2012年09月

★ ごめんなさい!★

こんにちわ

昨日、代休で今日はフィッティングのお客様がたくさん

来て頂いたのでブログのUPが出来なくて

明日は飯能GCでのラウンドです

明後日は金曜日ですが出社しますのでブログUPします

ちょっと日にちが開いてしまいますが

次回まで楽しみに待っててね

ごめんなさい

★ Select Golf Wear ★

 こんちわっす 

今日は珍しく当店で扱っている

 ゴルフウェアー 

の紹介っす

 おやっさん 

がフィッティングして販売している

 ゴルフクラブ 

と同じようにここにあるゴルフウェアーも

あまりいろいろな所では売っていない厳選(Select)

した物ばかりっす

その中でも今日は当店の素敵なバイトさんが

持っているブランドを紹介します

P1000893

向かって左が

 セントクリストファー 
logo[2]

ってやつっす

その昔は自由が丘にオリジナルテニスウェアーの店があって

一世を風靡したブランドです

そして右が

サブ セブンティー
logo[2]

独特な色使いでおしゃれなデザインだけど

機能性にも優れていてとても着心地が

いいっすよ

まぁ~そろそろ秋冬物との入れ替え時期なんすけど今週まで

 SALE 

をしてるので見に来てね

高級ゴルフウェアーを買う

チャンス

ですよ


★ GINZA NO 19 Hole ★

 いや~雨っすね

今日は当店にあるゴルファー

 憩いの場所

の紹介です

 おやっさん

がいつもフィッティングをやっている部屋は

フロントのすぐ右手にあるんだけど

そのすぐ奥に

落ち着いた

 バーカウンター

P1000891P1000890


が10席ほどあります

とても重厚感のある椅子で

 ゆ~ったり

ここでスコッチのロックでも飲みながらゴルフネットワークを観て

クラブについてはもちろん

いろいろゴルフに関わる話が出来て

  素敵なゴルファー

の憩いの場

にしたいと思ってます

少しづつですが

 名門ゴルフ倶楽部のバー(NO19 Hole)

のようにして行くので期待して下さい

皆さん

フィッティングの後

一杯やりましょう

明日はセレクトショップのようなゴルフウェアを

紹介しちゃいます


★ おやっさんのクラブセッティング★

 やっと涼しくなって来たっすね 

今朝なんかいつも通り短パン+ポロシャツで

東京駅から歩いて出勤したんすが

暑がりのおやっさんでもちょっと肌寒かったっす

さて今日は土曜日なので軽い話題っす

9/20に

ゴルフ雑誌EVENの取材が当店でありました

今回は

クラブのセッティングについての話でした

EVENの人から

 おやっさん 

のクラブセッティングを撮影するってんで

クラブをわざわざ車で持って来たっす

それがこれ

IMG_2064

 アロハスタンダード

のキャディーバッグカッコイイっしょ

中身のクラブについて詳しくは10/5発売の

 EVEN 11月号  

を見て欲しいんだけど

ちょっとだけ話すと

おやっさんのクラブは

 Driver・FW・UT

はボールをあまり上げたくないので

 重心深度

が浅いヘッドに拘っていて

 IRON

はあまりダウンブローに打たなくてもボールが上がるように

重心深度が少し深めで

 重心高

が低いヘッドが好みなんっす

でも最近、だいぶアイアンの理想的な

ダウンブローなスイングが出来るようになったから

もう少しシビアなヘッドに換えようかな

でも歳だからなぁ~

★ New Grip ★

 こんにちわ 

今日は

 おやっさん 

の使っているグリップを紹介しましょう

仕事柄いろいろなグリップを試す機会があるっす

そんな中

今はこれ


IMG_2062

 Golf Pride 



 NION 

ってやつっす

最近流行のエラストマー素材のグリップもいろいろ

試してはみたけどどうしても柔らかいせいか

トップスイングからダウンスイングの切り替えし時

 グニュ 

って指が潜る感じがして(ヒャー敏感)

