江戸時代の食事「山盛りご飯!漬物!味噌汁!」
    2024年06月16日 コメント(58) 飲食・料理  健康・病気・メンタル
    872560_s


    1それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:10:15.24 ID:K6Nns8WW0.net
    結構質素な食事だがお腹は空かなかったんかな




    23 :2024/06/12(水) 16:19:31.00 ID:hSAzcXgy0.net
    ご飯に塩振るだけでもおいしいよね




    7それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:14:39.85 ID:iJCv6ICB0.net
    味噌汁が具だくさんやったんや




    5それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:13:19.75 ID:1YyMJ8JF0.net
    江戸ナメすぎやろ




    2それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:10:52.18 ID:H8jy/yTRd.net
    そば屋天ぷらうなぎも食ってたやろ




    6それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:13:52.42 ID:8k55QDKs0.net
    >>2
    そう毎日外食はしないんじゃないか




    16それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:17:40.19 ID:55cnKdON0.net
    >>6
    都市部は長屋で飯炊きなんかしたら火事になるからみんな外食やで




    3それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:11:01.27 ID:+xyznDk+0.net
    たんぱく質足りなそう




    8 :2024/06/12(水) 16:15:00.14 ID:gewnfs060.net
    >>3
    腸内細菌で澱粉からタンパクを生成していた




    12それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:16:21.93 ID:P64dOOuY0.net
    >>3
    デカい寿司食ってたらしいし
    タンパク質はまあ足りてるんちゃうか




    10それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:15:01.66 ID:yVO7RiwW0.net
    ご飯の大盛りも今で言うデカ盛りみたいな盛り方してたんやろ?
    お腹はいっぱいにはなるやろ
    味気ないだけで




    4 :2024/06/12(水) 16:13:16.58 ID:2FQcZ/YY0.net
    白米はビタミンE以外は完全食なので飯さえ食ってればいいんだよ




    387それでも動く名無し :2024/06/12(水) 18:56:25.58 ID:yTV6AIa40.net
    >>4
    鴎外先生かな




    358それでも動く名無し :2024/06/12(水) 18:39:14.98 ID:V963l/G10.net
    >>4
    油もんがたらんねんな
    鶏肉、鶏卵、油揚げあたりか?




    14 :2024/06/12(水) 16:16:56.14 ID:102PhEg70.net
    めちゃくちゃ肉体労働してるからエネルギーだけは取るんだよな




    11それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:15:06.90 ID:+G+dB/dzH.net
    江戸は寒かったから頻繁に飢饉がおこってたろ
    歴史の教科書にもあるはず




    15それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:17:37.95 ID:smvWeWNy0.net
    百円惣菜の店でおかず買ってくるんやで




    18それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:18:22.04 ID:8Q9Ei315r.net
    日が暮れたら寝てたんだから日中やることだらけで食う暇なさそう




    19それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:18:25.39 ID:WSijeWh30.net
    参勤交代に付いていった武士はやることなくて糞暇やから昼から飲み屋で飲んだくれてたらしいな




    20それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:18:26.28 ID:0EVmoz+Y0.net
    休日や残業の概念あったんかな?




    34それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:22:47.74 ID:55cnKdON0.net
    >>20
    ハレとケや 休みや祭りの時に働いてたら村八分にされるで




    55 :2024/06/12(水) 16:29:33.42 ID:0hbqtGrv0.net
    >>20
    武士の勤務はワークシェアリングで暇だったらしい




    17それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:18:04.77 ID:kEMyF0xl0.net
    当時タンパク質という概念はあったんかな
    大豆系の料理食べまくればいけそうだが




    32それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:22:39.28 ID:+3on9J5q0.net
    タンパク質は豆腐やぞ
    あいつら豆腐ばかり食ってたからな




    21それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:18:58.31 ID:EjMwayypr.net
    肉食うと非人扱いされる?




    24それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:19:36.18 ID:smvWeWNy0.net
    >>21
    んなことない




    62 :2024/06/12(水) 16:30:46.17 ID:0hbqtGrv0.net
    >>21
    「薬だから」って言い訳しながら食う




    199それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:05:14.58 ID:SzKeMEq7a.net
    >>21
    これよく言われてるけどみんな肉は普通に食ってたよ
    宗教色の強い地域でごく一部の人が忌避してたってだけ
    普通の村人なんかは狩りしてたし




    309それでも動く名無し :2024/06/12(水) 18:13:13.46 ID:W7ZfxHKI0.net
    >>21
    江戸では鶏鍋が人気やったらしい、普通に食ってたみたいやね




    25それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:20:16.86 ID:HxzvdCmg0.net
    米でタンパク質補給やぞ




    22それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:19:01.30 ID:R+jwyD2Ja.net
    ご飯どれくらい不味かったんだろ
    まともなご飯なら卵と醤油があれば生きて行けるわ




    48それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:28:03.02 ID:bnuZYckm0.net
    今みたいな綺麗な米じゃないやろしな




    33それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:22:40.35 ID:0EVmoz+Y0.net
    農薬も化学調味料もないから全部の食材がめちゃくちゃ甘味も旨味もコクが凄くて美味かった




    38それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:23:30.86 ID:HxzvdCmg0.net
    >>33
    品種改良されてないからエグみがクソあって不味い定期




    27それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:21:26.33 ID:5iez8dzL0.net
    好き嫌い激しい人があの時代にタイムスリップしたらまず食事面で詰みそう
    今は嫌いな物があったら避けられる時代だしな




    30それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:21:52.12 ID:0zisJCRT0.net
    一日米4合のドカ食いでタンパク質補給定期




    31それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:22:03.39 ID:Dj2zF5Vs0.net
    なんや参勤交代で江戸来たら体調おかしいわ…江戸患いヤバいわ

    国に戻ったらケロッと治る模様




    35それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:22:51.70 ID:0zisJCRT0.net
    >>31
    やっぱり玄米がNo.1!




