2006年07月04日

「お受験」?マジデスカ?? イタリアゴルフルール試験Xデー、突じょ決定〜

こないだの久々ラウンドでのいろんな反省点がナマナマしいうちに、ぜひともレッスンを…と、今朝さっそくパオラ姐さんに電話。すると「そう、とうとうコースに出たのね、エライワ!」とのオコトバと共に快く日時を決めてくれた、まではよかったんだけど…

「それじゃレッスンでね」と電話を切ろうとしたその瞬間。「あ、そうそう昨日Rovedine Golf Clubに行ったらね、ちょうど来週あたりにルール試験をやるって言ってたの。だから、とりあえずアナタの名前も受験希望者リストに残しておいたわよ♪」…ハ??

ちょ、ちょっと待ってよ姐さん、1週間なんてもうすぐじゃない。こないだの勉強会前に一夜漬けした時だって、ナッカナカ頭に入ってこなかったし、ムリよムリ!!なんて電話口でワーワー言ってるワタシのコトバが一段落するや、姐さんは静かに話しだした。



「あのねiasco、人生にはいつでも目標ってものが必要なの。ゴルフだって同じ。ただボンヤリ「上手くなりたいなあー」程度の気持ちでバクゼンとウチッパで練習してたって、結局それだけにコトなのよ。そう思わない?」う、うん、それは確かにそうだけど…

「ゴルフはスコアを出してナンボのスポーツ。それだったら、今のレベルがどうであろうと、やっぱり長い目で見た目標はハンデを取ることにならない?まずはそうやって最終目標をハッキリさせるコトが大事。そうすれば今後の方向性も自然と見えてくるでしょ」

「今回のルール試験だって、そのための第1歩と思えば、なんかヤル気が出てこない?確かにあと1週間だし、アナタはコトバのハンデもあるから、一発合格はムリかもしれない。でもせっかくのチャンスなんだし、まずはトライしてみたらいいと思うのよ」

「やってみれば、必ず何か得られるものがあるわ。もう少しキチッと勉強してからなんて言ってたら、ただバクゼンと時間ばかりが過ぎて、結局は何も変わらない。だからとにかくやってみなさいよ。たとえ不合格になってもレッスン拒否したりしないから(笑)」

…とフト気づけば電話口ですっかりコウベを垂れて姐さんの熱弁に聞き入ってるワタシがイタ?!でも…確かにそう言われてみると、ワタシの場合、ナニゴトもアタマでグルグル考えてばかりで、なかなかそこから行動を起こせない、ってパターンなんだよね。

とそんなワタシの背中を(なかばムリヤリ?)押してくれた姐さんにココロの中で感謝しつつ電話を切る。ホント、普段はガサツだし、くわえタバコでレッスンしちゃうしとハチャメチャなのに、いざという時な何か一本スジが通ってる、なんかフシギなヒトだよなあ。

「やってみれば何か必ず得られるコトがある」…そう、とにかく受けると腹をくくった(オオゲサ?)からには、せめて即惨敗で終わりになっちゃわないよう、やれるだけのコトはやってみよう。ってことで、お受験ならぬ「オー!受験」プロジェクト、いざスタート〜

関連記事:
ルール試験ってナーニ? トリビア的イタリアで正しいゴルファーになる方法」(2006.06.08)
コメント(3)ゴルフな日常 (イタリア)│ 

コメント一覧

1. Posted by ほんおじ(在北京)   2006年07月04日 19:40
言われてみたら「ゴルフルール試験」てないですね。
ほんおじも取り入れようかな?

上記URLは「ほんおじ北京日記」です。大体2日に一回更新、その中から「怠け者ゴルフレッスン」に入れます。
こちらは週一回更新しています。

よろしくお願いします。
2. Posted by みさき   2006年08月03日 22:13
iascoさん、相変わらずがんばってますね〜。
でもだんだん記憶力がなくなっていってる
気がしませんか?
iascoさんのことだから、猛勉強してパスしちゃうん
だろうなぁ・・・。

私はかなりの脳内活性化が必要かも・・・
3. Posted by ゴルフ好き   2007年12月17日 16:42
はじめまして!
もう更新してないのですかね?

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
このブログについて
四十路にしてゴルフのディープな世界に足を踏み入れてしまった万年初心者のトライ&エラー?のしょーもない記録です。最近はいろいろあってゴブサタモードになってしまったので、上達のヒントや気になる練習道具、レッスン・ラウンド情報やゴルフニュースなどをメインに ^^; (もちょっと詳しいプロフィール)

御感想・メッセージなど何かありましたらどうぞコチラへ!
  • ライブドアブログ