巷で話題のRODDIO CC FORGED IRON!
ロッディオと言うと千葉氏の印象が強いですが、今回も当然.....
しかし、大きな違いが!
ヘッド全方位CNCミルドなんです。
IMG_7824
バックフェースは、各社CNCが主流となってますが、重要なバンスの部分も千葉氏がモック(サンプル)を研磨し3Dで忠実にCADをおこしたある意味、再現性の高い仕上がりになってます。
IMG_7825
好みはある様ですがブレードのしっかりしたターゲットを意識しやすいトップブレードも僕好み(^^)
IMG_7826
トゥも競り上がりヤル気を感じますね!
IMG_7828
ソールの後ろ側ワイド目のソールでも跳ねない様にCNCのハニカムも彫刻❣️

でも....
番手見にくいぞ💦

色入れ依頼が増えそうです。
FullSizeRender
と言っても、月産30セット程しか生産できず、ロッディオさんのお取り扱い店舗数(150店舗くらいに?)を考えると、争奪戦は避けられなそうです。
当店でも初回の分はなんとか1セットだけ手配しましたが、既に年内は....複数セット手元に残せる工房さんは無いのでしょうね。
早速試打を組みましたが、今回は訳あって7番のみ!
IMG_7840
ご覧の様に、先端が逆ネジとなっており、シャフト交換が!
そしてこの後出てくるキャビティアイアンにも汎用できると。
説明は受けてませんがなのでネックに入るカラーもステンレスとアルミの重さ違いで2種類。おそらくポケキャビの方が軽めに上がってくると思うので、今回アルミの軽いカラーでバランス取ってますので、仮に軽くなってポケキャビもこの長さのままでバランスを1ポイント強変えられそうです。
ロッディオさん!流石❣️ありがとう😊
IMG_7823
最近の傾向でバチバチのハードなものより先ずはステラ・ルナーのそれぞれ70と80を組んでみました。
打った感想は、ヤバイくらいマイルド❣️
S15Cという素材も有るのでしょうが、ミルド加工されたソールの当たり感なんでよこれ!
いつもいう様にアイアンやウエッジって絶対地面に当たるので、その弾く音って意外と重要、よく音フェチ⁉️って言われますが、ホントなんですよ(笑)
ステラ・ルナーのシャフトもどちらもそれぞれの特性が上手くアイアンシャフトにも生きています。
今の自分が一番心地良く振れるのはステラ7ですか、スパーーンと行ってくれるので少しアンダーマンは左が怖いかな(笑)でも逆に言ったら捕まえるのが苦手な方には高さも出るしオススメって事ですね。
そんな風に一度に同じヘッドでなのでシャフト特性も掴みやすいし、凄く有難いヘッドとなりそうです。今後シャフトどんどん増やしていきます\(^o^)/
ともあれすごアイアンが出てきました。
興味ある方は、絶対お早めにCALLを📲