ワイ、夏目漱石の「こころ」を読み始めるも早くも挫折気味
    2019年11月22日 コメント(40) 趣味・生活 
    original
    1風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:17:06.73 ID:oqQgR07+0.net
    これ本当におもろくなるんか?






    7風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:18:33 ID:T6Pt4GdzH.net
    最初から最後までホモ臭いまま終わるで






    13風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:27.91 ID:Q4jG5nVJd.net
    読んでドキドキしたらホモ






    5風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:18:02.42 ID:oqQgR07+0.net
    ちな先生の墓参りをストーキングしたところ






    2風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:17:38 ID:tUD02Ifwa.net
    初っ端から雰囲気良くない?






    6風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:18:26 ID:oqQgR07+0.net
    >>2
    文学慣れしてないから
    雰囲気とか言われてもわからんわ






    3風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:17:38 ID:92CwlH7yp.net
    ならないで






    4風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:17:42 ID:vU4BYdvea.net
    最後までつまんないで






    9風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:02.06 ID:oqQgR07+0.net
    >>3>>4
    名作とちゃうんかい!
    映画の名作は面白くて文学の名作はつまらんとかおやしいやろ!






    8風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:18:44.85 ID:bfDe4EHs0.net
    授業で読んでる時に先が気になりだして、自分で読んだな






    11風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:14.43 ID:5DGa3s6OM.net
    日本人の小説ってことごとく陰気
    サマセットモームでも読め
    小説は英米が良い






    97風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:36:00.92 ID:YdcknR370.net
    >>11
    月と六ペンスもわりと暗い気が…






    165風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:48:58 ID:924SeiMA0.net
    >>11
    吾輩は猫であるは明るい






    174風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:50:39.07 ID:yQo+DapI0.net
    >>11
    そもそも大正の私小説って売れない小説家(そのくせ親はクソ金持ちでプライドは高い系)の代名詞で、白樺派とかでっち上げて、更に戦後のどさくさで当時のベストセラーとかを抹消しただけの君の思った通りのクソつまらん話やからね






    200風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:55:49.60 ID:bEdlV4DY0.net
    >>11
    太宰読めよ
    日本文学のそういうとこ指摘しながら小説書いた人だぞ
    人間失格ばかり読まれるのは皮肉だけど






    12風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:22.78 ID:uV7IZPOQa.net
    話のメインは3章からやで






    19風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:20:04.04 ID:oqQgR07+0.net
    >>12
    なんや
    それならまだまだこれからやな






    43風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:37.75 ID:uV7IZPOQa.net
    >>19
    1〜2章で主人公を取り巻く環境と先生のひねくれっぷりを説明して3章で先生の闇堕ちした悲しき過去を解説する構成や






    47風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:24:33 ID:oqQgR07+0.net
    >>43
    なるほどな
    あとちょっと読めばおもろ〜なとこまで行っとったんやな






    14風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:31.58 ID:anuFMoDnd.net
    なんか手紙届いてからおもろなるで






    15風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:35.73 ID:oqQgR07+0.net
    あとまだ最後まで読んでへんからオチは言わんで欲しい






    17風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:40.84 ID:HeLWoP4DM.net
    k自殺するで






    177風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:50:56.12 ID:4vPr7uMW0.net
    >>17
    ひでーw






    20風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:20:18.29 ID:g3x6Dzvyd.net
    まぁ青春してんな、からの急転直下。
    よくできてるわ






    18風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:19:54.30 ID:cJQf78Zld.net
    先生の手紙くるまで飛ばせ






    21風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:20:20.60 ID:1dGUYkNZd.net
    最初先生って女なのかと思いながら読んでたわ






    34風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:22:27.14 ID:T6Pt4GdzH.net
    >>21
    何ていうかホモ臭いからなあ
    女の下ネタは一切話さんし奥さんも何か性的な関係なさそうやん






    22風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:20:24.16 ID:P+jHFEjKp.net
    ず〜〜〜〜っと手紙になるで






