2007年10月27日

OFF

 昨日はオフに参加でした。
 僕は用事があって遅れて参加だったんですが、変わった飲み屋でおもしろかったです。
 リアルで「スケルプリズナー」とか聞くのがすこし新鮮だったりw
 あとは普段RO内で普通に喋ってる人が話すと関西弁だったのが違和感ばりばり!
 お酒ダイスキなんでまた機会があったらやりたいなー。
 

goligan at 10:56|PermalinkComments(3)

2007年10月05日

緊急招集EMC@@@

 教授が育ってくるとそっちでもGvでてみたいなーとか思っちゃいます。
 Gvやってると思うのは最近ノピEMCが増えたなーということ。
 暇つぶしに各職がEMCマスターになった時の特性でも考えてみようかと。
 各転生職と拡張職でお届けします。

 LK
 
 ペコで機動性が高く耐久力も◎。乱戦時に落ちにくいかもしれない。
 ペコで目立つ。

 パラ

 LKと同じくペコが使える。耐久力も高いがクルセ系には献身がかけられないのでEMCするのに他職に劣るかもしれない。
 LKより更に目立つ。


 WS

 耐久力・機動力ともそれなりにある。
 防衛時は武器修理などで裏方作業が色々できてマスターの役割とも合ってるかも。

 
 クリエ

 VIT型でない場合は耐久力にやや難あり。でもHPは結構ある。
 防衛時前線にでなくても活躍可能。


 AX

 どこでもクロークできるため狙われやすいマスターには合っている。
 HPも高くAGIに多少振っていればFLEE上昇の恩恵をうけて少しだけEMC妨害がされにくいかも。


 チェイサー

 チェイスウォークが強力。攻め時にERに紛れ込みやすい。
 AXと同じでFLEE高め。

 

 廃プリ

 自分でキリエやswができるため自衛力は高め。
 耐久力も結構ある。

 
 チャンプ

 残影で敵の追っ手を振り切れるため機動性◎

 
 廃WIZ

 WIZとしての能力を生かすにはVITにあまりポイントを裂けないためHPが低くなりがち。


 教授

 耐久はそこそこある。
 EMCはキャストキャンセル可能。FCで歩きながら詠唱は不可。
 

 砂

 HPが低い。クロークしても鷹つけてるとアッー。


 冠・ジプシー

 HPは砂と違い多い。他に有効なスキルとかはないかも。


 テコン

 ノピ職その1 砦内の道を大幅にショートカット可能なノピが非常に強力。
 テコンランカーになるとステ次第でVITLKなみのHPを得る。


 拳聖

 ノピ職その2 ステによってはエンペを割ることもできる。


 リンカー

 ノピ職その3 攻撃回避系・支援系スキルが充実している。


 忍者

 空蝉・影分身など回避スキルをもつ。HP低め。


 ガンスリンガー

 マスターとして有効なスキルが少なくHPも低い。

 

 とまあこんな感じで。
 職によって色々特性があっておもしろいですね。


 
 



 

goligan at 00:03|PermalinkComments(0)

2007年09月27日

とっとこ

 教授が臨時に通って81になりました。
 最近いく臨時は棚7かおでん神殿が多いので上がるのが早いです。
 同じ狩り場でも一緒に行く人によってだいぶ効率が違っておもしろいなーとおもったり。
 僕もこいつと組むとうめえええぜ!とかおもわれるように教授のPS上げていきたいですね。
 
 いま僕のメインで動かしてるキャラは教授とパラなんですが、両方ともソロ向きのキャラじゃないんでソロ用にアーチャーを作りました。
 ウルフ→ジオ→崑崙と経て無事ハムスターに転職。
 さすがに弓職は上がりやすいです。


 そんなハムが早朝フェイヨンを歩いてたところGMを発見。
 名前が怪しさ100点満点な僕のハムはやっぱりめっちゃGMに見られました。
 挨拶までされる始末。
gm









 ASでもぶつけたろかと思ったけど無難に返しときました。
 チキン!

goligan at 07:08|PermalinkComments(1)

2007年07月20日

にょる?

 最近よく臨に混ぜてもらうんですが今回はJDニヨ臨におじゃましてきました。
 南では募集をよく見る臨なのですが、実は参加するのは初めて。
 安全な場所で固定してそこにニヨをだし大魔法ドーン!な狩り方だったんだけど、教授の役目はspまわしと後衛職の壁でした。
にょる?









