CHOICE 店長の切磋琢磨なブログ

東京北区田端で日夜、クラブやゴルフの事を悩んでいる中年クラフトマン♪ いろいろ、試した中から少しずつでも悩めるゴルファーのお役に立てるべく日々、失敗も繰り返しながら・・・奮闘中!!! 面白ネタや最新情報配信中!! 皆さん、お気軽にどうぞ・・・

トゥールテンパー

グラインドワークス リシャフト再生♬

ご新規のO川様のリシャフトのご相談。

当店でお取り扱いないので初めてヘッドを触りましたが、形状はとても素直なお顔立ち。

ただ、組まれた方の意識の低さか💦⁉️

52.58で52の方が3gも重いの💦

IMG_1412
で、お客様にご了解頂きましたが外貼り回避で仕方なく鉛を入れようと思ったのですが、、、店頭で普段使うことが無いので、物が店内になく、問屋さんにお一つだけ分けて貰い、やむなくIN💦
ただ1番下のクラブですし、先端鉛を入れる事により重心が上がるのでスピンが入り易くなるので意図的に狙う事もありなんです。
IMG_1413
そして、何故か量販店で薦められたようでかなりのオーバースペックを使われていましたが、ウエッジはフルショットより引き算しながら使う事がメインなので素直に同シャフトのスペックダウンで。

オーバースペックは、毒にしかなりかねないですから気を付けたいですね。

腕力あってもプロ程の技術もボールを打つ数も違うので、、、
IMG_1414
色々有りましたが、綺麗に仕上がりました(^^)

O川様、この度は有り難うございました。

AXIS Z2シリーズ!リシャフト再生

お世話になってるK.S様、年齢と共に少しドライバーからスペックダウンを試みてきているとのですが、アイアンも!

【AXIS Z2MBI】

IMG_7486
には、ダイナミックゴールド105を!
今まで、長いことモーダス120を使われていたのですが、安易に同じモーダスから105にすれば?
実は、剛性感が全く違い105って何気にハードなシャフトに仕上がってるんで、こちらのDG105をご提案させて頂きました。実際試してもらってますが、モーダスだと全くタイミング合わず....
IMG_7487
アイアンのスペックダウンに伴ってウエッジも!

【AXIS Z2ウエッジ】

IMG_7488
リシャフトとご一緒に、50度と54度も追加されて、コースによってアプローチの対応をシンプルにする作戦〜
IMG_7489
こちらはウエッジ用のDG115をチョイスしました!
IMG_7490
ステップも綺麗に揃い(意外とステップが揃わず組まれてるものって多いんですよね💦)
完璧な仕上がりに。

すんなり移行出来そうと使用後のコメントも頂いてますので、一安心ですね!

K.S様、何時も大変ありがとうございます😊

PG102 & PG Y wedge追加

少し前にPG102を6番から製作させて頂いたI船様からの追加のご注文です!
結果が好転しなければ無いのが追加のオーダーですから、嬉しい瞬間ですね!

IMG_4108
6番アイアンのロフトの数字に対して、想像していた印象より数段打ちやすく、シャフトスペックを見直した事も手伝って5番も追加してくださいました!
上の番手の底上げに伴い、した番手にも隙間が...

そこで、アイアンからのイメージを繋げるために、P-tuneさんの一つ前のモデルですがY wedgeの48を下2本のウエッジでは無くアイアンの延長線で考えたシャフトトリミングをして無事に、隙間のないアイアンとウエッジ乗っかり流れが構築されました。
IMG_4110

I船様、ラウンド後のコメントも上々で安心しました!
これで更に、使いやすい流れが出来たと思いますので、更に打ち込んで自身の手足の様なアイアンとかウエッジにして下さい。

何時もありがとうございます!

Cgs Orion Closerマッスルバック

発売から少し時間が経過してしまいましたが、当店の店頭にも超格好良い本格派アイアンがようやくセットで

IMG_2443
Cgs Orion さんの『THE JAPAN』なアイアン
鍛造、成型研磨、メッキ:兵庫県
仕上げ研磨:新潟県

と言った拘り
昨今のツーピースポケットキャビティが海外で製造され20,000円の声が聞こえる中、一貫した製造工程と管理の中、23,000円(税別)
安すぎるでしょと、思ってしまいます