    36それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:22:57.70 ID:PQ97obJf0.net
    玄米食ってれば栄養失調にならなかったのにね




    37それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:23:07.65 ID:afuoflZF0.net
    ご飯食べまくってたら糖尿病なりそう
    当時糖尿病はどういう診断だったんやろ




    44それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:26:43.38 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>37
    江戸末期で蜜尿って呼ばれとった模様
    それまではなんやよう分からん病やな〜程度やったんちゃうかな




    51それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:28:56.70 ID:zIkAkflHr.net
    >>44
    糖尿より甘そうやな蜜尿

    ってか糖分が尿に含まれてるの気付いたってことは舐めたんかね…?




    58それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:30:24.77 ID:94uKLabq0.net
    >>51
    まあ臭いもするでしょ




    69それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:31:51.04 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>51
    ターヘル・アナトミアと解体新書の比較してたとき関連資料として出てきた書に書いてあって偶々記憶してただけや、蟻が叢がる(群がる)とか書いてたような




    28それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:21:29.13 ID:smvWeWNy0.net
    朝に晩御飯分も含めて飯をたんまり炊く
    総菜屋で惣菜買って帰る




    43それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:25:52.88 ID:0zisJCRT0.net
    里芋の煮っころがし、かぼちゃの煮つけも落語頻出の江戸期の総菜やな




    54それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:29:21.03 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>43
    里芋の煮っころがし
    各種田楽

    明暦の大火以降公共事業のため人口が爆増してあちこちで酒と一品料理を提供するようになった、やったかな




    39それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:24:03.91 ID:0zisJCRT0.net
    ぶっちゃけ豆腐・納豆・おしんこ・梅干し・野菜とひじきと油揚げの煮物あれば
    21世紀の今でも余裕よね




    41それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:25:19.94 ID:55cnKdON0.net
    >>39
    卵追加や
    卵料理だけで100種類以上あるくらい大人気やったで




    49それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:28:12.25 ID:0zisJCRT0.net
    >>41
    卵百珍なんて本が1785年に出とるんやな




    40 :2024/06/12(水) 16:24:51.12 ID:4E1qsB9Q0.net
    量はあったんやな




    42それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:25:26.66 ID:5p64fb+t0.net
    虫歯とか痔になったら詰むよな




    60それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:30:31.83 ID:XkSm7mpt0.net
    >>42
    虫歯の治療法が「抜く」だからな




    91それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:37:23.07 ID:wn4zWLMz0.net
    脚気と塩分過多の食事で早死が多かった

    >>42
    江戸時代の人骨普通に虫歯だらけだよ
    江戸は梅毒患者も多くて骨に痕跡残ってる




    363 :2024/06/12(水) 18:43:14.11 ID:+Bx1tlmk0.net
    >>91
    痛みに耐えられるのかよ




    47それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:27:59.38 ID:aitsncO+0.net
    平安頃に飲んでた酒も味醂みたいなもんやったらしいし昔から相当数おったんちゃうか




    45それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:27:30.16 ID:7CpnZ8Yo0.net
    飲み物って当時何があったんやろ
    水、麦茶、緑茶、甘酒、酒
    こんな感じ?




    72それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:32:23.44 ID:55cnKdON0.net
    >>45
    夏は甘い水に白玉を入れた冷や水とかあるで
    あと飴湯もこの頃かもうちょい後に始まってたはず




    53それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:29:20.75 ID:0zisJCRT0.net
    そういや玉子酒も落語に出てくるわ




    50それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:28:26.48 ID:0EVmoz+Y0.net
    ラーメンハゲの人の江戸の飯漫画だと色々あって味も美味しそうだった




    52それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:29:19.93 ID:NouV+AHQ0.net
    現代のワイより贅沢な食生活送ってるくせに栄養状態が悪いとか言って早死にする江戸庶民とかいう無能




    56それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:29:43.62 ID:lf5CTpx50.net
    ハムッ ハフハフ、ハフッ!!





    61それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:30:35.22 ID:0zisJCRT0.net
    >>56
    玄米じゃなければ余裕
    もろみ味噌美味そう!




