★ 閉店のお知らせ! ★

こんにちわ

今日は哀しいお知らせです・・・

当店、シミュレーションゴルフ&スポーツバー

FRATTO GINZA

年内で10年の賃貸契約が満了し契約更新もしない事になり

2019年12月27日をもって閉店する事になりました・・・

 おやっさん

この場所を借りて8年間

フィッティングをさせて貰い、たくさんの素晴らしいゴルファーの方々に

ゴルフクラブ他を購入して頂きました

私のフィッティングのスタンスは

先ず!お越し頂いたゴルファーに今まで培ったゴルフクラブの知識

トッププロ達にやったフィッティングスキルを駆使して

少しでもお客様のゴルフライフを楽しく過ごして貰えるように

やって来ました!

今、8年間を振り返ってお客様からの

「飛ぶようになったよ!」 「ベストスコアが出たよ!」等々の

声が忘れられません!

今後も此処、銀座で知り合わせて頂いたお客様とのご縁を大切にし

新天地でも残りの人生をゴルフに携わりながら

楽しくしたいと思ってます!

この「おやっさんブログ」をご覧頂いた方々にも感謝です!

また新天地でも新たにブログはやって行きたい!・・・と思ってます

おやっさんの本名“磯貝久生”で検索したら見つかるようにします

そして携帯電話の番号(090-6497-4092)は変わりませんので

何かあれば遠慮なくご連絡下さい!

長い間、ありがとうございました!

またお会いしましょう!

★ とにかく飛ばしたい!お客様のBB4 高反発Driver! ★

 こんにちわ 

 先日 

「とにかくドライバーを飛ばしたい!」・・・と言う 

J様が来店 

おやっさんが思うのにヘッド単体の性能で飛ぶ!・・・というヘッドは 

ルール規制外の高反発ヘッドしかない 

当然、コースの月例等を含め公式競技には出れないけど

「もう競技には出ないし、楽しくゴルフをしたい!」・・・と言うJ様 

高反発ヘッドでお薦めはこれ 

IMG_3487


 BB4 “High CT”MODEL 
      


IMG_5002

CTとはCharacteriatic Timeの略 

フェイス面を極限まで薄くしているので 

スコアラインや文字は凹ませることが出来ずにレーザー彫刻 

ペンデュラムという計測器で反発係数を測定 

ルールで定められている数値を越えたヘッド 

反発係数が高いということはボール初速が速くなり 

飛ぶ!・・・ということ 

おやっさんがクラブメーカーで開発をやっていた頃は 

まだ反発係数の規制が無く 

如何にフェイスの強度を保たせ薄くして反発係数を高めるか 

・・・とばかり考えてました 

 BB4 “High CT”MODEL 

IMG_5005

とにかく楽に飛ばしたい!・・・とのリクエストなので 

フィッティングの結果! 

シャフトは先端部が走るシャフト 

バシレウス フィアマ2
2std_Fiamma2_top[1]

しかもバシレウスでは最軽量 

IMG_5001


40g台のRフレックスを装着 

飛びのヘッドに軽量で飛び系シャフト 

お望み通りのドライバーが完成です 

IMG_4994

   楽に飛ばしちゃって下さい   

★ 三浦技研!特注!60°Wedge! ★

 こんにちわ

今までDriverを初め、Iron・Wedge等々をたくさん購入してくれた

L様から新たな注文

今、使用中の三浦技研“MG-R01 Wedge(50°・56°)
                  

MG-R01-5-1-500x500[1]


ヘッド素材の「純鉄 Pure Iron 99.3%」の打感の軟らかさ!

そしてミッドサイズで癖のないヘッド形状

MG-R01-4-1-500x500[1]

スコアメイクに凄く貢献しているようで

追加で同じヘッドモデルで60°は在るか?・・・とのこと

ご存知の通り、三浦技研のウェッジ

ロフトバリエーションはほとんど

50°・52°・56°・58°の4種類

プロパーで60°は作ってない  

・・・でもご安心あれ!当店も加盟している

MIURA CRAFTSMAN WORLDのシステムを使えば出来ます

量産ラインとは異なるカスタム専用ラインでの生産なので

納期は約1ヶ月

その60°のヘッドが完成しました

IMG_4972


作り方はプロパーで作っている58°の金型から打ち出された

forged2[1]


鍛造ヘッドを利用し、60°にする為

熟練の職人さんの手によって2°調角

IMG_0058


そしてロフト・ライゲージによってチェック

IMG_0065


ここで知っておいて頂きたいのは三浦技研の調角の技術

通常、メッキまで施し完成したヘッドやクラブの状態でも

軟鉄鍛造のアイアンヘッドなら2°ぐらいの調角は可能 

しかし普通のクラフトマンが、それをやると!?

