#昨日の続き

grubのエラー無しでブートさせることに成功。

1.(エラーはあるが)起動した10.10上でNattyのgrub-common、grub-efi-amd64パッケージををweb上からダウンロードし、インストール。

2.grub-installを実行すると正常に終了し、何もエラーメッセージが表示されないが、EFIパーティション上のgrubは全く更新されず。

3.gru-install(シェルスクリプト)の内容を追いかけてみたが、efiシステム上でインストールする場合はそもそもinstall-deviceの指定がオプションであり、/dev/sda1をマウントしている様子が無い事が判明。

4.以前参考にしたこの記事を読み直し、「grub2は/boot/efiにEFIパーティションがマウントされている事を前提としている」という記述を見つける。

5.上述に従い、/dev/sda1を/boot/efiにマウントしてgrub-installを行った所、grub関連ファイルが更新され、bootメニューにubuntuが追加されることを確認。

6.再起動し、bootメニューでubuntuを選ぶと問題なく起動することを確認。


あ~長かった。Nuttyが正式リリースされたら上記/boot/efiの件も自動でfstabに書いてくれるようになるのでしょうね。