2016年08月

★ USAからのお客様 ! ★

 こんにちわ

 先日

 おやっさん

店に出るなりフィッティングの予約電話

女性の声

主人がアメリカ人でフィッティングに興味がある!・・・とのこと 

実に礼儀正しい言葉使い 

 おやっさん

長年、アメリカのゴルフメーカーに勤めていたので

アメリカマーケットの製品と日本の製品の価格差を知っている

ましてや当店で扱う、厳選されたヘッドとシャフトの組み合わせて 

カスタムクラブなんてアメリカ人は値段を聞いて

驚くのは目に見えている

・・・とは言え、感じの良い奥様からの電話

どんなクラブが合うかのフィッティングだけでも!・・・と思い 

来店して貰った 

まず最初に驚いたのは奥様が礼儀正しい日本人で 

生まれも育ちもおやっさんの住んでいる「新浦安」 

失礼かと思ったけど年齢を聞くと

おやっさんの息子の2つ上

小、中学校を聞いたら何と!息子の先輩

後で判ったんだけど息子も知っている小、中学校時代

有名な陸上部の先輩だった

高校卒業後、アメリカの大学へ留学

そしてご主人と巡り合って今はLAにお住まいのようです

世の中って狭いよね・・・

LAと言えば温暖でゴルフ場も多く

ゴルフの環境は最高!

ご主人のMr.C  

毎日のようにラウンドするほどのゴルフ好き

少しでも飛ぶドライバーを探しているようでした

いろんなフィッティングデータを見ながら

 おやっさん

一押しのDEMO CLUBを渡して試打

それがこれ

 J-BEAM BM-535

driver-main-01[1]


シャフトはご存知!飛び系 

 バシレウスα 60-S

2std_alpha_top[1]


強い弾道で普段の飛距離より飛んでいる

Mr.C、目を輝かせて 

How much is this  

おやっさん、心苦しかったんだけど 

素直に価格を伝えると 

 案の定 

 oh my God ! 

おやっさんの思った通り 

でもどうしても普段より飛んでいる 

このクラブが欲しいようなので 

 おやっさん

もう長年、当店の試打クラブとして活躍してくれた

この試打クラブを中古価格で提案 

価格を伝えると、それでもアメリカでは考えられない値段だけど 

 OK 

中古の試打クラブをそのままお買い上げ頂きました 

 昨日 

奥様よりメールが届き 

Mr.Cが帰国した翌日 

早速、コースにこのドライバーを持って行ったそうです 

よっぽど嬉しかったようです 

 おやっさんも嬉しいっす 

 次回は凄くお得な情報をお伝えします 

お楽しみに 

★ Zodia Chiba Master Peace CM-2 Plus Iron ★

 こんにちわ 

 今日 

header_logo[1]


 CHIBA MASTER PEACE 

 CM-2 Plus Iron 

cm2plus_main-01[1]

ご紹介します 

このモデルもその名の通り 

研磨の匠 

千葉さんによる研磨 

itemlist_bnr_cmp[1]

しつこい様だけど、特に軟らかい軟鉄 

S20Cのゴロ鍛から千葉さんによって削られている 

01-e1439972557227[1]

何故?ゴロ鍛の素材が軟らかいか?・・・と言うと 

普通、鍛造製法のアイアンは量産し易くする為に 

研磨をする量を出来る限り少なくしたい 

金型の精度を高め、いくつかの金型を作り 

二度、三度と鍛造する回数を増やして 

出来る限り完成品のヘッド形状に近づけるのです 

その度に何百㌧もの圧力が軟鉄素材に加わり 

その結果、軟鉄素材の本来持っている軟らかさが 

失われて行って硬くなるのです 

ゴロ鍛だと鍛造を打つ回数が少ないので 

素材そのものの軟らかさを維持出来るのです 

でもこのゴロ鍛からの製法だと研磨師の腕に掛かることが 

多くて、製品のバラツキが増えたり 

大量生産が出来なくなります 

なので今回、ご紹介している 

 CHIBA MASTER PEACE 

生産出来る数量が限られて 

価格も大手メーカーの大量生産の物より高くなってます 

でもそれ以上の満足度は必ずあると思います 


あっ!またこの手の説明になると長くなってしまいました 

さて

 CM-2 Plus Iron 

CM-2Plus-1[1]
キャビティー内を見ても判る通り 

凹みが少なく、マッスルバックアイアンに近い 

分厚い打感を実現出来そう 

ヘッドの大きさも小さめで締まっている 

CM-2Plus-2[1]

