2018年05月

★ 中国人対策成功!三浦技研 CB-1008! ★

 こんにちわ 

いつものことながらアポなしで 

中国人観光客が来店 

 三浦技研 CB-1008 Iron 
   

CB1008-pic4-700x700[1]


購入して貰いました 

中国人観光客、場所柄多いのですが

いつも東京での滞在は2.3日 

とてもフィッティングしてカスタムで組立するリードタイム無し 

そこで当店では 

中国人対策として標準的なシャフト、グリップの着いた 

完成品クラブを什器を作って、常時展示 
     

IMG_2097


今回も案の定、明日から北海道に移動するので 

直ぐに欲しい!・・・とのこと 

・・・とはいえ、合わないスペックのクラブは中国人と言えど 

販売したくないので、一応DEMO CLUBを急遽、出して 

試打! 

ぴったりスキルに合ったモデル 

 CB-1008 Iron 
      

CB1008-pic3-700x700[1]


モーダス120-Sとツアーベルベット60-X 

img58046500[2]

vtm[1]

完成品があって事なきを得ました 

助かったぁ~! 

三浦技研のこれからの展開が益々楽しみです 

   










★レッスンプロから薦められた!BUDDY Driver! ★

 こんにちわ 

発売されたばかり 

 BUDDY Eisode-G Driver 
       

episodeG_001[1]


試打をしたいと言う女性のゴルファーが来店 

話を聞くと、レッスンを受けているプロから 

薦められて、一度打って来なさい!・・・と言われたらしい 

DEMO CLUBのリアルロフトは10° 

 おやっさん 

女性には如何かなぁ~?・・・と思ったけど

一発目から鋭い打球 

十分に使えそう 

打ち出し角も16°ぐらいで女性ゴルファーには丁度良い弾道 

レッスンを受けているプロからは打ち出し角を12°ぐらいにして 

ランの出るボールを打つように言われているらしい 

そこは当店のクラフトマンの腕に掛かれば調整可能 

シャフトはシニアやレディースの上級者に好まれている 

 バシレウスラフィーナ30-S 
        

2std_Raffina_top[1]


img1[1]

軽くて振りやすい!・・・と好印象 

コースで試打をしながら 

もう一度、プロに確認して決めて頂けることになりました 

 良い結果を期待して居ります 

    






★ BB-4 Driverにバシレウス Z-Ⅱシャフト!! ★

 こんにちわ 

常連のお客様で以前 

 BB-4 Driver 

IMG_2092


購入して貰ったM様がその時に着けたシャフトが

最近、少し軟らかく感じる・・・と言って発売されたばかり 

新製品のバシレウスZ-Ⅱ
    

9559_1[1]


気に入って頂き、購入して貰いました 

BB-4 Driverはご存知の通り地クラブには珍しい 

スリーブ付きの可変式の設計 

IMG_2093


入荷したばかりのバシレウスZ-Ⅱ 
     

IMG_2096


ヒビが入ったようなカッコいいクラッシュデザインの先端部に 

BB4 Driver専用のスリーブを装着 

ポジションはNEUTRAL 

IMG_2095


先端部の剛性が高く、叩けるシャフトです 

これから暑くなって来る季節 

ブンブン振って行って下さいね 

益々の飛距離アップを祈ってます  

   





★ 有望レディースゴルファーのロマロ! ★

 こんにちわ 

先日、お話したお洒落なスパイクを作って 

クラブよりゴルフファッションの方に興味がある 

M様のクラブが完成しました 
   

IMG_2049


M様をご紹介頂いたクラブマニアのS様の薦めで決めたモデル 

 ロマロ Ray-α 


2017_a_DR[1]


ドライバーは既にお渡し済み 

今回、完成したのはこれ 

 ロマロ Ray-UT 21°・27° 
        

2017_a_UT[1]


 ロマロ Ray-Iron #7~PW 
       

2017_a_IRON[1]


初心者でもあるので良いセッティング 

シャフトはATTAS Iron 最軽量の40-R 


img_8[1]


グリップはM様の拘りのピンクカラー 

 Iomic Sticky Lady's  
        

pink[1]


初心者にしては贅沢なクラブセットとなりました 

IMG_2050


オーダーメイドのスパイクとクラブ 

IMG_2052


ピンクが効いてるクラブ、スパイク 
        

IMG_2051


   ゴルフを楽しんで下さいね   






★ キュートな53 GOLF カスタムスパイク! ★

 こんにちわ 

 キュートな53 GOLF カスタムスパイク、完成!
        

IMG_1976

このスパイクの依頼主 

一ヶ月ほど前、常連のお客様の紹介で 

まだゴルフを始めたばかり!・・・と言う女性M様 

お洒落な53 GOLFのカスタムスパイクを 

ご自分の好みのカラーで作られました 
  

IMG_1976


M様、初心者なんだけどご紹介頂いた方から 

初めからいいクラブでやった方が上手くなる!

・・・とのアドバイスで当店でロマロのフルセットを購入 


 おやっさん 

フィッティングしたんだけど、初心者とは思えない 

鋭い振りでボールをヒットする感覚も素晴らしい!

きっと上手くなる 

・・・とは言ってもM様の興味はクラブよりゴルフファッション 

ウェアはピンクが好きだからスパイクもそれに合わせて 

・・・とクラブ選びより熱心にスパイクをカスタマイズ 

53 GOLFのNORBLE PROのデザインをベースに 

12525172_1014430268606383_7843689733180092700_o


ホワイト×ネイビー×ピンクの綺麗なコンビネーション 

 キュートな53 GOLF カスタムスパイク!
      

IMG_1976


砂除けまで着けてクラシックな風合 

脱着可能な砂除けを取ってもお洒落 
    

IMG_1978


これから素晴らしいクラブでキュートなスパイク履いて 

素敵なゴルファーを目指して下さいね 










★ 待ちに待った!BB4 Driver Head 到着! ★

 こんにちわ 

最初に試打用ヘッドが入荷して以来 

問合せが殺到している 

 BB4 Driver 
    

0000528393[1]


既にクラブマニアのお客様を中心に 

数個を販売させて貰いました 

そして当店の在庫も無くなり・・・ 

メーカー在庫すら無くなってしまったにも関わらず 

その後も試打をして貰った常連のお客様や 

新規のお客様からの電話での予約注文が重なり 

困ってました・・・ 

メーカーにお願いして次回の入荷の時は直ぐに 

3個のヘッドを送って貰うようにお願い 

何と言っても性能を発揮させる為に複雑で手の込んだ設計 
        

IMG_1475


生産する工場泣かせ・・・のようで大量生産が難しいらしい

今回も僅かな数量のみの入荷のようだ

そんな中 

待ちに待った!BB4 Driver Headが今日、入荷 
        

IMG_2100


・・・とは言え、今日まで当店での受注残が2個 

残り1個だけです

いい顔で高性能 


IMG_1477


人気のBB4 Driver 

IMG_1479


次回の入荷はまだ未定 

残り、あと一個です・・・

 すみません 

ご希望の方はお早めにご連絡下さいね 

・・・とはいえ、おやっさん、明日、明後日は休み 

日曜日以降のご連絡 

 お待ちしてます 






★ 頑張れ!カムイゴルフ! ★

 こんにちわ 

最近、上級者のお客様から好評なForged Iron 
        

kp103bf7[1]


カムイゴルフの新製品 

kp103_rogo[1]


kp103set[1]


小振りなヘッドプロファイル 

軟鉄素材の中でも軟らかいS20Cを使用 

キャビティー内部を肉厚のマッスル形状のデザインにしたことで 


kp103bf5[1]


マッスルバックのブレードアイアンの打感を損なう事無く 

周辺重量配分となっている 

もちろん鍛造製法で5回も鍛造した精密鍛造製法 

ソール形状にも特徴があって 

地面との接地面積が少なくなっていて抜けがいい 

おやっさんも今、愛用しているアイアンです 
      

IMG_0750


皆さんも是非!試してみて下さい!