    23風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:20:38 ID:T6Pt4GdzH.net
    第一章金持ち高学歴ニートと仲良くなったンゴ先生って呼ぶンゴ
    第二章先生には謎が多いンゴねえパッパの具合が悪くなって呼び出し食らったから帰るンゴ
    第三章先生からクソ長い手紙が届いたンゴ
    で終わりやろ






    32風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:22:21.06 ID:anuFMoDnd.net
    >>23
    先生って結局遺産多少返してもらって土地なったんちゃうっけ






    38風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:12.80 ID:T6Pt4GdzH.net
    >>32
    あんまり覚えてないけど先生自体はかなり金持ちの家の出身じゃなかったか
    長男じゃなかっただけで






    52風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:26:19.62 ID:anuFMoDnd.net
    >>38
    確か遺産継ごうとしたら叔父かなんかが食い潰してて娘と結婚させようとしてきてぶちギレて返してもらったんやなかったっけ






    58風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:27:46 ID:T6Pt4GdzH.net
    >>52
    あんまり覚えてないやKは本当は医学部行ってほしかったのに文学部志望して
    養子になった金持ちの家から縁切られたのは何となく覚えてる
    先生は働いてないけど暮らせるだけの金はあることしか記憶してないわ
    Kも先生も田舎出身やけど地元とは微妙なんよな






    41風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:25.76 ID:oqQgR07+0.net
    >>23
    前に2章まで読んだことあってそこで断念して再度挑戦中や!パッパが病気して戻って顔見せたらウッキウキのとこやね






    24風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:20:52 ID:oqQgR07+0.net
    なんj民こころ読みすぎやろ
    流石やな見直したわ






    25風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:21:05.99 ID:xWPLsVT/0.net
    あれは新聞連載を前提にした構成やと思う
    続けて読むとしばらく退屈やな






    26風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:21:42.94 ID:dddqg5vh0.net
    そんな本より金色夜叉はいつ終わるんや?






    40風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:21.31 ID:g/Pwn1TQ0.net
    >>26
    勘一が現代に転生したらモテモテになって終了やな






    27風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:21:58.37 ID:SXOL3NW6a.net
    他人の日記感覚で読んだ方がええぞ






    28風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:22:00.71 ID:4Bi6Bptdr.net
    普通におもろかった






    29風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:22:03.43 ID:RZJGzddsa.net
    先生とかいう真面目系クズのニート






    51風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:26:15.65 ID:T6Pt4GdzH.net
    >>29
    奥さん泣いてて可哀想なんだ
    そりゃ泣きたくもなるやろ
    毎日墓参りの散歩して終わりやで






    30風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:22:03.50 ID:vtAMIH8X0.net







    205風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:56:14.41 ID:1R83wiaX0.net
    >>30
    いつみても爆笑






    31風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:22:07.10 ID:dW5yhfMb0.net
    墓参りに行ったとこくらいまでしか読んでないわ






    35風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:22:49 ID:shddW3QSp.net
    夏目で面白いのは坊ちゃんだけやぞ






    36風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:01.46 ID:UKrBWZDR0.net
    今読むと面白くないのは当たり前やろ時代が違う






    37風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:09.97 ID:gdZI45LAa.net
    虞美人草の序盤もおもんねーわ






    42風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:23:27.82 ID:lg48tYhxd.net
    素質あるよ






    44風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:24:23 ID:tbyixvNN0.net
    kのメンタルが弱いねんな、先生も手を引くべきやったと思うけど






    94風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:35:42.12 ID:3bPr7gH4p.net
    >>44
    元々お嬢さんも先生のこと好きやったんやぞ






    45風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:24:28 ID:qOwYWBZI0.net
    ちなワイの芥川ベスト3

    蜜柑
    芋粥
    黄粱夢






    57風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:27:41 ID:tbyixvNN0.net
    >>45
    誰も聞いてない上になんで芥川やねん。せめて漱石の作品にしろや






    46風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:24:29 ID:dW5yhfMb0.net
    三四郎が面白かったわ






    48風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:25:04.85 ID:6rWJ2Z1I0.net
    >>1
    正岡子規をモデルにした昇太郎が出てきてからが本番やで
    監督昇太郎が東大野球部を率いて慶応と早稲田に奇跡の勝利を挙げて
    アメリカ代表と戦うまでを書いた名作や