ロフトの調角と共にFP値やバウンス角も同時に変化する

勿論!当店のツアープロに対応している優秀なクラフトマン

IMG_1992


その辺のテクニックを持ち合わせてますが

メッキが施されている完成品のヘッドはメッキにシワがよる事があるので

余りやりたくないようです

しかし三浦技研ではメッキ前の鍛造されたヘッドでの調角なので

メッキの損傷は全く問題ない!

しかも特別なネックでの調角なので

FP値・バウンス角の変化は無い

今回のヘッドもFP値が6.5mm

バウンス角も12°と構えてネック形状の変化なし 

そして程良いバウンス角が保たれていて構えても違和感なし!

IMG_4985


ロブショットそして距離のないバンカーショットに威力を発揮しそう 

L様の好みで 

mGロゴは50°・56°と同じライトブルー 


IMG_4972


ソケットも三浦技研オリジナルのブルーライン 

IMG_4989


そしてロフト表示も60の数字に! 

IMG_4976


グリップはL様もお気に入り!ウェッジに相性の良い 

 CP2-Wrap Grip 

IMG_4990


カスタムメイドなので世界でも稀な60°Wedge 

IMG_4993


スピンを効かしてビタ!ビタ!止めちゃって下さい 

益々ゴルフライフが楽しくなりそうですね 


    






★ 三浦技研 2020年モデル!TC-101 Iron!打ちました!★

 こんにちわ 

先日、DEMO HEADの到着をお知らせした 

三浦技研 2020年モデル 

 TC-101 Iron 
         

tc-101-5-500x500[1]


シャフトを日本最古のスチールシャフトメーカー 

 島田ゴルフ製作所 

title_tour115-640x129[1]

item_tour115[1]


装着して試打クラブが完成 

 おやっさん 

早速、打ってみました 

構えると小振りで如何にも操作性が良さそう 

IMG_4977


文句無く!美しいヘッドプロファイルです!
    


tc-101-3[1]
FP(Face Progression)も4mm(#7i)と癖が無く構え易い 
    
tc-101-4[1]

ソール形状もバウンスが5°(#7i)と適度にあって 

IMG_4912


リーディングカットソールで抜けが良さそう!

実際に当店のラフに見立てた人工芝から打っても

人工芝が絡むことなく!飛距離、方向性共 

通常の人工マットで打った時と同じように飛んでくれました 

ラフ


打感もS-20Cの軟鋼素材とボールヒット部の肉厚が6.7mmと 

通常のキャビティーバックアイアンより厚いので 

マッスルバックアイアンに近い軟らかい打感でした 

バックフェイスのデザインが前作のCB-1008と異なり 

中央部を凹ませ 


IMG_4911


ヒール&トゥーバランス設計なので

ミスヒットに強く感じました 

易しさを兼ね備えたこのアイアン 

中、上級者で飽きの来ない美しい顔 

そして軟らかい打感と素晴らしい性能を兼ね備えた 

 MIURA TC-101 Iron 


tc-101-500x500[1]

お薦めです 

グリップも三浦技研のオリジナルグリップを着けてみました 

IMG_4981


おやっさんもお金があったら欲しいなぁ~ 

久し振りに自分で使ってみたいモデルでした 

2020年1月24日発売予定 

   打ちに来て下さいね!   






★ COOL!な三浦技研 CB-301 Iron! ★

 こんにちわ

以前、USAのOaklandにお住まいの愛称“Sam"から注文のあった

クラフトマンワールドのシステムを利用してカスタムメイドした

三浦技研 CB-301 Ironのヘッドが完成
       

IMG_4959


番手のロゴを珍し「「白」に

mGのロゴは「赤」

IMG_4965


愛称の「SAM」の文字までオウンネーム

とてもCOOLなアイアンヘッドとなりました

早速、ツアー現場の仕事が一段落したクラフトマンの所に持って行き

早速、組立作業!

グリップもロゴの色に合わせて三浦技研オリジナル

赤のグリップ


IMG_4963


とてもCOOLなCB-301 Ironの完成でした

IMG_4961


専用のアイアンカバーを付けてEMSで送ります

IMG_4960


 Sam! Thank you for waiting!