結局、普通のラバー素材のグリップになるっす

流行にもついて行きたい

色は白

カッコイイっしょ

でもですよ

このニオンってグリップはウッド系のカーボンシャフト

が装着されている番手に限り

インパクト時にスイートスポットを外すと

シャフトのトルクを素直に手に伝えてしまって

ちょっと捩れる感じ(ヒャー敏感)

がするのでスチールシャフトのアイアンはそのままで

カーボンシャフトのDriver・FW・UTだけ

衝撃を吸収する

VDラバー

IMG_2063

にしようと思っているのですよ

何せ

 おやっさん 

敏感なもので

Golf Pride

の方、わがまま言ってすみません

グリップはクラブとゴルファーを繋ぐ接点なので大事っすよ

皆さんも一度当店で

いろいろなグリップを体感しに来て下さい





★ BALDO Driver 飛びの秘密 ★

 こんにちわ

今日はお約束通り当店に新しく届いた

 New Demo Club

 BALDO MAGMA Driver

  magma-driver01[1]

の飛びの秘密に迫りましょう

長くなりそうです

大手メーカーでのクラブ開発に携わっていた

 おやっさん

だから大きな声では言えない裏話も交えながら

お話します

ちょっと専門的な難しい話も出るけど

 クラブ大好き 

な皆さんには理解して貰えると思います

さてこのバルド マグマ ドライバー

試打した一発目からいつもよりボールの初速が出て

それに伴い飛距離も10Yほど飛んでしまいました

なぜボール初速がUPしたかというと原因は

フェイスの素材と設計

そして

反発値(CT値)の管理

にありました

まず

フェイスの素材は

前にZODIA Driverの時にも紹介した

打感がソリッド



強度も通常の6-4 Tiより優れている

 SP-700 

を採用してフェイスの肉厚はルール規定内におさまるギリギリまで

薄く設計されてます

それだけではなく

複合するフェイスを通常の板状のものではなく

板状のフェイスをプレス鍛造によって図のように成型し

 カップフェイス形状

img20100910_1[1]


にしてあったのです

この形状のフェイスだとボディーとの複合する

 溶接場所(パーティングライン) 

が板状のフェイスの時はフェイス内にかかってしまうところ

クラウンとソール部に逃がすことが出来てフェイスの

撓みが大きくなって反発が良くなるのです

しかもこのバルドって会社は出来上がって来た

ヘッドを一つ一つ全て反発値(CT値)を下図のような

 ペンデュラム
usga[1]


というヘッドの反発測定器で

フェイスの中心部にマーキングしてそこに金属製の

振り子のような物を当て計測しているっす

そのマーキングの跡がおやっさんのドライバーにもある

P1000884

その検査でCT値がルール規定ギリギリの

250μs~256μs

のヘッドのみを出荷するという徹底振りです

すなわちCT値がこのバルド基準に入っていないヘッドは全て

弾いてしまい出荷しないらしいっす

 凄くない

ヘッドの製造工程ではフェイス部の研磨を人の手でやるので

肉厚の管理は出来ないので出来上がったヘッドで

検査するしか方法はないんどえす

これをやると手間が掛かり歩留まりってやつが悪くなってしまうので

量産する

大手メーカー

は設計の最初の段階でルール基準内のおさまるように

安全にフェイスの肉厚を厚めに作るってことなのだ

 おやっさん

もNIKE時代には

深堀プロ・片山プロを始めてとする契約プロのヘッドは

全てペンデュラムで計測して基準ギリギリのヘッドのみを

プロに渡していたっす

つまりバルドはそれと同じことをアマチュアゴルファー

にもやってヘッドを供給しているから間違いなく

 飛ぶヘッド

となっています

長くなりましたが、今日はこの辺で

もっといろいろクラブの詳しい話に興味のある方は

お店に来て下さいね

いろいろ教えちゃうっすよ


★ New Demo Clib 凄いっす! ★

 こんにちわ

この前は

 ZODIA

の新しいDemo Clubを紹介したっすよね

今日は2日前に届いたNew Demo Clubの紹介ですよ

baldo-logodata
 バルド

というブランドのドライバーでその名は

 マグマ

magma-driver01[1]