    210風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:57:48.59 ID:VqbcC4qk0.net
    >>48
    坂の上の雲は正岡パートなくなってから退屈よな






    49風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:26:00.83 ID:PchBeMpz0.net
    墓ねンだわ






    50風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:26:06.00 ID:/rQSV1vb0.net
    とりあえず手紙来るまで読んでみたら






    53風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:26:25.73 ID:6wD6XJvva.net
    中田敦彦の動画見るだけで話わかるで






    55風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:26:27.98 ID:zGErIYYYa.net
    ワイは全体面白かった






    56風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:27:30 ID:NpFkc9t6a.net
    先生の奥さんはホントに何も知らなかったんか?






    66風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:29:36.28 ID:uV7IZPOQa.net
    >>56
    奥さんは先生がおかしくなったのは
    Kが死んだ悲しさだって思ってた
    ただKが死んだ詳しい理由は知らなかったはず






    59風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:28:04.56 ID:TaRzXUna0.net
    あんだけ書いたら手紙入った封筒パンパンやろ






    61風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:28:46.46 ID:sxIXXZrV0.net
    手紙長すぎ定期






    60風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:28:08.08 ID:QN90np11a.net
    前半ほとんど関係ないからな






    62風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:28:49.91 ID:8IEOYNRX0.net
    ガチでつまらんで
    ラノベの方がマシや






    64風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:29:29.72 ID:QN90np11a.net
    こころはまだマシ
    三四郎キツかった






    85風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:33:15.17 ID:8IEOYNRX0.net
    >>64
    ワアは逆やな
    陰キャ大学生の日常っぽくて三四郎は現代向けやと思う






    98風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:36:22.59 ID:QN90np11a.net
    >>85
    平坦な感じが現代っぽいかな
    言われてみれば






    65風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:29:32.85 ID:T+m9cMGgd.net
    文学的NTR作品やろこれ






    68風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:30:11.88 ID:T6Pt4GdzH.net
    >>65
    描写があまりエロくないからそういう要素としては微妙なんよ
    Kとお嬢さんが出来てたかって言われるとよう分からん






    67風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:29:40.35 ID:GQs66f1gr.net
    三章しか読んだことないやつ多そう






    70風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:30:51.96 ID:uV7IZPOQa.net
    >>67
    授業でやるの3章の盛り上がる部分だけやもんな






    71風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:30:52.93 ID:tvefvSSI0.net
    夏目漱石の一回り下くらいの世代の作家がすごいの多いんだよな






    73風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:31:43 ID:T6Pt4GdzH.net
    太宰治とかは何かそういう肉体的な女が出てくるけど
    漱石で出てくる女は何考えてるか分からん不思議系ばかりや






    74風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:31:58 ID:8IEOYNRX0.net
    こころは乃木大将の殉死に漱石が心動かされて執筆したやつや
    そんなの現代でも通用するわけない






    76風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:32:43.17 ID:HPTVjXp80.net
    太宰の方が面白いよ






    77風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:32:44.36 ID:uxZ4C0RP0.net
    三章以外の部分はホンマつまらんかった






    79風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:32:55.20 ID:6keAdNqf0.net
    国語の教科書でいきなりネタバレ編から始まるガイジ采配は今でもそのままなんか?
    あれほんとやめて欲しいわ
    名作が台無しにされて漱石もブチ切れ不可避やろ






    80風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:32:56.93 ID:HPTVjXp80.net
    ワイは坊ちゃんがすきや






    82風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:32:59.04 ID:k2lTczmt0.net
    坊ちゃんおもろいで
    けどやっぱり芥川作品がナンバーワンなんだわ






    81風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:32:57.77 ID:T6Pt4GdzH.net
    授業では江戸から明治になって変化した価値観とそれが終わることに関する思いを描いているとか習ったで






    83風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:33:06.44 ID:MJsEYqpya.net
    酒飲み慣れてないのにウイスキー飲んでまずい言うようなもんやで






    84風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:33:14.27 ID:SIwby2pp0.net
    精神的に向上心がないやつwwwwwwwww






