2013年08月

★お詫び ★

昨日、今日とバタバタしてます

最近ブログを見に来てくれる方が増えていて

新ネタを紹介したいのですが

明日にさせて下さい!

すみません・・・

★ おやっさん、最高飛距離達成!! ★

 わぁ~い

 昨日のことですが 

 おやっさん

当店の測定器で

 最高飛距離達成

先日ご紹介したバルドの新製品 

 BALDO 

繝上y繝ォ繝医y繝ュ繧ウ繧・


 Prototype VT 511 Night Driver

vt511-night-01b[1]



前作の白いヘッドからおやっさんも大好きなヘッドだったので

我慢出来ずに早々に試打クラブを作りました

今回のシャフトもおやっさんが好きな

 バシレウスZ 60-S

img1[1]

もちろんおやっさんもこのシャフトを使っていますが

振れて来ると少し軟らかく感じることがあるっす

そこで今回の試打クラブは

 シャフト博士
 
 トライファスの赤塚社長

CIMG0104


に相談してTip Cut (先端カット)して組立てみました

どれぐらいかと言うと実はシャフトはどんなシャフトでも

先端側の強度を高める為に必ず補強をしてます

その補強されている長さ以上をカットしてしまうと

ホーゼル端のところに掛かるストレスによって

折れてしまいます

そのことを熟知しているおやっさん

赤塚社長に相談したって訳

聞く所によると先端補強は1インチ(2.54cm)

意外と少ない

大手メーカーのシャフトはドライバー用のシャフトを

FWにも転用することがあるので5インチ近く

補強をしています

でもトライファスは面倒でもドライバー用、FW用

どちらともの特性を発揮出来るように

わざわざ分けてるっす

先端補強をするってことは先端の動きを止め過ぎる

原因にもなりかねないので

1インチだけの補強とは

流石

結局、おやっさん

あまり硬さには大きく影響しないと言われながら 

2.00cmだけTip Cut してみました

その結果、硬さの目安ともなる振動数が今までTip Cut をしないで

組立した同じスイングウェイトD2と比べ

同じ長さ同じスイングウェイトで

5cpmほど硬くなりました

フレックスが変わるほど大きな違いはありませんが

振ってみるとやはりしっかり感があって

おやっさんは心地よく振れる 

 その結果

ヘッドスピード・ミート率も上がり

飛距離UP

10%ほど少なく表示される当店の測定値で 

初めて250yのラインを超えました

今までが230y~240yだったから

少なく見積もっても10yは飛んでる

次回のラウンドの時

借りて使ってみます

皆さんも早く打ちに来て体感して下さい


★ 来ました! BALDO NEW DRIVER ★

 こんにちわ

 おやっさん

何度も紹介して惚れ込んでいる

 BALDO Prototype VT511 Driver

vt511-01b[1]


 NEW MODEL 

 BALDO PROTOTYPE VT511

 NIGHT DRIVER 

黒いヘッドだからネーミングがナイト 

 洒落おっですよね 

そのヘッドが到着しました 

tt-vt511-night-04[1]

ヘッドプロファイル(形状)等は今までの 

好評だったホワイトヘッドと同じ 

当店でも試打したお客様から 

顔が良い 

打感がいい 

飛ぶ 

ということで評判だったんだけど 

 十人十色 

とは良く言ったもので

白ヘッドは

という声がありました 

そんな声にお応えするかの通り 

 精悍な黒ヘッド 

ソールの凸部をシルバーで 
 
 ミラーフィッシュ 

センスの良いデザイン 

vt511-night-01b[1]vt511-night-02b[1]
















超かっこいいっす 

そしてフェイス素材 

tt-vt511-night-02[1]


前モデルと同じで 

秘密のチョー柔らかく 

ボールを受け止めてくれて弾きも最高っす 

 おやっさん 

滅多に店頭に在庫をしないのですが 

このモデルに限ってはすでにお待ちのお客様もいらっしゃるし 

メーカーにも全国から注文が殺到して 

在庫切れになりそうなので 

3個のヘッドを仕入れました 

CIMG0554

興味のある方は早いもの勝ちっすよ 

 ご連絡お待ちしてます 

近々に試打クラブが完成するので 

また報告しますね 

★2人の侍 ★

 こんにちわ 

この前 

 US PGA Regular Tour 

の最終戦 
  Wyndham Championship 

プレーオフの末 

ルーキーのP・リードが優勝したことをお伝えしました 

reed303[1]