ってモデルっす

一見、何てことない構えやすく良い顔のヘッドなんすが

びっくり

早速

 おやっさん

試打をしてみたっす

おやっさんのスペックには合っていないシャフトなんすけど

日本シャフト レジオ フォーミュラ Type 55R2

nsregiofm-f3[1]

 
行き成りいつもより10Yほど

 飛んでる

なんすかこれ

おやっさんのクラブ開発魂に火が着いた

調べた結果、いろいろ解ったっす

そ結果は長くなりそうなので明日、このブログで

 UP

するっす

あっ

その前にもう一つNew Demo Clubの紹介をしておくっす

 Forged CM Iron
cm-iron01[1]

このアイアンの特徴は軟鉄鍛造でありながらっすよ

機械加工を施しポケットキャビティー設計になっていて

低重心・深重心

その為にややストロングロフトにすることが出来て

高い弾道で飛ぶってことっす

軟鉄の単一素材でこのような設計は珍しく

軟らかい打感を損なうことなく楽に1番手飛ばせる

ってわけ

おやっさん試打をしたけど

とても良い顔だし飛ぶので

 興味深々っす 

では次回は元クラブ開発の経験を活かして

ちょっと専門的になりますが

 バルド マグマ ドライバー

が飛ぶ理由を暴きます!です

お楽しみに



★ New Demo Club ★

 ちわ~ 

今日は当店に新しく入荷した

新しい試打クラブ
            
New Demo Club

が出来たので紹介します

まずヘッドは

 ZODIA  Z901 

img62216226[1]

ヘッドの塗装が黒のつや消しで力強い印象

ヘッド形状は円型で

 おやっさん 

がヘッド選びで一番拘る

トゥー側からフェイス下のリーディングエッジへのつながり

そしてネックからフェイスにかけてへのつながりが

とても綺麗な、いわゆる

  良い顔 

っす

そして素材は

ボディーが6-4チタン

でフェイスに

SP-700

というおやっさんも昔良く使った打感の最高な素材を

複合してあります

シャフトは上の写真はバシレウスZ

ですが、当店では最近、発売になったばかりの

レジーロ60S

img1[1]

を装着してDemo Clubとして用意しました

このレジーロは今年、女子の日本ツアーでも

 2勝 

もしているシャフトで

今まではこのレジーロは

40g台・50g台

しかなかったのですがツアーでの評価が高かったようで新たに

60g台が登場

早々と当店では60Sを装着してDemoとしました

皆さん

是非、打ちに来て下さい

トップスイングからダウンスイングの切り替えしがゆっくりで

ボールを左に曲げたくないゴルファーには

ぴったりっす

待ってま~す

★ 大原御宿G・C 奮闘記 ★

 こんにちは 

昨晩あたりはやっと涼しく寝やすくなったっすね

昨日は

大原御宿ゴルフコース

P1000331

での決戦前夜の模様をお伝えしましたが

8:30 INコース

いよいよスタートです

おやっさん

前日の居酒屋で酔った勢いで滅多にやらない

 握り 

の挑戦を承諾してやる気まんまん

握りはシニアチームとヤングチームに分れ

ラスベガスと個人のストローク戦っす

おやっさんは勿論シニアチームでパートナーは

人一倍負けず嫌いの

 Yさん 

ヤングチームは当店にも良く来てくれるKさんとIさん

P1000332

フロントナイン

では何と足を引っ張ると思われた

 Iさん 

が絶好調

二人の噛み合わせも良く

ラスベガスは何と20ポイントほどヤングチームがリード

ランチタイムは負けず嫌いのYさんの機嫌が悪く

不穏な雰囲気

前夜、ラスベガスの頭は任せて・・・何て言ってた

 おやっさん 

40ストローク

で今ひとつ

さぁ~バックナインで

と思った矢先の2番のロングホール

いつもセカンドで乗るかグリーン近くに行くので

バーディーを取って一気にひっくり返そうと思った

ティーショット

あっ

力んで左の林に

 OB 

でもダボで上がりこのホールで大きく開くことはなく

ここからパーを重ねているうちにヤングチームが

崩れ始め4ホール残した辺りで大逆転

そのまま最終ホールまでリードを保ち

シニアチームの勝利でした

個人戦も後半、おやっさんも堪えたのが良くて結局

一人勝ち

ラウンド後のクラブハウスで反省会

ヤングチームから再戦の申し込み

負けず嫌いのシニアチームが受けないはずもなく

 9/27 

 名門 飯能ゴルフクラブ 


での再戦が決まりました


★ エビアミーゴ ★

 こんにちわ 

先週末、前に紹介した

 エビアミーゴ 

P1040382

が居る千葉の御宿にある
 
大原御宿ゴルフコース

P1000331

にまた当店のお客様でもあるゴルフ仲間と泊まりで行って来ました

ラウンドの前日、ゴルフ仲間達は東京から

 わかしお号 

に乗って19:30に御宿駅に着き

一足お先に御宿に入っていた

 おやっさん 

と合流してまずは地元の新鮮な

 魚 

を食べさしてくれる居酒屋

 松よし 
P1000330

に直行しました

しこたま美味しい魚とお酒を頂き

その後は宿泊場所に行ってまた酒盛りっす

そこでの舌戦は明日はどうなるかと

 心配になるぐらい物凄いものでした

夜も更けた時、一人のおっさんが日頃の仕事疲れなのか

 ウトウト 

し始めたので

 0時頃  

に就寝

怪獣達の合唱が始まり

アッという間に起床時間

コースまでは5分ほどで着き朝食後、新しく出来た

プラクティスレンジ

一汗かいてさぁ~

 8:30 

いよいよ決戦のスタート

な~んてことで長くなりそうなのでラウンドの模様は

明日UPしま~す

 また見て下さいね

★ ALOHA Part2 ★

 アロ~ハ

さ~て今日はお約束通り

navi_home[1]

のキャディーバッグにマッチングする

ヘッドカバーのご紹介です

まずは大型のツアーバッグ

 ASCB-803  

にマッチングするヘッドカバー

 ASHC-803D

P1000325

ハワイで{神聖なる結びつき」を意味する葉っぱを

モチーフとした上品なデザインっす

次はスマートなキャディーバッグ

 ASCB-501

にマッチするヘッドカバー

ASHC-501D

P1000326

こちらはハワイで平和の象徴で幸運と金運を運ぶ

と言われている亀ちゃんをモチーフとした可愛いデザイン

どちらもキャディーバッグと同じように

凄い針数の刺繍で高級感

アリアリっす

是非!見に来てね

明日は

 おやっさん

が先日プレーしたいつもの

 大原御宿ゴルフコース

での奮闘を軽く紹介しますね

では

 マハロ

★ ALOHA ★

 アロ~ハ 

今日はクラブ以外、当店で取り扱っている

 キャディーバッグ 

P1000328


 アロハスタンダード 
navi_home[1]

の紹介です

一般のゴルフショップではあまりお目に掛からないでしょう

 おやっさん 

がセレクトしたゴルフメーカーではない

ブランドです

まず口径9インチで大きめのキャディーバックです

ASCB-803(¥59850)

P1000319

カッコいいでしょう

背袋が大きくてプロユースの大きさです

色はこの白の他に黒がベースの物や

刺繍の色が違うものがあります

そして1番人気の口径8.5インチでスマートな

ASCB-501(¥39900)

P1000322P1000320

の色違いです。この他にも黒ベースにピンク刺繍もあるっす

このモデルは特に左の白×オレンジが女性に人気なんだよね

もちろんCBとお揃いのヘッドカバーもあるっすよ

このアロハスタンダードの商品はとにかく刺繍が

 凄い 

普通、ゴルフメーカーのCBのロゴなどはプリント

が多いけどアロハスタンダードは

 全て刺繍 

聞くところによると何十万針も刺繍してるんだって

そしてASCB-501

何かは8.5インチタイプにも関わらずショルダーベルト

を安定して担げるように他社では見られない3点止めにしていたり

していて凝りに凝った作りになってます

CBの開発をやっていたおやっさんもこれでこの値段は

納得

とにかく一度現物を見に来て下さいね

明日はアロハスタンダードのヘッドカバーを

紹介するっす

あっ

明日から2日間はお休みなので明々後日にUPします

  




★New Brand ★

 こんちわっす 

今日は今後、当店で新たに取り扱い

させて貰うことになった2つの

 New Brand 

を紹介します

最初は先日もすでにWedgeの試打クラブが届いた時に

紹介した

header_logo[1]

です

このゾディアのWedgeは前々からツアープロ用のヘッドを作っていて

定評があったのですが、今回Driver・Ironも見せて貰ったら

味のある泣かせる顔

 おやっさん 

前々から親交のある社長にお願いしてこの度

取り扱わせて貰うことのなりました

もう1社は

baldo-logodata

バルド、このブランドは西日本でブレイクしているブランドらしく

Driver・Iron

共、サンプルヘッドを見て

おやっさんも扱ってみたいと思ったっす

今日はブランドのみの紹介だけど近々に試打クラブが完成したら

当店で扱うアイテムを紹介するね


★ プロゴルファー 横田真一・片山晋呉 ★

 ちわ~っす

昨日、当店でやっているレッスン教室

 YOKOTA GOLF BASE

の生徒さん達を集めたコンペが

富士山

29

の麓にある

フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブ 

02

で盛大に開催されました

それにしても夏の富士山って雪が無いせいか

間が抜けてますね

おやっさんは不参加だったのですが

このコンペには当店から

プライド高きゴルファー

板尾店長と田子マネージャーが参加

これがジョニー(横田プロのニックネーム)と2ショットの

 板尾店長

15

ジョニーの爽やかな笑顔に対して不敵な笑みでしょ

そしてこれがバンカー内の小島で奮闘中の

 田子マネージャー

11

この結果はです

さて次は

おやっさん

昨日はフィッティングの予約が夕方から入って無かったので

 18:30頃 

店を出ていつものように東京駅まで

銀座の裏通りを歩いてました

そしたら

おやっさんおやっさん

・・・と呼び止められ声の方を見ると

金魚

金魚と言っても水槽に泳ぐ金魚じゃないよ

 本名、金魚潤一郎

という

 片山晋呉プロ

の敏腕マネージャーっす

デカイ白い車から降りて来て

 ニコッ 

お久し振りっす

もう4年ぶりぐらいかな

プロがそのビルで買い物をしている・・・

というので早速、会いに行きました

真っ黒な顔にダンディーなジャケット姿b

俺にも何か買って・・・

とふざけて声を掛けると

お~おやっさん

久し振りの再会でした

楽しかった昔話を少しして

今度、店に行きますね!これから仕事があるので

ってことで別れました

クラブ契約が変わってからまだ勝っていないけど

これからのビックトーナメントで勝って貰いたいっすね




★ EVEN 10月号 ★

 いつまでも暑いっすね 

さて今日は前に取材の模様をブログに書いた記事の載った

 掲載誌 

 EVEN 10月号 

P1000314

が発売前に届いたので紹介します

今回は取材協力した

 UT変革の時代 

P1000316

ってページと

 ZOY Cup 


での

 Fashion Snap 

P1000315

って所にたくさん

 おやっさん 

が出てます

P1000317


また
 EVEN NEWS SCRANBLE 

ってページには当店

 Golf Club Fitteing GINZA 

P1000318

の紹介も載ってますよ

このEVEN 10月号

は9/5(木)が発売日なので書店でお求め

頂けると幸いです 

★ 匠のWedge ★

 こんにちわ 

このところおやっさんのことばかりブログに

UP

してたので今日は当店に到着したばかりの

 新製品 

を紹介しますね

それは

 Zodia Point Five Spec Wedge  


201205101654401[1]

ロフトはPoint Fiveだけあって

49.5°51.5°55.5°57.5°59.5°

の5種類

中々の優れ物っす

実はこのウェッジを研磨している

 研磨の匠 

 千葉さん 

はおやっさんがNIKE Golf

に居た頃に大変御世話になった方で

 おやっさ ん

が担当していた

 片山晋呉プロ 

のアイアンやウェッジ

をゴロ鍛(業界用語)という鉄の塊から削って貰っていた

 名匠、千葉さん 

201005070047561[1]