 つりはLKの人3人だったんだけどガンガン釣ってくるのみてると釣りたい!とか思ってきてしまう;
 ここの電車は楽しそうだわー。
 sp回してるだけで経験値もらっちゃっていいのか;

goligan at 13:23|PermalinkComments(0)

2007年07月16日

臨とGv

 昨日は教授で前からずっと行きたかった臨にいってきました。

tana








 棚上層階臨時です。
 募集のレベル帯が67~77だったので組めるレベルぎりぎりでしたが入れてもらいました。
 教授の役割はPT全体へのsp供給と、前衛が大量のMOBを抱えててやばそうなときな時と他の人へタゲが行ったときにSWをだすことが主でした。
 実際やってみると休む間もなくずっと変換→チェンジしてその合間にSWをだしてる感じ。
 忙しいけどすっごいおもしろかったです。
 また行きたいなー。



 その後Gvでした。
 今回はFF同盟とBH同盟が連合している様子。
 開幕B2防衛だったのですがFRにER内EMCを許して落城。
 その後攻め続けるも大きく崩すことができずに終わってしまいました。

 gv









 これだけ大人数だとさすがに重かったけどお祭りみたいで楽しかった!

 

goligan at 11:26|PermalinkComments(0)

2007年07月15日

すぴすた

 クエストでレベル上げ中の教授、フレイヤ神殿クエしてきました。
 パラで一度やっていたのでサポートサイトもみることなくすいすい進めました。
kue3








 夜にはPTで狩りにいったりしてレベル67まであがりました。
 他の人のキャラと組めるようになってきてすこし楽になったかな。


 昨日はSPEED☆STARの本選がありました。
 kue4









 人もたくさん集まって終わるまでが約一時間というなかなか大掛かりなイベントでした。
 今日はGvなのでがんばろう。

goligan at 08:25|PermalinkComments(0)

2007年07月13日

クエスト

 転職した教授ですが、まだ臨時にいけるようなレベルではないのでクエストしてレベルをあげています。
kue1











 これがやってみると狩りでレベルをあげるのとはまた違った感じでおもしろい。
 ちょっとだけクエストにはまりそうな予感?
kue2

goligan at 18:48|PermalinkComments(0)

2007年07月11日

教授!

 になれました。
 といってもまだレベルが低いので実用には程遠い感じ。
 現在教授スキルは生命力変換 ソウルチェンジ ウォールオブフォグまでとっているのだけれど、どれもクセのあるスキルでPTMにもスキル仕様を知っていてほしい。。。ってことでセージWIKIから貼っておきます。



生命力変換(Health Conversion) †
取得条件:SP回復向上Lv1、マジックロッドLv1
種別:アクティブ/補助
略称:LC、HC、HP変換
レベル選択:不可
HP10%を削り、スキルLVに応じた割合でSPに変換する。
自然回復を気にせずに89%積載で戦えるようになる為、使い勝手が良く、教授必須スキルのひとつとなっている。
高レベルであるほど便利だが、自分のスキルポイントと相談するのが良いだろう。

SPの変換量はMHPに対する割合で決まる。なので、MHPが高く一度の変換量が多いVIT型が使うと真価を発揮する。
MSPが高く回復するまでに何度も使わなければいけなかったり、そもそもSP自然回復速度が速くSP切れを起こす事が少ないINT型とは根本的に相性が悪い。
しかし、それを差し引いて考えても、十分過ぎる程に有用なスキル。持っておいて損は無いだろう。
SPが全快の時は使用出来ない。また、HPが1割以下の場合にはスキル使用失敗になる。
D-V型支援教授の場合は2〜3が一般的でSP充填量から3が主流。
ただし、これが最適解ではないので周りの環境(主によく組むモンク・チャンプのMSP)を吟味すること。
何度か試してみて足りないと思ったら継ぎ足していくとよい。
基本的にはSPが全快になる回数で考えるのがよい・・・?

如何にD-V型とは言え、固定ディレイが大きめなのでブラギ無しでは高速回復というわけにはいかない。
非VIT型で頻繁に使う場合は回復量からいってほぼ5必須と言える。





ソウルチェンジ(Soul Change) †
取得条件:マジックロッドLv3、スペルブレイカーLv2
種別:アクティブ/補助
略称:Slc、チェンジ
レベル選択:不可
味方や敵と、SPを交換するスキル。
生命力変換と合わせて使うことで、味方のSPを無限に補充できる。
詠唱有り。
ディレイが長い。


消費SP5 詠唱時間3秒 使用後ディレイ5秒
同じパーティーメンバーに可能
一般フィールドでプレイヤー相手に使うにはSHIFT+クリックが必要
PvPとシーズモードでは誰にでも可能

SPを交換した時、余剰分量が発生したらその部分は無視される
モンスターに使用した場合はSPが0になる。
同じモンスターにもう一度使用すると交換前のSPが返ってくる。
現在、モンスターに使った場合、変換したSPが返ってこなくなっているので誤射に注意。
黄金蟲Cを装備している相手には詠唱のみで発動しない
バーサク状態の相手には成功しない。
使用感
瞬発力が高い接近職(剣士系・商人系・弓手系)に対して使うと全攻撃スキルにさせる事が出来る程のSPを提供出来る。
阿修羅との相性が特に高いが、チェンジ後はSPが0となるのでECが強制的に切れる。モンク側にSP回復剤を毎回1回齧ってもらえれば解決するがコストが掛かるので要相談。
対人だと自分と相手のSPを容易に調節出来る。





ウォールオブフォグ(Wall of Fog) †
取得条件:バイオレントゲイルLv2、デリュージLv2
種別:アクティブ/遠距離
略称:霧、WoF
レベル選択:不可
霧の中に居る相手へのキャラタゲ系スキルを、75%の確率で失敗させたり、威力を75%にする。
敵が霧の中に入ると暗闇状態にさせ、ターゲッティングを解除することもできる。
いわば設置型の万能防御スキル。(悪く言えば中途半端スキル)


スパイラルピアース、ソウルブレイカー、ファルコンアサルト、といった強力な転生二次スキルを防ぐために使う。
強化版ニューマ。


別の側面としては対モンスター(ボス除)を一定時間無力化させることができる危険回避スキルとも言える。

消費SP25 詠唱、ディレイなし 一度に2枚まで設置可能。重ね置き可能。
設置範囲は5*3で持続時間は20秒。設置点を中心に3×3、さらに東西に1セルずつ伸びた状態で展開される。
霧の中にいる相手にキャラ指定スキルを使用した場合75%の確率でスキルが不発する
狩りで使用するとモンスターにも同様の効果が30秒間(モンスターが霧の効果で暗闇になっている間)持続するため使い勝手が難しい
mob専用ターゲットスキル(属性攻撃、闇SSなど)は不発しない。
ASは関係なく不発しない。
霧の中に入った対象は100%暗闇にかかる。対人では自分とパーティメンバーは暗闇にかからない。
霧の中から外に出る時に暗闇状態から回復する(対人、通常フィールド共)(モンスターは回復しない)
つまり入れればターゲットを外すことができる。(暗闇状態=アクティブでもmob隣接セルのプレイヤーしか攻撃しなくなる)
遠くから霧に入れればすぐターゲットが外れるが、接敵してる状態からターゲットを外すなら霧に入れたあと一度離れる必要がある。
BOSS属性の敵には効果無し
不発効果はキュアーでは回復しない、またディスペルでも解除できない
霧の中にいる状態で遠距離物理ダメージを受けた場合、通常攻撃に対して75%、スキル攻撃に対して25%のダメージを軽減する。
また、通常攻撃の場合敵HITに-50の補正がかかる。
バイオレントゲイル、ボルケーノ、ランドプロテクターの上に設置することはできない。ニューマ上に重ねることは可能。
デリュージの上に設置すると、接続時間が40秒になる
不発スキル一覧
「不発」とは、対象を指定してクリックしても何も発動せず、またSP消費やジェム消費、阿修羅による爆裂の解除や気孔の消費も起きない。スキル使用失敗やミス等の表示もでない。スキル使用後ディレイがあるスキルでもディレイが発生しない。





goligan at 09:47|PermalinkComments(1)

2007年07月07日

99

goligan at 05:13|PermalinkComments(1)

2007年06月28日

結構あがったかもわからんね

 98のセージ、40%超えました。
 最近は生体悪魔化の前の最後の追い込みが多いのか非常に込んでて、横わきが多くて危ないです。
 7月までにどれだけあげられるかなー。
  

 それと春さんのことがニュースになってたので載せときますね;;
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070626_fire_man_pc/

goligan at 03:21|PermalinkComments(1)