    63それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:30:49.86 ID:iJCv6ICB0.net
    >>56
    こんなん気絶するやろ




    203それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:05:52.24 ID:2sJnWo8P0.net
    >>63
    残して昼食えばいい
    江戸時代は朝に一日分の飯を炊いていたという




    71それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:32:23.27 ID:V4x2ucDw0.net
    >>56
    たまにこういう食事してみたいね
    塩いらない




    90それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:37:11.71 ID:y5E4JsN30.net
    >>71
    質素なんだけどなんか美味そうに見えるよね




    59 :2024/06/12(水) 16:30:31.67 ID:TvCiIqnM0.net
    江戸時代の主婦はガチで大変そうやな一日家事で終わるやろ




    78それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:42.05 ID:M/GgkL630.net
    >>59
    専業ばっかりと見せかけて実はパート行きまくりやぞ




    64それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:30:54.14 ID:/EL+EoD+0.net
    米あんま食いたくないワイからしたら地獄やな
    酒と干物と漬物でええわ




    65それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:31:11.10 ID:0zisJCRT0.net
    >>64
    脳溢血不可避




    67それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:31:34.07 ID:Z2WDcpJh0.net
    1日3食が定着したのも江戸時代の途中くらいからみたいやな
    それ以前の人間とか腹減って倒れたりしなかったんやろか




    87 :2024/06/12(水) 16:36:30.20 ID:2RBmjZzaM.net
    >>67
    明暦の大火で江戸に集まった大工が2食じゃ足りなくて3食食べてたのが広まったんやなかったかな
    まあ世界中で2食が基本やったみたいやし1食でたくさん食べてたんやろ




    82それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:48.04 ID:FvqDQQvb0.net
    >>67
    大火の復興の際に大工や左官が昼食とってたのが始まりとかいう説あるね




    88それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:36:31.55 ID:Z2WDcpJh0.net
    >>82
    ただまあそれ以前も合戦やら大規模な仕事やらがあるときは3食以上のケースもあったみたいやね




    68それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:31:45.53 ID:mWm1Uaqy0.net
    昔の人って大した食料ないのにたまに恵体が出てくるの何なんだろうな




    77それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:20.30 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>68
    恵体いうても身長は今と比べてだいぶ低かったんやろ?
    あとなんやっけ、飛脚みたいな仕事してる人達の大量が化け物だってオランダ人達が驚愕してたんだっけか




    106それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:40:42.94 ID:vTjK3rg40.net
    >>77
    飛脚はアスリートみたいなもんやない?引退早そう




    79それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:42.27 ID:Dj2zF5Vs0.net
    大量ちゃうわ体力や




    70それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:32:12.65 ID:FvqDQQvb0.net
    独身男性が多いから
    煮売屋(惣菜屋)、居酒屋、一膳めしや、蕎麦屋なんかで食ってた




    85それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:35:44.89 ID:9fGOPVfpd.net
    長屋住まいの独身弱者男性同士で春画を貸し合ってたとかなんかいいよな




    102 :2024/06/12(水) 16:39:41.16 ID:2RBmjZzaM.net
    >>85
    江戸やと社会的強者の武士もそうやぞ
    「殿様や上司が貸本屋から春本借りてて羨ましい」とか日記に残してる




    66 :2024/06/12(水) 16:31:11.48 ID:2RBmjZzaM.net
    大名は庶民の食べ物の天ぷらや寿司の屋台に気安くいけないけど
    美味しいからこっそり身分隠して食べに行ってたみたいやな




    75それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:33:38.42 ID:mdrh/vqx0.net
    狸とか鳩も食べてたん?




    83 :2024/06/12(水) 16:34:51.64 ID:0hbqtGrv0.net
    >>75
    モモンジ屋つって獣肉を食わせる店があった
    農村では当然食ってた




    92それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:37:29.25 ID:FvqDQQvb0.net
    >>75
    童謡「あんたがたどこさ」では
    仙波山で狸撃って煮て食うってあるから
    食ってたんだろうな




    98それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:38:51.80 ID:55cnKdON0.net
    >>75
    アナグマ定期
    雑食の狸は臭くて無理や ちな同じ穴のムジナは元狸の巣にアナグマが住み着いてるから来てる説あるで




    73それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:32:24.55 ID:Z2WDcpJh0.net
    現代人が昔にタイムスリップor転生したときに特にキツそうな要素はやっぱ医療技術の低さやろね




    76それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:07.88 ID:I6MZJYaT0.net
    白米ばかりで脚気になったんだろ




    80それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:42.68 ID:ydpfKWSp0.net
    >>76
    それは江戸とか都会だけやろ




    81それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:34:45.09 ID:Z2WDcpJh0.net
    日常の献立

    北条時頼→玄米飯・味噌汁・大根味噌漬・焼き鰯

    楠木正成→玄米飯・味噌汁・蕪の漬物・煮豆・芋の煮物・山鳥の焼き肉

    武田信玄→玄米飯・味噌汁・ごぼう味噌漬・凍豆腐の煮物・大根煮しめ・塩焼き鰤

    徳川家康→麦飯・味噌汁・大根味噌漬・芋の煮物・煮魚

    記録にある感じだとこんなもんみたいやな




    84それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:35:27.16 ID:zUxfhOqZ0.net
    たんぽぽとか食ってたんよな




    94それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:37:32.39 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>84
    何とか百珍ってレシピ本に書いてあるらしいな
    あれ現代翻訳版欲しいわ




    86それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:36:01.75 ID:v99iByGm0.net
    徳川吉宗の時代は現代と似てて
    「質素倹約するわ」
    つって財政政策全くやらなくなったから江戸に人口が集中して、結婚しなくなって、少子化になって、老人ばっかりになった