    91風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:34:28.53 ID:8IEOYNRX0.net
    >>84
    素直に馬鹿ンゴwwww

    ンゴ…






    87風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:33:39.20 ID:T6Pt4GdzH.net
    つまり先生は主人公にKをみたってことなんやと思うで多分






    93風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:35:41.93 ID:61V5h+Oj0.net
    >>87
    先生は自分の死後、主人公に嫁を託すんやで






    88風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:33:53.61 ID:shddW3QSp.net
    坊ちゃんほんとおもろいよな
    あんなに笑いながら読める小説はなかなかない






    89風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:33:53.76 ID:Fx7eyoIW0.net
    冒頭がつまんないと思うなら最後までつまらんよ
    大体漱石は冒頭がうまいから






    92風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:34:29.98 ID:AQEQoRMha.net
    >>89
    これやな






    90風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:34:20.88 ID:3bPr7gH4p.net
    お嬢さん可愛いよな結婚知らされた時恥ずかしくて出てこれないの好き






    95風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:35:44.20 ID:1N3FuKpW0.net
    あれは雰囲気を楽しむもんや






    96風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:35:46.51 ID:YvNA+oH20.net
    坊っちゃんとかいう映像作品全戦全敗の謎作品
    あれは落語の居残り佐平次みたいなスピードと雰囲気で押し切るやつやから
    いざ映像にすると内容が何もなくてくそつまんない






    100風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:36:43.64 ID:MJsEYqpya.net
    思えばKは寝取られ喰らったんやったな
    なんか一気にきつい話に感じてきたわ






    101風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:36:43.99 ID:uV7IZPOQa.net
    ムラムラすることを肉の匂いって表現するの好き






    102風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:36:51.54 ID:ZK14PGi4M.net
    記憶して下さい(迫真)






    103風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:36:55.43 ID:1N3FuKpW0.net
    なんとなくこのスレの奴ら走れメロス嫌ってそう






    107風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:37:31.01 ID:QN90np11a.net
    >>103
    太宰っぽくないんだよな






    112風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:38:49 ID:ZK14PGi4M.net
    >>107
    人間失格書いてメロスも書く不安定さも含めて太宰だと思ってるわ






    118風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:40:45 ID:QN90np11a.net
    >>112
    ワイは芥川への憧れから書いたんと思った






    159風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:46:45.98 ID:QGDyAUXK0.net
    >>118
    太宰が熱海の旅館に入り浸ってるから様子見に来た檀一雄身代わりにして井伏鱒二に借金の申し込みに行ったけどいつも迷惑掛けてるし言いにくいから何日も言い出せない
    檀一雄があいついくらなんでも遅すぎやろって旅館に待ってもらって様子見に行ったら言い出せないからと将棋指しとる

    そういうナイーヴなところすこ






    166風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:49:26.28 ID:QN90np11a.net
    >>159
    ファンレターもこまめに返事するしね






    222風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 10:01:56 ID:EXkWPPjsd.net
    >>166

    (´・ω・`)「今度の会合で太宰さんが会ってくれるって」

    彡(^)(^) 「マ?ワイも連れてってや!」

    (´・ω・`)「いいけど…失礼のないようにしてね」

    〜会合〜

    彡(^)(^) 「はじめまして!僕は太宰さんの文学が嫌いなんです!」

    太宰(私は虚を突かれたような思いがした)

    太宰「そんなことを言ったってこうして来てるんだから、やっぱり好きなんだよね」

    彡(゚(゚)(゚(゚)「いえ、普通に嫌いです」

    太宰「嫌いなら来なけりゃいいじゃねえか」






    104風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:37:04.46 ID:FwdbtB8a0.net
    教科書の部分しか知らないから先生が抜け駆けしてお嬢さん奪ってKを「精神的に向上心がないバカはお前だろ」
    とイキリ散らした小説ってイメージしかない






    105風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:37:19.39 ID:YdcknR370.net
    三四郎大好き
    みねこは近代日本文学でNo. 1ヒロインや






    108風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:37:43 ID:61V5h+Oj0.net
    >>105
    ストレイシープ(ねっとり)






