CHOICE 店長の切磋琢磨なブログ

東京北区田端で日夜、クラブやゴルフの事を悩んでいる中年クラフトマン♪ いろいろ、試した中から少しずつでも悩めるゴルファーのお役に立てるべく日々、失敗も繰り返しながら・・・奮闘中!!! 面白ネタや最新情報配信中!! 皆さん、お気軽にどうぞ・・・

三菱ケミカル

三菱ケミカルTENSEI by ModartMA01DS

タイガーの使用でも話題になりましたが、実はタイガー=ハードと言うだけでもない三菱ケミカルTENSEI。プロの間でも使用者が増えているようです。
IMG_5858
中調子で、三菱さん特有の粘り感も健在。
高弾性シートの使用により、動きの中に強さも持ち合わせているオレンジ。
IMG_5861
手元に高弾性シートの柄が透けて高級感も⤴︎⤴︎

最近、40グラム台や50グラム台が主流になりつつある、アマチュアゴルファーのシャフト事情ですが....
やっぱり、このタイプシャフトを触手を動かされるプレイヤーは最低60グラム台かと60Sの試打クラブを組んでみました。
IMG_5859
ヘッドもそれらしい正統派のModartMA01DSをチョイス。惜しまれながらの増産中止となった素晴らしいヘッドは未だに長く使い続けてくださっているユーザーさんが多いのが特徴。【因みに、10.5度を一つ隠し持ってます(笑)】
試打に使ったのは、僕の艶ありヘッドですが、正規品はマットブラックです!

TENSEIとのマッチングも頗る良好なので当店のDSユーザーは絶対試して見る価値ありありですね。

特に開閉を多く使ってインパクトする方とか、インパクトを強めに入れたい方は是非試してみてください。

僕も、首を庇いながらソローっと振ってみましたが、想像よりはるかに僕クラスでも打ちやすい!そんな印象です。カウンターバランスっぽくなっているのか、重さも過度に感じないので力まなくて済みそうです。

TENSEIオレンジ。癖が無いんですよね。プレイヤーが意図してフェードとか打っていくには、スピンも減りそうですし、パワーフェードが打てるのでは無いでしょうか(^^)
IMG_5860
コスメも落ち着いていてワンポイントのオレンジが効いてます!


Tyson Lamb(タイソン・ラム)パター&Diamana P135 FLEX1.0

数年前から話題になった若き天才パタークリエーター
タイソン・ラム氏の手掛けたパターのリシャフトをさせて頂きました。
埼玉のI藤様からのご依頼です。


オーソドックスなピン型ながら、元々スコッティキャメロンの大ファンで自らもキャメロン作品を多数所有して、好きがこうじて自身の作りたいパターを世に送り出してきたタイソン ラム氏。
IMG_5714
シンプルながら、その座りの良さ天才打感の良さ天才転がりの良さとどれを取っても(^^)
IMG_5715
僕らの仕事もそうですが、ビジネスとして向き合うよりも先に、好きで作りたい物を作るという姿勢の方が、妥協のない真の良い物作りになっているような気がします。

当店で、そんな拘ったメーカーさんとのお付き合いが色濃いのも僕自身がギアが好きの延長でクラブと向き合っているからなのかも知れません。
IMG_5716
I様は、そんなパターをさらに自分が使いやすいようにパターシャフトを模索....

結果、当店で数あるパターシャフトの試打の中で1番切り返しがスムーズで、スクェアなインパクトを迎えられていたのが、この三菱ケミカルさんのP135 FLEX 1.0。
IMG_5717
最終的には、グリップマスターさんのシープスキングリップにするのですが数ラウンド使って長さを決めてからカット後グリップ交換する流れで、グリップも仕入れてあるのですが、今回は僕お気に入りのIOMIC、グレーアーミー…
IMG_5718
バット数が1番大きく単純にスコアを左右しますので、これでI藤様のアベレージスコアは間違いなく⤴︎⤴︎⤴︎
I藤様、何時も有難うございます(^^)

MasdaGolf スタジオ1(choice[ゴルフダイジェスト]バージョン)&Diamana P135 1.0

今回、パターのリシャフトのご相談に、お問い合わせ〜ご来店頂きましたK崎様のパターが完成致しました。

そのご相談のパターがなんと.....

IMG_5187
増田さんのスタジオ1♬
なのですが.....

ちょっと違う?

通常ネックまで一体形成で、軟鉄素材の鉄塊から削り出されるのですが…↓
FullSizeRender
このパターはゴルフダイジェスト社様が発刊されてる季刊誌【choice】さんの夏号の企画でグラックコート仕上げでホールカラーも別注の黒に仕上げて、何よりネックを個別に専用に削り出された丸いネックを手間暇かけネック溶接をして増田さんの手作業で曲げられた、カタログにはない貴重な一品です。
当店で人気のスタジオ コレクションもネックは全て溶接です。後々の調整の幅を超えた時にネックを作り直すことも可能ですからね。
IMG_5188
意外とクランクネックに苦手意識を持たれてる方もいらっしゃいますが、このネックですとボールまでのシルエットがスッと見えて、構えやすいと仰る方も多いのかと思います。

ややアップライトに、そしてトゥアップされた形状が捕まった良い回転のボールを打たせてくれる雰囲気プンプンです(^^)
IMG_5189
そんなパターを更に、使い易くしたいとカーボンシャフトに注目されたK崎様、有難い事に増田さんのパターに様々なカーボンシャフトを入れさせて頂いてきている当店のブログに興味を持ってくださいました。ありがとうございます!

