昨日は台風の予報もあり、予定していたラウンドは前日まで様子を見て中止に!
結果、早い時間なら風はあるものの大丈夫でしたが、事故は未然に防がないとなりませんからʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

で、当初ぶっつけ本番で使おうと思っていたクラブを練習場で(また試打ばかりで練習にはなりませんでしたが(・・;))プチ1人試打会を(笑)

IMG_4069
※REVE TOXIC & ASSAUL TATTACK(ニッケルボロン)40S《40Sと言っても49グラムですので50表記でも良いくらいですね》

※Muziik DC & Muziik BANGVOO

※FREIHEIT MID FW#5 & REVE 60f

※BALDO TTX FW#5 & REVE 60f

※Muziik DU#3 & REVE 70u
IMG_4070
★まずTOXICは、全く問題なさそうですね。発売以来のエースヘッドですから、勝手知ったると言うところですが(笑)シャフトもしっかりしつつ強烈かつ行き過ぎないしなり戻りが心地良い^_−☆6D...調子良い日はめちゃ飛ぶのですが、身体が元気でない日油断すると右へ行きやすく、6.8度(リアル)だった物を少しフック目にロフトも増やして8度で組んで見ましたが正解のようです。

★そして、店内のブースで強烈な好印象を受けたMuziik DCに新生バンブーですが!
元々シャフトが極端に寝て下りる自分は操作性の良い小振りな小振りなヘッドが相性良いので、リアルロフトが11度近くあるのでボールは上がってしまいますが、大きな放物線が台風前の風にも影響受けにくい大きい飛び方を(^^)v
シャフトは、コンパクトに振りやすく(今の自分のスウィングで意識してる課題です)ヘッドのモッチリとした球持ち感と相まって最高に心地良いドライバーに。

★そしてFWですがFREIHEITは先週も打ってみて好印象ながらヘッド重量の割にヘッドが凄く重く感じていたのですが、翌日お店でヘッド軽くしてみようかとウェイトを見てみると本来8gづつになってる筈のウェイトが入荷したままヘッド重量を測り組んでしまい試打なので確認しなかったのですがトゥ側に10グラムが入っており(工場のミスか?メーカーさんがそこで重調の数値合わせをしてしまったのかわかりませんが)試しに入れ替えて見たら全く別物に。今後、入荷時のウェイトチェック欠かせません。
と色々有りましたが...結果、自分で使いたいリストに繰り上がりました(笑)

★そして先週、FPの大きいMuziik UTを打った後に、FPの大きいFWも試したくなり急遽組んだBALDO TTX FWですが、滅茶苦茶ボールが上がってくれますよ!ヘッド重量さえ調整してあげたらアスリートな中上級者のみならず、シニアや女性など特にボールが上げることが苦手な方まで幅広くお使いいただけます!ただ、元々下から入ってボールが低くない自分にとっては少し上がりすぎるかなぁ?この部分は、当然プラスに作用する方の方が多い筈です。

★最後は、やはり先週別のシャフトで試したMuziik DUをここ数年使い慣れていて手放せないREVE70fに変更してみましたが、間違いのないジャッジでした!
早くコースで使いたいですね(^ー^)

と感想文のような(笑)お話でした!

シェリフのプレミアム アメリカンCB!
これだけウッドを入れていっても出し入れもスムースで、9.5という口径以上の使いさすさに感激o(^▽^)oカッコいいしね♡