春からの競技に備えて着々と準備に余念がない☆野様から、ロングアイアンの距離差が.....
と、ご相談を受けまして上番手のシャフトをカーボンにという手も有ったのですが、もっとハッキリと変化を苦しくない方向に変換したくて
レンジでは打ててるつもりでも、実際のラウンドや計測をしてみると実の所6番も5番もキャリーが殆ど変わってないと
で、思い切った提案を
IMG_2213
当初5番だけとオススメしたのですが試打を重ねていくうちに、ピッチング繋がる8番以上は全部変えて、上の番手の距離差が出ないようにしたいと
IMG_2214
で、このような組み合わせに
アイアンは同じタイミングで打って貰いたいのでシャフトは拝見した所曲がりもヘタリもなかったのでそのまま再利用で所謂リヘッドです!
元々使われてたロマロさんのRay-Vのカルテを見ながら細かくヘッドもメーカーさんに精査して頂き無事に
IMG_2215
無類のブルー好きの☆野様、当然グリップはブルーで!お使いの僕とお揃いのモダートさんのブルーのキャディバックの前で

既にラウンドとレンジでしっかり打ってこられて、想像以上の優しさ、特にボールの上がりやすさと飛距離に対して正直驚かれ、振った違和感は皆無だし、大正解だと仰って逆に少し隙間の出来てしまった8番と9番のロフト調整に来てくださり、調整後の計測ではバッチリに

25度相当のUTも今まで使われて来た☆野様なのですが、これだけ打てて距離もロスしないなら絶対アイアンが良いと

当店で、このアイアンの評価が高い理由がよく分かったと、上級者の☆野様だけにお褒めの言葉頂き僕も嬉しいです😃

全国の工房の店主さんも自身でセットをラウンドに持ち込んだらもっと積極的に販売するのでは❓なんて話にも(笑)

調整後、フィールドテストで更に詰めて行きましょう。何時も有難うございます