    老人ばっかりになって歯が悪い人が増えたからうどん、豆腐とか噛まなくていい料理が発達した




    93それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:37:31.54 ID:Z2WDcpJh0.net
    肉食については地域差とかいろんな条件差もあって狩猟で得た肉はOKで家畜を殺して得た肉はNGみたいな風潮とかもあったみたいやね




    95それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:37:48.91 ID:RD5RMrLe0.net
    ふりかけないかごま昆布とか鮭フレークがないとご飯食べまくるのは中々きついわ
    ワイって現代っ子なんやなって




    96 :2024/06/12(水) 16:38:22.62 ID:0hbqtGrv0.net
    >>95
    佃煮はあるで
    超高級料理やが




    89それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:36:37.79 ID:0zisJCRT0.net
    味噌汁偉大すぎる




    97それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:38:23.49 ID:W+fwu3uC0.net
    意外にもこんな食事で糖尿病にはならなかった…
    ならなかったの?




    109 :2024/06/12(水) 16:41:41.15 ID:0hbqtGrv0.net
    >>97
    その分動くから
    どこに行くのも徒歩だから、10km20kmとか平気で歩いてた




    112それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:42:15.81 ID:94uKLabq0.net
    >>97
    車も鉄道も無いし肉体労働が多いから差し引きカロリーではそんな余剰は出ないんとちゃうか
    皆が皆こんな大盛り食ってた訳でも無いし




    99それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:39:04.03 ID:gKz1j2YI0.net
    当時は芋は食べなかったんか?
    いっぱいとれて腹膨らみそうだが




    105それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:40:32.25 ID:FvqDQQvb0.net
    >>99
    サツマイモは飢饉の際の救済作物として奨励されたんじゃなかったか
    吉宗のときの青木昆陽の話からするし




    114それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:42:18.77 ID:55cnKdON0.net
    >>99
    煮っころがしとかやな
    日々徳用倹約料理角力取組って庶民の倹約料理にもちゃんと乗ってるで






    152それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:49:55.31 ID:W+fwu3uC0.net
    >>114
    すぐランク付けしてたんだってな
    参勤交代で上京してくる大名とか




    101それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:39:25.37 ID:Dj2zF5Vs0.net
    江戸初期までギリギリ残ってたミリ飯の芋がら縄と兵糧丸は皆一度作ってみてほしい




    110それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:41:45.10 ID:zIkAkflHr.net
    >>101
    なんか妙に美そうなんよな芋がら縄




    132それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:46.41 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>110
    飢餓状態なら美味いのかもしれない…現代人が食うものでは無かった、あとめっちゃ繊維が歯に詰まる




    116それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:42:36.18 ID:0zisJCRT0.net
    >>101
    芋がら縄は味噌で煮しめてて、即席みそ汁になるんだっけ




    132それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:46.41 ID:Dj2zF5Vs0.net
    >>116
    そう
    お湯で溶けばなんとか噛み切れた




    163それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:53:23.04 ID:zIkAkflHr.net
    >>132
    なんかクソほど濃縮した味噌味の紐しゃぶりながら飯食ったら美味そうやなと

    冷静に考えたら飯がねぇな🙄




    104それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:40:07.96 ID:1C6giwnu0.net
    江戸時代っちゅうか江戸の貧民食だろこういうの
    農村部はまた違う




    108それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:41:31.86 ID:1C6giwnu0.net
    「江戸時代の食事」と「江戸の食事」との区別がつかん頭悪いの多すぎやで




    129それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:16.45 ID:VmqAo97br.net
    >>104>>108
    これ
    このスレで語ってるヤツらのほとんどは江戸の町民だろ




    137それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:46:18.72 ID:1C6giwnu0.net
    >>129
    そうであったか
    すまぬことをした




    111それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:42:14.31 ID:gcfSEslp0.net
    飲食店が出来たの江戸時代のだいぶ後半ちゃった?
    忠臣蔵で出てくるけどあの時代の蕎麦屋はないってテレビで見たわ




    126それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:44:46.70 ID:1C6giwnu0.net
    >>111
    一応江戸時代の初期だな
    それ以前はそばがき




    136それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:46:18.13 ID:x3ClHyRH0.net
    >>111
    飲食店ってそんなに存在しないからうっかり街道から外れた田舎町とか行くと飯が食えなくて餓死寸前になるらしいな




    151それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:49:42.96 ID:HxzvdCmg0.net
    >>111
    醤油が庶民に出回り始めたのは江戸中期からやからな
    最初のほうは煎酒で食ってたらしい




    157それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:51:06.42 ID:P64dOOuY0.net
    >>151
    ワイの実家は今も市販の煎酒使ってるわ
    出汁効いてて割と何にでも合う




    200それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:05:28.84 ID:0zisJCRT0.net
    >>151
    酸味(酢)は調味料としては塩の次に早かったみたいやね
    奈良時代にはもうあった




    327それでも動く名無し :2024/06/12(水) 18:21:07.59 ID:Tx8C5YNq0.net
    >>111
    そのテレビが何か知らんが1660年には蕎麦屋あるで
    日野伝という蕎麦屋が人気あった




    134それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:54.99 ID:1C6giwnu0.net
    >江戸末期、江戸市中のそば屋の数は3760店を超えていたそうです。

    屋台も含めると、もっとあったかもしれません。
    今より多いなw




    143それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:47:59.42 ID:DTLLwaKs0.net
    >>134
    まあ今だとラーメン屋みたいなもんやろな




