2015年12月

★ 2015年 おやっさんの重大ニュース ! ★

 こんにちわ

届いた週刊ゴルフダイジェストも新年号

20151222_135148


いよいよ2015年も終わり

 今日

2015年の仕事納めッス!

そこで例年通り、プライベートが多いけど

今年、ブログでご紹介した

 2015年 おやっさんの重大ニュース 

まとめて発表します 

先ず一番はおやっさんの実娘の結婚

20150606202818


おやっさんも気に入っている伴侶を見つけ 

家族がまた増えました 

245



めでたく良い結婚式でした 

ケーキ


おやっさんは心で泣いて涙は見せませんでした 

20150606202607


そして次 

可愛い孫娘が一歳になりました 

20151206_115357


息子達の危なっかしい子育てですが 

最は立ち上がったりして元気に育ってます 

二番目は、おやっさん初の講演 

20150204_125307


宇都宮のホテルで100人の前で一時間の講演をしました

01620150205131154286


ドキドキでした 

次は奥さんとの 

P1000656


初めての韓国ツアー 

東大門


美味しい物をたくさん食べた 

20151016_113945


韓国グルメツアーでした 


次もまた奥さんとの旅行 

カッパ帽子


前々から行きたかった平泉に行って 

平泉駅


素敵な旅館に泊まって 

帰り看板


美味しい物を食べて 飲んで 

乾杯


温泉を満喫した旅でした

露天風呂

キャ~~~!!

失礼


奥さんと一緒の旅ではもう一つ 

おやっさんの癒しの場所、千葉の御宿の隣 

勝浦で有名なひな祭りに行きました

20150220_083708


壮観な雛人形でした!

そして今年は少なく、歳のせいか 

あまり良いスコアはでなかったけど 

楽しい仲間達とのゴルフプレー 

1437787633767


20151110_095244


CIMG1638


20150924_103332


20151030_143447


1446206253736


この笑顔でおやっさん、スコアより 

楽しいゴルフをやってることが判るでしょ 

仕事については 

今年のDriver部門、売上NO1 

カムイTP-07s Version-Ⅲの出現 

daiichigolf_tp07s3-15[1]


お買い上げ頂いた、お客様からの 

反応も頗る良くてバシレウスシャフトとの組合せで 

最高のDriverを提供出来ました 

他にはバルド911-Dと911-S 

このモデルもお客様に喜んで貰いました 

バルドと言えば

サブブランド、NUDの営業でドラコン選手との出会い 

20150528_155800


 灘吉さん 

slide-dorakon2[1]


40年以上、ゴルフをやっているおやっさん 

400y近く飛ばされて 

ぶったまげました 

店の営業的には 

 中国人の爆買い!

今年、合計で10人ほどの中国人が来店 

数百万円の売上に貢献してくれました 

国内では地方からのお客様が増えました 

頻繁には上京出来ないので、電話のやり取りだけで 

たくさんの注文を頂けるまで信用して貰えるようになりました 

 最後の重大ニュース 

今年、来店して頂いた 

いろんなゴルファーの方々とフィッティングしながら 

楽しい話をさせて貰い 

たくさんの素晴しいが出来ました 

今年もたくさんの方々に時にはくだらないブログにも 

お付き合い頂き、感謝して居ります 

2016年も暇を見ながらになりますが

いろんなゴルフにまつわる話題等々を報告するので 

本年同様にブログを見に来て下さいね 

今年はありがとうございました 

来年も宜しくお願い致します 

良いお正月をお迎え下さい 

  

★ 見たぞ!打ったぞ!カムイ New Driver ! ★

 こんにちわ 

 今朝 

いつも通り数寄屋橋交差点を歩いてたら 

ご存知、不二家の前が慌しい 

良く見ると、サンタの格好の人が

必死に凄い量の荷物を降ろしていた 

20151224_093736

そうです!今日はX'mas 

d0094245_20303481[1]

街のケーキ屋さんは稼ぎ時っすね 

話はガラッと変わりますが

 昨日 

カムイのNew DriverをT.I様に打って貰いました 

当店で大人気のカムイの前作 

 TP-07s  Version Ⅲ

daiichigolf_tp07s3-15[1]

その後継モデルとなる

カムイ TP-09D(ディープ)

tp09d_01[1]

が、それ

ヘッド容積がTP-07sより10ccほど小さな450CC

構えるとディープフェイスとクラウン部も高く

20151224_123601

設計されているせいで、投影面積が小さく見える

20151224_123448

TP-07sが洋梨型で重心距離が長く感じたのに比べると

引き締まった顔でバルジも大きめで

トゥー側を上手く逃がしているのでインパクト時にヘッドターンをして

思いっきり叩きに行けそうな顔

ソールデザインも黒でどこから見てもカッコイイ

tp09d_02[1]

打った感じはTP-07 VersionⅢに比べると

打感が少しマイルド

低めの強弾道 

ロースピンと相まってランが出て 

トータルディスタンスが伸びた

 T.I様 

何発もTP-07sと打ち比べた結果

TP-09Dに決定

年明けになってしまいますが

 待っていて下さいね

そしてカムイではもう一つ

同じTP-09シリーズでTP-09S(シャロー)・・・という 

モデルも発売します

詳細が判ったら改めて今日のTP-09Dも含め

もっと詳しくお伝えしますね

 お楽しみに

次回はおやっさん、今年の重大ニュース 

お届けします 





★ フルボロンでトータルコーディネート ★

 こんにちわ 

 月曜日

以前、ご紹介した

青森からお越しのM様

今回は奥様と仲良く来店してくれました

前回お作りしたドライバー

logo[1]

 TP07s  Version Ⅲ

 
daiichigolf_tp07s3-15[1]

 絶好調

特に装着したシャフト

 バシレウスZ

ba-z-f1[1]

当店が始まった頃から大好評 

この全長にボロンを配したことによる粘り感に 

惚れ込んでいる 

img58368385[1]

そして先ずはFW 

いろいろ試して、やっぱり 

 バシレウスZ-FW 

2std_Z_top[1]


次にUTもバシレウスUT 

2std_UT_top[1]


そして最後にはアイアンまでも 

 バシレウスBiz 70 

2std_biz90_top[1]

 何と!何と! 

フルセットが全て 

 フルボロンでトータルコーディネート 

されました 

粘って押す!心地良さと安定した挙動 

全番手を同じフィーリングで打てますよ 

きっと良いスコアに結び付くと信じてます 

M様、素敵な奥様と 

これから益々素晴しいゴルフライフをお過ごし下さい 

ボロンを配したパター用のシャフト

探しておきますね・・・ 

★ FWのシャフト ★

 こんにちわ

このところ続々とDEMO CLLUBが出来上がってます

 今日

先日までのDriverに続き、新しいFWについて紹介します

ヘッドは先日、Driverのインプレッションをした発売間近

いよいよバルドのHPにも登場した 

 バルド 568 Driver 

568dw-image[1]


マッチングする 

 バルド 568 FW 

568fw3-image[1]


#3W

568fw3-01[1]


#5W

568fw5-03[1]


この素晴しいヘッドについては以前にご紹介したので 

今日は装着したシャフト 

 おやっさん 

常々ラウンドしていて思うのですが

FWに装着するシャフトは、先端部の剛性が高く 

挙動の安定したシャフトがいい!

何故ならFWはティーアップされているドライバーと異なり 

地面にあるボールを打つことが多い 

フェアウェイならまだしもラフからも打たなければならない 

つまりインパクト時に芝生に接することが多く 

シャフトの先端部に負荷が掛かる 

・・・となるとシャフトの先端部の剛性が低いと

方向性や飛距離にバラツキが出てしまう 

FWは飛距離より方向性が重要ですよね 

そこで今回、DEMO CLUBに装着したのは 

 バシレウス β 

TOP_mainimage_Beta[1]


ogawagolf_bl-beta[1]

手元部と先端部の剛性を高め 

挙動の安定するシャフト 

そのFW専用シャフト 

 バシレウス β FW65-S 
beta_fw_FRSP[1]


低トルクでもある、このシャフト 

ミスヒットや多少のダフリにも強く 

抜群の安定性能 

 おやっさん 

一押しのFWのDEMO CLUBが出来上がりました 

 皆さん 

マジに良いから打ちに来てね 



★ 横田プロとの祝いの会&忘年会 ★

 こんにちわ

 今朝

 おやっさん

昨晩のお酒が残っていて二日酔い気味

いつも通り国際フォーラムの出口を出ようとしたら

出口付近にヘンテコなオブジェを発見 

20151219_092611


5人の天使らしき彫刻

作者は米米クラブのヴォーカル

  石井竜也  

意味は良く判らないけど

さすがアーティストの作品です

さて今朝、どうして二日酔いだったかというと

おやっさんの居る店で開校している 

 YOKOTA BASE

top_btn_yokota_on[1]


校長で今年もめでたく!準シード権を獲得した

横田真一プロとスタッフの皆で

準シード獲得のお祝いを兼ねて忘年会をして

ちょっと飲み過ぎたのでした

場所は先日、おやっさんが応援に行った

おやっさん中心


 MEIWA×PGM Championship

ツアー看板


プロアマ競技で横田プロと一緒にラウンドしていた

 料理の鉄人

hd_prf_03[1]


道場六三郎さんの店

btn_michiba_on[1]



銀座6丁目のビルの最上階にあって

入口からお洒落

sho_01[1]


広いダイニングはこの時期、満席でした

sho_02[1]


 料理は懐コース

綺麗に盛り付けられて美味しい前菜から始まり

L_zensai_1512[1]


いろんな美味しい料理の数々

 〆の糠鯖茶漬

img_popup_sabacha[1]


最高でした

そして乗り乗りで二次会

ふと気が付くと1時 

メチャ混みのタクシー乗り場を避け 

やっとの思いでタクシーを拾い帰宅しました 

それにしても横田プロ、偉ぶらず 

廻りに気を使えるジェントルマン 

益々ファンになっちゃいました 

来シーズンは早い時期に稼いで 

シード権を決めちゃって下さい 

まだまだ老け込むには早いっすよ 

6月頃のツアーに応援に行きます 







★ ビッグボールで飛ばす!ロマロ α ドライバー ★

 こんにちわ

先日のバルド 568 Driverに続き

ロマロ α シリーズ

top_image_2015[1]

 ロマロ Ray α Driver

title_alfa_Driver[1]

DEMO CLUBが出来上がって 

 おやっさん 

早速、打ってみたのでインプレッションします 

構えてのヘッド形状は先日ご紹介した 

バルド568 Driverとは対照的 

ややシャローフェイスで投影面積が大きく易しく感じる

また今までのロマロDriverに比べ 

バルジが大きくなっていて 

トゥー側を逃がしているので 

フェイスアングルが、大型ヘッドにありがちな 

フックフェイスに見えないように工夫されていて 

 構え易い 

alfa_DRIVER_001[1]
フェイス部は大きく撓ませて反発が良くなるように 

鍛造のカップフェイス形状 

Ray_alfa_driver_PH1[1]

そしてクラウン部にも強度のあるβ系のチタン素材を採用 

肉厚が薄く出来ているので 

インパクト時にフェイス部だけじゃなくて 

クラウン部まで撓み 

ボールを弾き返してくれる 

その打感は鋭く、心地よく 

反発がいい 

重心の位置もスインガーのゴルファーに適していて 

高弾道となる!まさしく 

ビッグボールで飛ばす!ロマロ α ドライバー

シャフトも同じαでトライファス社の飛び系シャフト 

 バシレウスα 50-S 

img1[1]

装着です! 

大きな弾道で飛ばしたいゴルファーの皆さん 

是非!試しに来て下さいね! 






くぅ~~~! バルド568 Driver ~~~ ! ★

 こんにちわ

 昨日

当店に優先的にバルドさんが送ってくれた

年明けに発売予定のNew Driver 

 BALDO 568 Driver

DEMO CLUBが出来上がりました

20151214_151040


 おやっさん

バルドはVT511 Modelから911D&911S Driver

sam-vt511n_on[1]

sam-tt-911s_on[1]sam-tt-911d_on[1]

















そして今年のDriverより先にFW&UTが発売された

 BALDO 568 FW&UT

sam-568fw3_on[1]
sam-568ut21_on[1]

















