正直ここ数年小康状態だったドライバーですが、今年はドライバーの当たり年です

ターフさんから待望のドライバー第三弾
重心距離長めで開閉を使って飛ばせる前作・前々作と違い、重心深度もやや深くして慣性モーメントも上がり安心して飛ばせるヘッドシェイプに
素材も何故やらファンの多いDATです
FullSizeRender
投影面積を大きくしながらも、縦の有効打点もしっかりキープ出来るディープな感じに
バディ史上1番ディープだそうです!
更にR&Aギリギリまで勝負をかけたというフェースはセンターはミーリングのみ
かなり管理に気を使い、ロスも有るのですがあえて勝負したそうです
IMG_2027
そして僕が気に入ったもう一点
IMG_2026
どうですか?マシンチックで格好良いでしょ
今回のシリーズはEpisodeGと言うことで、Greatの文字も
ファーストサンプルの時から試させて貰ってましたが、乾いたクリアなサウンドで、超弾き感
決して嫌な弾きでなく、テンポの良くなるようなサウンドでした。
当然、昨今のニューモデルですからロースピンで有ることは言うまでも有りません

ターゲット的に、先日ご紹介したバハマや、当店の看板大人気TOXIC.アストロのVS1等々、1番ホットなゾーンですので、プレイヤーは選択肢が増えて楽しみだと思います。試打を手配してますので入荷次第組み立てますね
発売は5月1日ですが、試打はもう少し早目にご準備出来ると思います
IMG_2029
あっ、それと白ヘッドとあります