2008年02月22日

取材記事がでました 5

先日、私が出願したボウリング関連の特許に興味を持たれたと言うことで、新聞社から取材を受けたのですが、昨日記事として掲載されていました。

特許に関しては、いろいろな制約があり、細部まで話せないのが苦しいところです。今回の取材でも、公開されたものについては話せたのですが、まだ未公開のものについては、メーカーと機密保持契約を取り交わしている関係上、まったくふれることができませんでした・・・・・続きを読む

golf220714 at 12:15コメント(0)トラックバック(0)管理人のくだらない話し 

2008年02月21日

上達のコツは見栄ゴルフ実践にあり!

早くうまくなりたいなら、何から何まで好きなプロの真似をしろ!なんて良く言いますね。
確かにこれも言えるかも知れませんが、本條 強氏のコラムのように、徹底的に見栄をはってみるのもいいかも知れませんね・・・

(抜粋)・・上手くなるコツってありますか?
僕が思うに、それは、自分は下手ではなく、実は上手いのだと思うことではないだろうか。ゴルフほど精神的なスポーツはないとかねがね思っているが、まさに、そういう気持ちこそ、ミスを少なくさせるコツだと思う。ではどうしたら自分を上手いと思えるのか・・・・・・・続きを読む

golf220714 at 10:08コメント(0)トラックバック(0)有名人のコラムに学ぶゴルフ 

2008年02月20日

前傾姿勢矯正器

本発明は姿勢矯正器に係り、特に、ゴルフプレーヤーがボールをインパクトする際の前傾姿勢を最適にするための姿勢矯正器に関する。(特許公開2006−68088より抜粋)

ゴルフプレーヤーがクラブでボールをインパクトする際に、より正確にボールの飛距離を伸ばすためには、ゴルフクラブの適切なスイングを行う必要がある。この場合、適切なスイングを行うためには、ボールと足との間の距離を最適なものとする必要があると共に、ボールにクラブがインパクトする際の上半身の前傾姿勢を適切なものとする必要があることを、本件特許出願に係る発明の発明者は長年のゴルフコーチの実績の中から確認している・・・・・続きを読む

golf220714 at 15:33コメント(0)トラックバック(0)アイデアを利用した練習法 

2008年02月19日

若者のレジャー離れ

少子高齢化社会のなかで、想像以上に若年層のレジャ−離れが進んでいるとのことですね。
もちろん、ゴルフ業界もそうでしょうし、ボウリング業界などでも同じ事が言えるようです。

このような環境の中で、顧客の獲得となると、当然の如く人口ボリュームの多い団塊世代層が有望マ−ケットとして注目を集めることになりますが、わかってはいるが、なかなか有効な対策が打てないというのが現実のようですね・・・・・続きを読む

golf220714 at 11:52コメント(0)トラックバック(0)管理人のくだらない話し 

2008年02月18日

古くて新しいゲーム

ボウリング・・・
一般的な人の感覚では、「昔からある古いゲーム」になっているのでしょうか。しかし、決してそうではないようですね。第一次ボウリングブームを体験した団塊世代にとってはそうかも知れませんが、若い人にとっては、決してそのような感覚でボウリングを見ているのではないようです。・・・・・続きを読む

golf220714 at 10:44コメント(0)トラックバック(0)管理人のくだらない話し 

2008年02月17日

非力なジュニア ネールアートのレディス 対応策は?

ボウリングのマスコミでの露出度が高くなってきましたね。最近のTVコマーシャルにも、金色のボールを持ったキョンキョンが盛んに出できますね。ボウリング人気復活というところなのでしょうか・・・続きを読む

golf220714 at 14:48コメント(0)トラックバック(0)管理人のくだらない話し 

▼ ブログランキング参加中 ▼
Archives
■ 筋肉図とストレッチ ■


d・・・潟塔N集
天気予暮ニquot; hspace=


▼ 美味しいもの 応援します ▼
<秋田の老舗きりたんぽ屋さん> 秋田の美味しかった“鍋”のご紹介
■ ボウリング情報 ■ ボウリング情報満載 まじぽらんのボウリング辞書