カテゴリ:健康・スポーツ・病気

    知られざる『髪の毛』にまつわる40の真実
    2014年05月03日 コメント(4) 健康・スポーツ・病気 
    crimeedge0404_top
    学校での座高測定とぎょう虫検査、来年度で廃止
    2014年05月01日 コメント(32) 健康・スポーツ・病気 
    1トラネコ◆EDwr815iMY :2014/05/01(木)10:09:34 ID:F12tl7mPA
    学校での座高測定とぎょう虫検査、来年度で廃止
    読売新聞 5月1日 7時19分配信
    imgd7f9e186zik8zj

     文部科学省は30日、同省令の学校保健安全法施行規則を改正し、学校での健康診断の項目から座高測定と寄生虫卵検査を外した。

     座高測定は戦時体制下の1937年、「胴長は健康」と考えられて始まった。徴兵の際の身体検査が学校に影響したとみられる。戦後も小中学校や高校などで続けられてきたが、以前から「測定に意味がない」「結果が活用されていない」など、関係者の間で実施を疑問視する声が出ていた。

     一方、寄生虫卵検査は58年に始まった。小学3年生以下に義務付けられ、肛門にセロハンテープを貼ってぎょう虫の卵の有無を調べる「ぎょう虫検査」を実施している学校が多い。しかし、下水道の整備や化学肥料の普及で、子供の寄生虫感染率は激減し、最近10年間の検出率は1%以下で推移していた。

    詳細のソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140430-00050114-yom-soci



    9名無しさん@おーぷん :2014/05/01(木)11:07:28 ID:xWTW75gHZ
    まあ座高は意味が無いよな





    4名無しさん@おーぷん :2014/05/01(木)10:43:42 ID:tFMfE7KVB
    胴長は健康w 何この由来。


    「サバイバルゲーム」が再ブレイク! 初心者や女性にも人気のワケ
    2014年04月30日 コメント(52) 健康・スポーツ・病気 
    1トラネコ◆EDwr815iMY :2014/04/30(水)15:21:25 ID:dxhSuDDgs
    ◆マニア向けから進化して再ブレイクを果たす!<サバイバルゲーム>
    BKR_140422_01

     迷彩服に身を包んだミリオタたちが、野山を駆け巡りながら自慢の改造エアガンでガンガン撃ち合う……。そんな”マニアの趣味”というイメージの強かったサバイバルゲームが近年、一般人の間でもじわじわとブームになっている。

     郊外にはサバゲー専用の屋内フィールドがいくつもあり、都心にある「ASOBIBA」では、エアガンや衣装のレンタルも完備。初心者や女性の参加者も多い。

     なかでも人気なのが「フラッグハント」なる競技で、同協会の代表・湯村淳氏は「参加者の3〜4割は女性。ごく普通の会社勤めをしている方ばかりで、ジムやボルダリング、フットサルをするのと同じスポーツ感覚で楽しんでいますね」と語る。同会ではエアガンのスペックで優劣がついたり、体力勝負の個人戦になりがちだったサバゲーを「フラッグハント」という団体競技としてルール整備し、参加者を増やしている。

    (中略)

    「ゲーム中はゴーグルとマスクで顔を隠しているので、女性もいつもより大胆になれるようです(笑)。普段は見せない本性もわかり、ゲーム後の交流会は盛り上がります」

    「サバゲー合コン」なるものが他団体では開催されるなど、男女の出会いや異業種交流の場としても要注目。今後さらに競技人口の増加が見込めるアツいアクティビティなのだ。

    全文は以下
    http://nikkan-spa.jp/625778



    5名無しさん@おーぷん :2014/04/30(水)15:28:28 ID:cCjwnjvSe
    いい運動になるしストレス解消にはいいかもね





    4名無しさん@おーぷん :2014/04/30(水)15:27:12 ID:8ShPhSiGW
    ショップでも確かに若い連中が増えてるよな


    【中国】生後5か月、男の赤ちゃんに12cmの尻尾。切除手術に医師は難色
    2014年04月29日 コメント(22) 健康・スポーツ・病気 
    doragon
    1◆iTA97S/ZPo :2014/04/29(火)08:09:24 ID:???
    中国の生後5か月の男児に生えている見事な尻尾。成長とともに少しずつ伸びているとして母親は深く悩み、切除手術を強く望んでいるが、医師らは複雑な問題が残るとして慎重な姿勢をみせている。

    この画像は英メディア『dailymail.co.uk』のスクリーンショット。中国湖南省在住のある母親と息子のヌオヌオ君である。長沙市の病院に入院しているヌオヌオ君は生後5か月だが、生まれてすぐに尾てい骨付近から尻尾が生えていることが確認され、今もなお少しずつ成長しているという。

    (中略)

    尻尾のような膨らみがある赤ちゃんは、出産1000件に1件の割合で発生するため決して稀
    なことではなく、往々にして切除手術が成功しているが、ヌオヌオ君ほど大きく伸びた例
    はやはり重症。その後の神経症状を考えると、根治を目指す手術は困難を極めるそうだ。
    「二分脊椎症」の原因は長く不明とされていたが、妊娠初期の「葉酸」摂取不足が一因と
    して分かってきたという。

    画像(やや閲覧注意)
    http://livedoor.blogimg.jp/goldennews/imgs/0/b/0b78cd83.jpg
    2014/04/27 Breaking News
    http://japan.techinsight.jp/2014/04/yokote2014042618400.html



    4名無しさん :2014/04/29(火)08:17:27 ID:RDL1IDjsb
    サイヤ人だな、これは危険だ





    3名無しさん :2014/04/29(火)08:16:08 ID:TgsCow1y3
    特大フランクみたいやな


    「ナマコ煮汁で漁師の水虫治った」で靴下商品化
    2014年04月28日 コメント(7) 健康・スポーツ・病気 

    20110125182712bee

    日本人全員が東京ドームの広さと霞が関ビルの容積を把握しているという風潮
    2014年04月24日 コメント(27) 健康・スポーツ・病気 
    6a00d8341dec7253ef00e54f26f5408833-640wi
    これが女の平均体重一覧らしいけど
    2014年04月24日 コメント(33) 健康・スポーツ・病気 
    title_hara
      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク