2005年12月06日


このところの絶不調に、すっかり迷宮状態にはまり込んでしまったワタシ。もう自分じゃどうしていいのか考える気すらなくなって、かくなる上はと、以前ビデオレッスンでお世話になったスクールに再び足を運んでみることに。

3ヶ月ぶりに会ったコーチとニコヤカにあいさつするのももどかしく、「最近なんだかぜんぜん当たらなくなっちゃって…」なんて早くも弱音モード。早速スイングを見てもらうと、コーチも思わず「んーー…」とコトバに詰まる。

「なんかもう自分の中で完全に『打てない』ってアタマになっちゃってるからもう、全然クラブが振れてない。スイング全体がどうのこうのっていう以前に、すっかり萎縮しちゃってるって感じですよ」確かにホント、そう思う。

そんな重苦しい?雰囲気の中、とりあえず示してくれたドリルが以下ふたつ。
続きを読む
コメント(2)レッスンの記録(日本)│ 

2005年12月05日


昨日雑誌記事で見た「左手を前に伸ばして片手素振り」ドリルをまずは家でトライ。それでなんとなく少しは感じがつかめたような気がして、早速ご近所の屋内練習場へ。

しかし結果はやっぱり一緒。とにかく当たらない、当たっても低く右に飛ぶタマばかり…アセればアセるほどますますムキになり、ますますカラダが動かなくなっていく。

90分打ち放題をいいことにひたすら7Iで打って打って打ちまくり、最後は身もココロもすっかり消耗。途中アプローチに切り替えて気分転換をはかる余裕すらなかった。

あーーー一体どうしちゃったんだろう?
コメント(0)練習の記録(日本)│ 

2005年12月04日


本日の主役↓
20051204golf_today_cover_page 20051204golf_today_index

先日の帰国後初練習のあまりのヒドサに、これはどーにかせねば…と、近所の本屋さんに走ったワタシ。お見せに入るやゴルフ本・ゴルフ雑誌コーナーに陣取って、いざ手当たり次第ザブ読みモード。

そんな感じでパラパラ見てると、「Golf Today」の最新号の中に気になる記事が見つかった。「飛ばしのヒント」ということで、室田淳プロが推奨していた「カラダの開きをとめ、左サイドを開かない」というもの。

例の右へ右へと飛んでいくボールは、カラダの開きが早すぎというのもあるのでは?とウスウス感じてたとこだったので、「まさにコレコレ!」って感じで、早速購入して家でじっくり読んでみた。(以下引用)
続きを読む
コメント(0)上達のヒント見つけた!?│ 
このブログについて
四十路にしてゴルフのディープな世界に足を踏み入れてしまった万年初心者のトライ&エラー?のしょーもない記録です。最近はいろいろあってゴブサタモードになってしまったので、上達のヒントや気になる練習道具、レッスン・ラウンド情報やゴルフニュースなどをメインに ^^; (もちょっと詳しいプロフィール)

御感想・メッセージなど何かありましたらどうぞコチラへ!
  • ライブドアブログ