国大陸で大規模な戦乱がほぼ終結して
    安定期に入ろうとしていたことを、どういう手段で知ったのだろうか?
    卑弥呼の所在地を北九州のしかも大分方面というのは昔から言われてきた話ではある。
    ただ、風俗を描いたくだりが北九州というよりも南九州以南の沖縄を含む南西諸島を思わせる。






    112 :2019/09/08(日) 13:28:05.57 ID:Jcb6KyrH0.net
    >>96
    当時、司馬氏の政敵である曹真がインドのクシャーナ朝を朝貢させることに
    成功した為、それに対抗する手段が倭の朝貢だったのだと思う
    (日本は弱小だけど、海を越えてやってくることがインパクトでかい)

    もちろん邪馬台国側にも後ろ盾ができるのは、外交上有利という思惑もあった






    125 :2019/09/08(日) 13:38:35.58 ID:Jcb6KyrH0.net
    >>96
    >安定期に入ろうとしていたことを、どういう手段で知ったのだろうか?

    たぶん、司馬氏が意図的に日本の伊都国まできて情報をリークしている
    じゃないと、公孫氏が滅んで半年後に朝貢するなんて無理






    47 :2019/09/08(日) 12:35:55.55 ID:V3VhAImR0.net
    >>1
    >鉄道の線路工事の際に見つかったといわれ

    こういう曖昧な表現されると
    神の手のせいで、うさんくせーと思っちゃうな






    48 :2019/09/08(日) 12:37:03.23 ID:Jcb6KyrH0.net
    >>47
    しかも資料が残ってなくて、正確な場所が解りません






    81 :2019/09/08(日) 13:00:43.78 ID:viT+CLOB0.net
    出土状況は胡散臭い






    34 :2019/09/08(日) 12:28:28.52 ID:ojjepj1/0.net
    埋葬品入れるなって遺言はどうなった






    53 :2019/09/08(日) 12:40:50.79 ID:iWzFPZix0.net
    金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(復元)は銅鏡と比べると物凄くきれい
    銅鏡百枚より遥かに価値がある特別な物に見える






    57 :2019/09/08(日) 12:43:12.86 ID:Jcb6KyrH0.net
    >>53
    それはそう、銅鏡百枚は砂型に青銅を流し込んだだけの大量生産品

    コレは、窪みに金や銀をはめ込んだ特注品・王侯貴族しか所有できないもの






    87 :2019/09/08(日) 13:07:24.81 ID:b/HZtkxJ0.net
    そもそもあの時代の中国から見た「倭」というのは九州北部のことで
    近畿はまだまだわずかな土人がいたかどうか






    91 :2019/09/08(日) 13:12:05.94 ID:iuu3oz330.net
    >>87
    同時期畿内に大規模集落があったことはもう確定しとる
    当時の中国にとっての倭ってのはざっくり朝鮮半島南端から東全部のことだ
    中近世ヨーロッパにとっての「トルコ」がバルカン半島南部からざっくり東全部だったのと同じ






    98 :2019/09/08(日) 13:14:48.18 ID:ICuakGTn0.net
    >>91
    そう、韓国からも縄文式土器は出るし、前方後円墳もある。
    濊族や奇譚人が南下するまでは、朝鮮半島から日本の関東かたりまでが、倭人の地域。






    84 :2019/09/08(日) 13:04:05.29 ID:b/HZtkxJ0.net
    九州説は古事記とも一致するな
    古代の近畿の地形も合わせ見れば
    東遷・・






    78 :2019/09/08(日) 13:00:06.57 ID:SSEKVto80.net
    結局、最後は九州説に行き着くよね






    83 :2019/09/08(日) 13:02:48.93 ID:aCdXjzSz0.net
    あの時代の後に関西に移動していったから、そりゃ九州だろうよ






    89 :2019/09/08(日) 13:10:34.93 ID:rtgA+MK+0.net
    そもそも邪馬台国なんてあるわけ無いだろ
    卑弥呼だっているわけない
    ほんとにあったらもっと伝承が残ってるはず
    なんでシナの文献だけにしか残ってないんだよ






    90 :2019/09/08(日) 13:11:14.31 ID:ICuakGTn0.net
    関東以南が全部邪馬台国支配下地域。
    九州説近畿説そのものがナンセンスだろ。
    その当時、首都なんて考えかたなんて無いから。






    92 :2019/09/08(日) 13:12:21.98 ID:NgSFprib0.net
    あいやまてまていやまてまてまて
    これは孔明の罠だ






    95 :2019/09/08(日) 13:14:14.99 ID:21C+Q+CX0.net
    魏がケツ持ちになってくれて強くなったから、東のほうまで行けるようになった、とか?