   もう少し待ってね   




★三浦技研 新製品! TC-101 Iron DEMO Head 到着!★

 こんにちわ

いよいよ師走間近 

早くも来年、1月24日に発売になる三浦技研の新製品

logo-e1489215512719[1]


 TC-101 Iron

tc-101-5-500x500[1]


試打用のDEMO Headが届きました

IMG_4919


三浦技研ファンの多い当店のお客様にはバックフェイスのデザイン

フェイスのプロファイルを見て!ピン!・・・と来るかと思います


そうです!このTC-101 Ironは大好評だった

2016年に発売されたCB-1008 Iron


CB1008-pic3-700x700[1]
後継モデルなんです

IMG_4911

バックデザインはCB-1008のソール側だけを厚くしていたのに対して

このTC-101 Ironは中心部を凹ませ

その余重量をヒール&トゥーの肉厚を厚くしてます

当然!ヒール&トゥー側の慣性モーメントが大きくなって

打点のバラツキに強い設計となってます

・・・だけど、CB-1008 Ironに比べ打点中央部の

肉厚が薄くなっていて

IMG_4913

打感が損なわれやしないか?心配ですね

大丈夫!そこは、おやっさんも検証した事があって

ツアープロのテストの結果からも

軟鋼素材で軟らかくて心地良い打感を保つには

打点部の肉厚が3.0mm以上あれば良い

このTC-101 Ironの凄い所は打点が異なる番手毎に

最適な重心位置を実現する為に肉厚を変化させてます
                 
TC-101111-500x500[1]
Long Ironは3.2mm ・Middle Ironは6.5mm 

そしてShort Ironが6.7mm

打点が低めで高い弾道を打ちたいLong Ironでさえ肉厚は3mm以上ある

ましてやMiddle,Short Ironに至っては6mm以上なので

マッスルバックアイアンにも劣らない打感が実現される

TC-101 Ironのフェイスプロファイル

IMG_4921

サイズ、形状ともCB-1008 Ironに比べ大きく変わらないが

少し丸みを帯びて優しい顔に見える

スペックも少し変わった

ロフト角はCB-1008 Ironが#7iで34°だったのに対して

TC-101 Ironは33°と1°ストロングに

ライ角はCB-1008 Ironが#7iで61°だったのに対して

TC-101 Ironは61.5°と0.5°アップライトに

CB-1008 Ironより少し易しく、飛ばせるIronになったかな

今、当店のクラフトマンが男子ツアーのフェニックス⇒カシオ

連戦で東京に帰って来れず、組立作業が遅れてます

12月初旬には試打クラブの用意が出来ると思います

完成したら直ぐに打ってインプレッションしますね

そして皆さんにも打って貰えるようにしますね 

もう少しお待ち下さい 

        

★いいねぇ~!BALDO New Driver “CORSA”!!★

 こんにちわ 

2020年の年明けに発売予定 

バルドの新製品のDriver 

h_logo@1x[1]


 “CORSA” 

IMG_4898


試打クラブを持ってドラコン選手でもある 

バルドの営業マンが来てくれました 

今回の新しいドライバーは何と4種類のヘッドサイズ 
      

IMG_4899


 380cc・435cc・455cc・460cc 
             

IMG_4888


1モデルでこんなバリエーションのあるメーカーは

地クラブメーカーは勿論!グローバルメーカーでも見たこと無い 

金型代、大変だろうなぁ~! 

このバリエーションあるヘッドサイズの中で 

特筆すべきは380ccと460cc 
      

380.460


 おやっさん 

両方共、打たせて貰ったけど両モデル共 
        

IMG_4892


ハッキリ特長あるパフォーマンスを出してくれる 

先ずは左の460ccヘッド 

前モデルで大好評だった568モデルの460ccに比べて 

フェイス部、クラウン部とも少しシャローにして 

その余重量でトレーディングエッジ(バックフェイス側)を伸ばして 

重心深度を深く設定 

当然、ヘッド容積が大きいので重心距離も長くなっていて 

慣性モーメントが大きくてミスヒットに強くボールが捩れない 

ミート率が不安定で長尺にして飛ばしたい 

オートマチックなスイングのゴルファーにお薦め!

そして最近はほとんど見なくなった小さなヘッドサイズ 

380ccのモデル 

打ってみるとヘッドサイズが小さい分、余重量を上手く使い 

ヘッド全体の肉厚を厚めに出来ているせいか 

いつもの軟らかい打感のバルドドライバー以上に軟らかく 

インパクトの時、ボールがフェイス面に乗る感じ 

実に気持ち良くバルダー達には応えられない!最高の打感! 

ディープフェイスで重心深度が浅く重心距離も短いので 

スイング中ヘッドローテーションをし易く、操作性が良い 

ロフトの大き目のヘッドで打ち出し角を上げて 

ロースピンボールを打てれば飛距離UP 

ミート率に自身があってボールを操りたいゴルファーにお薦め!

そして他の2モデル(435cc・455cc) 
         

435.455


どちらもオーソドクスな前作の568Driver(420cc・460cc)に近い 

ヘッド形状でThis is BALDO!っていう感じ! 

素晴らしい出来栄えです 

これら4種類の異なるヘッドサイズのモデル 

素材は全て同じ 

フェイス部はDAT55GTi (鍛造) 

ボディー部は8-1-11 Ti (精密鋳造) 

最高の打感を約束する異なるTi素材の複合ヘッドです  

試打クラブが完成するのは年明けかな 

  皆さん、首を長くしてお待ち下さい! 

最後にドラコン選手のバルド営業のNさん 

このCORSA Driverを打って貰った!

何と 当店の辛目の測定器で 

  319ヤード  
        

IMG_4896


皆さんもCORSA Driverでかっ飛ばしましょう 

    



★ 軽る~~い!!たった1Kgのキャディーバッグ! ★

 こんにちわ

当店で人気


USA California 発信のキャディーバッグ

 OUUL


 Air Light Collection

victoriagolf_10655113101[1]
当店に展示中です

IMG_4875

たった1Kgという軽さを体感して下さい!

IMG_4880

軽いけど口枠のサイズは大きく見える8.5型

IMG_4877

クラブの出し入れもし易そう

スマートなボディーに収納ポケットもたくさん

IMG_4876

IMG_4878

無駄の無いスマートな出来栄え

victoriagolf_10655113101_5[1]

スタンドの収納も可能!

victoriagolf_10655113101_3[1]





★ また完成!GOLD LOGOの三浦技研 CB-301 Iron! ★

 こんにちわ

前回に続き、ご注文が殺到して

生産が追い付かなくて

最近やっとお待たせしていた三浦技研の易しくて飛び系アイアン

CB-301 Iron

CB-301-8[1]

ぞくぞくと出来上がって来て完成したのでご紹介します

今回、完成したのはF様のアイアンセット

IMG_4717


クラフトマンワールドのシステムを利用してのロゴカラーチェンジ

おやっさん、お薦めのゴールドカラー
     

IMG_4718


高級感が増し!実に上品で美しい!

F様はグリップも三浦技研オリジナルグリップ

IMG_4719


MIURAのロゴとカスタムの証、シャフトバンドが誇らしげ

IMG_4720


完成したクラブ、F様のご依頼で鳥取の名門コースに直送!

土曜日にブッツケ本番で使用するそうです

良い結果をお祈りして居ります

      





爽やか!三浦技研アイアン!&渋い!三浦技研アイアン!

 こんにちわ 

売れ行き好調な三浦技研のアイアン 

logo-e1489215512719[1]


ヘッドのメーカー在庫切れで遅れていたヘッド達がやっと入荷 

お待たせしていた二人のお客様のアイアン2セットが完成 
              

IMG_4691


お二人共「ミウラ クラフトマンワールドシステム」を使って 

ロゴにオリジナリティーある色入れ 
          

IMG_4693


先ずは左側、S様のCB-301 Iron 

IMG_4697


ロゴカラーをライトブルーに 

番手ロゴも同じライトブルー 

IMG_4700


ストロングロフト設計のCB-301 Iron Gap Wedgeも在る!

爽やかなアイアンセットに仕上がりました! 

続いてM様のMC-501 Iron 

IMG_4696


こちらは対照的に渋くロゴカラーを赤金に 

IMG_4712


パワーヒッターのM様は#3iも!特注です!

落ち着いた感じで実に渋い仕上がりになりました 

どちらのアイアンセットにはアイアンカバーをお付けします! 
         

IMG_4701


mGのマークが誇らしげです 

IMG_4704


爽やか!三浦技研アイアン!渋い!三浦技研アイアン!

お二人共大事に使ってやって下さい 

      



プロフィール

golfclubfittinggin...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