以前、ご紹介した通りマッスルバックとキャビティバックが、なんの違和感も無くコンボでチョイスして頂けるアイアンとなっております
発売時、多くのショップさんやお客様が上番手をキャビティにされ下番手をマッスルにされる方が多く、当店でも当初5〜7はキャビティバックにしようと思ってましたが、お客様優先ですと、1度に揃わなかったためランダムな構成で歯抜けな試打のご準備となってしまったのですが、その際双方を打ち比べて感じたのが、明らかにマッスルバックの方が芯が分厚いという事
そして、見た目と【マッスルバック】というフレーズより遥かに優しく打てるという事

ましてや、この手のアイアンを求めに来てくれるお客様でしたら是非マッスルバックで揃えて頂きたいし、その方達なら使えちゃう筈

で、急遽全番手マッスルバックでの試打製作と相成りました

試打セットのシャフトは
IMG_2444
現代版ダイナミックゴールドS200でご用意を
ベストセラーの先代の手元のしなやかさはそのままに今風の低く深い重心のヘッドに入れてもモッサリしない、正に現代仕様
先代は、ソールが薄く重心が高くて浅いヘッドしか無い頃に、その様なヘッドに合う様に設計されていた物、勿論今でも絶対的ファンは沢山いらっしゃいますが
以前、P- tune PG101のステンレスヘッドが発売された頃、いの一番にDG S200で組んだことがありましたが、翌日には抜いてカーボンシャフトにした経験が前出の様に、重心の深いヘッドだと切り返しでヘッドの重さが際立って、インパクト付近で一気に解放されてヘッドが落っこちてモッサリしちゃったんですよね!それで、何でだろうと考えたんですけど、ヘッドの重心の問題なのかなと言う回答が自分なりに成り立って以来、それなりに重心の深いヘッドにDGって使った事がないんですよね!あくまでも僕の経験則ですから絶対とは言いませんが

Cgs Orion のU杉社長は、本当に拘った物作りをされる方なので、拘った笑っちゃう位優しいアイアンを作ってくれたと熱望しちゃいます(笑)
IMG_2445

話が長くなりましたが、無事に試打セットが完成致しましたので、ご興味のある方は試打に来てください(要予約)勿論、ご予約の上最短で返却頂ければコースでの試打貸出も可能です(貸出中のこともありますし試打ブースが1打席なのでフィッティング等が入ってますと折角ご来店頂いても、打てない事があるので事前にご連絡頂けますと幸いです)
《03-3809-3809》《choice0315@gmail.com》
IMG_2446
Cgs Orion 全シリーズ試して頂けます\(^o^)/
限定のプロスペック(ブラック)も52・58セットはまだ残数が御座いますので、是非是非宜しくお願い致します


Orion TypeSウエッジ🎵海外へ✈

お世話になってるA様が、ご帰国に合わせてお立ち寄りくださいました🎵

少し前にPG201を組ませていただき、それ以前に作っていたA-GRIND52・58の上にもう一本欲しいとのご相談でした。

そしてチョイスしたのはOrion

image


HIMEJI&TSUBAMEの拘りのジャパンフォージド

シャフトはアイアンに合わせるか、ウエッジに合わせるかで悩んだのですがロフトの数値以外に起こり得るポケットキャビティとウエッジの飛び方の違いも考慮してウエッジ寄りに❗

image


image


また1つ日本の名品が遠く海外アメリカ本土に

A様🎵何時もありがとうございますm(_ _)m

様子を見ながら更に楽しい繋がりも考えていきましょう(^^)v
休業日カレンダー
今月の休業日です。
記事検索
ギャラリー
  • JUSTICK 450 DOUBLE-R & REVE IMPACT BORON REVOLVER
  • JUSTICK 450 DOUBLE-R & REVE IMPACT BORON REVOLVER
  • JUSTICK 450 DOUBLE-R & REVE IMPACT BORON REVOLVER
  • DOCUS RELOADED + & REVE IMPACT BORON REVOLVER
  • DOCUS RELOADED + & REVE IMPACT BORON REVOLVER
  • DOCUS RELOADED + & REVE IMPACT BORON REVOLVER
月別アーカイブ
プロフィール

HIRO

店舗紹介 
       
GOLF SHOP CHOICE    

東京都北区田端新町3-23-11

フルールハセガワ1F          

TEL 03-3809-3809     

FAX 03-3809-3030

HP 090-2323-6565    
     
Mail:choice0315@gmail.com


営業時間:12:00~19:00位(要確認)
(事前に、ご連絡いただけましたら20時まで延長させて頂きます)

※フィッティング要予約  


定休日 : 火曜日 第二水曜日
月1度程度不定休有(要確認)        



(月曜日が祭日の週は、水曜日定休) 
MYギア2020’5~
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