    102 :2019/09/08(日) 13:19:13.45 ID:fZPCDg+y0.net
    大分で作った鏡が曹操の墓に入ってたのか?そんなわけないだろ
    曹操の時代に魏が作ってた鏡が大分でも出土したってだけなら、日本のどこでも出るようなものだろ






    105 :2019/09/08(日) 13:20:28.90 ID:P3fh9dc50.net







    107 :2019/09/08(日) 13:21:39.75 ID:Z6SK5xIC0.net
    邪馬台国からの使者の民族が途中で入れ替わってる疑惑も持たれてたしな






    111 :2019/09/08(日) 13:26:51.19 ID:RQtQSK6n0.net
    孔明の罠






    114 :2019/09/08(日) 13:30:24.11 ID:Z6SK5xIC0.net
    あっち系の民族が北九州にも住んでた可能性はそこそこ高いよね






    118 :2019/09/08(日) 13:33:37.79 ID:rEWIRI760.net
    >>114
    南九州と大和は瀬戸内海や黒潮で直結していたとして、福岡などの北部九州には朝鮮半島やそれと結ぶ勢力がいくらかいたかもしれない
    その場合、大和南九州同盟勢力と北九州勢力の境界線が大分県あたり






    124 :2019/09/08(日) 13:36:40.93 ID:2PzqWV6u0.net
    >>118
    日田は北部九州勢力を抑える為の強力なクサビとして理想的な位置と地形だしな。






    138 :2019/09/08(日) 14:20:47.15 ID:Z6SK5xIC0.net
    >>118
    なんで頑なに朝鮮半島以外の民族を眼中に入れないようにしているの
    どう見たって寒冷な日本海の荒波を渡るより
    沖縄台湾中国のほうが温暖で波も低くて近いし簡単に渡れる






    172 :2019/09/08(日) 16:19:52.10 ID:oVlYCPub0.net
    >>138
    朝鮮半島から対馬に渡って壱岐に行き佐賀県唐津市に渡ってくるってルートが一番生存率が高かったんだが
    東シナ海よりもな






    115 :2019/09/08(日) 13:30:50.02 ID:pKarUdTK0.net
    邪馬台国は近畿地方な訳ない
    中国大陸から遠いし。






    117 :2019/09/08(日) 13:31:27.78 ID:Z6SK5xIC0.net
    東南アジアの各民族も中国本土からばらけて移住してったやつだから






    119 :2019/09/08(日) 13:34:56.22 ID:2PzqWV6u0.net
    曹操の墓はニセモノが沢山ある。






    121 :2019/09/08(日) 13:35:02.79 ID:D2VXLbte0.net
    大分だって宇佐があるし
    鏡くらい持っててもおかしくないだろ






    151 :2019/09/08(日) 15:09:28.72 ID:kTsqvgQk0.net
    >>121
    鉄鏡というのが重要。
    日本に製鉄技術が伝わるのは600年頃。
    発掘鉄鏡は200年頃。
    中国の帝と誰が国交をやっていたのかの証になる。






    122 :2019/09/08(日) 13:35:22.97 ID:Z6SK5xIC0.net
    邪馬台国の気候もどう考えても九州近畿とは違うんだよな
    最低でも沖縄以南
    近畿なんか冬は平安貴族の女房が寒気のつらさを書き連ねるほどの寒さなんだから
    冬でも暖かく裸足で野菜が取れる場所なわけがない
    九州も同様。
    魏や漢の鏡や金印あっても別口でもらった別国である可能性が高い






    152 :2019/09/08(日) 15:10:29.20 ID:IrpMjRHs0.net
    >>122
    当時と今と気候一緒なわけないじゃない
    生きてるこの短い期間でも暑くなったり寒くなったりしてるのに
    平安から邪馬台国あった年代までどれだけ離れてるのかと






    142 :2019/09/08(日) 14:35:07.43 ID:17CMQSzt0.net
    やはり九州だったか。畿内説の人おつかれさん。






    128 :2019/09/08(日) 13:42:48.16 ID:+tl+VtNz0.net
    そもそも、邪馬台国ってそんなに重要なのかな?
    魏志倭人伝が女国王だから称賛して書いただけであって、
    おそらく、このころ九州海岸全土に小さな国がいくつもあって、その中の一つなだけで
    それ以上でもそれ以下でもない感じがするな
    邪馬台国探しをするよりも、別な視点で考えたほうがいいような
    って、歴史を知らない私は思う






    148 :2019/09/08(日) 14:45:42.48 ID:f4xAKATj0.net
    >>128
    本来の九州説はそういうニュアンスだと思う