どのモデルも性能、デザインのどれを取っても 

 大・大・大好き 

そんでもって今回は満を持してDriverの登場 

早速、打ってみたのでインプレッション 

構えると投影面積が最近、見たことが無いぐらい 

 小さい 

20151207_123732

確か?420CCぐらいの容積だったと思うけど 

フェイス部が相当ディープなので

20151205_165106

その分、投影面積は小さくなっている 

そしてフェイス面のバルジとロールが強めで

history_of_golf_clubs1_pic30[1]

印象は、1950年代後半のモデルで 

おやっさんの憧れだった 

マグレガーターニーM85Wを彷彿させる綺麗なヘッドシェイプ

SuccessBidItemImageView[1]

オールドゴルファーには応えられません 

打ってみると無の境地で強く叩ける 

癖の無い重心位置に設計されている 

打感はバルドの真骨頂 

インパクト時にボールがフェイスに食い付いて 

押し出すようなぶ厚い打感 

おやっさんがこの打感で先ず感じたのは 

アイアンに例えると 

 マッスルバックアイアン 
l_photo01[1]

しかも飛び抜けて柔らかい打感だった名器 

 J・二クラス リミテッドエディション 

classic_club_display_pic9[1]

その心地良い打感を彷彿とさせる 

超~~~気持ちいい~~! 

そして弾道はロースピンでメチャメチャ強い 

ランディングしてからのランが多くて 

 メチャ飛び 

普通、このヘッド形状でこれだけディープフェイスだと 

重心高が高くなってしまい 

重心位置より下部でヒットすると 

スピン量が増え、飛ばない結果になるんだけど・・・

バルドさんからも重心位置等のデータも含め 

何の情報も貰ってないけど 

上手くヘッド内部で上手くやっているの違いない

そしてソールデザイン 

 安心して下さい! 

いつものバルド通り 

COOLなデザインになってますから・・・

20151205_164914

このDEMOヘッドには

これまたぶ厚いインパクトをもたらす

 バシレウスβ 60-S

TOP_mainimage_Beta[1]

装着してあります

美しく、力強い顔のDriverをお探しのゴルファー達  

是非!試しに来て下さい

くぅ~~~バルド 568 Driver~~~ !

って思わず声が出ちゃうかも・・・  

次回も新たに届いたDriverのインプレッション 

お届けします 

 バイバイ 










★ 飛んで飛ばない?ティーペグ ★

 こんにちわ

 先日

昔から同じゴルフ業界で仲のいい

輸入、ゴルフ用品を販売している 

K君が来てくれました

K君の会社ではWinn Gripを扱っていて

おやっさんの所でも太いパターグリップが

wpxm-bksv[1]


wpxm-cgnv[1]


大人気

K君がこの日紹介してくれたのはこれ

imgrc0068235620[1]


 Distance Dagger 

そうですGolf Teeです

特徴はパッケージの裏に細かく説明あり

bl15de00403-01[1]


先ずはボールを受ける部分が4本の爪で支えられることで

 ヘッドとの摩擦を軽減させて飛距離UP  

 おやっさん

これは正直言って有り得ない!・・・と思います

そしてもう一つの特徴は

芝に刺す部分

imgrc0068235617[1]


良く見るとナイフのような形状 

冬場の凍ったティーグラウンドに刺しやすいのでは

そして刺す方向を縦向きにしたら

ボールと一緒にティーを打っても

ティーは飛ばないんじゃない 

良くティーが前や後ろに飛んじゃって

ロストティーするよね 

ペナルティーこそ無いけど

イラッ!・・・とするよね

このティーなら飛ばないので無くならないのでは

・・・ということで

ボールは飛んでティーは飛ばない優れものでした

おやっさんも今度、試してみます

次回はいよいよ

組み上がった

バルドの発売前の新製品

 568 Driver

20151205_164914


おやっさん、インプレッションっす 

お楽しみに 





★ ベティナルディパターQueen-B Model-6 ★

 こんにちわ

 今日 

常連で群馬にお住まいのK様が 

わざわざ新幹線に乗って来てくれました

K様はゴルフを始めたばかりの頃から 

おやっさんのクリニックに来てくれていて

美しいスイングで随分上手くなってくれている 

今回はクリニックの後にパターの品定め 

前々から今、使っているパターが

気になっていたようだった 

パターの打ち方も以前に教えたこともあって

ヘッドローテーションを使わずに

ストレートにストロークするいい打ち方をしている

そこでお薦めしたのが

 BETTINARDI

precisionmilledputter_120x64[1]


 Queen B Model-6

qb6_face[1]


おやっさんも前々から欲しいモデルっす 

フェイスバランス設計になっていて 

toehang_bladefb[1]

真っ直ぐ上げて真っ直ぐ出すK様の打ち方にピッタリ 

qb6_sole[1]

しかもフェイスバランス設計のパターは

大体、マレット形状がほとんどだけど

 このQueen B Model-6は 

珍しいスクエアなヘッド形状 

qb6_topline[1]

しかも溶接部が一つも無く 

メッキすら施されていないので 

qb6_pocket[1]

抜群に柔らかい打感 

K様、シミュレーションでもナイスパットの連続 

目を輝かせながら 

群馬にお持ち帰りになりました 

 ありがとうございました 

このパターでスコアが益々縮じまることを祈ってます 






★ ジェントルマンの粋な手土産 ★

 こんにちわ

  先週 

 おやっさん 

いつも通りに朝、有楽町の 

国際フォーラムから地上に出たら 

 ビックリ 

何と真新しいベンチに 

徳川家康が鎮座してるではないですか 

20151205_093301


何でか判りませんが、唐突ですよね 

面白いものを見れたので何かいいことがある予感 

その日の午後 

大阪から以前にDriverからPutterまで 

フルにお買い上げ頂いたN様が来店されました 

N様は出来上がったクラブを地元の大阪で 

使うとまずレスポンスをおやっさんPCメールに 

報告して頂ける、フィッター身寄りに尽きる 

紳士(ジェントルマン) 

そのN様、今回は新たにIronをお探しに来店 

店に到着するなりN様、おもむろに 

赤い帯の掛かった凄い重みのある 

箱をを「お土産!」・・・って差し出した 

20151202_155641


おおお~こ、こ、こ、これは 

あの人形町というか、おやっさんが昔、働いていた 

タイトリストジャパンのあった日本橋小舟町 

ビルの谷間にある小さな老舗 

 清寿軒 

640x640_rect_40866373[1]


どら焼きが有名で予約なしには中々買えないほど 

640x640_rect_40866371[1]


頂いたのはどら焼きと栗饅頭の詰め合わせ 

20151202_155745


 ありがたい  

まずどら焼きはこれ

20151202_204910


こぼれんばかりの餡子 

濃厚な味わい 

そして栗饅頭 

一見、普通の栗饅頭だけど

640x640_rect_17961981[1]


中には栗がゴロゴロ 

640x640_rect_17961983[1]


絶品の味っす 

お気遣い頂き、本当に感謝!感謝! 

その粋な手土産を持って来て頂いたN様 

当店でも清寿軒のどら焼きのように大人気 

 ロマロ Ray V Type-R Iron 

title_V_Type_R_IRON_2015[1]


シャフトはモーダス3 Tour-105を装着して 

122141_600400[1] (2)


ご注文頂きました 

どら焼きのように精魂込めて組立上がったので 

今日には出荷しますね 

また報告を楽しみにしております 













★ 見たぞ!! BALDO NEW 568 Driver ! ★

 こんにちわ 

いよいよ師走に入り、街は慌しい雰囲気 

数寄屋橋交差点の宝くじ売り場にも 

年末ジャンボを求める長い列 

20151205_094159


そんな中 

先日、おやっさんも大好きな打感そしてヘッド形状 

BALDO

新しいDriverヘッドが届きました 

20151201_163109


確か日頃、良くしてくれているN社長からは 

年明けに凄いDriverが出まっせ!・・・と言われてたが 

何と数多くあるバルドさんの特約店の中から 

数を限定した取引店舗のみに 

先行予約を受注する為に一足早く送ってくれ 

おやっさんの店も選ばれたようです 

その新製品のDriverはこれ 

20151207_123720


 BALDO 568 DRIVER 

そう先に発売されて絶好調のFW・UT 

568fw3-image[1]

568ut-image[1]


