こんにちわ

 先日 

 アキラゴルフ 

ft_logo01[1]


フレッシュな営業マンが新製品の紹介に来てくれました 

おやっさんの後輩でもある久保谷健一プロの契約先で 

クラブ開発にもアドバイスしているようです 

IMG_2795


今回の新製品は元々Wedgeには定評あるアキラゴルフの力作 

H1××-MB

img188hd3025_1[1]


相変わらず癖がなく、実に構え易い美しいヘッドシェイプ 

おやっさん、無理を言って全番手の顔をチェックさせて貰い 

 打ってみました 
  

IMG_2789


モデル名にもなっている" MB"はミッドバウンスの意味 

SWの56°・58°のバウンスが12°でアプローチショットで 

薄い芝の上からでもバウンスが邪魔せず 

実に抜けが良い 

前作のH1 Wedgeに比べバウンスが少ない分 

ソール幅が広くなって安定感があって落ち着いて構えられる 

打ってみると軟鉄の材料の鋳造製法なんだけど

フェイス面の何と!銅下メッキを施してあって軟鉄鍛造のWedgeに 

引けを取らない軟らかい打感となっている 

そして一番、驚いたのは価格 

ヘッドのみの価格ではあるが、何と¥14,000ポッキリ 

Wedgeをたくさんのロフトバリエーションを入れたい 

ゴルファーには朗報ですね 

近々に当店に試打クラブが届きます 

その時またインプレッションしますね