FP(フェイスプログレッション)の数値を見ても 

グースネックの度合が小さくて捕まり過ぎないネック形状 

CM-2Plus-3[1]

中、上級者にピッタリ 

クラブ好きにはよだれの出るようないい顔です 

3回に渡って新たに取り扱いをすることになった 

header_logo[1]

itemlist_bnr_cmp[1]

ご紹介しました 

DEMO CLUBが出来たら改めて 

インプレッションと共にご紹介します 

 お楽しみに 






★ Zodia Chiba Master Peace CM-1 Iron ★

 こんにちわ

 今日

header_logo[1]


 CHIBA MASTER PEACE 

CM-1 Iron

ご紹介します

このアイアンも番手毎のゴロ鍛から

cm-1_main[1]



01-e1439972557227[1]


千葉さんの研磨にて作られてます

zodia-1384-581x740[1]


素材は軟鉄でも特に軟らかいS20Cを使用

最高の打感を約束します

ヘッドプロファイルは少し長めのブレード

cm-1_03-270x270[1]

フェイス面も大きめ

cm-1_02-270x270[1]


千葉さんのような優しい顔

zodia-1484-581x740[1]


ボールが捕まり易そうなオフセット設計

cm-1_04-270x270[1]


千葉さん独特なボールを包み込むような

ヒールポケットの削り

goose-5-740x289[1]


ソール幅もやや広め

GM-1-740x289[1]


キャビティー内部も深く凹ませているので重心深度も深い

cabity-3-740x289[1]


どれを取ってもゾディアの拘りのいい顔をキープしながら

使ってみると易しく使える

中、上級者のアマチュアゴルファーにピッタリのモデル

DEMO CLUBが出来るのが楽しみです

出来上がったら皆さんも打ちに来てね

次回はCM-2 PLUS Ironです

cm2plus_main-01[1]


 お楽しみに


★ Zodia Chiba Master Peace V 2.0 Wedge ★

 こんにちわ 

前回、待ちに待った 

header_logo[1]


 CHIBA MASTER PEACE 

取扱店

 Apex Member 

になったことをお知らせしました 

今日は先ず 

伝説の研磨師、千葉さんが最も得意とするウェッジを紹介 

・・・とその前に前回お伝えした 

 おやっさん 

ナイキゴルフ時代に千葉さんに削って貰い 

未だに手放せないウェッジを紹介します 

それがこれ 

20160824_072051


削っている最中にいろいろリクエストしながら 

作って貰ったので

出来上がったら少しヘッド重量が軽くなってしまい

鉛を貼ってますが、イメージ通りの最高の顔 

20160824_072418


今や手の感覚で構えられるようになりました 

千葉さんの削り 

zodia-1384-581x740[1]


とにかく速くて正確 

このウェッジもゴロ鍛から 

01-e1439972557227[1]


確か一時間も掛からなく削り終わった記憶です 

おやっさんもいろんな研磨師の方を見ましたが 

スピードと精度はピカイチっす! 

