昨日、ガキの頃からの同級生とラウンドして参りまして、ここ最近お取り扱い店舗様のどちらでも話題のロッディオ🆕UTを使っての3ラウンド目だったのですが...

image


売れるものには訳があると再認識

使われてからの追加のご注文が多い理由を身をもって感じて参りました❗

僕世代ですと、僕以上に飛ばないオヤジが増殖してまして(笑)白ティーからのラウンドでしたので、使い勝手の食い合わせを確かめるために、チーピン持ちの自分は敬遠していたロッディオFWもチューニングを毎回色々と変えつつ試し、今回は前回同様バフィーをスプーンの代わりに持ち込みました。深度を浅目にしてみようと一先ず外側から鉛を貼り試みたのですが、地面から打つのに深重心だけが良い訳でもなく下から入り薄目のミスが多いタイプ(自分みたいな💦)は、ボールの上がりやすいヘッドであれば少し前重心にしてあげると良いこも有るんです

で、バフィーをティーショットで多用して、セカンドでUTを持つ機会も増やして。
バフィーのティーショットはアイアンほどの低めのティーアップで打つと本当にドライバーのように飛んでくれますね

そして注目のUTは、上がって飛んでくれることは勿論の事ですけど、ターゲットに意識が向きやすいんです。つまり、狙うと言う動作がしやすいんです。途中で前がつまり待ち時間があった時にキャディさんが(ご自身もかなりゴルフをされるようです)興味津々で、ヘッドカバーを外して『凄く上手に使われてますね🎵私もこう言うの欲しい~👍綺麗な飛び方されてますし😆』と、お褒めのお言葉も

僕ではなくクラブを誉めちぎってくれました(笑)

僕レベルでも180ヤード~210ヤードを狙う気持ちにさせてくれるクラブって凄いことかと

今少し、しっかりこのクラブと向かい合って自分のものにしたいなと

後半、腰に違和感が出て出だしから1番・2番とボギーが先行してしまってましたが、バーディと言うご褒美も前半後半1つづつ有り、とってもストレスのないラウンドがクラブのお陰で何とか自分なりに凌ぐことが出来たのかと

もっとラウンドでのフィードバックができると良いんですけど、体力と相談しながら切磋琢磨で頑張ります💪