に繋げるDriver 

ヘッドプロファイルは拘りのバルドらしく美しい 

20151207_123732


美人顔と言うより男前 

何故ならフェイスから見ると力強いディープフェイス 

20151205_165106


いかにもロースピンで強烈に強い弾道になりそう 

ソールデザインはいつも通りで 

バルド独特の拘った粋でカッコイイ 

20151205_164914


そして今回はバルド社も自信の表われか 

初めてトレードマークの四葉のクローバーを 

トゥー部の同伴競技者にも目立つ所に 

20151205_165142


しかも凝りに凝って凸っぱらせて配してある 

20151205_165157


この四つ葉のクローバーの意味は 

皆さんもご存知の通り 

 「幸せを呼ぶ・・・」と言われている 

つまりBALDOがイタリア語で  

勇敢に!大胆に!・・・の意味だから 

この568 Driverを使って 

勇敢に!大胆にスイングすればきっと 

幸運が訪れるでしょう 

近々にシャフトを入れて試打クラブとして完成したら 

 おやっさん 

試打インプレッションしますからね 

 お楽しみに 



★ やさしく飛ばす!ロマロRay α Series ★

 こんにちわ 

当店は比較的

ハードヒッターのお客様が多いんだけで

もちろん中にはスインガータイプのお客様も

いらっしゃいます

最近、そういったお客様にお薦めで好評なのが

ロマロ Ray-α  Series

top_image_2015[1]


DriverからIronまで揃っている

top_Alpha_2015[1]


おやっさんの感じだと

未だに人気のXXIOのお客様をターゲットにした

モデルかな

どれも高級感があるクールなデザイン

そして良く考えられた素材や設計による徹底した

低重心・深重心深度

ボールを上げ易く、高弾道で飛ばせる設計

先ずはDriver

title_alfa_Driver[1]


黒で引き締まったクールなソールデザイン

構えて直ぐに感じるのがトレーリングエッジ部(バックフェイス側)を

大きく伸ばしたヘッドシェイプ

alfa_DRIVER_001[1]


間違いなく深い重心深度で高弾道を約束

慣性モーメントも大きく

ミスヒットにも強い

しかもフェイス部をカップ形状にして

Ray_alfa_driver_PH1[1]


反発エリアを広くしている

次はFW

title_alfa_FW[1]


おやっさんも長年、使用中の前モデル「Type-R」と

同じステンレスボディーにβチタンのカップフェイス

Ray_alfa_FW_PH1[1]


コンポジットした最高の打感と飛び

大好評のType-Rに比べ

よりやさしくボールを上げ易くする為に

ヘッド形状は少し大きめ

alfa_FW_00[1]


しかもソール部の肉厚にも工夫が施されていて

Ray_alfa_FW_PH2[1]


低重心・深重心深度を実現

地面から打つFWでも高弾道になること間違いなし

次がUT

title_alfa_UT[1]


これもFWとおなじように「Type-R」で大好評の

素材・設計は同じ

ステンレスボディーにβチタンのカップフェイスを複合

Ray_alfa_FW_PH1[1]


そしてロマロ独自のソール肉厚設計

Ray_alfa_UT_PH2[1]


やさしく高弾道でぶっ飛びっす!

ヘッド形状はType-Rよりボールを捕まり易くなってます

alfa_UT_00[1]



最後にIron

title_alfa_IRON[1]


前作、Type-Rまでは軟鉄素材に拘っていたが

今回はよりやさしさと飛びに特化した素材・設計

ステンレスのボディーにβ系のチタンフェイスを複合

そして複合設計ならではの深いポケットキャビティー構造

Ray_alfa_iron_PH1[1]


低重心・深重心深度でボールが上がらない訳ない

キャビティー内のお洒落なプレートが高級感あり

ヘッド形状も少し大きめで優しい顔

alfa_IRON_00[1]
ストレス無く構えられる

どうです!

DriverからIronまで

やさしく飛ばせる!ロマロ Ray-α Series

top_Alpha_2015[1]

スインガーで高弾道で飛ばしたい・・・と思ってる皆さん

打ちに来て下さいね!

今日も前回、試打して貰ったお客様が、気に入ったのか

これからご来店です

今日は写真がたくさんなので絵文字は無し

ごんめんなさい!

次回は今日、佐川急便で届いた

20151201_163109

バルドの新製品と思しき

New Driverの話が出来ると思います!?













プロフィール

golfclubfittinggin...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