昨日に続き、T良様のご相談のクラブです。

今までは初代GINNICOの限定ヘッドに44SPECIALです力技で行かれてましたが、今回は根本テーマが違うので、旬でいて効率の良い組み合わせで(^^)

【Muziik BLACK XSPIRE】

IMG_7226
もうフリー在庫も僅かとなってきた人気者‼️

特に昭和のゴルファーの僕ら世代は打感でやられてしまいますね。

ミズノ300Sとも初代レガシーとかツアーステージのXシリーズ世代ですかね(^^)

開閉を使って飛ばしていた時代なので球持ちが良いのが心地よかったんですかね。
しかし大きさもテクノロジーも進化してパーツメーカーの中でもトップな技術を盛り込んでいるこのヘッドに。

【REVE BREAKOUT】

IMG_7228
カット前40グラムが前半という重量で、フレックスも重量帯もないにも関わらず、全てのヘッドスピードのゴルファーを網羅してしまうシャフトなんて10年前には想像もしなかったのですが、REVEさんだけはやってきた訳ですね。

未だに各重量帯があり更にその中にフレックスがあると、試打シャフトの量も莫大になりますし、ユーザーも変に迷ったり、全ての重量帯屋スペックが同じテイストになってなかったりと、細かく選べると言うメリットの反面デメリットも多く存在してる様に感じます。
FullSizeRender
重めを好んでいたT様も、体力の関係は勿論ですが、全く変わる感じずシャフトの挙動がスウィング中掴みやすいと👍

T良様、今回のドライバーとアイアンで、クラブに頑張ってもらえるスウィングに👌
何時もありがとうございます😊😊😊

お互い健康第一ですね☝️