    107それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:40:49.02 ID:Z2WDcpJh0.net
    今では国鳥とかいって珍重されるトキも江戸時代くらいには数が多い上に穀物を荒らす迷惑な害鳥扱いだったらしいな
    食えないこともないけど似ると汁が赤く染まってグロいからまともに明かりがある状況下ではとても食えないと敬遠されてたとかで




    115それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:42:31.28 ID:hizMqeLv0.net
    どこまで事実なのかはわからんけど
    江戸時代に無人島に漂流した人らの小説で
    無人島から自力で脱出して日本で夢にまで見たおかゆ出してもらったけど
    長年食ってなかったから身体が受け付けんようになってて吐いちゃって泣く
    いうシーンでもらい泣きしたわ




    122それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:44:00.26 ID:Nml3YnRC0.net
    庶民は魚すらめったに食えなかったらしいけど
    なんでそこら辺の川で釣ってこないの?




    124 :2024/06/12(水) 16:44:28.29 ID:0hbqtGrv0.net
    >>122
    漁師にぬっ殺されるから




    131それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:43.62 ID:0zisJCRT0.net
    >>122
    どじょうとかうなぎは江戸近郊でも獲って食ってたで
    川魚は田舎じゃないと難しいやろ




    135それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:46:02.02 ID:55cnKdON0.net
    >>122
    川が今と違って整備されていないし泳げないで魚取るにも要スキルやからや




    127それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:04.52 ID:ldin4yt/0.net
    味噌や塩や醤油はどれ位の価値やったんやろな
    この辺が充実しとらんと大量の米を消費できんやろ




    164それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:53:37.86 ID:p3W3VloSd.net
    >>127
    塩は海水煮詰めたら出来るから高価ではなかった
    だからおかずがない貧乏はとにかく米に塩ふって食べていた模様




    155それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:50:39.00 ID:1C6giwnu0.net
    >>127
    塩は当時は入浜式製塩方法が主流になったから、
    江戸の消費量の大半を賄えるようになったらしいな




    177それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:56:41.07 ID:HxzvdCmg0.net
    >>127
    塩1升500円
    味噌1貫3200円
    醤油1升3600円


    調味料は塩以外なかなか高い
    油も高い




    185それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:59:14.58 ID:1C6giwnu0.net
    >>177
    たっか!
    そりゃ塩舐めて日本酒飲むわな




    125それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:44:32.21 ID:4j2snPwJ0.net
    うちの爺ちゃん甘い物を滅茶苦茶食ってたが糖尿病にはなってなかったな
    やっぱ畑仕事で身体動かしまくってたからかな




    142それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:47:39.42 ID:Dj2zF5Vs0.net
    マグロが猫跨ぎって呼ばれて忌避されてたのホンマ勿体ない
    捕獲出来る技術あったんだからあとは保存技術があればねえ




    153それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:49:57.95 ID:P64dOOuY0.net
    >>142
    マ?
    トロ以外は普通に寿司として食ってたって昔聞いたことあるんやが




    173それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:55:56.98 ID:55cnKdON0.net
    >>153
    漬けにして寿司やな
    あとはネギマ鍋にするとか さっき上げた番付でもまぐろ料理は結構あったはず




    162それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:53:06.60 ID:PQ97obJf0.net
    >>142
    サンマとか漁場が勝浦沖あたりだったらしいのだが、あんな直ぐ腐るもんをどうやって鮮度保って江戸まで運んできたのかわからん




    184それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:59:13.30 ID:94uKLabq0.net
    >>162

    とにかく塩漬けして水分抜いたらそれなりには保つ




    186 :2024/06/12(水) 16:59:35.55 ID:gewnfs060.net
    >>162
    内臓とって干物やろ?




    172それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:55:41.98 ID:p3W3VloSd.net
    >>162
    漁船だって人力やからそんな沖に出られないやろ
    沿岸で獲ったらすぐ港に帰って河岸で売り捌く




    187それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:00:19.38 ID:55cnKdON0.net
    >>162
    銚子まで運んで利根川→布佐で木下街道経由で江戸川→行徳→小名木川で日本橋の魚河岸やったはず
    たしか なま街道とかそんな名前




    150それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:49:37.75 ID:hizMqeLv0.net
    沖合から速い小型船に積み替えて急いで持ってきても
    今の感覚ならうーんって鮮度やしな




    168それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:54:41.19 ID:DOCJiO5J0.net
    甘い物は何があったんやろ




    180それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:57:09.10 ID:FvqDQQvb0.net
    >>168
    餡子や黒蜜、きな粉を使った甘味は当時にはあった




    174それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:56:04.90 ID:nd/8SqSN0.net
    八杯豆腐が人気だったけど言うほどおいしくないし普通




    181それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:57:41.03 ID:1C6giwnu0.net
    >>174
    やっこにして醤油だけで食った方がうまそう




    178それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:57:03.30 ID:yQWyHXgT0.net
    当時のニート的存在の立ち位置はどんな感じだったんやろ
    今みたいに金持ちなら豪遊できてた感じなんかな




    183それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:58:20.32 ID:1C6giwnu0.net
    >>178
    ごくつぶしという言葉やなw




    188それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:00:38.10 ID:FvqDQQvb0.net
    >>178
    武士でも後継ぎじゃない奴は肩身せまかったらしい
    どこかから養子の話がくるのを待つ身




    165それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:53:44.68 ID:FvqDQQvb0.net
    茶屋の看板娘が人気になって
    浮世絵なんかも販売され
    歓心を買う投げ銭のために独身男性が大挙して通うも
    結局は店の主人と結婚する世の中




    170それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:55:13.71 ID:1C6giwnu0.net
    >>165
    今と変わらんやん




    190それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:01:07.76 ID:MVRSi9fZ0.net
    当時の大食い大会ってめっちゃおもしろそうだよな




    201それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:05:35.09 ID:55cnKdON0.net
    >>190
    丸屋勘右衛門 56歳神田在住
    まんじゅう50個 ようかん7棹 薄皮もち30個 お茶19杯  食いすぎぃ

    https://www.ou-en-za.com/single-post/2018/09/04/江戸時代にもあった大食い大会がいろいろ規格外




    205それでも動く名無し :2024/06/12(水) 17:06:32.82 ID:QAA2qbfQ0.net
    >>201
    ドカ食い気絶部の先祖




    179それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:57:06.91 ID:WSijeWh30.net
    ワイらもあらゆる事で打線組みたがるし番付精神は今も受け継がれてるんや




    146それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:48:22.21 ID:sFkoIQ2N0.net
    お前ら博識やなぁ
    歴史は興味なかったが食の事は聞いてて結構おもろいわ




    119それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:43:15.72 ID:1C6giwnu0.net
    日本史って大人になってから学び直すとまたおもしろいな




    139それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:46:55.13 ID:ldin4yt/0.net
    >>119
    ワイは辻田真佐憲の「戦前の正体」って本が日本史研究の本で久々に大ヒットやったわ




    113それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:42:17.20 ID:Z2WDcpJh0.net
    昔の食事とかって現代の食材でアレンジして作ったらうまいだろうけど品種改良されてない当時の食材で作ったら微妙なもの多いんやろなと思う




    144それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:48:16.46 ID:M/GgkL630.net
    >>113
    飯の不味さは基本過去に行くほど酷くなる一方や思うわ両親→祖父母→曾祖父母って遡っても戦時中抜きにしても皆昔の飯は不味かったが基本見解やし




    159それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:52:44.44 ID:HKBwfroQ0.net
    タイムスリップして山盛りごはんにのりたまぶっかけてあげたい




    130それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:45:27.02 ID:QeiXwoeB0.net
    時代劇とかで見ると妙に美味そうに感じるよな




    149それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:49:33.01 ID:FvqDQQvb0.net
    >>130
    鬼平の蕎麦とか軍鶏鍋とかな




    103それでも動く名無し :2024/06/12(水) 16:39:59.06 ID:G18aYO0H0.net
    なんーか腹減って来ちゃったよ🤤


    PR

     コメント一覧 (58)

      • 1. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:00
      • 当時は西瓜の皮を残すって発想がなかったから皮ごと食ってたわ懐かしい
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 26. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:17
        • >>1
          悪霊ニキはさっさと地獄に帰ってどうぞ
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 31. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:28
        • >>1
          七味唐辛子、当時は七色といっていたけど、ミカンの皮を薬として薬研堀で扱っていたのを思い出したわ
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 55. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月18日 09:21
        • >>1
          日本って貧乏臭いな笑笑
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 2. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:01
      • だから1日5合飯食えって幕府も推奨してただろ
        1日2食の生活でだぞ
        白米になったのは江戸中期以降で、それまで町民は玄米食だったからミネラル豊富だったんだよ
        だから白米食うようになったら江戸煩いなんて言う脚気の病気が流行ったんだ
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 40. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 21:23
        • >>2
          玄米は炊くのにより多くの燃料が必要となるのが大きな欠点
          多くなった人口に、減少し続ける木材
          木材は燃料として必須のものであり
          それを節約する意味でも白米にすることは避けられなかった
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 51. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月17日 00:34
        • >>40
          お前バカだろ……関東が中国みたいなはげ山だったとか思ってんの?
          江戸の周囲は木々が生い茂って木材があふれかえっていたし、薪が高騰した事実もないわ
          建築木材が高騰したって史料はあるけど、それはヒノキとかの高級木材で、スギとか桑、栗、桐、楓など山ほどの建築木材がそこらにあった
          そもそも江戸は利根川使って長野から木材を流していたし、西は富士箱根からも木材が運ばれていた
          なにより日本ではすでに弥生時代から植林が実施されていたわ
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 56. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月18日 22:11
        • >>51
          はぁ、まったく理解していない浅はかな人間だな
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 52. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月17日 00:42
        • >>40
          あと精米するのは味以外なにもねえよ
          そもそも保存だって碌な保存施設がない時代だったから玄米の方が都合よかったんだよ
          じゃなきゃ正月の餅が古くから作られているわけねえだろ
          白米は現代でも持って数か月だぞ
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 3. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:04
      • 江戸の庶民(裕福)でもないと魚は食えんらなぁ
        長屋とかは腐りかけの魚食ってたし
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 16. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 19:53
        • >>3>江戸の庶民(裕福)でもないと魚は食えんらなぁ長屋とかは腐りかけの魚食ってたし

          国土が縦長だから、北は鮭やカニ、南は熱帯魚がいて、
          川と海で流通し放題で、川魚が無限に取れて
          国土が細長いお蔭で、どの場所も海から近いこの日本で、
          「魚を食えない」訳がないだろ…
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 18. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 19:57
        • >>16
          江戸の庶民は魚屋から買うしかないんだけど魚は高額だから普段は買えない
          裕福な商人なら食べられるけど金に余裕がなかったり長屋の人たちは時間たって質が悪くなった魚なら手は出るけど…って感じ
          江戸の話してるのに急に日本の国土の話するのは訳がわからんから反論のしようがない
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 23. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:12
        • >>16
          そらタイとかは食えんかもしれんが、メザシぐらいは普通に食えたし、江戸だったらそこかしこに川流れているから、釣りすれば多少は釣れたぞ
          イワシは堀で網で掬えば取れたぐらいにいたから、子供が飯の為にやってたってぐらいだし、傷みが早いから市場に出せないぐらいのモノだったしな
          同じくドジョウ・ナマズ・ウナギあたりは川で仕掛けをすればまず取れたらしいし、そこまでひどくはないわ
          つか、江戸時代の江戸って漁港やで?
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 35. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:49
        • >>23
          句読点の位置めちゃくちゃで見にくいから整理してくれや
          釣りは禁止にされてたり糸の質が良くなかったりそもそも裕福でもない庶民は働くのに忙しくて釣りが出来なかった
          漁港で魚とれる技量と器具もってたのは漁師くらいやし子供はしじみ取りの方が主流だった
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 48. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 23:40
        • >>35
          >釣りは禁止にされてたり糸の質が良くなかったりそもそも裕福でもない庶民は働くのに忙しくて釣りが出来なかった
          ウソつくなアホ。江戸城のお堀ならともかく、川で釣り禁止なんてのはどの歴史書にも載ってねえよ。糸の質が良くないならマグロやクジラが釣れるわけねえだろ、紙の糸とかじゃねえんだぞ? 忙しくて釣り出来ない……一概には言えんが、仕事の方優先していたのは確かっぽい
          >漁港で魚とれる技量と器具もってたのは漁師くらいやし
          最低限、剣客商売ぐらい見ろよ。池波正太郎の作品は、割と時代考証と日常を丁寧に描いているから
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 36. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:56
        • >>16
          そもそも実用的な釣り糸が発明されたのは江戸時代後期
          それよりも前の漁は特殊技能のレベルであって
          一般人が簡単に魚なんて釣れない
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 50. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月17日 00:07
        • >>36
          なんでこう嘘を言う奴が多いんだろうな
          江戸時代にはもうテグスはあったし(元々は中国から薬などの梱包材が薬研堀から出したものだがありふれていたらしい)、馬のしっぽや女性の髪を結ったもの、麻や絹糸なんかも使われていたんだが
          そういう史料もあるし、釣りは武士の嗜みの一つにもなってたし、町人が休みの日に釣り糸を垂らして釣果を得ることも珍しくなかった
          ちなみに魚拓も江戸時代からだ
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 4. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:05
      • オーガニックカルト湧いてて草
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 5. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:06
      • ふーん俺なら玄米使ったドーナツ作って売るけど
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 6. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 19:11
        • >>5
          センセェはそんな言い方せんぜよ!
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 7. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:13
      • 今ほど米もうまくないだろうしな
        昔の王侯貴族よりも今の乞食の方がうまいもの食ってるってのは現代に生まれてよかったと素直に思える部分だな
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 8. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:14
      • 白米すら日常的に食えたワケじゃないしだいたい粟かひえもしくは麦
        栄養価はそっちのほうが高いらしいけど
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 25. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:16
        • >>8
          粟や稗は農家の食い物で、江戸の町民は食ってなかったよ
          江戸の町人は、一日仕事すれば町人でも割と裕福な暮らしができるぐらいの給金はあったらしいしな
          普通に米に味噌汁、一品付きが食えたらしい
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 9. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:23
      • 米なんか大盛りなんて食ってねーよ。あほやな
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 10. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:36
      • 空いてたろうけどそれより眠気が勝るんだろ
        知らんけど
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 11. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:47
      • なんかこのネタ定期的にやってるな…
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 34. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:34
        • >>11
          平安時代とかになるとよくわからないし
          昭和とかだと別に面白みもないから
          丁度良いんだろう
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 38. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 21:10
        • >>34
          こんな何番煎じのネタより寧ろ平安時代の方が知りたい
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 58. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月27日 16:39
        • >>38
          😅
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 12. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:48
      • なんであたかも昔経験してましたって感じで語ってる奴がいるんだよ
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 39. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 21:12
        • >>12
          実はまだ生きてるから
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 13. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:51
      • 山盛りと言った口で、
        二言目には「お腹がすく」って、
        どんな構造してるんだこの生き物の脳は…
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 46. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 23:34
        • >>13
          痴呆かもな
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 57. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月27日 16:38
        • >>13
          いや腹持ちの話だろ…
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 14. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:52
      • 江戸時代っていっても江戸の都市部とそれ以外じゃ全く暮らしが違うしな
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 15. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:52
      • 白米で脚気になるからって東海寺の沢庵和尚が考え出したのが沢庵漬け。
        干した大根を塩で漬けたあと、ビタミン豊富なぬかみそに漬けた。
        おかげで多少は脚気が減ったとか、減らなかったとか?   
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 17. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:56
      • この頃の豆腐は割と高級品だから庶民はそんな毎日食えんよ
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 21. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:05
        • >>17
          豆腐は無理だけど、絞りカスであるおから料理は意外と食べてたらしい。
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 27. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:18
        • >>17
          田楽にしたり、今みたいな絹ごしではなくもっと荒い木綿豆腐とか崩れたざる豆腐なんかは普通に一善飯屋で出てたらしいぞ
          ただ、豆腐料理自体は長年寺が秘匿してたから、豆腐百珍の本が出るまでは細々と出してたらしいが
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 30. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:27
        • >>17
          仁センセェがドラマ中に揚げだし豆腐食いたいってよく言ってたけどあれ超ごちそうだったのでは…
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 19. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 19:58
      • 江戸時代は米が金の代わりに税として取られていたため
        江戸に米だけは豊富に集まっていた。
        ただ、庶民は麦飯か玄米の事も多く、後期になるまで白米はごちそうだったのだが?
        魚は主にメザシの干したもの。
        しじみ売りやアサリ売り、鯉や佃煮や煮魚売りは居たそうだ。
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 20. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 20:02
      • 江戸の木戸の外側すぐに農村があり、野菜は手に入りやすかったらしい。
        小松菜や練馬大根などはその例。
        当時の江戸の範囲はすごく狭かったらしいし。
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 22. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:06
        • >>20
          江戸や京都の近郊は野菜の名産地なんだよね
          良いもの食ってる都市民のクソを肥料に育つから
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
        • 29. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:25
        • >>20
          確かねぎま鍋の話があったな
          冷凍技術がなく足が早いマグロは下魚として安く庶民に下されていたんだけど、腐るの早いし脂身多いから嫌厭されていた。そこに関西からネギ持ってきた農民が、江戸で育てたら土壌の関係でネギが太く味も濃くなっちまった。
          なんとかうまく食えないかと考えた結果がネギま鍋で、鮪はあくまで脂を出す出汁、本命はその汁を吸ったネギを美味しく食べるというものになった
          野菜を美味しく食べるための創意工夫も多かった話の一つだね
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 24. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 20:14
      • >ハレとケや

      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 28. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 20:22
      • 歴史上、大飢饉って何度かあるけど、山奥の猟師とか魚が取れる港町とかは食料問題はそんなに大変じゃなかったのかな
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 32. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 20:29
      • 残ってる写真とか見るとみんな細いけどムキムキだよね
        肉食ってないのに凄い
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 33. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 20:34
        • >>32
          肉は山クジラとか薬と言い張って食ってたらしいぞ
          あと獣はダメだけど鳥は食ってもよかったらしい
          江戸だとタヌキ鍋やキジ鍋も多かったみたいだな
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 37. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 20:58
      • 今みたいな豊かすぎる時代でもないのだから食事が娯楽という考えは薄かったんちゃうか?
        日常生活ですら肉体労働だろうし食事なんてそれこそ仕事するためのカロリー摂取みたいなイメージ
        今の時代の人が食事にバリエーション求めるのは娯楽だからでしょ
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
        • 43. 金ぴか名無しさん
        • 2024年06月16日 21:52
        • >>37
          いや、江戸も中期以降になると都市部では食事の娯楽要素は強まったようだぞ。百珍本が流行って料理に手間暇かけたり、食い物屋とか総菜の番付けが流行ったり。鰹で有名な初物食いも流行。団子や饅頭とか甘味も発展してる。
        • 0
          goldennews

          goldennews

          likedしました

          liked
      • 41. 金ぴかOまNこ大神天下の御意見番インフルエンサーYouTuber Isigame Koudai фさん
      • 2024年06月16日 21:30
      • 僕の地元ばコメ食う風習ばねぇ コメなんど取れねぇがった だすけせんべい汁ば有名じゃ 流石に賤民人食い人種のようさ斬首されだ胴体食ったりどこかの皇后の先祖のようさ追いはぎすたらって人食ったりばしねぇがったとだだちゃさへってらってだ コメなんどよりせんべい汁のほうがうまがんべゃ
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 42. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 21:35
      • 銚子港から新鮮な海魚を江戸へ届けるため利根川を急行する銚子送りって船便があったそうだ。
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 44. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 22:05
      • 魚が贅沢、味より腹がいっぱいになればOK
        まさに動物だよな
        今の時代が奇跡過ぎる
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 45. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 22:29
      • 江戸時代は玄米やから
        玄米は完全食で炭水化物とビタミン、食物繊維はこれだけで🙆
        時々魚と大豆でタンパク質補給😤
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 47. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 23:35
      • Genさんの再現飯シリーズが大好きです
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 49. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月16日 23:54
      • 実際白米ばっか食ってる江戸の庶民はビタミン不足が多かったらしいから…
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 53. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月17日 07:47
      • 米アレルギー発症してたら地獄やな
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
      • 54. 金ぴか名無しさん
      • 2024年06月18日 09:20
      • 現代人より江戸時代の人のほうが食ってそう笑
      • 0
        goldennews

        goldennews

        likedしました

        liked
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    ※連投、荒らし、宣伝、不適切と判断されたコメントは「非公開、規制」の対象になります
      当サイトについて
      当サイトにはバナー広告とAmazonアソシエイトのリンクが含まれます。
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク