ジャスティックさんから万を喫して!

カーボンクラウンのFWが発売となりました(^^)

初代のフルチタンFWがセンセーショナルにデビューして、その後パーツメーカーではフルチタン頑張ってトレンドとなりましたが、そんな先駆けメーカーがジャスティックさんですね!

あれから何年?と、ブログを遡ってみたら何と、丁度7年前の今日4月28日に試打クラブを組んだ記事を書いておりました(^^)
やはり、モンスターの再来なのか?単なる偶然なのか?

メーカーさんの試打を打った限りでは、ポンっと浮いてグングン伸びていくそんな印象です。
初代モンスターが売れた理由も、やはり容易にボールが浮くから。ロッディオFWも然りですね。アマチュアでボールが上がって困る吹け上がるゴルファーって実はあまり居なくて、フェースオープンでカットで上がってしまわれて吹け上がると仰る方が多くいらっしゃいますが、僕なんて上がるならいくらでも上がって欲しい(笑)上がるクラブをスウィングで抑えることは出来ても、上がらないクラブはスウィングを壊すだけですからね(・・;)

さて、その全貌は....
IMG_7127
初回の注文分全数とはいきませんでしたが、一部入荷してまいりました!

早速試打を組んで皆様に試して貰おうと❣️
IMG_7128

シャフトは、悩んだのですが前作もこのREVE FWシャフトが入ってますので比較しやすいのと、打ち手を選ばず凄く素直な、でいて仕事きっちりしてくれるArmored Readyを、1本目は!
IMG_7129

個人的にも使い慣れたシャフトからヘッドの個性を抜き取って行けたらと思いまして。

R-Xドライバーと同じカーボンクラウンで初代モンスターに挑みます❣️
綺麗なカーボンクラウンの柄が浮き出てます。
FullSizeRender
そしてドライバーのR-Ⅸよりトゥ側のウェイト頑張って廃止されヘッド後方とヒール側に配されておりましたがトゥ側が復活して3箇所になりました。

これって何気に調整幅が結構増えるので我々は有難い装備ですね(^^)

そして、スコアラインはしっかり彫刻して、(フェースの薄さだけの勝負では無い現れですね)スピンを更に減らすレーザーミーリングも!
手間掛けてます。
IMG_7132
あのタイガーウッズもスプーンをチタンに変える時代ですから我々は使わないわけいきませんね(笑)
ゴールデンウィークに試してみよ😉

昨日、組み上げて帰宅しましたので本日は打っていただけますので、お時間ある方はまだブースの空き時間も有りますのでお立ち寄り下さい。

シャフトによっては連休中に間に合っちゃうかも(^^)

楽しみ楽しみ♫