そんな千葉さんが一つ一つ研磨しているのが

 Chiba Master Peace V 2.0 Wedge

cat_catch_v20[1]


48°~2°刻みに58°までのロフトバリエーション 

そしてネックやソールの形状もいろいろバリエーションがあり 

全部で12種類ものラインナップとなってます 

試打クラブが来たらインプレッションしますね 

次回はアイアンについて紹介します 

cm-1_main[1]

cm2plus_main-01[1]


 お楽しみに 





★ 始まるよ!Zodia master Piece 取り扱い! ★

 こんにちわ 

 おやっさん 

銀座でフィッティングを始めた当初から 

ウェッジを中心に取り扱わせて貰っている 

 ゾディア 

header_logo[1]

元々、ゾディアの宮地社長とは古いお付き合い 

zodia-1494-581x740[1]

中々の熱血漢でセンスの良い社長 

その宮地さんと伝説の研磨師 

 千葉さん  

zodia-1484-581x740[1]

この二人がタッグを組んでスタートしたのがゾディア 

今まで普通のプロパー商品は扱っていたのですが

最近、やたらとクラブフリークのお客様から 

 同じゾディアでもマスターピースモデル 

・・・って奴の問い合わせが増えてました 

 おやっさん 

社長とは昔からの仲なので 

直ぐに扱いたい!・・・と懇願してました 

しかし商圏の問題で当店の近くに特約店がある 

・・・ということで約半年ほど扱うことが出来ませんでした 

それがこの度、近隣の特約店さんのご理解を得て 

 晴れて 

 Chiba Master Piece 

itemlist_bnr_cmp[1]

扱わせて貰えることになりました 

この千葉マスターピースには今のところ 

Wedgeを初め 

cat_catch_v20[1]

Ironが2モデルあって 

cm-1_main[1]

cm2plus_main-01[1]

どれもゴロ鍛と呼んでいる大まかに鍛造された 

軟鉄の塊から 

01-e1439972557227[1]

千葉さんの匠の技で研磨されて出来上がります 

09[1]

各モデルについては後日、少しずつご紹介しますが

今日は千葉さんについて少しご紹介します 

おやっさんと千葉さんとの付き合いは、おやっさんが 

ナイキゴルフに居た時 

svg[1]

当時、片山晋呉プロのクラブ開発を担当していて 

片山プロは千葉さんが削ったアイアン、ウェッジしか使わない! 

・・・ってことからなのです 

当時、ナイキの鍛造アイアンは新潟の遠藤製作所製 

だけど易しい顔の好きな片山プロは使わない 

そこで頼ったのがゾディア 

宮地社長とは顔見知りだったけど 

千葉さんとは初対面 

姫路の山奥にある工場に行ってお願いしたのです 

千葉さん、職人らしく、口数が少なく 

ぶっきらぼう・・・ 

とても取っ付き図辛らかったんだけど 

同じゴルフクラブに携わる者同士 

直ぐに打解けて、おやっさんも片山プロに使わせることの 

一心で遠慮なくたくさんのリクエストを出しながらも 

快く研磨して貰ったものです 

何度も足繁く通っていたある日 

普段、無口な千葉さんから 

「磯貝さん、好きな顔でウェッジ、削ったろか!」・・・と言われ 

二つ返事でお願いした 

15年も経った今でも愛用してるウェッジ 

次回、ご紹介しますね 

そしてChiba Master Piece Wedge,Iron 

も詳しくご紹介します 









★ 心地よ~く!フィッティング ! ★

 こんにちわ 

おやっさんがフィッティングをやってるのは 

furatto_contact_address[1]


レストランも併設していて 

P017194041_480[1]


シミュレーションゴルフの部屋が8部屋 

furatto_01[1]


お洒落にシャンパンなんか飲みながらのラウンドも出来る 

furatto_02[1]


おやっさんがフィッティングをやっている部屋は 

フロント横の1番ブース 

20160822_133150


他のシミュレーションゴルフのブースで

使用されているボール 

耐久性重視の所謂、団子ボール 

おやっさんのフィッティングでは正しいデータを取る為 

そして打感の良いコースボールを使用してます 

これはおやっさんの拘り 

耐久性が悪く、費用が掛かりますが

 心地よくフィッティング 

して貰う為に拘ってます 

年間、約24DZ(約300個)を消費します 

この数週間前からボールの割れが目立ち始めて 

今週、新たにボールを仕入れました 

そのボールはコースボールの中でも耐久性に富んでいて 

打感も軟らかくて素晴らしい 

NIKE GOLF TI-VELOCITY

20160820_112933 (2)


 先日

全てこの新しいボールに入れ替えました

20160822_140308


早速、皆さん!気持ち良くフィッティングそして練習に

来て下さいね

NIKE GOLF

svg[1]


・・・と言えば先日、寂しいニュースが入って来ました



アパレル、フットウェア(スパイク)以外の

ゴルフクラブ、ゴルフボールビジネスからの撤退・・・

おやっさんも6年間お世話になった会社

とても寂しい限りです・・・

タイガーやマキロイ達はどうなるのでしょう





★ 伸び盛りのゴルファー! ★

 こんにちわ 

 今朝 

オリンピックサッカーの決勝戦 

見ましたか 

 おやっさん 

いつものように歳のせいで5時半に目が覚めて 

テレビでサッカー観戦 

 開催国のブラジルVSドイツ 

結果はPK戦までもつれ込み 

最後はネイマールが決めて 

ブラジルが初の金メダルでした 

さて本題に入ります 

 先日 

おやっさんのブログを見てくれている・・・という 

I 様がフィッティングに来てくれました 

I 様は静岡県の御殿場からわざわざの来店 

御殿場と言えば、おやっさん御殿場出身で一つ歳下 

芹沢信雄プロとは仲良くさせて貰ってます 

DSCF0426


そんな御殿場のI 様の悩みはドライバー 

右や左、両サイドに曲がるらしい・・・ 

I 様はまだ35歳でゴルフ暦は5年 

 伸び盛りのゴルファー 

ヘッドスピードも速く、当たれば250y~260yは飛んでいる 

でも曲がる 

 おやっさん 

そんなI 様に先端の剛性が高めのシャフトをお薦め 

それが

 バシレウスZ 

2std_Z_top[1]


手元側と先端側の剛性が高く 

しかも全長にボロンを配しているので 

ゆっくりとした挙動が得られ 

安定した弾道が得られるシャフト 

他にもいろんなシャフトも打って貰ったけど 

やっぱり元々飛距離は出せるポテンシャルを持っている 

I 様にはZがピッタリ 

ご本人もZが一番、振り心地が良くて気持ちいい!・・・とのこと 

そしてヘッドについてはパワーのあるI 様には 

重心深度の浅めのヘッドをお薦めした 

 カムイ TP09-D 

tp09d_01[1]

他の試打クラブのヘッドに比べ 

強いロースピンでぶっ飛び、打感も気にって貰い 

パワーヒッターに最高の組み合わせとなりました 

 伸び盛りのI 様 

ジャストフィットしたクラブで練習を重ねれば 

シングルプレーヤーも夢ではありません 

また練習も兼ねて来て下さいね 

 お待ちして居ります 






★ センチメンタルなラウンド! ★

 こんにちわ

 おやっさん

 先週

柄にも無くちょっと

 センチメンタルなラウンド

して来ました

何故?センチメンタルなのかと言うと

行ったコースが先日、永眠した父親が

ホームコースだったコースでおやっさんが中、高構成時代

キャディーのアルバイトをさせて貰ったり

父親とのラウンド等々、たくさんの思い出のあるからです

そのコースは

 府中カントリークラブ

rogo1_on[1]


20160816_131541

一緒にラウンドしたメンバーは

おやっさんの中学生の同級生でゴルフ仲間のT君(左)

20160816_080740

そしてそのお兄さん(中央)