とても微笑ましい優勝でした 

そんな中、この最終戦ではもう一つの戦い 

 石川遼プロと松山英樹プロ 

80338_600400[1]


2人の侍による来年のシード権を取れるか取れないか

の戦いがありました 

 結果 

石川プロが通算ー5で27位 

松山プロが通算ー8で15位 

この結果、今年のUS PGA レギュラーツアーの総合成績は 

石川プロは23試合出場してシード権の獲得の 

125位以内に入ることが出来ず 

81155_600400[1]


この後、4試合ある下部ツアーのWEB.COM Tourとの 

入れ替え戦に臨むことになりました 

この入れ替え戦も25位以内に入らないと来年のシード権が

取れないので狭き門ですが 

調子も上がって来たようなので期待しましょう 

さて松山プロ 

今年、メジャー3戦を含む6試合に出場 

何と 

最終戦で来年のシード権を獲得しました 

81148_600400[1]


 これは凄い快挙っす 

さぁ~US PGAはこれから 

 Fedex Cup Play Offs 

playoffs_homepage_bar_002[1]


badz[1]


このプレーオフは4試合あって 

出場選手も誰でも出れるわけじゃなくて 

今年のフェデックスポイントの獲得ポイント 

によって絞られます 

最初の試合ザ・バークレイズは125人 

2試合目のドイツバンク選手権は100人

3試合目のBMW 選手権は75人

そして最終戦のザ・チャンピオンシップは30人

まさに今年の 

 NO1 Golfer 

が決まるわけです 

楽しみですね 

来年はこのプレーオフに2人の侍が出場して 

 貰いたいっす 

次回は凄い新製品を紹介出来るかも 



★ US PGA Tour 最終戦 ★

 こんにちわ 

皆さん

長いお盆休みだった方は 

社会復帰出来ましたか 

 おやっさん 

今日も朝の5時から起きて 

今年はスケジュールが変わり早くも 

 US PGA Tour 最終戦 

となってしまった 

 Wyndham Championship 

をテレビ観戦しました 

場所はノースキャロライナ州グリーンズボロにある 

 素晴らしい 

sunset-sedgefield-600[1]


 セッジフィールドカントリークラブ 

sc-clubhouse[1]


試合は-14で上がったルーキー同士のプレーオフ 

一人は今年プレーオフで1勝を飾っている 

 J・スピース 

176755098[1]


そしてもう一人はガッツ溢れる 

 P・リード 

176754584[1]



P・リードはキャディーに奥さんを従えてのラウンド 

この奥さん、キャディーバッグより小さいんじゃない 

と思うぐらい小柄 

176739542[1]


プレーオフの1ホール目

1ピンほどのバーディーパットを残してたP・リードに対し

J・スピースは5~6mのパーパットを残していて

P・リードがほぼ優勝かと思ったけど

何と

 J・スピースがこのパットを入れ 

P・リードはバーディーパットを外し 

 2ホール目 

ティーショットはフェアウェーのJ・スピースに対し 

P・リードは林の中 

176754923-2[1]


フェアウェーからJ・スピースが先に3mほどに乗せて 

今度はJ・スピースが優勝か・・・と思ったら 

何と 

P・リードが林からのショットで1ピン弱に 

 スーパーショット 

それを見ていたJ・スピースがそれを讃えるように 

 Thumbs up !

 カッコええ 

結局、P・リードが難なくこのパターを入れて 

 見事に優勝 

奥さんと共に勝ち取った初優勝 

176754638[1]


最終戦に相応しい良い試合でした 

次回はこの試合でのもう一つの戦い

2人の侍の健闘をお伝えします 










★ 基本形 J-BEAM ★

 こんにちわ 

お盆休みも今日までっすね 

通勤電車もしばらく座って来れたけど 
 
今日までかな 

 昨日 

 おやっさん 

暇なのでシュミレーションゴルフでラウンドしてたら 

突然、フィッティングの予約が入りました 

 O様 

こんがり日焼けしていていかにもゴルファー 

お話を聞いたらほぼ毎週、ホームコースに行って 

競技にも出場しているそうです 

当店は先日の 
 
週刊ゴルフダイジェストを見て来たとのこと 

ご自分のドライバーを持参してくれて 

まずは数発打って貰った 

流石!競技にも出ているだけあって 

ミートが上手い 

でも少し擦り球で右にボールが集まっている 

 おやっさん 

O様のクラブをワッグルするとどうも手元側が軟らかく感じる

そこでお馴染みバシレウスZを打って頂いた 

曲がりは少なくなったけどボールの捕まりは今ひとつ 

そこで手元側が硬くて先の方が動く 

 バシレウス フィアマ 

TOP_mainimage_fiamma[1]
img1[1]


ボールが捕まって来た 

飛距離もZより5y~10yは出ている 

本人も振りやすい!・・・と気持ち良さそうに打っている 

シャフト選びで一番大切なのは 

気持ち良く振れること 

シャフトは決まり 

ヘッドはたまたまフィアマに付いていた 

 J-BEAM CRZ-435 

CRZ-435_2_01[1]


オーソドクスな丸型形状 

 ドライバーの基本形 

O様も形状・打感とも気に入って頂き 

この組み合わせでお買い上げ頂きました 

フィアマは力んで振ると先が走るだけに左が怖いシャフト 

力まなくても飛ぶシャフトですから

競技でも気楽に打って 

好成績を上げて下さいね 

ますますゴルフライフが楽しくなるように 

 祈ってます 

★ ロマロ Type-R FW 人気の秘密 ★

 こんにちわ
 
お盆休みもいよいよ終盤っすね

休み疲れた方も居るんじゃないかな

今日はタメになる話をするのでじっくり読んでね

 おやっさん

このお盆中は休み無く働いてたけど

 この期間中

 ロマロ Type-R FW

title_FW_type_r_TS[1]


の注文がいくつかありました

当店でもいくつかお薦めのFWがあって

何種類かを試打して貰うけど

かなりの確率で一番、高価なロマロのFWになります

その秘密は前作のRay FWも同じ設計なんだけど

FWにはあまり使用する必要のない

チタン素材を使用しているのが好評価に繋がってます

チタン素材についてはつい先日、ブログでも紹介したけど

比重が軽く強度が強いのが特徴なんだよね

FWのようにヘッド容積(大きさ)を大きくする

必要のない番手にはコストのことを考えると

チタン素材を使う必要はないんだけど

ロマロは違います

比重が軽い(4.8)チタン素材を下記の写真のように

img20100910_1[1]


ヘッドの前方に位置するフェイス部にしかもカップ形状で使用し

ヘッドの後方や下部に位置するクラウンとソール部に

比重の重い(7.8)ステンレス素材を使用して

普通の溶接技術では不可能なチタン素材とステンレス素材を

普通の複合手段の溶接製法では無く 

特別な製法(ブレージング)によってコンポジット(複合)

してんだよね

ではこの設計だとどうして良いのか

教えます 

先ずフェイス部が強度に優れたチタンだから

薄くすることが出来て,しかもカップ形状だから

ボールの弾きが良くなります

そしてフェイス部が軽いので

重いクラウン部とソール部の比重差から

重心の位置を深く低く出来るのです

重心深度が深く、重心高が低くなるとどうなるか

判りますよね

そう重心深度が深くなって慣性モーメントが大きくなり

スイートエリアが広くなって

ミスヒットしても飛距離、方向性が上がり

低重心だから地面にあるボールを薄くヒットしても

 打ち出し角が高く飛距離も落ちません 

だからちょっと贅沢な素材で特殊な製法が施された

このロマロFWは人気があるのです

まぁ~皆さん

一度、騙されたと思って打ってみて下さい

おやっさん、嘘はつきません


★ おやっさんクリニック ★

 こんにちわ 

今日の銀座も人影疎らっす 

でも当店には今日も 

ありがたいことに 

 おやっさん 

にスイングチェックを・・・という 

 おやっさんクリニック 

_E4E01312


に来店するゴルファーがこれから来るっすよ 

おやっさんはインストラクターでもレッスンプロでもないので 

レッスンフィー等は必要ないっす 

ブースの使用料(平日¥1500/1時間・土日¥2000/1時間) 

だけでOK 

実際におやっさんクリニックのお陰で 

ベストスコアが出た 

キャプテン杯で優勝した 

などの嬉しい報告もあります 

おやっさんのスイング理論は簡単です 

バックスイングを何処に上げるとか

ダウンスイングをどうやって降ろすとか

フォロースルーはとか

細かい動きは気にしないで 

軸だけを動かさないように回転運動することっす 

解り易く言うと自分がコンパスになっちゃうことっす 

アドレス時に自分の首の後ろから地面に向かって 

軸を作ることです 

それがコンパスの針が付いている軸です 

そしてクラブがコンパスの鉛筆が付いている方です 

針の付いている軸をずらさないように回転するようにスイング 

そうすればいつも鉛筆の先、つまりヘッドがアドレスで

セットアップしたボールの所に戻ってミート率が上がるってわけ 

ただしアプローチやショートアイアンなら良いのですが

飛距離を求めるクラブだとこの打ち方は曲がらないけど

 飛びません 

そこでどうするか 

考え方は同じですが 

大きなクラブでは 

コンパスでは無くて 

でんでん太鼓のイメージっす 

軸はコンパスイメージと同じですが 

軸を回転させて下半身が先に回ってから上半身がそれに 

引っ張られるように後から回るイメージです 

そう紐のついた奴が太鼓を叩く感じです 

 奇しくもこの理論と同じことが 

今、発売中でおやっさんも出ている 

 週刊ゴルフダイジェスト 夏休み合併号 

CIMG0534


 藤田寛之プロ 

76606_600400[1]


のレッスンと同じなのです 

DVDも付いてるしマンガでも解説しているので 

見て下さい 

そして文章では伝えづらいのでもっと知りたい方は 

 当店に来てね 

★ 夏休み真っ盛り! ★

 おやっさん

 いつもの通勤通路

有楽町にある

 東京国際フォーラム

今日も歩いてたら

いつもは居ない子供達がたくさん

お盆休みのお父さん、お母さんと一緒に長蛇の列

 丸の内キッズジャンボリー

CIMG0548


というイベントをやってました 

もう夏休み真っ盛り

おやっさんも20年前には子供をこんな所に連れて来てたなぁ~

今じゃもう一緒にも歩いてくれないっす

今度は孫を連れて来たい

このイベント

何だか判らないんだけど

入り口には動物のハリボテ

CIMG0549CIMG0550












下のフロアには

 レーシングカー
CIMG0546
CIMG0547












何かウキウキします

おやっさんもまだ子供の心を持っているのかな

今日はゴルフネタじゃなくてすみません

次回はおやっさんのスイング理論っす

★ 全米プロゴルフ選手権 ★

 お暑うございます 

世間では 

お盆休みに入ったようで 

ここ銀座も人影が少なくちゃっと寂しい感じっす 

 おやっさん 

もしやお盆休みでヒマでフィッティングや練習に来る 

お客様が居るかと思い出勤してるっす 

今朝、今年最後のメジャー 

PGA Championship(全米プロゴルフ選手権)

613x[8]
title_2013[1]


観たっすか 

ニューヨーク州ロチェスターにある 

 名門オークヒルズカントリークラブ 

613x[8] (2)


優勝争いは最終組の 

J・ダフナーとJ・フューリック

80523_600400[1]


のマッチプレーのようでした 

二人とも個性的なスイング 

 J・ダフナー 

ワッグルを大きく何度もして 

フラットめにIN to INの軌道のスイング 

613xCAFUQHB5


お腹が出ていておっさんのようですが 

まだ36歳 

2日目には63のコースレコード 

613x[10]


 J・フューリック 

バックスイングをアウトサイドに上げてダウンスイングから 

インサイドアウトに抜いて行くドロー打ち 

573x[1]


とにかく個性的な2人です 

そんな中、おやっさんが気になったのは 

2人共使っていた 


Celeb-Redington[1]

80483_600400[1]







 Super Stroke Putter Grip 

st0021[1]


P・ミケルソンも使ってたけどいいのかなぁ~ 

おやっさんも右手が悪さをする方なのでいいかも 

近々、付けてみます 

あっ 

話は逸れましたが 

結局、J・ダフナーが逃げ切って 

 メジャー初優勝 

80517_600400[1]


 おめでとう 

決勝まで戦った2人

80338_600400[1]


松山君は19位でほぼ来季のシードを獲得 

遼君は29位で来週の試合で上位に入らないとシードを獲得出来ません 

これでメジャートーナメントは終わり 

ちょっと寂しいなぁ~ 

613x[8] (3)



★ ロマロ Typr-R Iron好調 ★

 こんにちわ

週初めに

 週刊ゴルフダイジェスト

CIMG0534


タイアップ広告が出て

CIMG0536


記事を読んだよ・・・というお客様の何人かから

連絡を頂きました

そいんな中、この記事を見て近くにお勤めの方が

見学に来てくれて

その翌日にはフィッティングにも来てくれました

どうやらアイアンが古くなって換えたいようです

見せて貰うと

 懐かしい

もう30年ぐらい前で 

当時はメジャーブランドだった

 Willson

のTAB Iron  

このモデルは当時としては最新の素材・設計で

素晴らしいアイアン

これを上回るのは難しい

そこでおやっさん、自分でも使っていて

いい顔しながら易しくて

打感も良く

飛距離性能にも優れている

 ロマロ V Iron Type-R

14[1]


をお薦めして試打して貰った

顧客カルテにはハンデキャップ22となっているけど

とんでもない

素晴らしいスイングでどう見てもシングル

話を伺ってみるとブランクがあって最近またゴルフ

を再スタートするらしい

試打の結果は強敵のTAB IronよりロマロType-Rの方が

少し飛んでいて打感もいい

それもそのはず

TAB Ironはフェイス面に確か硬くて弾きの良い

 マレージングステンレス

を複合してあって打感が少し硬い

それに比べロマロType-Rは軟鉄素材でフェイス面を

複合してポケットキャビティー構造にしてるので

同じ設計のTAB Ironより打感が良く性能も負けない

お客様も即、気に入ってくれて 

NS モーダス3を装着して購入頂きました

img58046500[1]


実はフィッティングの途中

 おやっさんクリニック

の効果もてき面に表れ

お帰りになる頃には  

間違いなくシングルゴルファー

ご本人からも

また来るからレッスンしてと

嬉しいお言葉

これから一緒に楽しいゴルフライフにしましょうね

またお待ちしてます

★ チタン素材について ★

こんにちわ

今日は時間があるので

チタン素材

の話をしちゃいます

チタンの特徴はステンレスに比べ比重がかなり軽く

しかも強度に優れていることです

おやっさん

チタンという素材に出会ったのは

まだ世間ではステンレス素材のメタルヘッドが全盛だった

25年以上前です

当時はまだ鋳造の技術も未熟で薄い肉厚で

鋳造することが出来なくて

強度を活かした薄い肉厚にすることが出来ませんでした

したがってヘッドの大きさ(容積)も200CCちょっとで

メタルヘッド(ステンレス素材)と比べても少し大きいだけで

性能が大きく変わることはありませんでした

当時のヘッドメーカーの社長に

「磯貝さん、今後チタン素材はポピュラーになりますか?」

と質問されて

「こんなにコストの高い素材でステンレスと大きく性能が変わらないなら意味が無い」

と否定的だったことを思い出します

それが今やドライバーの素材はチタンしかなくなり

今、思うと恥ずかしいっす

では何故、ドライバーの素材がチタンになったのか?

