大変お待たせしてしまった、ジャスティックさんのモンスターJr.

お世話になってる杉並のA樣からご注文頂いていた分です

一寸のタイミングで、大幅に遅れてしまいました

image


どうしてもは試打をこの組み合わせで組んでしまったので……

今、店内にこの組み合わせのUTが溢れかえってます😁

ヘッドとシャフトの食い合わせみたいなものは基本は無いと考えますが…(使われるプレイヤーのスウィングが主役ですからね🎵)

実際のところ、組み立て数の実績からもドライバーやFWも含めて、この2社の組合せは歴代凄くシックリ来るのは気のせいでしょうか

開発の向いてる方向が同じなのかもしれませんね

僕もコースによって15度と18度を使ってますが、長さ形状から来る取り回しのよさと拾い易さから活躍する場面が非常に多いですね🎵

中には、FWのご相談にみえて…

長いものが苦手でインパクトが詰まってしまう様なタイプの方ですと、明らかにこちらの方が飛んじゃってるなんてことも

スカイトラックの計測値を見ても、中々目の前の現実の数字を素直に受け入れられないようですが、それくらい常識はずれな⁉規格外UTですね

FW苦手な方は、是非お試しを(笑)

A樣、何時も有り難うございます😉👍🎶

結果を楽しみにしております