倅2人と、かずさカントリークラブへ行って参りました。

僕自身は、18ホール振れる様にリハビリを兼ねつつ、お目当てのあのUTを試したくて。

休み前にご紹介しましたが、試打クラブを使って数ラウンドしたら、我慢できず自分で自分にオーダーを(笑)
あ生憎、肌寒い小雨の中のラウンドでしたが........
IMG_7306
全番手試すために、15本持ち込んでますが💦

6番アイアンと27UTの使い勝手の違いや距離等も比べたかったので。

こんなセッティングで!

アイアンとウエッジはエースに戻ってますね(^^)
IMG_7328
カバーもつけて完全武装で!
IMG_7330
シャフトも何時ものシャフトに戻りました(^^)
IMG_7327
そして、注目のUTなんですけど!残念ながら全番手使う機会がなかったのですが、レイアップするミドルホールやロングのセカンドで18.5度は大活躍!
レイアップした時、僕が良くやるプルフック↖️
する気配もなく、ヘッドのイメージよりはるかに優しく、中空構造のUTなのに軟鉄アイアンの芯があるある様な超マイルドな打感も僕好み😊
パシャーンって弾きたい方には最初物足りないかもですが、ボールの飛び姿みたら直ぐにそんな気持ちは無くなっちゃうかな(笑)

そして6番か5番アイアンを持ちたい場面で27度を積極的に使いましたが、ホントこれPGシリーズのアイアンと同じ効能ですよ!

薄く当たっても、厚く当たってもヘッドがよじれないので当然ボールも👌

左をあまり気にしなくても、プルンッって行くことは無い印象です。UTは基本従来のアイアンのロフトがありながら、上がって捕まる設計ですが、中々アイアンと同じイメージで振っていけるUTが少ないので、これはセッデングの繋ぎの肝になりそうです。

入れるアイアンの性格やロフト、距離を見ながら27とか24を入れるとゴルフの戦略の幅が凄く広がると思います(^^)

自分は、いつも言う様に地面から打つ長いクラブが特に下手なのでクリークも入れてないのでこの18.5は必需品となりそうですね。
あとは、調子によって27まで入れるか?24度までかですかね。
今の体調であれば間違いなく27までマストです(^^)

ラウンド中は夢中でやっているのでそうでもなかったのですが、自宅に帰った頃から首と左の腕と肩が💦💦
参ったなぁ