それは鋳造技術の進歩が第一に挙げられます

鋳造技術が進歩してチタンの特徴の一つだった

強度を活かすことが出来るようになったのです

すなわち強度を活かして薄い肉厚で鋳造することが出来て

もう一つの特徴の軽い比重と相まって

ヘッドの大型化が可能になったのです

とはいえ当初は300CC弱まででした

ですが、大型化されたことで

慣性モーメントが大きくなり

スウィートスポットが飛躍的に大きくなったので

その頃、鋳造製法の他に

鍛造製法

でドライバーを製造することが出来るようになり

鋳造製法とは異なるチタン素材

β(ベータ)チタン

が使われるようになったんす

チタンの素材には大きく3種類に分けられ

α系/αβ系/β系

があります

チタンヘッドが最初に作られた頃はネックとボディーを

ソール部で開口しながら

αβ系チタンで一体鋳造して

ソール部だけを別途α系チタンで作り

ネック・ボディーと後からソールを溶接してました

鍛造製法はというと大きく4つのパーツに分けて

特に強度に優れたβ系のチタンを使い

溶接してヘッドを成型してたので

肉厚の薄い

特にフェイス部を薄く出来たので反発が上がり

スウィートスポットの拡大と共に

飛距離も飛躍的にUPしたのです

その後、ヘッドの大型化が進み

おやっさんも試作で500CCのヘッドまで作りました

しかしルールによる反発係数やヘッドの大きさの規制があり

今では460CCが一番大きくて今年あたりから

430CC前後のヘッドが人気があり回避現象となってます

つまり素材・設計理論はおやっさんが開発をしていた頃から

進化が無くなって今はコスメティックや可変式など

違う切り口でしか開発出来なくなっているっすね

正直言って今の時代に開発の仕事をやっていなくて良かった・・・

と思う今日、この頃っす

まだまだ語り尽くせてないのですが

この手の話は長くなってしまってすみません

写真も絵文字もなしっす














★ 週刊ゴルフダイジェスト ★

 こんにちわ 

 昨日発売 

 週刊ゴルフダイジェスト 

 夏休み超特大8/20.27号 

CIMG0534


 おやっさん 

トライファスの赤塚社長 

 そして 

バルドの中西社長 

3人でカスタムクラブについて対談した記事が掲載されました 

CIMG0536

対談の内容は本を買って読んで頂きたいのですが

赤塚社長・中西社長

お二人とも自社製品を

 熱く 

語って頂き 

あまりにも内容が膨らみ過ぎて 

おやっさんも昔から知っていて 

今回、ライターをしてくれた 

 Tom さん 

まとめるのに大変だったようです 

夏休みの合併号なので

少し高いけど 

買って読む価値ありっす 

巻頭ページには

 藤田寛之プロ 

76606_600400[1]

 小さい体で飛ばす秘訣 

のレッスンDVDが付録で付いてるっす 

何と 

この藤田プロのレッスン理論はおやっさんが

日頃、お客様にクリニックしている 

1軸で回転する理論と同じなんす 

タメになるっす 

立ち読みじゃDVDは見れないっすね 

 宜しくお願いします 

★ Tiger Woods 快勝 ★

 こんにちわ 

 おやっさん 

今朝、5時に起きてTVのスイッチを入れ 

 世界ゴルフ選手権 

r476_spotlight[1]

80118_600400[1]


観ました~ 

場所は 

 オハイオ州アクロン 

 ファイヤーストーンカントリークラブ 

80122_600400[1]


昔、城達也という渋いアナウンサーがナレーションしていた 

ビッグイベントゴルフ 

という番組をやっていたコースっす

そんなこと言っても知りませんよね 

おやっさんが中学生の頃だから 

40年以上昔の番組です 

ところで 

優勝は

 Tiger Woods 

shamus[1]


2位に7ストロークの差をつけて 

 楽勝 

使用しているDriverを見たらなんと 

80051_600400[1]


 NIKE COVERT Driver 

0000436807_p01_04[1]


試合で使っているのを見るのは初めて 

曲がってはいたけど 

 In Play 

して良かったね 

In Playとはプロがトーナメントでそのクラブを使用した時に 

使う言葉っす 

おやっさんもそうだったけどプロが新製品を 

In Playして優勝した時は嬉しいものでした 

NIKEのみなさん、おめでとう 

今回の勝因はおやっさんが見る限り 

パターだったと思います 

以前より少しアップライトに構えていたように感じました 

タイガーは今年の春先から友人でもある 

S・ストリッカーにパターを教わっているようです 

69092_600400[1]



タイガーのパタースイングを見ておやっさんが思うのは 

左の肩からパターのシャフト・ヘッドまで1直線に動いているように 

 見えます 

また何より素晴らしいのは打ち終わった後の 

フィニッシュポイントでいつも身体が動かずに 

キープ出来ているところです 

ロングパットなどは特にフィッシュで身体が起き上がったりするので 

フィニッシュの形をキープしながら目線だけで 

ボールを追うようにした方がいいように思います 

おやっさんもこの数ラウンド 

松山君のようにゆっくりストロークして 

タイガーのようにフィニッシュポイントをキープするようにして 

良くなってます 

話は逸れましたが 

 Tiger、おめでとう 








★Internationalな お客様 ★ 

 こんにちわ

 おやっさん

今朝もいつも通り銀座をブラブラ歩いて出勤

季節を彩る花が植わっている綺麗な花壇

 元気に咲き乱れる 

  ハイビスカス

CIMG0532


夏を感じました

でも今年の8月は例年より暑くないよね

ゴルフにもいいっすね

最近、おやっさんの店に

 Internationalなお客様

が来店してくれてます

まずは前にもおやっさんブログでも紹介した

おやっさんの大好きな

 タイ・バンコク 

v2[1]


からのお客様

もちろんタイ語は「サワリカ~」「コップンカ」ぐらいしか知らないので

拙い英語で対応

どうやらタイの友達が使っているクラブを借りて試打したら

ことのほか良かったようでご指名

そのモデルは

 アキラプロダクツ

 ADR Premium Iron

adr_premium_i[1]


 おやっさん

プロトタイプのクラブでは無いので最初は解らなかったけど

写メを見せて貰い慌ててアキラに電話

よっぽど試打した結果が良くて欲しかったのですね 

現物も見ないで購入して頂きました

もう一人は

 オーストラリアのシドニー 

svg[1]


にお住まいのお客様 

おやっさんブログも見てくれているようでとても

 フレンドリー

季節は日本と正反対

 今は冬

日本が寒い時期、シドニーは夏 

その季節になるとかなりラウンドをされているようで

 ナイススイング

クラブのことも良く判っていらっしゃるようで 

いろいろ打った中で

今、当店で上級者の方々に

顔がいい

打感がいい

と人気の

 バルドVT511 Driver

tt-vt511-01[1]


 バシレウスZ

img1[1]


 最強の組み合わせ

でご購入頂きました

ご本人曰く 

こんな高価なドライバーはオーストラリアにはない

シドニーの皆さんにスーパーショットを見せつけて下さいね

また来日時にはお立ち寄り下さい 

Internationalと言えば、今週は

世界各国から一流プロ参加している

World Championships BS invitation

r476_spotlight[1]

が開催されていて3日目を終わって

 Tiger Woods 

素晴らしいフィニッシュ

Tiger-640-Greenwood[1]


2位に7打差をつけてトップっす 

明日の最終日が楽しみっす 







★ 完璧なチューニング ★

 こんにちわ 

 おやっさん 

最近、お客様からアイアンとウェッジのご注文を 

 たくさん頂いてます 

大体がドライバーを購入して頂いた方が 

調子が良いのでアイアン・ウェッジも・・・という方が多いようです 

アイアンを組立する時に一番気を使うのが 
 
ロフト角とライ角です 

当店では精度の高いモデルを扱ってますが

それでも組立後にチェックすると±0.5°ほどの 

誤差があります 

それがここだけの話ナショナルブランドのアイアンでは 

±1°の誤差はあたりまえになってます 

それはおやっさんがヘッドを作る工場に行ってた時も 

ロフト角・ライ角の 

Allowance(公差)は±1°は許容範囲でした 

これは素材の収縮率等の問題で仕方ないものなんっす 

でも当店のようにカスタムメイドする時は違います 

当店では1本1本 

ツアーでプロのクラブに携わったいる 

 ベテランクラフトマン 

 Sさん 

が組立終わったクラブをチェックして 

P1010657


規格通りか、希望通りに調整してます 

P1010658

これでロフト角・ライ角は 

 完璧なチューニング 

をされてお客様は安心して使えるってわけです 

もちろん当店で購入して頂いた後 

使ってみてどうもしっくり来ない・・・

というお客様に対しては後からでも無償で 

チューニングさせて貰います 

それもお客様に 

より楽しいゴルフライフを過ごして頂きたい・・・という 

おやっさんのスタンスです 

ゴルフクラブのことなら何でも相談しに 

 来てね 


プロフィール

golfclubfittinggin...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