少し時間が経ってしまいましたが、GW後半のラウンドで本年ワーストを更新する113打を叩いてしまいました。
ホームコースでOB7発では話になりません。。。
gnp_score_card
(スコアカードが間違っていますが、16番もOBです)

スコア:OUT58(17)→IN55(20):113(37)
天気:晴れ
使用ティ:黒
グリーン:9.5フィートくらい?
ラウンド時間:OUT 1:55、ランチ 75、IN 1:55

ランチが長かったですが、OUT,INともに2時間を切るサクサクゴルフで快適でした。


OB連発でドライバーの調子が悪かったことは間違いないのですが、芯を食ったときには(それはだいたいOB後の打ち直しのショットなのですが。。。)、これまでにないくらいの飛距離でフェアウェイど真ん中に飛ぶこともあるなど、最後まで自分の調子がつかめない一日でした。

暖かくなって体がよく動くというのもあったのかもしれませんが、とにかくボールがよく飛びました。
数字的に記録しているものでは、2番の打ち直しと5番のティショットでは、270ヤードほど飛んでいて、同伴者、キャディさんからも感心されました(若干の打ち下ろしあり)。
自分でもびっくりするような弾道でこれまでにない手ごたえを感じたショットでした。
その後、それを再現しようと力んでしまって、左右に散らばってしまったのが悔やまれます。

また、ミドルアイアンもきっちりと距離が出ていていて、満足のいくものでした。
8番(181Y)ショートでは、(右の林に打ち込んだ後の暫定球で)5Iできっちりグリーン奥にナイスオンでした。ボールはピッチマークから2mほどのところに止まっていたのでしっかりとスピンもかかっていたようです。
16番のロングでは、(ティショットOBの後うまくつないで)残り200Yの打ち下ろしを6Iで手前に刻んだつもりが、手前から転がりながらぎりぎりオンしました。

この日いただけなかったのは、ショートゲームです。
OBを7発も打つとどうしても集中力が保てず、最近めっきり減ってきたウェッジでのざっくりを何度も繰り返してしまいました。
ミスの結果がINのダボ行進に表れてしまっています。
どこかで負の連鎖を断ち切ることができれば、後半のスコアはもう少しまとめることができたと思うので残念です。

パットは3パット4回の37でした。
3パットは、スコアが悪い中で一発で取り返したいという欲が出てしまったものだと思います。


今年のワーストスコア更新は凹みますが、ドライバーの飛距離アップやミドルアイアンの精度向上など希望も見えたラウンドでした。
次回ラウンドはまだ決まっていませんが、腐らずに練習を続けます。