    129 :2019/09/08(日) 13:43:27.77 ID:GNLQSshg0.net
    何かの漫画で読んだ説が有力だろ
    大和朝廷は宮崎にあったが阿蘇山の噴火を恐れて火山がない近畿へ大移動した






    159 :2019/09/08(日) 15:23:06.32 ID:qgldMsK50.net
    九州から奈良に遷都?したなら、何かしら伝承や文献が残っててもおかしくないと思うんだけどな〜。






    167 :2019/09/08(日) 15:55:08.15 ID:2PzqWV6u0.net
    かの鉄鏡が卑弥呼のものだという確証が得られたとしたら、むしろ九州説は瓦解するのです。






    133 :2019/09/08(日) 14:00:13.75 ID:dnGZlEno0.net
    出土状況が怪しいというか、実際は違う場所で出土した可能性が極めて高いから
    これを根拠にするのは厳しい






    144 :2019/09/08(日) 14:41:00.69 ID:fZPCDg+y0.net
    >>133
    1枚しか出土してないのか?それならだいぶ怪しいな
    記事中でもそこは断言してないし

    金銀錯嵌珠龍文鏡は、1933(昭和8)年に鉄道の線路工事の際に見つかったといわれ、






    132 :2019/09/08(日) 13:54:10.23 ID:SEBB5nHv0.net
    サビッサビで判らんな
    ようつべに何でもピッカピカに磨き上げる奴いたろ
    あいつに鏡面仕上げにしてもらえ






    140 :2019/09/08(日) 14:32:39.42 ID:XNCPTDKx0.net
    邪馬台国は大分でした






    101 :2019/09/08(日) 13:19:03.09 ID:qL3bTBoy0.net
    邪馬台国の一般的イメージ

    8(・ω・)8 卑弥呼さまー



    ハイキングウォーキング 単独ライブ 根斗百烈拳3 [DVD]
    よしもとアール・アンド・シー (2011-11-23)
    売り上げランキング: 117,490
    • 「曹操墓出土の鏡、邪馬台国時代の九州大分出土の鏡と「酷似」中国の研究者が発表」をTwitterに投稿する
    • 「曹操墓出土の鏡、邪馬台国時代の九州大分出土の鏡と「酷似」中国の研究者が発表」をいいね!する

     コメント一覧 (33)

      • 1. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 14:21
      • 中国に歴史家が居た事に驚き
      • 0
        • 6. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月09日 15:17
        • >>1
          中国にはおるやろ
          韓国ならともかく
        • 0
        • 8. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月09日 15:20
        • >>6
          中国に歴史家はおるで。
          ※近現代史は除く
        • 0
        • 7. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月09日 15:17
        • >>1
          マジレスすると魏志倭人伝に239年卑弥呼が帯方郡を通じて魏に使いを送った
          そして銅鏡200枚(三角縁神獣鏡)を貰ったって書いてあるんだが
          これ知ってれば驚くことでもなんでもないぞ

          まあ高卒や低学歴理系には難しい話だと思うが
        • 0
        • 23. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月09日 22:49
        • >>7
          マウント取りたくてしゃあないんか…
        • 0
        • 30. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月10日 04:16
        • >>7
          そんな事みんな知ってるんやで…
          こんなのでマウント取りにいるとか小学生レベルやん。
        • 0
      • 2.  
      • 2019年09月09日 14:39
      • 恋姫無双か!
      • 0
      • 3. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 14:46
      • 東に向かうという辻褄合わせの原典が何なのか次第だなあ
        単純に東に向かっただけならいいけど
        東に向かって一旦は関西圏まで制圧した勢力が別の勢力に滅ぼされた結果、東に向かったという歴史もあとの勢力に乗っ取られた、とかもありそうだし
      • 0
      • 4. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 14:52
      • 箸墓古墳が残ってる時点で邪馬台国は最終的に近畿まで勢力を伸ばしたか遷都してたかは間違いなさそうだけど

        つかいつになったらその辺の検証結果でるねん
      • 0
      • 5. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 15:11
      • ※2
        三国志の英雄の女体化は江戸時代すでにあったという闇
        もうヤダこの国…
      • 0
      • 9. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 15:49
      • しかしまあ中国からすれば辺境のそのまた向こうの島国に返礼送るなんてなかなか律儀だなあ。
      • 0
        • 11. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月09日 16:48
        • >>9
          遼東半島に居座って燕王を自称して魏に反抗していた公孫氏が従えていた周辺異民族の中には邪馬台国も含まれていた可能性が高くてだな
          その公孫氏も遼隧の戦いで司馬懿によって滅ぼされるわけだが、公孫氏が従えてた周辺異民族を放置しておくとまた何かの脅威になりかねんってことで
          朝廷はそれなりに厚遇して手なづけておこうとしたわけだな
        • 0
      • 10. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 15:59
      • 別に邪馬台国が首都だったわけじゃないんだから九州にあってもおかしくなくね?
        大陸と親交があるなら九州にあるのが自然だろ
      • 0
      • 12. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 16:54
      • 宇佐神宮はほんと秘密めいたものを感じる。古墳の上にあるという話もあるし。
      • 0
      • 13. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 16:58
      • 九州説以外は、ここにあってくれって願望ありきで笑える
      • 0
      • 14. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 17:16
      • 曹操が女の子で実はエッチ大好きだったなんて!?
      • 0
      • 15. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 17:18
      • 貿易難での擦り寄りと精神、文化侵略じゃね?
      • 0
      • 16. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 17:49
      • そもそも卑弥呼が傀儡政権
      • 0
      • 17. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 18:07
      • 元々畿内説が推されてたけど、京大が気に食わない東大が九州説をごり押ししてるだけ
      • 0
        • 20. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月09日 18:30
        • >>17
          ちゃうよ?元々は九州にあったって誰も疑ってなかったけど
          ごり押しで畿内説をぶち上げた方がいるのよ。
          昔っから権威主義だからねぇ
        • 0
      • 18. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 18:11
      • 魏の鏡と、大分の鏡とが同じなら
        魏の曹芳が邪馬台国の卑弥呼に送った史実にからして
        邪馬台国は大分周辺で確定だよな。北九州説。
      • 0
      • 19. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 18:26
      • 上野の国立博物館で来週月曜まで三国志展やってるで
      • 0
      • 21. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 18:36
      • まぁ、曹操の子孫が卑弥呼だったならありえるがな
      • 0
      • 22. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 21:34
      • 貿易航路を確立していたのなら他の豪族とは諸々の技術と装備に雲泥の差があった事になる。必然的にあそこに在ったであろう国が近畿まで制圧したとみて間違いないね。つまり邪馬台国がヤマト王朝を立ち上げたとみてよろしいか?
      • 0
      • 24. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月09日 23:19
      • 朝鮮半島から渡ってきた人々が日本人の源流で、だから九州に巨大国家があった
        その事実を認めたくない勢力が畿内説をゴリ押ししてるだけ
        客観的に冷静な視点で見て天皇家が朝鮮半島から来てるのは確定的なのを認められない自民などがその勢力なわけで
      • 0
        • 25. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月10日 00:09
        • >>24
          対馬海峡を渡ってきた可能性の高いことと、朝鮮半島から来たという言葉には大きな飛躍があるね。
        • 0
        • 26. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月10日 00:12
        • >>25
          なぜか自民の話が始まるのが政治的な意図があることを暗示しているよね
        • 0
      • 27. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月10日 00:41
      • 九州の倭人は海洋民族だしな
        渡来人も多いし大陸の情報に敏感だったろう
        洛陽なら海と黄河でつながってる訳だし
      • 0
        • 29. 金ぴか名無しさん
        • 2019年09月10日 01:43
        • >>27
          どうなんかね?
          隼人と日向と熊襲の関係とか、大和や出雲との関係とか、近畿系の大和がどうして大陸と関係の深かった出雲や熊襲に対抗して力を得ることができたのかとか
          日本書紀の前の文献が全て無いからたった2000年前の事すら分からない、
          国譲りの伝承見てもかなり無茶なことがあったんだろうとは思うけどねえ
          各地の伝承や民謡、地名とかに微粒子レベルで痕跡は残っているのだと思うんだけどなあ、AIとかで整理して信憑性が高い歴史とか浮かび上がらないかな?まあ宮内庁が止めるか
        • 0
      • 28. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月10日 01:30
      • 邪馬台と書いてヤマト読みやろ?
        台与国がトヨノクニと読むんやから
      • 0
      • 31. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月10日 16:14
      • 卑弥呼はひめみこやろ バカにしてそんな字当てたんやろ 皇女(ひめみこ)ならようさんおるで ヤマタイはヤマトと違うのけ 地理は伝聞やからテキトウや 纏向に遺跡が見つかると邪馬台国!と大騒ぎする連中がいるが、纏向の辺りには何人もの天皇が代替わり毎にいくつも自分の宮を築いたので遺跡が出て当たり前ですばかじゃねーか単細胞と森浩一センセも自著で嘆いてたぞ
      • 0
      • 32. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月11日 11:22
      • 普通に交易してれば、まぁ、有り得ることだろうがよ。
      • 0
      • 33. 金ぴか名無しさん
      • 2019年09月11日 12:49
      • 東京に幕府置いてた時代でも九州で貿易してたんだから大分に物があってもなんら疑問はない
      • 0
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク