ジャスティックさんの2019モデルのドライバー!
ジャ〜ン(((o(*゚▽゚*)o)))♡

早速、打たせて頂きましたので、発売前の感想をさわりだけ。

IMG_4803
従来の赤・青・黄色ですみ分けされていたカラーリングを前回のⅨ(青)からペイント仕上げはシンプル精悍にブラック仕上げで、今回は後方のプレートで色分けを!

ソールデザインはⅨに準じておりますが、今年Ⅸでヒール後方に出っ張りをつけ、変化球を投じてきましたが来年は更に進化を!
昨今のナショナルブランドの主流カーボンコンポジットを採用して、フェース素材もここ何年も使われてきたDATでは無く、詳細はまたお伝えしますが新素材を投入してより多くのユーザーに恩恵があり、心地良いフィーリングで打ってもらえる仕上がりになってきたと強く感じました。
IMG_4807
まだファーストサンプルなので若干の研磨の修正は入ると思いますが、スッキリした中に丸みも出てマイルドな感じに!アドレスカットも尖ったシビアな印象は皆無で、自分的には安心感がアップした印象です!
IMG_4804
赤の460ccは体積も大きいので1番のディープなヘッドなのですが、全体のバランスの良さからディープフェースの手強さは全く形状からは感じられません、

IMG_4806
ウェイトの場所はⅨに準じてヒールと後方に二箇所です。

さて、気になる試打の感じは…

毎年、新モデルの出来の良さで感動するジャスティックさんなのですが、僕のヘッドスピードだとDATの効率の良い所まで撓ませきれないのか、少しヘッドスピードのある方が打つ打音よりゴツっとしてしまったのですが、これは球をしっかり掴んで弾くフィーリングが最高に心地良い♡♡♡♡♡
そして、カーボン特有のポッコンとした軽いフィールは全く御座いません。塗装を透かしてカーボン繊維が見せてなかったら、誰が打っても分からないでしょね。
しかし実際はカーボンコンポジットによる低重心化の効果はワッグルしてもしっかりヘッドの感じ方が実際の重量やバランスよりも感じられます!流石です^_−☆

そしてディープですがカーボンコンポジットの恩恵か?ボールも浮きやすくⅨではアンダーマンな自分では時折ドロップしてしまう程のロースピンでしたが、此方は適度にロースピン(笑)
でも、十分ロースピンヘッドです。

ボール初速も、出ておりますし、ほんのり捕まるけど左に行かないと言う、僕としては理想的で色々なシャフトとマッチングさせやすいニュートラルなヘッドだと思います。
従来の暴力的な?の様な表現が多かったジャスティックさんですが、そんな中にもマイルドさが加わり、かなり楽しみなヘッドですねー
来年の新春の発売が今から待ち遠しいですね♬
シャフトも、工場を変えられ少し違ったテイストのシャフトを試作で入れられてましたが、何気にヘッド同様マイルドなフィーリングで好印象でした。此方も今少し情報が表に出た頃詳しくお話しさせて頂きます。

その他にも、今お使いのセッティングを考えさせられる他のメーカーさんが手を出し難い所を来年ジャスティックさんは勝負してくださいます。そのあたりは、時期を見て改めてご紹介いたしますね!

サァ!2019ゴルフの陣が始まってまいりましたね(((o(*゚▽゚*)o)))