すみません・・・少し個人的な話をさせて貰います・・・

今、ご紹介したカムイゴルフの社員で当店の担当だった

営業マンが先日、53歳という若さで他界しました

実はこの営業マン、おやっさんがマグレガーゴルフジャパンで

働いていた時の同僚で仲良くさせて貰ってました

天然な奴でヘマばかりやらかしていたけど

根がとてもまじめで憎めない、ホントいい奴でした

亡くなった翌週にも会う約束をしていて

好きだった焼鳥を食べに行く約束までしてました

葬儀にも行って最期のお別れをしましたが

涙が止まりませんでした・・・

無念です・・・悲しいです・・・寂しいです・・・

いつもこのブログを見ていてくれた奴で

「最近、弊社のことをブログで紹介してくれないじゃないですか!」

・・・と催促してくれたりしていたので、今日は

旅立った場所で見て貰えるように報告しました

ありがとう 

安らかに休んで下さい 

 合掌 

カムイゴルフさんも大切な人材を失ったと思いますが、これからも

頑張れ!カムイゴルフ!








★ Titlestの名器!ロフト角・ライ角調整! ★

 こんにちわ

 先日

Titlestの名器のIron“Forged 670”
  

IMG_1998


常連のお客様、I様から持ち込まれました

お話を伺うと、ご友人から譲り受けたアイアンらしく

ライ角とロフト角を調整して貰いたい!・・・とのこと

特にライ角はこのアイアンが出た当時(2003年)

おやっさんもタイトリストに籍があったけど

クラブを日本人のスペックに合わすことなんか無くて

完全なUSA SPEC

ライ角はかなりアップライトになっている

実はおやっさんも当時、このアイアンが大好きで

US本社からヘッドを取り寄せたほど

構えるとコンパクトなヘッドプロファイル

IMG_2002


フェイス面のヒール側が少し高くなっている

ホーゼルからフェイス繋ぐポケット部が深く

スコアラインを少しヒール寄りにしていることで

ボールを包み込むような感じ

実に美しいマッスルバックのブレードアイアンです

そしてライ角をチェックすると案の定

今の日本マーケットにあるアイアンに比べ

1.5°もアップライトになっている

ロフトはかなりウィークで最近のストロングロフト設計に比べ

4°ほど全番手が寝ていて#7Iで36°

I様の希望でロフトは当時のスペックに合わせて

ライ角を1.5°ほどフラットにチューニング

毎週、ツアープロのクラブに携わっている

当店のクラフトマン、ライ角を調整する時に

ソールとトップブレードに凹み傷がつかないように

テープを貼り、細心の注意を払う

IMG_1994


何気に手間の掛かる作業 

これでも素材の軟らかい軟鉄素材は少しの傷は入ってしまう

凹みを最小限に治めるように少しずつ力を込めて動かす
       

IMG_1992


ある程度、動いたらさっき貼ったテープ分の誤差を

テープを外してチェック

そして微調整を数回繰り返し、テープを外した状態のヘッドで

ピッタリ数値を合わす

いい仕事してくれます

 今回のアイアンは最近では珍しくなった#3Iが入った

IMG_1991


#3~#PWの8本セット
   

IMG_1996


ゴルフクラブ大好きなI様の為に

最高のクラブを最高なクラフトマンによって

最高なチューニングをさせて貰いました

飛距離の点は少し物足りないかと思うけど

いい顔と素晴らしい打感を楽しんで下さい

おやっさんも自分の670 Iron

シャフトを換えてみようかな

・・・と思うほど美しいアイアンでした

        










★ お洒落なイタリアンカラーのスパイク!53 GOLF! ★

 こんにちわ

ひと月ほど前 

こだわりのお洒落ゴルファーS様よりご注文を頂いた

日本の靴職人さんの手によって作られるカスタムスパイク

53 GOLFが完成しました
   

IMG_1972


クラシックなデザインで砂よけまで・・・

 イタリアンカラーで実にお洒落
         

IMG_1973


納品された旨をS様にお伝えしたら

待ってました!・・・とばかりにご来店

来るなり試履き!おもむろにアドレス

IMG_1984


そしてスイング

IMG_1983


IMG_1986


いいよ!いいよ!・・・と満面の笑顔

実はこのスパイク、作るのに苦労したらしい

以前、採寸に来てくれた53 GOLFのK社長
         

IMG_1614


ビックリ   

S様に足のサイズが左右で全く異なっている・・・

足長・足囲・甲周りの全てが違う 

K社長曰く「今まで見たことがない!」・・・と言うくらい・・・

丁寧な問診そして採寸によって完成した

 53 GOLF カスタムスパイク

S様も大満足のようで

週末、早速ホームコースで履いてみる!・・・とのこと

スイングも良くなって来たようなので

お洒落でいいラウンドが出来ると思います

スパイクの履き心地そしてスコアのご報告を

 楽しみにして居ります







★ おやっさん、グリチェン!(グリップ交換) ★

 こんにちわ 

 おやっさん 

ゴルフプライド社の新製品のグリップ 

ツアーベルベット アライン
        

golfhands_vtxs[2]


使用中のクラブ 
      

IMG_0750


WedgeとPutterを除く全番手 

グリチェン(グリップ交換)をしました 

先ず両面テープはUSAのBUFFALOを使用 

IMG_1964


凹凸が出ないように螺旋状に丁寧に巻いて 

IMG_1965


IMG_1958


真っ直ぐに挿入 

このグリップ、バックラインがしっかり出るので 

万力にセットしながらスパーテクニシャンのクラフトマン 

コンマ数ミリも曲がらないように慎重に挿入 

IMG_1960


そして完成 

IMG_1967


ツアーでの使用率の高いツアーベルベットの柔らかい手触り 

天然ゴムでフィット感も最高 

オリジナルのツアーベルベット60-Xより少し太く感じ 

おやっさんにはピッタリ 

皆さんもこの新しい「Tour Velvet ALIGN」
      

IMG_1906


グリップ交換してみませんか 

早くラウンドしに行きたいなぁ~ 

  







★ 三浦技研クラフトマンワールド CB-2008 Iron完成! ★

 こんにちわ 

一ヶ月半ほど前に注文を貰った 

カスタムメイドのアイアン 

 CB-2008 Iron 

完成しました
   

IMG_1951


ご注文を頂いたM様 

一ヵ月半ほど前に、和歌山から来店して頂き 

ライ角を1°アップライトにして 

ロゴのmG"部分だけ色を白に!・・・というリクエスト 

三浦技研クラフトマンワールドのシステムを利用して 

やっと完成しました 
    

IMG_1953


シャフトにはクラフトマンワールドの証 

ゴールドに輝くシャフトバンド 
     

IMG_1954


世界で1setのアイアンが出来上がりました!

M様のゴルフライフが益々 

素晴らしいものになることを祈ってます 

  






★ コースで被らず目立つ!アロハスタンダードCB! ★

 こんにちわ

GW中のある日、上品な女性ゴルファーが

アロハスタンダードのCB
   

001[1]


購入して頂きました

このお客様、二ヶ月もの間

このCBをネットで見付け悩んでいた!・・・という

お話を伺うと、ゴルフ場で他の人が余り持っていなくて

お洒落で目立つCBが欲しい!・・・とのこと

そこで見付けたのが普通のゴルフショップでは見掛けない

アロハスタンダードのCB
  

001[1]


ハワイ州が50番目の洲になった記念の限定物
                 

005[1]


他の人と被らない!・・・という点はいいんだけど

刺繍もたくさん贅沢に入ってるし
        

007[1]


ちょっと派手かなぁ~・・・との懸念

 おやっさん

私も使ってますけど、ゴルフ場では全然気にならないですよ

・・・と背中をプッシュ

結果、現物をお見せ出来ず、申し訳無かったのですが

注文を頂いて宅急便でお送りすることになった

おやっさんも大丈夫!・・・とは言ったものの

ちょっと心配・・・

 しかし

翌日、配達されて直ぐに梱包を開けたお客様からの電話

「今、届いて開けて見たけど、素敵ですぅ~!

・・・との嬉しいお言葉!

お客様曰く、ネットで見るよりネイビーの色が落ち着いていて

キ・・・とのこと

クラブのフィッティングも同じだけど

購入して頂いたお客様からのこのような電話やメール

凄く嬉しいものです

このCBで益々素晴らしいゴルフライフを楽しんで下さい

  祈ってます  




★ 三浦技研クラフトマンワールド MG-M01 Wedge! ★

 こんにちわ

三浦技研クラフトマンワールドシステム

利用してのカスタマイズされたウェッジ

 MG-M01 Wedge(52°・58°)
               

IMG_1915


長い時間を掛けて完成しました

カスタマイズしたのは58°のバウンス角

IMG_1918


このモデル、バウンス角のオリジナルスペックは

58°は10°と少な目のバウンス角

お客様からの要望は苦手なバンカーショットにも対応出来るように

バウンス角を11°にカスタマイズして欲しい!・・・とのこと

微妙な調整だけど

研磨工程のラインを自社工場で持っていて
     

研磨ライン


熟練の研磨師が居る

専務研磨


三浦技研ではお手のもの

拘りのゴルファーに細かい対応も可能です

グリップも拘りのウェッジに最適な、バックラインなしの

ツアーベルベット360°を装着
      

IMG_1921


そして完成したクラブに

MIURA CRAFTMAN WORLDの証
                                       

IMG_1922


オリジナルのシャフトラベルを貼って

カスタマイズされたクラブの完成です

このWedgeでピタピタ寄せちゃって下さい
   













★ロマロ Ray-V Driver神業チューニング! ★

 こんにちわ 

ちょっと前、GW中に 

ロマロ Ray-V Driverを持った 

IMG_1914


若いゴルファーが来店されました 

話を聞くと、数ヶ月前にある有名な工房で 

フィッティングをして貰い 

少ない小遣いを工面して購入したらしい

でもいくら練習しても上手く使えない!・・・とのこと 

早速、打って貰うと凄く良いスイングでHSも速い 

学生時代、ゴルフ部でかなりやってたそうだ 

しかし弾道をチェックすると 

打ち出し角が10°にも満たなくて 

サイドスピンもスライス回転 

 おやっさん 

クラブをチェック 

シャフトスペック等には問題なし 

ヘッドに表示されているロフトは10°

おかしい 

アドレスして見るとストレートフェイスでいい顔 

でも長年、クラブを見ている眼には誤魔化せない 

リアルロフトが立ち過ぎている・・・

計測すると!・・・ 

何と!リアルロフトが8.9° 

ちゃんとフィッティングして作って貰ったの?・・・と確認 

答えはもちろんYes 

有名店だったので信用して作って貰いました!・・・とのこと 

酷い!こんな高いクラブをいい加減なフィッティングで 

販売するなんて・・・ 

しかもアルバイトをしながらコツコツ小遣いを貯めて 

やっと憧れのカスタムクラブを買ったというのに

当店で購入したクラブではないけど 

何とかして上げたい 

とことん面倒みるから、先ずはリアルロフトの 

チューニングを薦めた 

おやっさんの眼でHSやボールとのコンタクトポイントから 

理想の打ち出し角を実現するには

リアルロフトは9.4°狙い 

リアルロフトを現在の8.9°からは0.5°も寝かさないとならない 

0,2°~0.3°ならセル板のような物を噛ますだけでいいけど 

 0.5°となると難しい 

早速、普段はツアーの会場でツアープロのクラブに携わっている 

当店の優秀なクラフトマンの所へ 

20170207_114403


おやっさんも立合いながら大手術の始まり 

先ず、ネックホーゼルの内径を0.2mmほどドリルで広げ 

シャフトの先端部にある素材で瘤を作って 

シャフトを左方向から傾けて挿入 

狙ったロフトになるように何度か瘤を削りながら 

狙ったロフトに合わす 

瘤の大きさが決まったところで接着 

完成してリアルロフトを計測すると 

 狙ったリアルロフト、ピッタリの9.4° 

コンマ数度を調整する技術 

流石!当店の誇るツアーテクニシャン 

何時見ても速くて正確 

この技術があるのも当店の強みです 

早速、完成したクラブを送ったところ 

翌日、お客様ご本人から電話 

「お陰様でいい球が打てるようになりましたぁ~!」 

・・・と弾んだ声 

嬉しい 

フィッティングをしていて至福の瞬間! 

また何かあったら相談しに来て下さいね 

  応援してます  

   





★ バシレウスZの進化! ★

 こんにちわ 

 今日 

トライファス社の新製品、発表試打会に行って来ました 
     

IMG_1924


今度の新製品は先日もプロトタイプを紹介した 

 バシレウスZ-Ⅱ 
     

Z2_image


数あるバシレウスシャフトの中でフラッグシップ的、存在だった 
    

2std_Z_top[1]


バシレウスZの進化版 

試打会場には各スペックがずらり 

IMG_1926


コスメも先端部に独創的なヒビ割れ塗装が施されていて 

IMG_1927


高級感を演出 

さて中身はというと元祖バシレウスZと同じように 

全長に金属線のボロンを入れて粘って押すような 

独特のフィーリングはそのまま 

打った印象は先端部が前作よりしっかりしていて 

叩きに行っても尚一層、左に捕まり過ぎない感じ 

思い切り叩けそう! 

今回、特筆すべきはスペックの中に 

50g台のタイプにフレックス-Xが出来たこと 

ゆわゆる「軽硬シャフト」 

おやっさんも打ってみたけど軽くてビュンビュン振れて 

しかもしっかり感もあって実にいい 

勿論、ドライバー用シャフトにマッチングするFW用もある 

Z2_FW55S


新しいバスレウスZ-Ⅱ 

Driver用、5/下旬、FW用、6/上旬に発売 

 皆さん、お楽しみに 







★凄い!Buddy Eposode-G Driver 完成! ★

 こんにちわ
 
先日、少し紹介した新製品

 Buddy Episode-G Driver


IMG_1902


試打クラブが完成しました 

IMG_1910


何が“凄い!”・・・かというと

組合せたパーツ全てが期待の新製品

先ずはヘッド

大胆なソールデザインのバディーエピソード-G

episodeG_001[1]


構えると大胆なソールデザインとは異なる

オーソドクスなヘッドシェイプ
    

IMG_1901


460CCで少しトレーリングエッジ側(バックフェイス側)を延した

円型のヘッド形状

この形状とソールに装備されたウェイトビスで見た目より深い

38mmの重心深度を実現

普通、重心深度を深くすると

重心アングル(重心角)が大きくなり過ぎて

捕まり過ぎの怖い弾道になってしまうが

このヘッドは違う

試行錯誤の結果、重心アングルを20°という

IMG_1911


叩きに行っても捕まり過ぎない重心設計となっている

そしてフェイス部にミーリング加工を施し

episodeG_002[1]

少なめで理想的なスピン量を実現している

 おやっさん

打ってみると、厚めにヒットした時に

高い打ち出し角でロースピン

一番飛距離の出る大球となった

組立をしてみて感じたんだけど 

このDEMO HAEDを頼むにあたって 

BUDDYの会社“㈱ターフ”の方に 

頼んだロフトは10°だったんだけど

組立てたらフェイスアングルを0°にした 

リアルロフトがピッタリ!10° 

㈱ターフさんの物作りに対するまじめさを感じました

次に装着したシャフトはこれ 
     

IMG_1903


トライファス社より間もなく発売される 

あのトライファス社のフラッグシップモデル 

バシレウスZの進化モデル 

バシレウスZ-Ⅱ 50-S

まだコスメが最終決定する前のプロトタイプシャフトで

最終コスメはこれ 
    

Z2_image


実に高級感があってカッコいい 

このバシレウスZ-Ⅱも前作のZと同じようにボロンを全長に配し

ゆっくりとした粘り感のある挙動で実に心地良い 

Z2_50S

そして最後はグリップ 

これもゴルフプライド社から発売間近の新製品 

 Tour Velvet ALIGN 
    
IMG_1907

IMG_1908

IMG_1906

今までのツアーベルベット同様 

天然ゴムの嫌味の無いソフト感で 

バックラインが強調されていて 

アドレス時にフェイスをターゲットに合わせ易い 

おやっさん、気に入ってしまい 

発売されたらグリチェン(グリップ交換)を決意しました 

如何ですか?最先端の新製品ばかりで完成した 

 凄い試打クラブ 

各パーツの素晴らしさを体感しに来て下さい 

  お待ちしてます  














★ BALDO Driverが“スポーツ報知”に出ました! ★

 こんにちわ 

当店で最近、話題のバルドTTX Driver 

今朝、スポーツ報知に大々的に 

イケメンドライバーとして紹介されました 
       

IMG_1856


記者の人がテストしておやっさんが解説 

素晴らしいドライバーです 

イケメンバルドの現物を見に来て下さいね 

    


プロフィール

golfclubfittinggin...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