Flee From Reality

誰もみないから好きなこと書いちゃうぞ笑

おひさ

誰も見てないことを前提にぐだってみる。

気づいたら九月。はやいもの。

駒場の生活も4分の1が終わってしまったということになるけど、この4分の1なんだったんだろ~。あっという間。

とりあえず勉強はしなかった。
遊んでばっかりだった。

高校までは部活かけもちに勉強と忙しい時間をひたすら送っていたのでボーっとする時間が増えたのは嬉しかった。

でもなんだかんだで自分はやっぱり時間に追われている方が好きなたちなのだろう、結局自分からバイトとかバイトとかバイトとかコンパとかコンパとかコンパとかに飛び込んで忙しくなっていった。

やはり人間の性(さが)は変えようがないといったところか。

それでも高校の時に感じていた、ディベートでの(実質)部長としての重圧、ハンドでの最高学年、キーパーとしての重圧、親や親戚からかかる大学合格への重圧が一気にふっとんだことで重圧のかかっていない自分をようやく見つけられた気がする。

特に親戚からの重圧は意外にきつかった。
ことばでは言ってこないのだが、何気になんかそれっぽい大学進学者が多かったうちの家系では結構しんどかった。

重圧からの解放感で1学期は適当に過ごしたが、それもいままでできなかった貴重な体験。
この体験に価値を見出し、2学期はもうちょいまともな生活を送ってみよう。

得点開示きたよ

twitterとかmixiとかじゃ大盛り上がりなんだけどびみょーすぎてそーいうとこでさらせる点数じゃないのでここでさらすね(おい

科目/点数(予想点)/模試での一番良い点数(総点はその計)

国語/61(70)/63
英語/76(80)/63
数学/51(40)/37
日史/44(40)/36
世史/33(40)/39

総点/265(270)/238

(センターは、2Bが自己採点より3点下がってましたorz計795でした)

センター含め362.1667/550でした。
(最低:346.9444 平均:365.8396 最高:425.4778)

微妙すぎわろたーwww
あ、予想点は厳格なもんじゃなくて気分なんで(え

しかし国語はショックっすなぁ。やっぱ古文かな;;
世界史は大胆にも40とか予想したけどまあ センター日本史選択の割りにがんばったんじゃね笑 大学で世界史系の授業は避けたしもうおさらば(´∀`*)

しかし最後の最後で数学がブレイクするとは・・・。わからんもんですww

まあなんだかんだで受かっちゃったので大学がんばろうと思います。はい。
もう「こんな俺でうかっちゃっていいの病」は卒業いたしました^^
今後は、とりあえず大学生活落ち着いたらその記事かけるといいなーなんて思ってます(o^∇^o)ノ

四谷から宣伝きたよ

「じゅくこうやりましょう!そしていまのにっぽんをよくしましょう!!
(中略)
試験があります。内容:算数・理科または国語・社会(小学校6年生相当)」

いろいろとつっこみどころ満載で面白かったです。まる。
小6の社会って何やるんだよ~!
アクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

こういうものです><
日本代表
  • ライブドアブログ