T君とは自宅も近く最近も良く会う友人

前々からお兄さんが府中C.Cのメンバーだと聞いていて

是非!この懐かしいコースをラウンドしたい!・・・と

お願いしていたのが実現しました

実はお兄さんとも40年以上前に愛鷹600で

ラウンドしたことがあります

コースも40年振り、お兄さんとも40年振り

何とも感慨深い日ラウンドです

朝、ワクワクしながらコースに向かう道や景色が 

昔と全然変わってました 

コースに着いてもクラブハウスが見違えるほど綺麗になっていて 

20160816_065121

 ビックリ 

 おやっさんも良くやった練習場 

20160816_073838

そしてクラブハウス前のパッティンググリーン等 

20160816_065050

ロケーションは昔のまんま 

さて高校生の頃にアロバトロスになりそうなことのあった 

1番ホールからのスタート 

ティーグランドに立つと行き成り昔を思い出した 

それというのも父親とのラウンドの時はいつも 

この1番のティーグランドの横で 

キャディーさんが運んでくれたキャディーバッグから 

当時、学生だったおやっさんのバッグだけカーとから降ろし 

お前は学生の分際なんだから担いでラウンドしろ! 

・・・と言われたものです 

当時は学生がゴルフをやるなんて白い目で見られた時代 

親父なりの教育だったのでしょう 

そんなことを思い出しながらのティーショット 

アドレスしてターゲットを見ると 

1番

昔よりやたら左サイドが気になる 

案の定、右に逃げてしまいラフ 

40年の歳月がゴルフの怖さを思い知らせて 

嫌な大人になってしまった!・・・と感じた一打 

その後はまずまずプレーが出来たんだけど 

バックナインのインコース 

 おやっさん 

昔から12番と13番が苦手 

ティーグランドに立つとやっぱり苦手意識が蘇った 

 12番 

12番

出来もしないフェイドボールを打とうとして 

スライス!OB 

そして狭い打ち下ろしの13番 

13番

ティーショットは何とか左ラフだったけど 

40年前には無く、新しく作った!・・・というグリーン手前の池に 

 ポチャ 

この瞬間、空を見上げたら天国の親父から 

まだまだだな!・・・って声が聞こえたようでした 

何とか18番まで辿り着いてホールアウト 

 おやっさん 

飛距離だけはクラブとボールが昔より良くなったお陰で 

飛ぶようになったけど 

ゴルフ、そのものについては 

大人になって見え隠れする邪念で 

下手になったような気になりました 

帰り際昔、オヤジが大好物だった名物のシュウマイ 

omiyahge[1]

お土産として買って帰りました 

生きている時に親父にとっても思い出深い 

府中C.Cのラウンド報告をしたかったんだけど

結局、霊前にシュウマイをお供えしての 

報告になってしまいました 

親父を思い出したくなったら 

またT君に頼んで府中C.Cに来たいと思います 

ありがとう!府中カントリークラブ 

main_his[1]
















★ 長いアイアンが苦手なゴルファーが選んだアイアン! ★

こんにちわ

 先日 

大きな荷物を持ったお客様、O様が来店 

とても感じの良いジェントルマン

ご住所を書いて貰うと

何と浜松からのご来店

一緒にラウンドする!・・・という奥様もご一緒の来店

先ずは問診 

O様、開口一番

「ドライバーとミドル、ロングアイアンが苦手・・・」

早速、7番アイアンでウォーミングアップ

スイングも良いし、ミートも上手い

これで平均スコアが90台後半なんて可笑しい

 おやっさん

身体が温まった頃を見計らって

アイアンの試打クラブでフルセットを用意してある

 ロマロ Ray-V iron

V_Iron[1]



苦手!・・・だと言う#5アイアンの試打クラブを手渡した

O様、自信無さげのアドレス

 おやっさん

自分でボールを上げようとしないで

7番アイアンと同じように振って下さい

クラブに仕事させましょう!

仕事の出来るアイアンですから・・・とアドバイス

そうしたら見事に高い弾道で放物線を描いてナイスショット連発

おやっさん、これなら大丈夫!・・・と思い

4番アイアンの試打クラブを渡してみた!

これまた高い弾道で飛んで行った

O様、目を白黒させて

何で!?・・・と質問

 おやっさん

得意満面で高い弾道を打てる設計、ヘッド構造を説明

それは低・深重心の設計にするための

アンダーカットされたポケットキャビティー構造

RayV_PH1[1]

しかも同じ構造だった前作

 ロマロ Ray VType-R Iron

V_Type_R_Iron[1]

よりもNew Ray-V Ironの方がストレートネックで 

より上がり易くなっているので 

思った通りの結果でした 

 O様 

このフィッティングによっておやっさんとの信頼関係が出来て 

Wedgeもアイアンとの流れで 

Ray SX-R Wedge(50°・56°) 

SX_R_Wedge[1]

そしてドライバーも 

 ロマロ Ray-V Driver 

V_Driver[1]

最高のセッティングとなりました 

また上京の際には是非 

 お立ち寄り下さい 

次回はセンチメンタルなラウンドをお伝えします 

★ 112年ぶりのオリンピックゴルフ ★

 こんにちわ 

 112年ぶりのオリンピックゴルフ 

男子が終わりました 

オリンピック開催国のブラジルには 

ゴルフコースが3つしかなくて 

その全てがプライベートコース(メンバーシップコース) 

そんなこともあって今回の開催コースは 

メインスタジアムから約25kmの所 

環境保護地区に隣接していて 

大西洋に面した新たに作られたコース 

134863[1]


環境保護地区に隣接しているだけに自然が豊かで 

2016042718193194711[1]


コース内にはワニやカピパラの姿も見れたようです 

147426[1]


テレビで見る限り英国のリンクスコースのようでした 

男子の日本代表 

 池田勇太プロ 


2016081306202041016[1]


入賞を目指して最後まで頑張っていましたが

結局21位 

そしてお祭り男 

 片山晋呉プロ 

147331[1]


最終日に持ち前のガッツで盛り返してくれたけど 

66 54位


54位に終わったようです 

片山プロ、今回も晋呉ファミリーを連れての参戦 

CpTgqJrUIAQ6w7o[1]


キャディーの外国人は知らないけど

両サイドの二人はおやっさんがナイキゴルフ時代 

片山プロのクラブのサポートしていた時のメンバー 

左がトレーナーのもんちゃん(伊澤君) 

右が名マネージャージュンちゃん(金魚君) 

この金魚という苗字は本名だよ! 

そして金メダルを取ったのは英国のJ・ローズ 

銀メダルはスウェーーデンのH・ステンソン 

そして銅目メダルがアメリカのM・クーチャー 

2016081511035222078[1]


オリンピックだけに普段、スポンサーの帽子を被っていない 

珍しい写真だね 

4年後は日本で開催なので 

是非!メダルを日本選手に取って貰いたいものです 

さぁ~今度は 

小林浩美さんも現地入りした女子の戦い! 

先に現地入りしてコースを知り尽くした 

倉さんと丸ちゃんに攻め方を聞いて 

147601[1]


メダルを目指して下さいね 


次回はお盆休み中に飛び込みで来店された 

長いアイアンが苦手なゴルファーが選んだ 

クラブについてです 

 お楽しみに 








★ 気になっていた蕎麦屋! ★

 こんにちわ 

 おやっさん 

今の新浦安に住むようになって 

早、34年が経ちました 

その昔から東西線の浦安駅から 

おやっさんの住む新浦安に繋がるやなぎ通りに 

面した所に汚いトタンに大きく書かれた 

 蕎麦屋「栄ごん」 

img_0[1]


いつも気になってました 

でも開店している時間が不規則で行こう 

・・・と思うとやってないことが多く行きそびれてました 

それが先日、入院中だった父親を見舞った時 

何と!店構えが綺麗にリニューアルされた店 

640x640_rect_47661443[1]

やっていたので念願叶って入ってみました 

因みに昔の店構えはこんな感じでした 

640x640_rect_5682272[1]


奥まっていて実に入り辛い店 

それがリニューアルされた店の中に入って見ると 

広々とした清潔感のある綺麗な店 

 おやっさん 

大好きな鴨せいろ蕎麦を注文 

20160801_151016


美味かったぁ~!

次回はオリンピックゴルフについてです 

 お楽しみに 






★ お待たせしました!カスタムスパイクの完成! ★

 こんにちわ 

US PGA TOURで頑張っている 

 岩田寛プロ 

147245[1]



彼のスパイクを見るといつもフットジョイ 

そしてデザインはクラシックタイプでカッコいい 

おやっさんも最近のスニーカータイプや 

ダイヤル式のBOAタイプのスパイクより 

クラシックデザインが好き 

そこで当店で最近始めたクラシックデザインで 

お好みのカラーで 

20160723_102829


しかも採寸して足のピッタリフィットする 

20160723_103052


"53 GOLF"のスパイク 

53golf[1]

取り扱いしてから好評で注文が殺到 

カスタムでお作りするので納期は約45日掛かってしまう 

そんな中、先日取り扱い始めてすぐにご注文を頂いた 

3名のお客様のスパイクが工場から届きました 

20160810_120403

十人十色とは良く言ったもので皆さん、色の好みが違います 

20160810_121340

左からT様のでデザインタイプが

 LEGEND PRO Ⅱ 

20160810_120623

良く岩田寛プロも履いているデザインで 

トゥーの部分にワニ革風のブラック 

サドル部分はスムース革のグレー 

次にこれまたT様でデザインタイプが

 NOBLE PRO 

20160810_120847

トゥー部分がトカゲ革風の明るいグレー 

サドル部分もトカゲ革風の鮮やかなレッド 

メチャメチャお洒落な色合い 

そして最後もT様でデザインタイプが

 LEGEND PRO 

20160810_121028

ホワイトをベースにサドル部分がワニ革風のネイビー 

スマートでシンプルなデザイン 

こうやって見ると名前のイニシャルが全員「T」だけど 

選んだデザインタイプそしてカラーはみんな異なってます 

20160810_121407

面白いですね 

さぁ~T様 

ピッタリ足にフィットしたお洒落なスパイクで 

 ゴルフを楽しんで下さい 









★ アキラゴルフ PROTOTYPE H-8 Series Wedge ! ★

 こんにちわ

 昨日

アキラゴルフの熱い営業マン、Nさんが来てくれました

今回は新製品でアキラゴルフの「プロトタイプの会」加盟店のみで

扱える、スペシャルなモデル

 PROTOTYPE H-8 Series Wedge

img168ah4921_1[1]


52°のH-852と58°のH-858
      

!cid_76184FA0-1485-4B35-AF5E-33A547B85B8B


一番の特長はソール形状 

!cid_8620885C-2295-4921-AF0D-D53E5B483D49


ソールの中心部を台形に凸ませて

地面との接地面積を極端に小さくしてある

ラフなどでスクエアに構えて普通にショットしても

ソールが芝に引っかかることなく抜けが良いはず

芝の抵抗が少ない!・・・ということはインパクト時

構えた通りにスクエアなインパクトが出来て

方向性も良いはず

またこのソール形状

!cid_2D7D267C-039B-40D8-BC66-8814CC21D78C


ヒール部とトゥー部が極端に凹んでいるので

アプローチでフェイスを閉じたり、開いたりしても

ソールのバウンスが邪魔しないので上手く抜けて

イメージ通りの球筋を打てる

微妙なフィーリングを求められるWedgeには大切

 おやっさん

実際に試打をさせて貰ったんだけど抜群にいい

特に当店のラフえお想定した長い人工芝の上で打っても

ソールが引っかからずに抜けてくれた

そして地味ではあるが、ヘッドのプロファイルがいい

オーソドクスな顔でストレートなリーディングエッジ 

とても構え易く、ラインが出るイメージ

img168192047_1[1]


おやっさん、惚れ惚れです

早速、DEMO CLUBを作るので出来上がったら

改めてご紹介するので

打ちに来てね

次回はご注文頂いて出来上がった

カスタムスパイクを紹介しちゃいます

お洒落っすよ






★ 軽硬シャフトでぶっ飛び! ★

 こんにちわ 

 リオデジャネイロオリンピック 

体操男子団体で金等々で盛り上がってますね 

GettyImages-587466308[1]

ゴルフ競技も11日から始まるようで 

おやっさんも仲良くさせて貰った 

片山晋呉プロもリオで調整しているようで 

おやっさんが日本のツアーでいつも見ていた 

練習をいつも通りやっているようです 

147222[2]

開会式でも結構、目立ってたよね 

20160806-00000039-mai-000-view[1]

さて話は変わりますが

昨日、今まで何本ものドライバーを購入して貰っている 

超~常連様のH様が暑い中、来てくれました 

今回の目的は、ご友人が使っていたシャフトが良さそう 

・・・とそのシャフトの試打 

そのシャフトとは当店でも人気 

 ZERO 



intro[1]
ea3d2a9d-s[1]

癖のない振り易いシャフト 

p2[1]

デザイン会社のシャフトなのでコスメも美しい 

2fd04693-s[1]

数あるスペックからH様が選んだのは 

50g台の軽量では他社では少ないXフレックス 

d8408734-s[1]

いわゆる”軽硬シャフト” 

ヘッドスピードを上げてぶっ飛ばせるシャフト 

US Tourでも軽硬シャフトが増えてるみたい 

ヘッドはこれまた人気の 

 バルド 568 LC Driver 

sam-568lc-driver_on[1]

本物嗜好のH様らしく軟らかい打感に惚れ込み 

最高の組み合わせとなりました 

H様、クラフトマンが夏休みに入ってしまう前に 

ご希望のロフト、9.6度でお作りしますね 

次回は何か新製品をご紹介出来る予感がします 

 お楽しみに 




★ お詫びとご報告 ★

こんにちわ

猛暑が続いてますが、如何お過ごしですか

まず先週、一週間ほどブログをUpdate出来なかったことを

お詫び致します!

実は8月1日の月曜日

おやっさんの父親が永眠致しました・・・

今日はプライベートな話となりますが

父の思い出話を少しさせて頂きます

おやっさんが、この歳まで大好きな

ゴルフビジネスをさせて貰っているのも実は父のお陰なんです

父はちょうど日本の高度成長期の頃

ゴルフを始め、当時カナダカップという試合で日本が

優勝し、第一次ゴルフブームの到来と共に

ゴルフにハマリ、シングルプレーヤーにまでなりました

一人っ子だった私が小、中学生の頃

打ちっぱなしの練習場に毎週のように連れて行ってくれました

それがおやっさんのゴルフとの出会い

ゴルフに興味を持った私に自宅の屋上にネットを張り

一人で練習の出来る環境を作ってくれました

私はいつしか暇さえあればボールを打つ毎日となり

高校生になると父のホームコースだった

府中カントリークラブに連れて行ってくれるようになり

高校一年生からジュニア選手権の決勝大会にまで

出れるようになりました

その後、大学に入っても体育会に拘った薦められた

ゴルフ部に入りました

卒業後も父導かれるように始めたゴルフを捨てきれず

ゴルフを仕事とするようになって今に至ってます

父は家族を大切にする人で

常々、孫を含めた家族全員でゴルフをすることを

楽しみにしてました

その願いが一昨年に叶い

P1010361

今年の春にはもうプレーこそ出来なかったけど

ひ孫まで一緒にゴルフ場に行けて

1460960378839


最高のゴルフ人生だったと思います

大きな柱を失い残念ですが

おやっさんも父を見習い

家族を大切に皆でゴルフをプレーしたいと思います

おやっさんの人生、そのもの!と言えるゴルフ

そのゴルフに巡り合わせてくれた父に感謝 

そして冥福を祈ります 

今頃は天国で亡き母とラウンドしていると思います

おやっさん

今日から寂しく、悲しい気持ちをリセットして

頑張りますのでブログを読んでくれている皆さん

今まで通り、宜しくお願い致します






プロフィール

golfclubfittinggin...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