2007年07月01日

全米女子オープン選手権ミシェル・ウィー棄権

女子ゴルフの今季メジャー第3戦、全米女子オープン選手権が30日、パインニードルズGC(パー71)で3日目を行いましたが、日没サスペンデッド。

そんな中、手首の負傷を抱えるミシェル・ウィー(米国)が第2ラウンドの9ホール終了後に棄権してしまいました。




日本勢は、大山志保が第3ラウンド11ホール終了で、通算1アンダーの暫定7位。横峯さくらは13ホール終了で、通算3オーバーで20位。
宮里藍も13ホール終了で、通算4オーバーの27位。

韓国の申智愛が10ホール終了で、通算5アンダーの暫定首位に立っている。

日本でも人気のあるミシェル・ウィーさんの棄権、残念ですね〜。

集中力、天候、自己管理との戦い。

スポーツは厳しいですね。でもそんな中、結果を出してしまうところにスポーツの素晴らしさもある。

ゴルフプレイヤーってホントすごいです…。

livedoor ゴルフ=全米女子オープン選手権、ウィーが途中棄権

スポンサードリンク
ゴルフ×ゴルフ×ゴルフ at 16:04コメント(0)トラックバック(0)ゴルフニュース  この記事をクリップ!

ゴルフ×ゴルフ×ゴルフトラックバックURL

ゴルフ×ゴルフ×ゴルフにコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)