きみさらづGLのメンバーさんにご招待頂き、ピートダイの代表作の様なドSコースへ行って参りました(^^)

昨日の目玉は何と言ってもこのウエッジ👇

【Modart SD T168 栃木鍛造】

image
新しいからだけではなく、やっぱり須田さんの研磨は綺麗ですね❣️
image
只今、絶賛バカ売れ欠品中のジニ子チャンも(笑)
ホント、ピートダイの罠が至る所に配され、油断するとあっという間に負のスパイラル突入💦

個人的には、相性も有るんでしょうけど僕は一般のコースの1割増しは当たり前って感じのコース😅
image
【注】コースの写真はラウンド中スマホ持つ余裕もないですし、僕的にはマナー違反と認識しているので、ネットから転用させて頂いております。

フェアウェイもアンジュレーション多く、グリーンは難しいし、グリーン周りも難易度A❗️
image
バンカーの中のブッシュや💦
image
アイランドグリーン💦

ですが、だからこそ今回のウエッジテストにはもってこいじゃありませんか(^^)

特に奥やピンサイドに外してしまうと、絶対ロブでしか寄らないケースが多く、パーオンしてもグリーンが難しいのです。

で、先週このウエッジを組んで店内でしか打ってなかったので、かなり不安でいっぱいで挑んだラウンドでしたが!

組んだ翌日、モダートの澤田プロが来てくださったので、レクチャーをお願いして最近お気に入りのグースのついたAXIS Z3 Wedgeとは明らかに違うイメージでアドレスから変えないと今回のラウンドソールの良さが発揮されないと手解きを受けたのが良かったです♪

出球は想像通りイメージより高めに出るのですがそこは距離感を掴めば問題ないですからね。

人工マットの上で打つと少し、リーディングエッジが突っ掛かる様な印象が有ったのですが、澤田プロよりラウンドソールの使い方をお教え頂いた事もあり、突っ掛かるなんて皆無でスパスパ抜けてくれます。ラウンドソールで点でソールが当たるから、一点に打ち込もうとし過ぎていた様で💦ソール全体を面でイメージして打つ様になったらスルッと抜ける様に👍

ロブも多用せざる得ない所に、ショットが悪いせいか?ウエッジが楽しいからかグリーンをピンサイドに外す事が多かったのですが(笑)

砲台でエッジから5ヤード程の下りのラインでカップを舐める様なスーパーショットが打てたり(フラッグの🚩先端が僅かに見える程でグリーンの面は見えない所から打ったので、自分では見えてないのですが、同伴者の「入れ❗️」の声が)平坦な場所からの下りのアプローチもしっかりスピンが入り、入り過ぎてショートなんて事もありましたが、イメージより百倍打ちやすいぞ😊
グリー周りにポットバンカーも多いコースなのですが、アゴの高い畳半畳程のバンカーからも👍
初めて持ち込んだ、今までとテイストの違うウエッジでしたが、本人大満足(^^)
色々な球種が打てそうなのでアプローチの練習量も増えそうです♪
須田社長、ありがとうございました😊ウエッジに恥ずかしくないアプローチ出来る様に練習します(笑)

で、2ラウンド目のジニ子チャンも、相変わらず飛んでくれてます。前回1.5オープンなポジションで使いましたが今回は0.75オープンと1コマ変えましたが、0.75度分ほんのり掴まりが良くなってます。ランも出てくれるので有り難く、でもそのお陰でバンカーにも入っちゃったりしたのは僕が下手だから(笑)

来週は超久しぶりのムーンレイク市原に倅2人と行くので、洋芝からのアプローチもまた楽しみです♪頑張ろ💪