カテゴリ:アイドルマスター

    【アイマス】 響「事務所のみんながサライの練習をしている」
    2017年07月09日 コメント(8) 長編創作・SS 
    a8hsX
    1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/08(土) 12:49:38.27 ID:J40IhIuBo

    千早「春香、この部分はもっと上に伸ばすように歌わないと」

    春香「わかったよ千早ちゃん」

    響「………」

    千早「さくらーふぶきのー」

    春香「さくらーふぶきのー」

    響「………」

    千早「今のはいい感じよ、この調子でいきましょう」

    春香「うん!」

    響「………」

    千早「サライーの空へー」

    春香「サライーの空へー」

    響「サライーの空へー」


    千早「!?」

    春香「!?」

    響「?」




    【アイマス】 メガネ「ほう、個性抜き765アイドルですか……たいしたものですね」
    2017年06月26日 コメント(17) 長編創作・SS 
    1bd7dc42
    1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/25(日) 21:24:25.91 ID:DoIHA0yOo
    春香「皆さんこんにちは! 天海春香です!」



    A「オイオイオイ」

    B「誰だアイツ」

    メガネ「ほう、リボン抜き春香ですか……」

    メガネ「たいしたものですね」

    メガネ「リボンを抜いた春香はイメチェンの幅がきわめて広いらしく
       その状態に無限の可能性を感じるプロデューサーもいるくらいです」




    【アイマス】 とあるバーとアイドル達
    2017年06月07日 コメント(2) 長編創作・SS 
    alco0
    1 ◆b2/ys3/tgw :2017/06/03(土) 17:45:21.42 ID:vaSvTruRo

    私はとあるバーのマスター。

    長年この仕事を続けているが、時折珍しいお客様も訪れる。

    例えば、彼女。

    「ボク、こういうところに来るの初めてなんです」

    夕方のまだ早い時間に訪れたのは、
    中性的な見た目で男女問わず人気のアイドル、菊地真。

    初めてのバーに一人で来るとは、なかなか肚が座っている。




    貴音「響、動物園へ参りましょう」
    2017年05月14日 コメント(9) 長編創作・SS 
    20170208213806
    1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/12(金) 18:51:37.40 ID:YyInCy160


    響「………………え?」

    貴音「……」

    響「……」


    貴音「動物園に」

    響「や、聞こえてるけどさ」







    2以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/12(金) 18:52:16.47 ID:YyInCy160


    響「なんで?」

    貴音「はて。なんで、とは」

    響「いや……動物だったらうちにもいっぱいいるじゃん」

    貴音「確かにその通りですね。……しかし」



    貴音「さぁばるきゃっとはいません」

    響「……」

    貴音「さぁば」

    響「聞こえてる」






    P「春香をもっと輝かせたい」
    2017年05月13日 コメント(2) 長編創作・SS 
    69406ada
    1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/09(火) 20:40:54.25 ID:mw4agl0xo

    春香「はあ?」

    P「春香はアイドルとしてもっと高みを目指せると思うんだ」

    春香「は、はい……」

    P「だから俺が春香をもっと輝かせてやる!」

    春香「………」

    P「輝かせてやる!!」

    春香「あ、ありがとうございます」

    P「ふっ、礼なんていらねえぜ……」

    春香(プロデューサーだからそれが当然ですよねっていうツッコミは止めておこう)




    P「小鳥さんと俺」
    2017年05月03日 コメント(2) 長編創作・SS 
    uAqWzqA
    1 ◆3QFkN49T2. :2017/05/02(火) 20:41:10.05 ID:FR+YAerb0

    小鳥さんと一緒に悪ふざけするだけの短編集です







    2 ◆3QFkN49T2. :2017/05/02(火) 20:42:37.89 ID:FR+YAerb0

    【ミルク派】


    ― 765プロ事務所 ―

    P「……」カタカタ

    P「ふぅ。終わった…」

    小鳥「お疲れ様ですプロデューサーさん」ニコッ

    小鳥「はいどうぞ。コーヒーです」

    P「いつもすみません小鳥さん」ニコッ

    小鳥「いえいえ。お砂糖とミルクはどうしますか?」

    P「ミルクで」

    小鳥「はは! なぁおい聞いたか! ミルクだってよぉ!」

    P「……」




    真美「みんなにハチミツぶっかけてみようよ!」
    2017年04月29日 コメント(5) 長編創作・SS 
    da9b4776
    1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/28(金) 20:59:36.65 ID:N92QVlMmo

    亜美「おーー!」

    真美「うんうん、いい返事だね!」

    響「………」

    真美「おや?ひびきんの声が聞こえなかったね?しょうがないな〜 もう一回いくYO!」


    真美「みんなにハチミツぶっかけてみようよ!!」

    亜美「おーーーー!!さあ、ひびきんも!」

    響「やだ」




      当サイトについて
      記事検索
      アーカイブ
      スポンサードリンク