    106風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:37:29.02 ID:mobFuMQY0.net
    吾輩は猫であると比べればどれも名作に見えるぞ






    109風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:38:11 ID:w5nYaRe00.net
    こころは代表作みたいな感じやが初心者向けではないやろ

    坊っちゃんと三四郎から






    110風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:38:22 ID:is/IOSeU0.net
    むしろ先生と仲良くやってるパートが好きやったわ






    111風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:38:45 ID:QGDyAUXK0.net
    手紙分厚すぎ定期






    115風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:39:58 ID:3bPr7gH4p.net
    元々両想いなのにKとかいうガイジが勝手に割り込んで勝手に負けて死んだだけやぞ






    119風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:40:45 ID:61V5h+Oj0.net
    >>115
    タッチの和也みたいなもんやな






    168風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:49:32.83 ID:a4HAslypM.net
    >>115
    先生がKにお嬢さんを取られるかもという疑心暗鬼からKを追い詰めてしまうのがアカンのや






    117風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:40:29.33 ID:358z6qlK0.net
    Kはファイティングポーズをとるニートに負けているという事実






    120風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:41:15 ID:RZJGzddsa.net
    >>117
    Kもニートやし






    123風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:41:46 ID:5XejNYSC0.net
    声に出して読みたい小説の冒頭ナンバーワンの草枕






    128風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:42:27.90 ID:uV7IZPOQa.net
    >>123
    ワイこれ孤独のグルメで知ったわ






    125風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:41:58 ID:1erWFakH0.net
    こころは先生から手紙来て帰るところがピーク
    手紙の内容は消化試合






    130風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:42:48.35 ID:ItT9bz+i0.net
    精神的に向上心の無い者は






    131風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:42:50.11 ID:q53NOZ0E0.net
    夢十夜読めや
    わけわからんで






    136風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:43:28.05 ID:QN90np11a.net
    >>131
    夢十夜はキツすぎてリタイアした






    190風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:52:55.98 ID:7znoA98D0.net
    >>131
    運慶の話は好き






    134風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:43:22.74 ID:IwXsddeOp.net
    夏目漱石の小説は雰囲気を読む小説やから延々とおもろないで






    140風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:44:18.81 ID:h+wyDnGc0.net
    坊ちゃんは1ページ目から面白いで






    143風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:44:30.70 ID:Pi2uvKRTM.net
    何が評価されてんのやってもんばっかりや
    檸檬お前のことやぞ






    147風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:45:03 ID:QN90np11a.net
    >>143
    檸檬は大好き






    148風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:45:18 ID:T6Pt4GdzH.net
    >>143
    檸檬は描写が綺麗でええやん
    なお病弱なイケメンを想像して読むと実際はゴリラな模様






    144風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:44:43 ID:V9z6OvQ0d.net
    坊っちゃんとか猫の方がわかりやすいし読みやすい






    149風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:45:20 ID:OY7SzQy9a.net
    >>144
    猫は名前でポップに見せかけたクソ長小説でうんこや






    153風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:46:05 ID:V9z6OvQ0d.net
    >>149
    なんでやねん無職が集まってバカ話してる感じがええやんか






    160風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:46:52.40 ID:8hexAkTKM.net
    >>153
    秋の日照りがかんかんのくだりは流石に笑った






    154風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:46:15.13 ID:1N3FuKpW0.net
    >>149
    連載やからな
    一気に読むと疲れるだけやしつまらん






    152風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:46:00 ID:ZMZ6MFt7M.net
    ホンマに面白かったら最後までスラスラ読めるはずやからな






    156風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:46:36 ID:QASeUECp0.net
    谷崎潤一郎の細雪は読み切ったであれ好きや






    158風吹けば名無し :2019/11/21(Thu) 09:46:41 ID:6keAdNqf0.net
    坊っちゃんは赤シャツに完全敗北なのがなあ
    もうちょい一矢報いろや






    169風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:49:37.58 ID:+wcQ8BmX0.net
    >>158
    坊っちゃん漫画しか読んだことないけど最後校長共々ぶん殴ってちょっといい感じにしてたな






    167風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:49:26.66 ID:g8RN5Lddd.net
    大松「精神的に向上心のないものは馬鹿だぞ」






    172風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:50:04.79 ID:QASeUECp0.net
    太宰は多分全部読んだ葉桜と魔笛はようやっとる






    175風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:50:39.20 ID:dlKJORjM0.net
    まあ長さの割にはって感じはする






    179風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:50:59.87 ID:QASeUECp0.net
    まあまず読むべきは三島の金閣寺






    183風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:52:02.40 ID:Z6VqQiehr.net
    太宰は津軽が好きだわ
    旅行しながら酒飲んでるだけなのになんかおもしれーわ






    184風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:52:23.84 ID:DocgnmPKa.net
    夏目漱石が小説書いてたのほんの短い期間なんよな






    185風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:52:25.49 ID:1RQavASg0.net
    漱石の運慶快慶の話めっちゃ好き






    187風吹けば名無し :2019/11/21(木) 09:52:26.04 ID:bbrBT53E0.net
    前半は先生×私
    後半は先生→K
    のホモ小説として読むとたのしいよ



    • 「ワイ、夏目漱石の「こころ」を読み始めるも早くも挫折気味」をTwitterに投稿する
    • 「ワイ、夏目漱石の「こころ」を読み始めるも早くも挫折気味」をいいね!する

     コメント一覧 (40)

      • 1. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:24
      • よござんす差し上げましょう
      • 0
      • 2. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:29
      • ワイ草枕が言及されていてニッコリ
      • 0
      • 3. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:32
      • おもしれ〜っていうエンターテイメント性は無いけど、はえ〜ってなる面白味はあるはず
        俺も読後にはえ〜となって、暫くして内容は全て忘れた
      • 0
        • 39. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月23日 00:58
        • >>3
          金さ君。
          このあっさり感が好きだったな。田舎者は善人か?とかね。読後、考え込んでしまったよ。で、わからんから考えるのを止めた笑
        • 0
      • 4. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:33
      • こころは文学の中では面白い方だと思うけどね
        森鴎外とかに比べたら全然読みやすいでしょ
      • 0
        • 6. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月22日 11:38
        • >>4
          舞姫は授業で読んだがおもろかったぞ
          女友達が心ズタズタになっとったが
        • 0
        • 34. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月22日 18:46
        • >>6
          舞姫のあの雰囲気は現代のラノベに通じるな
          庇って逃がしてくれた友達にまで恨み言言ってる辺り真性だし実話が元になってるのも最高にキチってる
        • 0
      • 5. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:34
      • >冒頭がつまんないと思うなら最後までつまらんよ
        ホームズ読んだら序盤からつまらんかったんで投げたの思い出した
        期待値が高すぎたのも悪いんやろけど
      • 0
      • 7. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:47
      • 向上心のないやつは馬鹿だとかいうの高校の時ちょっと流行ってた
      • 0
        • 17. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月22日 12:47
        • >>7
          座右の銘にしてたわw
        • 0
      • 8. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:49
      • こころはプロットじゃなくてリズム感で読むもの。別に話の内容は理解できなくても面白いよ
      • 0
      • 9. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 11:59
      • とっつき易いのは坊ちゃんかな
      • 0
      • 10. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:01
      • 漫画版のKの墓ほんとすき
      • 0
      • 11. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:20
      • 鉛のような食事って部分だけ印象に残ってる
      • 0
      • 12. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:25
      • Kにとっては寝取られかもしれんけど勝手に片想いしてただけで、お嬢さんは先生に気があったし、先生がKに嘘ついたのが悪いだけ。友情か恋愛かみたいに大袈裟に言われるけど振られて友達に裏切られて自殺したバカと罪悪感を感じて自殺したバカの話
      • 0
      • 13. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:26
      • 単純な物語としての面白さよりもその時代の生活とか、大衆的な価値観を感じられるのも純文学の一つの魅力だと思うけど