そして、ストロークの特に切り返しを急がれてしまうタイプでしたので、矯正と安定したストロークをして頂きたくDiamana P135の1.0フレックスをご提案させていただきました。

その辺りをご説明して色々なシャフトを試していただきましたが、思惑通りこのシャフトが1番タイミングを作りやすいと。
IMG_5190
他には数を見ない貴重なスタジオ1に仕上がりました。
IMG_5191
K崎様、有難うございます。パターを楽しんで練習できると思います。末永く大切にお使いになられて下さいm(_ _)m

AKIRA ProtoType by Yuji Masuda & Diamana2.0

パターシャフトのご相談に来て下さいましたY澤様のL字マレット!

IMG_5047
AKIRAさんのプロトシリーズで、増田さんが手掛けたものですね(^^)

当店が、パターシャフトのカーボン化をいち早く取り組んでいた事と、増田さんのパターのお取り扱いがが多いと言う事でご来店下さいました。ありがとう御座います!
IMG_5048
フェースのヒール側には増田さんのサイン刻印がバッチリ入ってますね!
IMG_5049
僕も増田さんのL字マレットを所有してますが、この佇まいが何とも言えませんね!
IMG_5050
色々とお話をさせて頂きながら、シャフトのチョイスを、適度な重さを感じながら柔らか過ぎないDiamana2.0に決定!
IMG_5051
ブラックの締まったヘッドにブラックながらシャフトのカーボン繊維の柄が素敵なシャフト!そしてレッドとブラックのカモフラージュなグリップが中々の良いコントラストでカッコいいです。

練習も頑張られているようで早々、最高の使用感・転がりだとご報告を頂戴しております。
Y澤様、ありがとうございました!更に切磋琢磨され大切にお使いくださいm(._.)m

Ballista 501 IRON &MITSUBISHI OT TOUR80

ロマロさんの今年のモデルバリスタ501アイアンの試打をようやくシャフトの選定をしてセットで試打クラブを組むことができました

IMG_2621
ロマロさん的にはシンプルな面持ちになるのかな?
でも、展示会での初見より見て触って組んで仕上がってみると何処か品良く素敵に見えてきてしまうのは僕だけでしょうか(笑)

IMG_2099
IMG_2102


以前もお話ししましたが、特徴的なのはネック内部とソールトゥ側に各々ウェイトポートがあり、基本2.5×2個なのですが、1.5と3.5グラムを用意するのとにより、総重量を変えずに重心の変化を付けられる様になっております。しかしながらネック内は製品として組んだ後は接着剤が落ち込んでしまわれると思うので、フィッター&クラフトマンさんと良く相談して可変される事をオススメしたいですね!

さて試打は5番からP迄のセットで!
シャフトをMITSUBISHI OT TOUR 80Sをチョイス
IMG_2623
初代のOT iよりも数値以上にしっかりしてますが、非力な僕でも打てないこともなく、切り返しで手元が穏やかな間を作ってくれます、
重量の80グラム以下にありがちな、トップでフワフワしてしまい、切り返しのタイミングがヘッドが落ちてくるのを少し待ってあげないといけないような事は全く無く、スチールからでもストレス無く行けるのかと思います!
同社のサンプはそれはそれで良いシャフトなのですが、TOURの冠が付きつつも👑此方の方がどちらかと言うと万人にお薦めしやすいですかね価格的にも、この作りでしかも番手別設計をなされていて13,000円は、MITSUBISHIさん安すぎるのでは?と思ってしまうくらいですから

で、悩んで悩んで決めたこのヘッドとシャフトの組み合わせこのまま売れちゃいそうです!
今回は初めて組むのでスタンダードのウェイト配置で2.5×2.5で全番手組みましたが、フィッティングの際は、その部分を番手ごとに精査してプレイヤーのタイプ技量と相談しながら決めていくつもりです。
IMG_2624
ロゴのある裏側はOT特有の編み込み柄が黒に透けていて、正面はスチールユーザーの移行も考えてか?シンプルなシルバーです!

お店で数球打ちましたが、カーボンの特性も手伝ってると思いますが、一体形成のS20鋳鍛造だからの超・超もっちりな打感
IMG_2622

アンダーカットも確りと抉られ、かつヒッティングポイントの部分の肉は残してますから、このもっちり感が出るのですね
そして薄めな辺りでも他のロマロさんのツーピース構造のV・R・αと遜色ない寛容さ

これ、ロマロさんまた新しい所に一石を投じてきましたね

早く多くのお客様に打ってもらわないとo(^_-)O
休業日カレンダー
今月の休業日です。
記事検索
ギャラリー
  • REVE TOXIC & IMPACT BORON REVOLVER X
  • REVE TOXIC & IMPACT BORON REVOLVER X
  • REVE TOXIC & IMPACT BORON REVOLVER X
  • BALDO Competizione568旧モデル & TPT16LKP
  • BALDO Competizione568旧モデル & TPT16LKP
  • BALDO Competizione568旧モデル & TPT16LKP
月別アーカイブ
プロフィール

HIRO

店舗紹介 
       
GOLF SHOP CHOICE    

東京都北区田端新町3-23-11

フルールハセガワ1F          

TEL 03-3809-3809     

FAX 03-3809-3030

HP 090-2323-6565    
     
Mail:choice0315@gmail.com


営業時間:12:00~20:00位

※フィッティング要予約  


定休日 : 火曜日 
月1度程度不定休有(要確認)        



(月曜日が祭日の週は、水曜日定休) 
MYギア2013’12~
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