です

その方が削ったWedgeだから良いに決まってます

早速、今朝来た荷物を開けて確認

やはり

千葉さんの匂い

懐が広くネックが邪魔してなく

超構えやすい

しかも軟鉄鍛造なので最高の

軟らかい打感 

皆さん

当店の新しい機械はアプ連も出来ます

是非一度、匠の

 Zodia Point Five Spec Wedge 

を試しに来て下さい

★ チキンハート ★

 ちわ~っす 

 おやっさん 

毎朝、当店まで東京駅から歩いているんだけど

残暑が厳しいとはいえ

少し風が真夏のそれから変って来たように感じます

さて今日はお約束通り金曜日の

 武蔵カントリー豊岡コース 

でのラウンド結果を報告しまっせ

さっき言ったように金曜日も暑いには暑かったけど

頬に当たる風はいくらか変っていて最高の

 コンディション 

練習場で一汗流しショットは

 絶好調 

インコースからのスタート

ティーショット

バシッ

フェアウェーセンター

にナイスショット

セカンドショット

は先日作ったばかりでコース初打ちのスプーン

バシッ

ちょい左ラフだけどナイスショット

サード地点のボールの所に行くと早くも

井上誠一先生

の罠が仕掛けてあった

左の林から枝が大きくせり出していて左手にあるピンが

狙えない

先生の設計コースにありがちな

 空中ハザード 

 おやっさん 

ムリせず枝を避けて手前花道のいい所に置いて

寄せワンのパー

バーディーこそ取れなかったが納得の

パー発進

11番ではボギーにしたものの

ショットは好調で

13番ロングホール

では2オンして

イージーバーディー

を取って14番を終わって

パープレー

よしよし

と思った瞬間の15番でナイスショットしたセカンドショットが

思ったより飛んでしまい奥の難しいバンカー

最近ショットの調子が良くアイアンが半番手ほど

飛んでいる

何とこのホール

ダブルボギー

そして16番の長いショートホールでは

この前紹介したバシレウスZを装着したUTで

ナイスオン

イージーパー

しか~し

16番を終わって2オーバーで

目標の77

を達成するにはもうボギーは叩けない

というプレッシャーからか

17・18番で

ボギーボギー

何と上がりの4ホールで4オーバー

結局フロント9は40回

でもショットは相変わらずいいから

バック9を1オーバーで回れば

と思い今度はアウトの1番ホール


P1000313

からのスタート

ティーショットはフォロースルーで体が止まり左に

あっちゃ~

でも左の林をいくら探してもボールが無い

そろそろロストボールで・・・と思ったら

一緒に回っていた

ジェントルマンHさん



これ違いますか

・・・とフェアウェー右にあるボールを指差してる

確認するとおやっさんのボールだ

助かった

ツキがある

気を取り直して絶好調の#3W

ナイスショット

何事もなかったように

イージーパー発進

その後

6番ロングホール

バシレウスZ

のDriver・FW

が火を噴き

また2オンで

イージーバーディー

途中詰まらないボギーもあったけど

6番を終わって1オーバー

このまま残り3ホールをパープレーで上がれば

 77 

しか~し

 おやっさん 

 チキンハート 

なのか体が止まり始めボールが捕まり出した

何と上がりの3ホールを全てボギーとして

結局バック9も4オーバーの40 

トータル

 80 

振り返るとやっぱり詰めの甘さかプレッシャーなのか

後半のホールでオーバーパーした分で目標に

3ストローク

足りませんでした

ゴルフはやっぱ難しいね~

でもショットは近年になく良くなっている次回のラウンドでは

75ストローク

を目標とします

次回のラウンドは9/8にいつもの

 大原御宿ゴルフコース 

です

メンバーは名古屋のゴルフ大好きY塾の塾長達なので

気合が入ります

また報告しますね

プロフィール

golfclubfittinggin...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