        こころとかの場合は色んな批評や考察がされてて、へえこういう見方もあるんだなあって言うのもあるから面白いよ
      • 0
      • 14. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:27
      • 漱石のは坑夫以外読了してるけど、初めに読んだのが三四郎だったな。それまでラノベばかり読んでたんだが普通に引き込まれてた。ちなみに1番好きなのは猫、最後の酒に溺れるシーンとか深くて好き。
      • 0
      • 15. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:36
      • 夏目漱石は日本語の表記に関してはやはり重要人物やで
        同時代の他の作家のヤツも読むとええ
        漱石の小説が出る以前と以後では格段に読みやすさが違うでよ
      • 0
      • 16. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:41
      • こころオブザデッドの方が面白い
      • 0
      • 18. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:50
      • K繊細すぎやろみたいな感想だったかな
      • 0
      • 19. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:55
      • KがK動脈切ったって事しか覚えとらん
      • 0
        • 27. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月22日 14:47
        • >>19
          K「豆腐メンタルすぎンだわ」
        • 0
      • 20. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 12:57
      • 教科書の定番だが、一部分読んだだけで何も分からんやろ・・・
      • 0
      • 21. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 13:16
      • 理科大でて教員になって給料多めだけど割りに合わんから鉄道の技術職になるやで〜
      • 0
      • 22. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 13:24
      • 冒頭に出てきた外国人は結局誰やねん
      • 0
      • 23. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 13:30
      • 父の浣腸をいれて、油紙の上で排泄させる描写は
        リアリティあって、嫌悪感があったわ
        多分教科書でしか読んだことない人は本編のここらへん読んでみんなショック受けてんちゃうかな
      • 0
      • 24. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 13:52
      • よく読めばKは死んでるって前半で察するやろ
      • 0
      • 25. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 13:54
      • 貴志祐介の青い炎読むなら、こころ出てくるから読んだいた方ええなレベル
      • 0
      • 26. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 14:04
      • >>人間失格ばかり読まれるのは皮肉だけど

        これは本当にそう。お伽草子なんか今でも笑える。
        人間失格も長いあいだ遺書がわりに勢いで書ききったとされてたけど、後年になって綿密に推敲しまくってたのが判明して、恐ろしい才能だったんだなと思った
      • 0
        • 31. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月22日 18:35
        • >>26
          太宰はほんと面白いんよな
          芥川もわりとそうだけど短編が軽妙なのもあって文学に手を出すなら一番分かりやすいところだと思うわ
        • 0
      • 28. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 15:17
      • シャーロック読めよ。短編集は面白いぞ
      • 0
      • 29. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 17:37
      • SKB!
      • 0
        • 32. 金ぴか名無しさん
        • 2019年11月22日 18:37
        • >>29
          精神的に!
          向上心がないものは!
          馬鹿だ!
        • 0
      • 30. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 17:52
      • >国語の教科書でいきなりネタバレ編から始まるガイジ采配は今でもそのままなんか?
        あれほんとやめて欲しいわ

        ちょっと違うけど小学校の音楽でも思うわ。クシコス・ポストや剣の舞はもう運動会のかけっこのイメージしかできなくて悲しい
        日本教育受ける限りそういう先入観なしで古き良曲を聞けないんやなって
      • 0
      • 33. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 18:39
      • そもそも最初に読み出すのが長編ってのがキツいやろ
        短編中編をいくらか読んでその時代の大まかな背景と考えを掴んでから読むと大分味わいも変わる
      • 0
      • 35. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 19:03
      • 確か坊ちゃんだったと思うけど、
        少年時代の回想シーンで女の子と一緒に押し入れに隠れた時に女の子のお尻の穴を触るって言うシーンがあったと思う。
        そのせいでアナルフリークになったわ
      • 0
      • 36. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 21:27
      • Kの遺書、長すぎる問題
      • 0
      • 37. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 21:28
      • 武者小路実篤の友情でも読んどけ
      • 0
      • 38. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月22日 23:20
      • 最近読み直したけどなんでこんなんが教科書載ってるんやろうな
      • 0
      • 40. 金ぴか名無しさん
      • 2019年11月23日 01:10
      • やっぱり中島敦なんだよなあ!
      • 0
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントはNGの対象になります
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク